ジム・カスタム

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 地球連邦軍が一年戦争終結後に再編計画の一環としてジム系の高性能化を目指して開発した機体。
  • 開発を担当したのがアレックスを生み出したオーガスタ基地であったことから、基本設計やパーツ規格にアレックスとの共通点が多く見受けられる。
  • 各部スラスターの大型化をはじめ、肩部の複合インテークダクト形状など、ジム系では見送られていた各種仕様を実装し、高出力なジェネレーターを採用することでガンダム系に匹敵する極めて高い総合性能を獲得している。
  • しかし、同時期における次世代機の開発競争において、総合性能は高いものの突出した特徴もなく高コストであったことから量産化には至らず、生産された少数がエースパイロットへ配備されるに留まった。
  • デラーズ紛争におけるアルビオン隊所属機が代表的。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 400 450 500
機体HP 14000 15000 16000
耐実弾補正 16 18 20
耐ビーム補正 16 18 20
耐格闘補正 13 16 20
射撃補正 30 33 36
格闘補正 14 19 25
スピード 130
高速移動 190
スラスター 60
旋回(地上)[度/秒] 69
旋回(宇宙)[度/秒] 66(盾装備時:64)
格闘判定力
カウンター 連続格闘
再出撃時間 13秒 14秒 15秒
レアリティ ☆☆ ☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
205 215 290
必要階級 二等兵01 中尉01
必要DP 10100 10200 157000

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 12 13 14
中距離 12 14 16
遠距離 4 5 6

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 80%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正<地上>

  100%  
95% 95%
  85%  

移動方向補正<宇宙>

  100%  
85% 85%
  85%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
ジム・ライフル LV1 170 30 523発/分 7秒 0.5秒 325m 1482 3点バースト
移動射撃可
よろけ値:7%(15HIT)
局部補正:1.0倍
シールド補正:0.3倍
機体同梱
LV2 178 31 1552 73600
LV3 186 32 1621 129900
LV4 194 33 1691 現在交換不可
LV5 206 34 1796

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ハイパー・バズーカ[改良型] LV1 1500 12 7.4秒 13秒 1.7秒 375m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 1575 380m 20100
LV3 1650 385m 43600
LV4 1725 390m 61300
LV5 1800 395m 77400

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 発射間隔 ヒート率 OHまでの弾数 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考 必要DP
ジムⅡ用ビーム・ライフル LV1 1500 3.5秒 90% 2発OH 17秒 0.77秒 300m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:10%
局部補正:1.1倍
シールド補正:1.1倍
機体同梱
LV2 1650 305m 23000
LV3 1800 310m 29300

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ビーム・サーベル[強化] LV1 1900 2.5秒 0.7秒 頭部・脚部補正:1.0倍
背部補正:1.1倍
シールド補正:1.2倍
機体同梱
LV2 1995 16800
LV3 2090 21400
LV4 2185 62600
LV5 2280 70400

副兵装

頭部バルカン[後期型]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 67 30 446発/分 6秒 0.5秒(16fps) 150m 498 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2%
LV2 70 520
LV3 73 543

コマンドシールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3 LV4
シールドHP 3000 3300 3600 -
サイズ L

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV3 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 30%
回避行動 15%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
クイックブースト LV3 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 30% 短縮。 ジャンプ性能向上
緊急回避制御 LV2 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、スラスター消費量が軽減された、緊急回避が可能となる。
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
高性能AMBAC LV2 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
さらにMS旋回性能が3増加する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
索敵・支援
対人レーダー LV1 LV1~ 停止状態ではない敵パイロットをレーダーで捕捉する。
有効射程は 150m
高性能レーダー LV1 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 350m へ拡張する。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
シールド構造強化 Lv1 430 510 590 シールドHPが100増加
Lv2 シールドHPが200増加
プロペラントタンク Lv1 860 1020 1180 スラスターが1増加
Lv2 スラスターが2増加
複合拡張パーツスロット Lv1 1150 1360 1570 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
AD-FCS Lv1 1440 1710 1970 射撃補正が1増加
Lv2 射撃補正が2増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
対汎用防御プログラム Lv2 2880 3420 3940 汎用機から受けるダメージを4%軽減する
AD-FCS Lv3 4320 5130 5910 射撃補正が4増加

