ガンダム

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 一年戦争時に、MSの有用性を目の当たりにした地球連邦軍が「RX計画」によって完成させた試作汎用MS。
  • 一兵器に対しては過剰なまでに、最新、最高技術の数々が注ぎ込まれ、想像を絶する能力を有するに至った。
  • 特筆すべきは、戦艦の主砲並の威力を持つとされるMS携行用ビーム兵器の運用が可能であったことと、ルナ・チタニウムを装甲材に採用し、軽量化と群を抜いた耐久性を獲得したことである。
  • 格闘戦から長距離狙撃まで可能な、戦闘フィールドを選ばない万能機であり、戦場でその姿を目撃したジオン兵からは、「白い悪魔」と恐れられた。
  • また、機体だけではなく装備にも試験的な意味合いのものが多く、鉄球をロケット噴射で叩きつけるハイパー・ハンマーなどは巨大人型兵器運用に対する試行錯誤の表れと言える。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 400 450 500 550 600
機体HP 15000 16500 18000 20000 22000
耐実弾補正 15 17 19 21 23
耐ビーム補正 15 17 19 21 23
耐格闘補正 15 17 19 21 23
射撃補正 20 22 24 26 28
格闘補正 20 23 26 29 32
スピード 130
高速移動 180
スラスター 60
旋回(地上)[度/秒] 60
旋回(宇宙)[度/秒] 63(盾装備時:61.1)
格闘判定力
カウンター 地上:投げ 宇宙:蹴り飛ばし
再出撃時間 13秒 14秒 15秒 16秒 17秒
レアリティ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
必要リサイクル
チケット
125 150 220 280 325
必要階級 伍長01 軍曹01 曹長01 少尉01
必要DP 39100 50900 100000 145800 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 10 11 12 13 14
中距離 13 15 17 19 21
遠距離 5 6 7 8 9

連撃補正

連撃数 標準倍率 ビーム・サーベル[強化] ハイパー・ハンマー
1撃目 100% 100% 連撃不可
2撃目 50% 50%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 ビーム・サーベル[強化] ハイパー・ハンマー
N格 100% 100% 100%
横格 75% 75% 120%
下格 130% 130% 200%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 発射
間隔
ヒート率 OHまでの弾数 OH復帰時間 切替時間 射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
ガンダム用ビーム・ライフル LV1 1575 1890 2秒 55% 90% 即3発
フル1+即1
13秒 1秒 400m
(550m)
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時よろけ有
集束時間:2秒
倍率:1.2倍
よろけ値:5%(30%)
局部補正:1.2倍(1.1倍)
シールド補正:1.1倍(1.1倍)
機体同梱
LV2 1653 1984 405m
(555m)
43600
LV3 1732 2079 410m
(560m)
63800
LV4 1811 2173 415m
(565m)
136300
LV5 1890 2268 420m
(570m)
現在交換不可
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ハイパー・バズーカ LV1 1250 10 6.7秒 12秒 1.7秒 375m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
6300
LV2 1312 380m 9600
LV3 1375 385m 11100
LV4 1437 390m 14600
LV5 1500 395m 18500

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 発射
間隔
ヒート率 OHまでの弾数 OH復帰時間 切替時間 射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
GD用ビーム・ライフル[SN] LV1 1550 1860 2秒 55% 90% 即3発
フル1+即1
13秒 1秒 400m
(550m)
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時よろけ有
集束時間:6秒
倍率:1.2倍
非集束よろけ値:5%
集束よろけ値:30%
局部補正:1.2倍(1.1倍)
シールド補正:1.1倍(1.1倍)
34600
LV2 1627 1953 405m
(555m)
43600
LV3 1705 2046 410m
(560m)
93200
LV4 1782 2139 415m
(565m)
148300
LV5 1860 2232 420m
(570m)
現在交換不可
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
Bライフル付属スーパー・ナパーム LV1 700 4 4秒 20秒 2.5秒 250m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:50%
局部補正:1.0倍
シールド補正:0.5倍
GD用ビーム・ライフル[SN]に付属
武装Lvは機体Lv依存
LV2 735
LV3 770
LV4 805
LV5 840
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ビーム・サーベル[強化] LV1 1900 2.5秒 0.7秒 頭部・脚部補正:1.0倍
背部補正:1.1倍
シールド補正:1.2倍
機体同梱
LV2 1995 16800
LV3 2090 21400
LV4 2185 62600
LV5 2280 現在交換不可