備考

「1周年記念 期間限定任務」

  • キャンペーン期間
    • 2019年7月25日(木)14:00 ~ 2019年8月14日(水)4:59 [予定]
  • 任務達成で獲得できる物資
    • ユニット
    • ウェア&アクセサリー
      • ノーマルスーツ【地球連邦軍B】03
      • ヘルメット【バニング】01
      • Tシャツ【PMU】01
    • パターン
      • スプリッター迷彩HG
    • マーク
      • P.M.U.アート
    • その他報酬
      • リサイクルチケット
      • 整備士増員チケット[★★★]

機体情報

  • OVA『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』より参戦。「連邦軍再建計画」にて開発されたジムの改良機。
  • 型式番号RGM-79N。一年戦争終結後にオーガスタ工廠で開発された機体で、ジム・スナイパーⅡジム・コマンドアレックス等からのデータがフィードバックされ、従来のジムと比べジェネレーターの強化やマグネット・コーティングによる駆動性向上が施されている。
  • デラーズ紛争が起きたU.C.0083時点では連邦最上位の量産機と言われるほどであるが、突出した部分もないため、劇中でもコウ・ウラキ少尉から「特長がないのが特徴」と評価されている。
  • 当時の主力量産機ジム改より製造コストが高くなってしまったため、エースパイロット用の少数配備にとどまった。高性能ゆえデラーズ紛争後も使用されており、改良型としてもジム・クゥエルが生産されている。
  • RX-80RX-81が目指した「ガンダムを上回る量産機」を実現した画期的な機体であり、その系譜はジム・クゥエルを経てガンダムMk-Ⅱなど後世の数々の名機へと繋がっている。
  • 主武装のジム・ライフルは90mmマシンガンの機構を流用した自動小銃で、新型のケースレス強装弾を使用することで重MSにも有効打となるほどの威力を発揮する。ケースレスのはずだが、射撃時盛大に薬莢をばらまいているのは謎である。
  • ビーム・ライフルなどの連邦軍装備も使用できるが、原作で未使用のためかほとんどのゲームでは採用されていなかったが、本作ではジムⅡ用ビーム・ライフルが配備された。これは『機動戦士ZガンダムⅢ A New Translation -星の鼓動は愛-』にてエゥーゴカラーに塗り分けられたエゥーゴ第5機動艦隊第2戦隊のジム・カスタムが装備していたものの再現と思われる。

機体考察

概要

  • コスト400~の地上宇宙両用汎用機。両用だが地上適正有り。
  • 2022/07/28以降はLV1機体が訓練の報酬として入手可能。
  • パーツスロットは遠距離の少ない強襲機型。スロット合計は並。遠距離スロット少なめでHP強化が難しい。
  • カウンターは強の連続格闘。拘束時間・威力共に高め。

火力

  • 攻撃補正は、射撃より。合計値は初期コストでコスト帯+4、機体レベルが上がると格闘補正への割り振りが増え合計値も更に増加する。
  • 主兵装は3点バーストでDPSの高いマシンガン、弾数が多く即よろけの取れるバズーカ、弾速が魅力の即よろけヒート式ビーム・ライフルの3択。いずれもメリット・デメリットが存在するので、自分の趣にあったものを使える。
  • 副兵装は一般的な頭部バルカンのみ。
  • 格闘兵装は共用の強化ビームサーベル。コスト帯で威力は並だが連邦標準モーションで使いやすく、連撃補正がゆるいために連撃格闘火力は高め。ただし、低Lvでは低めの格闘補正が少し足を引張っている。

足回り・防御

  • スピード・高速移動速度・スラスター容量は並。旋回性能は高め。緊急回避制御Lv2があるため、射撃戦等で生存力が少し高い。
  • HPは体格比込で並。Lサイズシールドを持ち、合計HPは高め。防御系スキルは特に持ち合わせていない。
  • 防御補正は耐格闘が少し低いバランス型。合計値は初期コストでコスト帯+3。機体レベルが上がると更に増加する。

特長

  • 格闘の連撃補正がかなりの高さ。N下連撃時の合計補正は204%と、通常連撃の合計補正165%から40%近く上になっている。それでいて連邦サーベル標準モーションという扱いやすさ。