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ハイパー・ハンマー LV1 2650 4秒 0.3秒 連撃不可
カウンター非発生
N・横格:大よろけ有
下格:ダウン
横格闘方向補正:120%
下格闘方向補正:200%
頭部・脚部補正:1.2倍
背部補正:1.5倍
シールド補正:1.0倍
19900
LV2 2782 29000
LV3 2915 73400
LV4 3047 126800
LV5 3180 現在交換不可

副兵装

頭部バルカン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 50 30 446発/分 6秒 0.5秒 150m 372 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2%(50HIT)
LV2 52 387
LV3 55 409
LV4 57 424
LV5 60 445

ラージシールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5
シールドHP 2500 2750 3000 3250 3500
サイズ L

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV2 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 20%
回避行動 10%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
クイックブースト LV2 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 20% 短縮。 ジャンプ性能向上
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
高性能AMBAC LV2 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
さらにMS旋回性能が3増加する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
AD-PA Lv1 210 260 290 330 格闘補正が1増加
Lv2 360 格闘補正が2増加
AD-FCS Lv1 430 520 590 660 射撃補正が1増加
Lv2 730 射撃補正が2増加
シールド構造強化 Lv1 800 950 1080 1220 シールドHPが100増加
Lv2 1350 シールドHPが200増加
複合拡張パーツスロット Lv1 1460 1740 1980 2220 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 2460 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
フレーム補強 Lv4 2920 3480 3960 4440 4920 機体HPが700増加
AD-PA Lv4 4380 5220 5940 6660 7380 格闘補正が5増加

備考

プレイステーション®ストアカード『バトオペ2』オリジナルデザインバージョンを本日より数量限定で発売!

  • 内容
    • 2018年12月6日 ~
  • 購入特典
    • ★★★ ガンダム LV1(地上・宇宙両用機体、コスト400)
    • ※すでに「★★★ガンダム(Lv1)」を取得済みの場合は、所定の枚数のリサイクルチケットに変換されます。

COST550 4機開放!!最大コスト上昇!戦いは新たなステージへ!

  • 抽選配給期間
    • 2019年5月9日 14:00 ~
  • 新規追加物資
  • 確率アップ期間
    • 2019年5月9日 14:00 ~ 2019年5月16日 13:59 [予定]

機体情報

  • 記念すべきシリーズ第一作・TVアニメ『機動戦士ガンダム』の主役機を務めた伝説の白いヤツ。型式番号RX-78-2。
  • 二本ツノに二つの目というヒューマンフェイスデザインとデモンストレーション用の赤白青のトリコロールカラーが特徴的。
  • 一年戦争でジオン公国軍が投入した新兵器「モビルスーツ」の前に連戦連敗を繰り返した地球連邦軍が、一発逆転を賭けたMS&MS運用空母による軍事計画『V作戦』の下に開発した「対モビルスーツ用モビルスーツ」の完成形。生産コストを度外視して当時考えうる限り限界の性能を追求した結果、仮想敵のザクⅡを遥かに超越する桁違いのスペックを得るに至った。
  • またジオンに先駆けて開発に成功したエネルギーCAP技術によって、モビルスーツ史上初めて「ビーム・サーベル」と連射可能な「ビーム・ライフル」の同時運用を可能にし標準搭載した機体でもある。
  • RX-78は1号機から8号機までロールアウトしており、本機はその内の2号機にあたる。1号機がプロトタイプガンダム、3号機がG-3ガンダム、6号機はマドロックとして本作にも登場する。特に4~7号機は大幅な改良を経ており、セカンド・ロットとも呼ばれる。
  • 一年戦争末期になればゲルググなどカタログスペック上では本機を上回るMSが出現しており、また終盤には機体のレスポンスがNTパイロットの反応速度に遅れをとる場面も見られたため、関節の駆動を高速化するマグネット・コーティングを施され運動性能が大幅に向上している。この状況をふまえて開発されたのが、最初からNTパイロットの搭乗を想定して調整されたNT用ガンダムアレックスである。
  • それでもルナ・チタニウム製の堅牢な装甲やマグネット・コーティングによる反応速度は驚異的で、MSとしての総合的な完成度は一年戦争を通じて最高峰であった。何より伝説的パイロットであるアムロ・レイの操縦により、ガンダムは「連邦の白い悪魔」の名でジオンに畏怖される事となる。