総論

  • 高い連撃補正と高めの攻撃・防御補正をもった近接戦主体の汎用機。
  • 主兵装を弾の速いビームライフルか回転率に勝るバズーカからの選択で、パイロット特性に合わせた即よろけ手段を選択可能。更にそれでよろけを取ってN下→N下とシンプルな行動で高い格闘火力を出せるのが強み。
  • LvUPごとの攻撃・防御補正の上がり幅が大きく、高Lvになるほど攻防におけるスペックが大きく向上する。
  • Lv1だと格闘主体ながら格闘補正が低めであり、射撃戦で使いやすい緊急回避Lv2を持っているなど少し性能にチグハグ感がある。逆にLv3辺りからは足回りが追いつかなくなる。
  • コスト帯汎用機では副兵装に乏しく、主兵装への依存度が高め。特にビームライフル装備ではオーバーヒート時にほぼビームサーベル一本での立ち回りを迫られるなど、主兵装が使えない時のリカバリーが効かない。
  • 格闘攻撃力の高さを活かしたいので、北極基地や廃墟都市などは得意。射撃主兵装が優秀とは言えず、距離を取られると極端に手数が減ってしまうことから港湾基地や無人都市などは苦手。
  • シンプルな武装構成と操作によって動かすことが出来るため、初級者向き。

主兵装詳細

ジム・ライフル

  • 射撃ボタンを単発押しで3点バースト、長押しでフルオート射撃と使い分けが可能なマシンガン。
  • 単発押し時は、ワントリガーで3発発射される3点バースト方式となっている。かなり精度が良く、射程限界まで真っ直ぐ飛ぶ。
  • 長押し時は、フルオート射撃になる。連射速度・威力ともに高いためマシンガンではトップクラスのDPSを出せる。よろけ値もDPSから考えると高め。
    • しかし、3発目から集弾性能が著しく悪くなり、5発目で最大まで悪化。200mほど離れた棒立ち相手でもブレにブレて半分ほど当たらなくなってしまう。
    • フルオートでまともに当たるのはバルカンの射程と同等な150m前後。それ以上は単押しで対応しよう。
  • 武器説明では部位破壊に関する記述があるが、他マシンガンと異なり部位特攻は無い。
  • 本装備では即よろけ手段を失うために本機の格闘性能とはトレードオフの関係になる。同コスト帯には射撃性能に優れた機体も多いため、主兵装依存度の高い本機でマシンガン装備をすることのメリットは少ない。

ハイパー・バズーカ[改良型]

  • 連邦水準のハイパー・バズーカの改良型。パワード・ジムの初期装備。性能的には陸戦型などが装備するロケット・ランチャーの上位版。
  • ハイパー・バズーカより装弾数が多く威力が高いが、リロード時間や発射間隔は長くなっている。
  • 特に装弾数はバズーカ系でも特に多く、継戦能力が高いのが魅力。リロードもハイパー・バズーカと1秒ほどしか違わない。ただ発射間隔がロケット・ランチャー並に長く、ハイパー・バズーカやザク・バズーカに早撃ちでは負ける。
  • よろけ値が80%なのであとバルカン10発でマニューバーアーマーLv1を剥がせるため、強襲機対策に一番向いている装備。

ジムⅡ用ビーム・ライフル

  • ジムⅡネモの初期装備で本機も装備可能。別途入手必須。
  • 集束は出来ないが威力が高く、単発でよろけを取ることが出来る。
  • ただしヒート率は90%と高めなので、オーバーヒートさせずに撃つには8~9.5秒程度以上間隔を空けなければならず、一般的なバズーカ以上の発射間隔を保つ必要がある。
  • 弾速に優れているためバズーカと違って刹那のタイミングを狙っていける他、点攻撃であることからカットやダウン追撃でも味方の邪魔をすることがバズーカに比べて少ない。

ビーム・サーベル[強化]

  • ガンダムが装備しているのと同じもので威力が高めになっているビームサーベル。
  • モーション自体は連邦サーベル標準モーション。方向補正は通常のものだが、連撃補正が高倍率となっている。
  • 格闘補正は初期コストでは低めだが、強連撃のおかげでかなりの高火力。

副兵装詳細

頭部バルカン[後期型]

  • 通常よりも高威力なバルカン。
  • 中々のDPSを持つが流石にメインで使っていける程ではない。
  • やはりミリ削りや歩兵掃討、マシンガンやバズーカの蓄積よろけ狙いでの使用がメインになる。

コマンドシールド


運用

  • 基本運用は前線維持をするシンプルなバズorBR汎用となる。高い機動力を駆使した切り込み性能もある。
  • ステータスでは高めの射撃補正に目を奪われがちだが実際に強いのは連撃を用いた格闘攻撃。N下連撃時合計補正が 204% と通常連撃40%近く上の火力持ち。連撃を用いた場合は400汎用の中でも上位に入れる格闘火力持ちであり、一般にバズ汎用と呼ばれる機体の中では特に高い。
    • 格闘補正は低めだが、この強連撃のダメージを通常連撃で出すには格闘補正40以上必要である。この格闘連撃火力をいかに出せるかが鍵。
    • 格闘判定は強くないので乱戦に無闇に振っても良いわけではない。戦闘中に射撃よろけ→N下N下とよろけ連携を完璧に決められるような安定感があるわけでは無いため、即下からダウン追撃でN下使って稼ぐといった状況考慮も重要。
  • 射撃主兵装は3種類からの選択だが、どれも一長一短がある。格闘を振りにいきたい本機だと即よろけが取れる兵装が相性は良いが、どれがしっくり来るかは自分で触って確かめたほうが良い。
  • ハイパー・バズーカ[改良型]装備時は、ジム・コマンドガンダムのような、最前線での枚数有利を作る役割が有効。
    • CTは長めだが、足回り面が優秀な機体なので足を使った時間稼ぎで穴埋めはしやすいほう。
  • ジムⅡ用ビーム・ライフル装備時は、アクト・ザクに近いBR運用になる。弾速の速さから格闘へ繋げるチャンスを狙いやすいのが第一の魅力。
    • OH覚悟でBR→格闘2連撃→BR→N下で寝かしてN下を入れるだけで相手は支援であろうと少なくとも敵HPの半分は溶ける強力なコンボが狙えるのが第二の魅力。とてもシビアだがバルカンもねじ込めるため、この装備で使い込めば火力は十分すぎるほど出るだろう。
    • ヒート率管理式兵装かつヒート消費も高めなのでOHさせずに使用すると回転率はバズーカより劣ってしまう。上述のコンボも使用後はバズーカのリロード以上に長いOH時間が必ず発生してしまう。と、回転率は安定させづらいデメリットも存在する。
  • ジム・ライフル装備時は、高い機動力を活かした押し引きが重要になる。詰められない場合も3点バースト撃ちでダメージとよろけを作る他、多くの味方のピンチに格闘カットを差し込めるよう、立ち位置にも気を配ること。
    • 本機は後退速度も比較的早いため、詰めてくる相手に大して引き撃ちの対応がやりやすい。武器自体のよろけ値も低くはないため、正確に当てられる技量があるなら適切な交戦距離を保つことで高い継続火力と自衛力を発揮できる。
    • ただしマシンガン系装備の風当たりは非常に強く、コスト帯的にBRが主軸になりうるので、運用の際はMAPや編成を吟味して使う必要がある。攻撃する敵の優先順位やヘイト管理、味方のカット意識等を立ち回りに取り入れて初めて戦力に数えられる事を留意して運用しよう。
  • 本機が苦手とする部分は、射撃副兵装がバルカンのみなので、BZやBR撃った後は火力寄与が出来ない時間がどうしても出来がちになってしまう。これは如何ともし難い。
    • 当然射撃戦もしづらいので、自分が戦える土俵に立つためにはしっかり足を使う必要がある。
    • また、蓄積よろけは取りづらく対強襲が得意ではない。この連撃火力を強襲に叩き込めればかなりのアドバンテージにはなるが1対1ではかなりきつい。