機体考察

  • 概要
    • コスト400~の地上宇宙両用汎用機。環境適正はなし。
    • 機体Lv1は指令書「新兵応援ミッション」のSTEP3達成で入手可能。ちょっと遊べばすぐ入手できる。
  • 火力
    • 攻撃補正は、射撃・格闘均等なバランス型。合計値はコスト相応。機体LVが上昇すると僅かに格闘補正が高くなっていく。
    • 射撃兵装は、集束が短いBR、よろけが安定して取れるバズーカ、よろけが取れるナパームのついたBRの3種類から選択可能。どれも個性豊か。
    • 格闘兵装は、威力高めでモーションが標準的なサーベルと、連撃は出来ないが範囲が広く命中すれば大よろけを取れるハンマーからの選択となる。
  • 足回り・防御
    • 足回りは、スピードは高め。旋回は環境適正がない割には高め。高速移動は低い部類。全体的にはそこそこ軽快。
    • 耐久面は、HP高めでシールドも持つ。装甲補正は全部均一な完全バランス型。合計値はコスト帯+3と少し盛られている。しかし緩衝材も無く、どれにも寄っていないので硬いとまでは言いづらい。
  • 特長
    • シンプルなバズ格やら大振りなハンマーやら、豊富な兵装によって独特な立ち位置を得ている。
  • 総論
    • 大半のゲーム作品ではオールマイティな機体にされがちで本作でもオールマイティなスペックではあるが、本作では複数の兵装を選択して自分好みの戦い方を選べる独特な機体となっている。
    • バズーカとサーベルを持てばとてもシンプルで初級者にも扱いやすい機体だが、それ以外の兵装を持つとなると玄人好みな機体へと様変わりするマルチっぷりをみせる。
    • 兵装によってあらゆる編成・戦場に対応できるマルチファイターっぷりは、様々な状況に対応できるように開発された汎用試作機として流石というべきか。
    • 適切な場面で適切な兵装を選ぶ武装管理能力が問われる機体であり、単純に特定のコンボを繰り返せばいいというわけでもなく、万能さに比例して使いこなすのが難しい機体とも言える。

主兵装詳細

  • ガンダム用ビーム・ライフル
    • ヒート率管理式ビーム兵装。本機の初期装備。
    • ノンチャージの場合は、ヒート率そこそこ低めで連射がしやすい。命中時はひるみのみ。ダメージをコンスタントに稼ぎたい時に有用。
    • フルチャージの場合は、命中でよろけが取れるようになる。集束時間がかなり短く咄嗟の使用でも集束完了を狙える。
      • ヒート率が高いので外したときのデメリットも大きい。
    • ダウン追撃時にノンチャ→Nor下は、連撃補正の都合でN→下よりも火力が出るので狙えるとダメージが稼げる。ただしチャージショットからだとOHしてしまう。
  • ハイパー・バズーカ
    • 命中すればよろけさせることができるバズーカ。2019/09/05以降はDP交換窓口に二等兵01からLv1が6300DPで交換できるので即交換推奨。
    • 威力は中程度だが、装弾数が多い。
    • 主に近接戦で威力を発揮する武装であり、格闘追撃との相性がとても良い。一方で弾速が遅いために中距離以遠では偏差射撃スキルを必要とし、射撃戦では扱いの難しい武装。
  • GD用ビーム・ライフル[SN]
    • ビーム・ライフルのバレル下部に、スーパー・ナパーム用のグレネードランチャーを搭載したタイプで、装備するとサブウェポンにグレネードランチャーが追加される。
    • 初期装備のビームライフルと比べて威力が誤差範囲程度だがわずかに低く、チャージ時間も初期装備のビームライフルより長い。
    • フルチャージ維持するよりはナパームでよろけが取れるため、よろけ追撃でノンチャをコツコツ当てたほうがダメージ効率が良い。また、サブウェポンに即よろけを持ちながらビームライフルでの遠距離射撃も可能といった点だけでも優秀な武装。
    • Bライフル付属スーパー・ナパーム
      • GD用ビーム・ライフル[SN]を装備することで使用可能になるサブウェポン。近距離での使用に向いており、近距離戦にもつれ込んだら基本的にこの武装を構えたい。
      • 他のグレネード系と違って弾数4なのである程度リロードを気にせずに済む。
      • バズーカより威力は低いが、よろけ効果があるので、格闘が届かない中距離からでもBR追撃コンボができる。
      • もちろんバズーカの代わりに使用してもいい。爆風範囲もバズーカと同じなため、ほぼ同じ感覚で使用できる。ダメージは段違いだが発射間隔が短いのでバズーカ等の相手との同時よろけ後は有利が取りやすい。
      • なぜか武器選択はビームサーベルと頭部バルカンの間に設定される。切り替えに注意。
      • ショートカットが他のメイン兵装に替えた際に消えてしまうため再設定が必要。装備セットの変更で替えるようにしよう。
  • ビーム・サーベル[強化]
    • 強化と付いている通り、他の連邦機より威力の高いビームサーベル。モーション自体は通常のビームサーベルと一緒。
    • 強格闘判定を持っているので中以下に一方的に勝てる強みもある。
    • 追撃時の火力はバズーカを凌ぐ。
  • ハイパー・ハンマー
    • ガンダム専用の格闘兵装。ビームサーベルの枠と同じになっており、持ち替えて使用することになる。 連撃不可
    • 命中すると相手は膝をつきながら大きくよろける 大よろけ に出来る武器であり、リーチも汎用機の格闘武器としては最長の部類である。
    • 威力がビームサーベルより遥かに高く格闘モーションが独特で判定がかなり広くなっている。
      • ただし、クールタイムが調整で短縮されてなおビームサーベルと比べると長いため、武器使用後の追撃は不可。ライフルやバズーカで繋ぐことになる。
    • 他の格闘攻撃に比べると特定の部位にダメージを集中させやすくなっており、局部破壊を狙いやすい。
    • 宇宙空間での戦闘ではビームサーベルに比べて射程が長いだけ当てやすくなっているが、横格闘以外は踏み込みのタイムラグのせいで避けられやすくなっている。
    • 全体的に言えるが振りが遅いので緊急回避で避けられやすく、ハンマーが手元に戻るまで長めの硬直が発生してしまう。
      • ハンマーを振り回す動作以降は緊急回避で動作をキャンセルすることが可能なので覚えておくと良い。
    • N格は若干溜めてから真正面に鉄球が飛ぶ。
      • 咄嗟に出せるため、バズやSNからの追撃で有効。調整で切り替えが短くなったので繋がりやすくなった。
      • 照準のやや左側にハンマーを飛ばすため、投射したい位置からやや右側を狙って打ち込むと良い。
      • N格闘のみ、当てた後は高速で鉄球が戻ってくるため、外した場合のことを考えて地面に当たっても良いように振るとその後のブーストキャンセルをすばやく行える。
      • 敵に当たらない中空に振ってしまうと一回地面にバウンドしてから戻るので外した場合の隙が大きい。
    • 横格闘は左右に振り回し。右前・左前から後方にかけて広く判定がある。
      • Nや下に比べて前方への判定が極端に短くなっているため、ビームサーベルほどの間合いで振らないと当たらないことが多い。
      • 調整を受けてN格闘よりも高い方向補正をもらった。広範囲に大よろけをばらまきつつ高いダメージを出せる。
    • 下格闘は機体真上でハンマーをぐるぐる振り回してからかなり前方に振り下ろして叩きつける。かなり高い方向補正持ち。
      • ぐるぐる振り回し時や、前方に叩きつけたあと機体に引き戻す時にも当たり判定が出続けている。
        • 自機と敵機の間に身長差や高低差がない場合、振り回している間のハンマーは敵の頭部に当たることが多い。敵の頭部破壊を狙っていくときにも使い道がある。
      • 威力はあるが格闘の溜めが長いので、緊急回避持ちにはバズやSNからの下格追撃は遠めからでは入らないと思って良い。
      • 振り回すため出だしが遅いが、至近距離で使うと即座にヒットするため、バズやSN接射からの追撃を行う場合には有効。ただし、即座にヒットさせると大半の攻撃は追撃が間に合わなくなるので注意。
    • 本兵装の当たり判定は鉄球部分である。そのため真横で横格振ったり、下格の振り下ろしの位置が悪かったりすると当たらない場合がある。
      • 鉄球部分に当たりさえすれば良いので、N格闘などは遠めで振るより密着で出したほうが短時間で当たる。