機体攻略法

  • 各方向移動補正が高く、元々のスピードも早いため歩行時の命中率が低くなりがち。ガンダムよりも良好な機動性を持つので翻弄されやすい。強制噴射はないのでブースト着地を狩るように攻撃すると良い。
  • 保護面積に優れるコマンドシールド持ちのため、相手の右側を取るように動くと本体に攻撃を当てやすい。幸い本体耐久は標準的な水準より多少低いくらいなので、脚部に攻撃を集中させる事で破壊を狙える。
  • 緊急回避Lv2を持っているため、緊急回避したからと言って安直な格闘を仕掛けるとカウンターを貰う可能性がある。機体調整によって強カウンターとなったので、その後の格闘まで差し込まれるとかなり削られてしまうだろう。格闘誘いで緊急回避を使う人も居るので、直前の行動で相手のスラスター状況を把握することで事故を防げる。
  • マシンガン装備の場合は強引に詰めてもマシンガンによる蓄積よろけに加え、後退速度の速さで敵陣深くまで逃げられる可能性もある。孤立気味に見えてもちゃんと周囲を確認し、確実に格闘を差し込める場合のみ詰めるようにしたい。
  • バズーカ装備の場合はよろけからのN下N下が脅威。ハイパー・バズーカ[改良型]ロケット・ランチャー並に速射性能が低いため、ザクバズやハイバズを装備している際は、相打ちならこちらのほうが早く撃てることを覚えておくと有利に戦えるだろう。
  • ビーライ装備の場合は一番厄介。OH覚悟の素早い発射が出来るため3つの主兵装の中では特にタイマン状況下においてとても脅威。格闘とビーライハメで体力が気がつくとどんどん溶けているのでとても危険。ただしOHさせれば相手はバルカンとサーベルしかないため逆転も狙えるだろう。レレレ移動での回避とギリギリ当たらないような適度な距離感を意識すれば勝機は十分あるはずだ。
  • 2021/10/28の機体調整にて機動性やHP,耐格闘、格闘補正の上昇やカウンターの上方によって近距離戦においてかなりの脅威となる機体となった。やはり一番は詰め寄らせず、格闘を振らせないことがこの機体を攻略するカギとなるだろう。