副兵装詳細

  • 頭部バルカン
    • 威力は低いが連射速度のある補助兵装。
    • 本機は射撃補正がそこそこあるので瀕死削りきりもしやすめ。ブースト移動中にも出せるので逃げ追いにも有効。
    • 主武装のリロード/オーバーヒート中に活用しよう。
  • ラージシールド
    • サイズLで敵の攻撃をよく吸収してくれる。
    • 破壊されると機体の移動速度が上昇し、かなりスムーズに動けるようになるため壊されても利点がある。

運用

  • 汎用機でバズーカも装備できることから、最前線での運用が理想的。バズ下で枚数有利を作ろう。
  • ビームライフルによる射撃戦では、フルチャの倍率が然程高くない事に加えてノンチャ時の火力が優れていることも有り、ノンチャで的確に当てていく方がダメージを稼げる。
    • 調整で集束時間がだいぶ短くなったので、対面の優位は少し取りやすくなった。ただしヒート率が高いので外した際のデメリットも大きい。
    • また、集束時は中々の射程を誇る。状況に応じで後方支援機の足止めも可能な事も頭の隅に入れておきたい。あくまでも可能なのは足止めで、間違っても支援機に射撃戦を挑める程の火力ではない。
    • 即よろけが取りやすいSN付きBRやバズーカよりは不得手な部分も目立ちがち。慣れないうちは即よろけの取れる兵装を使うほうが良いだろう。
  • 格闘火力も申し分なく、積極的に格闘を振りに行っても問題ないだろう。
  • ハンマー持ちの場合、タイマンでは効果を発揮しづらく乱戦だと味方を巻き込みやすいので使いどころが難しい。当てた場合の威力は高いのでうまく立ち回りたい。
    • 基本的に味方の巻き込みなどを考慮して、味方が足を止めた敵の追撃に使用したり、FFの心配がない場所で横格闘を振ったりし、臨機応変に使い分けが求められる。下格闘の火力も魅力的だが、無理に生当てをしようとして返り討ちに合わないようにしよう。
    • 単発の威力で見ればかなりのものだが、硬直が長く、下格はモーションも大きいのでカットされることも多い。扱いは非常に難しいと言える。
  • ビームライフル系持ちの場合、ダウン追撃はノンチャ→下のほうが、連撃補正が入るN下よりダメージが出る。切り替えが忙しくなるので慣れが要る。
  • スーパーナパームは便利な装備であるが、切り替えに少々時間が掛かる。混戦で切り替えるより、状況を見極めて前もって切り替えておいたほうが良い。
  • 宇宙空間では高性能AMBACが無かったために辛酸を嘗める事になっていたが、9/26に追加。5/27にスラスター値増加調整があったが、それでもスラスター値が心許ないので宇宙戦では強化しておいたほうが良いだろう。

機体攻略法

  • 高コストですべてにおいて高水準に纏まった機体。
  • 射撃武装が3種あるが、どの武器にしろメインのダメージソースは格闘の強判定を活かした接近戦での運用になるので、相手に先行を奪わせないような立ち回りをしたい。
  • 機体HPも高くこれといった弱点は存在しない。隙を見逃さないように行動しよう。
  • バズーカまたはBRナパームを装備している場合、撃ちきった後のリロード時間中は即よろけ射撃を持たないので一気に畳み掛けたい。
  • サーベルも強判定だが、ハンマー装備の特に場合安易な接近は悪手。強判定でカウンターが取れないので、隙を見せれば一方的に大よろけを晒すことになる。
  • 大きなシールドも有しており、格闘が盾に吸われてしまいがちなのでしっかりシールド以外を狙うか、壊せるなら壊してしまうのが良い。

コンボ一覧

  • 共通コンボ
    • N>下⇒(N/下)
  • ハイパー・バズーカ
    • バズ→下⇒(N/下)
    • バズ→下⇒タックル→(N/下)
    • バズ→下⇒ブーストキャンセル中にバルカン→(N/下)
    • 下⇒バズ→(N/下)
      • 最短距離で、最速切り替え
  • ハイパー・バズーカハイパー・ハンマー
    • バズ→Nハンマー
      • バズでよろけを取った後、スラスター移動で敵機の目の前まで近づきハンマーを出すのがポイント。
    • バズ→前方へ緊急回避→Nハンマー
      • バズでよろけを取った後、前方に緊急回避で敵機の目の前まで近づきハンマーを出す. ただし、スラスターはOHするので要注意。
    • バズ→下ハンマー(やや時間を置くか戻ってくるハンマーにひっかけながら)⇒バズ
      • 緊急回避制御をもたない敵に対して有効。非常に強力であり、支援機に対しても大ダメージを与えることができる。
    • バズ→至近距離で下ハンマー⇒(バルカン/タックル)
  • ガンダム用ビーム・ライフルGD用ビーム・ライフル[SN]
    • フルチャ→ノンチャ
    • フルチャ→下⇒(N/下)
    • フルチャ→下⇒タックル→(N/下)
    • フルチャ→下⇒ノンチャ
    • フルチャ→下⇒ノンチャ→N
    • フルチャ→下⇒しゃがむ→ノンチャ
  • GD用ビーム・ライフル[SN]
    • ナパーム→ノンチャ
    • ナパーム→下⇒(N/下)
    • ナパーム→下⇒タックル→(N/下)
    • ナパーム→下⇒ナパーム
    • ナパーム→下⇒ノンチャ→(N/下)
    • ナパーム→下⇒しゃがむ→ノンチャ
  • ガンダム用ビーム・ライフルハイパー・ハンマー
    • フルチャ→Nハンマー→ノンチャ
    • フルチャ→下ハンマー⇒ノンチャ
  • GD用ビーム・ライフル[SN]ハイパー・ハンマー
    • フルチャ→Nハンマー→ノンチャ
    • フルチャ→下ハンマー⇒ノンチャ
    • フルチャ→下ハンマー⇒緊急回避で動作キャンセル→(ノンチャ/ナパーム)
    • ナパーム→Nハンマー→ノンチャ
    • ナパーム→下ハンマー⇒ノンチャ
    • ナパーム→至近距離で下ハンマー⇒緊急回避で動作をキャンセル→ノンチャ
※GD用ビーム・ライフル[SN]を装備する時は、副兵装のバルカンを外しておくとコンボをつなげやすい。
※共通コンボの格闘系主兵装は、初期装備のビーム・サーベル[強化]