コンボ一覧

(横Nだとよろけ継続しやすい、バルカンは相当シビア)
      • OH注意


アップデート履歴


コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • Lv2と3しか手持ちにいない。Lv1買った方が良いのか、2や3でもやれるのか - 名無しさん (2022-12-02 19:30:00)
    • Lv2はほぼ同じ運用のアレックスが上位の性能してLv3はそもそも性能足りん。出すならやっぱLv1で、Lv2はこれしか扱える機体無くてどうしても出すっていうならギリ許されるかなぁ…くらい - 名無しさん (2022-12-02 19:50:55)
      • 45だと同じような期待でアレックス、ジェダ、パジムもいるしな〜。アレックスは枝氏の言う通りだし、パジムとは立ち回りちょっと違うけど、ジェダでは手数で負けるから対面したら無理やり格闘に持ち込まないとしんどいと思う・・・ 使いたいならレベ1で乗った方がいいと思う。 - 名無しさん (2022-12-03 11:18:58)
      • 地上適性も相まって実はステータスはアレックスにほぼ完勝してるんだけど、いかんせん武器性能の差がね - 名無しさん (2022-12-03 11:49:36)
  • 今までは無難に耐性上げてたんだけど、思い切ってスラ回復のカスパに振ったら、めちゃくちゃ楽しいことになった。緊急回避してもすぐ回復してくれるし、複数相手にN下N下続けてても、スラが焼けない。うまくやれば延々動いていられる。ヘイト買って何枚か引き付ける状態が続けば、味方の枚数有利が続いてウェーブを繰り返しかてるっつー。一機で戦線に貢献してる感にスゲえ興奮する。 - 名無しさん (2022-11-25 07:44:14)
  • やたら400コスでみかける様になったけど、同時にまさかのジムライフル出撃と遭遇率UP。敵ならラッキー味方ならアンラッキー、ジムライフルピックはデメリットの方が大きいのでどの戦場でもお勧め出来ない。 - 名無しさん (2022-11-15 20:05:40)
    • そんな武装あったな〜、Max強化もしたけどジムライフルなんて一回も触ったことないわw - 名無しさん (2022-11-24 12:22:53)
    • 初期装備だからカスパ替えで事故ったのかもなぁ。もしくは原作風で遊びたかったとか?何にせよ非推奨は間違いない - 名無しさん (2022-11-25 10:59:26)
    • 無駄に高い射補を活かせる唯一の武装だから…近接性能は終わるけど - 名無しさん (2022-11-25 11:06:40)
  • 強制冷却5と1で4秒でオバヒ回復する。緊急回避で移動出来るぞ。 - 名無しさん (2022-10-27 21:03:26)
  • 射撃戦にならないマップならほんと扱いやすいねさすが訓練機。良好な足回りと細身なボディでA帯の射撃はかなり外れてくれるし、長距離移動も歩行早くてすーいすい - 名無しさん (2022-10-12 19:09:07)
  • 新MAPの塹壕と相性が良いかもしれない(近接戦が起こりやすい、歩行スピードが速いのでアシハヤ付けるとポジション取りが物凄く楽) - 名無しさん (2022-09-29 22:17:01)
    • 分かる。乱戦が多いから旋回高いのも助かるし、打ち下ろしバズも使えるので起点が作りやすい。あと回避2のおかげで咄嗟に塹壕に飛び込んで斜線切りで助かったりと嚙み合いが凄いね - 名無しさん (2022-10-03 00:03:51)
  • 噴射滅茶苦茶欲しいけど欲張りすぎかなぁ? - 名無しさん (2022-09-20 14:43:21)
    • これで噴射付いたら壊れとは言わないけどちょっと強すぎるかもね。まあ武装が少ないけどさ - 名無しさん (2022-10-03 01:09:35)
  • 同コストのBD3が同じく強連撃になってる。あっちは地上適正無くったってEXAMで足回りも強化できるんだから、こっちにも格闘判定『強』くらいくれないと納得いかない。 - 名無しさん (2022-09-03 00:24:27)
    • その代わり武装貧弱過ぎるじゃん。陸ビーに1700サーベルは400で持つには拷問過ぎる。頼みの胸ミサはリロード重過ぎるし - 名無しさん (2022-09-03 02:29:09)
      • それ言ったら、ジムカスなんバズの他の射撃はゴミバルしか無いんやぞ。即でなくともよろけ二種の兵装が貧弱とか有り得んわ。どんな運用しとるんだ? - 名無しさん (2022-09-04 01:55:16)
  • 久しぶりに乗ったら足回りが快適過ぎてびびる。400地下基地はこいつでいくわ - 名無しさん (2022-08-15 01:14:05)
  • 訓練で貰えるようになったから初心者用バズ汎として薦められらるようになったな - 名無しさん (2022-07-29 10:41:08)
    • 基本としては足回り良すぎる気もするが、入門だからこそ扱い易い機体として最適だね。 - 名無しさん (2022-07-29 11:05:38)
  • 見た目で侮られるのか強襲機に絡まれる(ティターンズカラーにしてクウェルに擬態してるとなおさら)カウンターからのN下でおしおきしたる - 名無しさん (2022-07-03 10:31:19)
  • 地上だと強いけど、宇宙で適性も噴射も付いてないこの機体に乗るのは無謀だからやめておけ - 名無しさん (2022-06-22 08:32:04)
    • (歩行スピードが速いせいか宇宙でもハイザックより乗りやすい…)(噴射付いてないのは全くもってそのとおりですハイ…) - 名無しさん (2022-07-08 00:41:59)
      • そこにDPで買える空ぺLv1とインカスLv2があるじゃろ?宇宙はスラ吹かすこと多いから回避2も機能しないこと多い(というか回避自体使わない)し400で乗るならこの2機でもええんよ? - 名無しさん (2022-07-08 08:00:39)
  • なんかもうこれで十分ちゃ十分なんだよねぇ強いし - 名無しさん (2022-05-15 18:29:53)
  • 隠れた強みとしてややこしいけど、スピード130だけど地上適性持ちで移動方向補正の減衰が少なめかつ歩行型なのは400までの汎用だとジムカスぐらいなんだよね。アシハヤ積めば適性込みで450のアレックス並みの歩行性能を400で実現できる。 - 名無しさん (2022-04-19 01:12:41)
    • あと回避Lv2も400までだとジムカスだけなんだっけ? - 名無しさん (2022-04-20 02:20:06)
      • と思って確認したらグフVDと陸ゲルVDも持ってたね。勘違いでした・・・ - 名無しさん (2022-04-20 02:23:12)
      • 陸ゲルVDもいるぞ。あちらはヒットボックスの代わりに蓄積や追撃に便利な腕ミサがあるって違いがあるか。 - 名無しさん (2022-04-20 02:23:33)
      • ガルファハイゴ「......」 - 名無しさん (2022-05-15 19:38:22)
      • ペイルも回避レベル2になるぞ - 名無しさん (2022-06-22 20:57:33)
    • 細身で地を制するMSとして確立してる。有利ポジションを安易に手放してスラ移動を多用するならジムlllが適してしまう。 - 名無しさん (2022-05-01 16:35:39)
    • これが地上の「訓練用汎用MS」なのがな。上級者訓練の中で簡単に一番撃墜数稼げるんじゃないかな。そのせいで初心者が本機以外で上手くバズN下出来なくなったら問題だな。 - 名無しさん (2022-05-06 21:43:10)
  • レッドラ止めにくいから頭バルカンよろけ4%にして欲しいな - 名無しさん (2022-04-12 20:54:19)
  • ジム・ライフル持ってくるの増えたから地雷機体になったな - 名無しさん (2022-02-19 11:06:10)
    • そんなの見たことないけど、こいつサブでバルカンしか無いんだから、モジモジしたいヤツは別のに乗るだろ・・・ - 名無しさん (2022-02-22 12:26:01)
  • 機動力で耐えるのを覚えるのに凄く向いてる。砂漠で地形利用しながら対面2体を捌き切った時は感動すら覚えたわ - 名無しさん (2022-02-17 16:49:34)
  • 強判定貰えてらマジで環境機体。貰えるわけないけどねw - 名無しさん (2022-01-31 23:37:57)
    • 強判定もらったらガンダムと青運命3が死ぬゥ! - 名無しさん (2022-02-21 13:34:01)
      • 青運命は草。まあその2機は一芸あるから大丈夫だと思うけどガルエーがマジで消える - 名無しさん (2022-02-21 13:57:07)
        • エーじゃなくてアルファだ!(ガルバルディα警察) あっちもあっちで神速下格と2種よろけって言う特徴はあるから別に棲み分けは出来ると思うぞ - 名無しさん (2022-02-21 14:00:17)
      • BD3はミサイルとexamがあるから全然死なないだろ…そもそもBD3は宇宙の方が強いし - 名無しさん (2022-03-01 13:33:15)
  • 墜落350でEz-8乗ってて、楽しいんだけどトロ臭えなと思ってたら、次のステージが墜落400で。ジムカスの操作性の快適さにビビった。 - 名無しさん (2022-01-14 00:00:33)
  • なんかLV3が結構すごい数値なんだけどもしかして魔窟LV1の代わりになるのかしら? - 名無しさん (2022-01-10 23:30:30)
    • それはない。強判定や空プロ、強制噴射の有無、スラスピの差とか大事な面でに劣るから耐久面と回避2を考慮しても魔窟の方がやれる。向こうはBR装備ならほんと最低限なら射撃戦できるしね - 名無しさん (2022-01-11 02:20:56)
      • 何使っても直ぐ落ちるプレイヤーなら回避と耐久多いほうがいいんじゃね 紙装甲でバルーンよりはましだろ - 名無しさん (2022-08-10 19:45:17)
    • 魔窟板でもあったんやが、トリモチを満足に使えん層が一定数おるんやで。そんな人らからすればCT3.5秒のBR一本やから戦いやすいんちゃうかな。 - 名無しさん (2022-01-11 07:54:15)
    • 魔窟自体DP落ちしてるからな。装甲面ならこっちに軍配上がるけど、空プロとか強制噴射があるのであっちに機動力で大きく劣ってるのが痛い - 名無しさん (2022-01-11 09:02:10)
    • 空プロLV2あればワンチャンあった - 名無しさん (2022-04-19 10:47:41)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2022年12月05日 01:28