※コンボの略号
+...
記号 意味 表記方法



N N格、上格
横格(方向指定なし)
右横格
左横格
下格
格闘攻撃(指定なし) 下格を除く場合、暫定的に(N/横)と表記。
ただし、威力算出の際は最も高いコンボの場合で算出
> 格闘連撃の遷移 N格、横格、下格の三連撃は【N>横>下】と表記
種類の違う動作の遷移 フルチャ、ノンチャ、下格は【フルチャ→ノンチャ→下】と表記
・・・ 動作の繰り返し 全角三点リーダー(…)でなく、全角の中点(・)を三つ(・・・)
格闘後の硬直をブーストによりキャンセル
(→ブーストキャンセルを参照)
バズ、N格のデスコンボであれば【バズ→N⇒・・・】と表記
(A/B) A or B(AかBかどっちでもよい)を示す バズからN格or横格であれば【バズ→(N/横)】と表記
ノンチャ チャージ可能な武器による集束なしの射撃
フルチャ チャージ可能な武器による集束された状態の射撃
BR チャージ不可の武器による射撃
タックル 強化タックルスキルがない機体のタックル
強タックル 強化タックルスキルを持つ機体のタックル
マシ マシンガン系統の武器
バズ バズーカ系統の武器
ガトリング ガトリング系統の略
ロケラン ロケット・ランチャーの略
ミサポ ミサイル・ポッドの略
ミサラン ミサイルランチャーの略
グレ グレネード・ランチャーの略 または、グレラン
ハングレ ハンド・グレネードの略
SB スプレッド・ビームの略
SF シュツルム・ファウストの略
SG ショットガンの略
SML スプレー・ミサイル・ランチャーの略
マルラン ~マルチランチャーの略
キャノン 実弾系統の~キャノンの略 キャノンが2つ以上ある場合は、分かりやすく区別して記述すること.
BC ビーム系統の~キャノンの略
※掲載されていない名称の武器は、その都度分かりやすく略してOK.
※共通コンボとは、射撃系主兵装の武器を必要としない初期装備の格闘系主兵装や副兵装、タックルのみを対象にしたコンボ.
※共通コンボで使用する格闘系主兵装は、機体の初期装備の物とする.(初期装備でない格闘系主兵装は必ず明記すること)
※射撃系主兵装が絡むコンボは、必ずどの射撃系主兵装が必要なのか明記すること.

アップデート履歴


コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1 / 2

  • 素ガンダムlv1(パーツスロット拡張済み)にフィルモlv1と脚部lv3と新フレlv1と2強フレlv1を付けようかなと考えています。この組み合わせの問題点やもっといいカスパの組み合わせがあれば教えて下さい。 - 名無しさん (2021-08-02 08:23:57)
    • とりあえず400コストで脚部3は過剰だから2で良い。俺ならフィールドモーターよりフレーム積んで耐久確保と耐格を優先するかな - 名無しさん (2021-08-02 09:12:22)
  • 練習部屋で乗り出したんですけど、ハンマーが5回に1回位しか当たらない…コツを教えて頂きたい - 名無しさん (2021-07-29 01:27:49)
    • 下格なら自分の思ってる1.5倍くらい密着して放つと当たりやすい。その分確定距離は短いけどね。 - 名無しさん (2021-07-29 02:26:59)
    • 下格の場合はハンマーの出だしが右手の肩付近から出るので相手の左側に向かって密着すると当たりやすいですよ〜バックステップ回避の距離が下格の距離とほぼ一緒なのでわざと少し手前で下格振って回避先に当てるとかも出来るようになると面白いので頑張って当て感を掴んで下さい!周りにボロクソ言われながらハンマーのみで400〜600でS-半分まで来れてるので乗り慣れたら本当楽しいので! - 名無しさん (2021-07-31 17:33:03)
  • 実質ハンマー運搬機。レートでサーベル装備は殆ど見かけないなあ - 名無しさん (2021-07-23 21:45:54)
    • サーベルの方が強いと思うけどね。ハンマーは下格一撃の威力はでかいけどコンボまで含めりゃサーベルと大して変わんない。壁汎用の価値ってのは多少のダメージよりダウンを量産して確実に枚数有利を作っていくことだから、下格確定距離がサーベルよりはるかに短い上にFFしやすいハンマーは個人的にはゴミだと思っている。強判定連邦サーベルとかいう最上級の格闘をもらってるのにわざわざそれを捨ててまで持ってきてほしくないね。 - 名無しさん (2021-07-29 11:27:43)
  • ガンダムおじさんはどのコストでも遊べる手堅い機体だと思うけど、微妙に人気はないね - 名無しさん (2021-07-18 10:12:55)
  • 素BRを強化するよりサーベルとバルカンを強化すべきだった - 名無しさん (2021-07-14 21:15:17)
  • ハンマー宇宙で使うと下格が横振り並みになるのワロタw ハンマー好きは取り付かれるかもw 兎に角下格のハンマーが画面上に消えて画面下に消える大振りは圧巻! - 名無しさん (2021-07-10 21:58:56)
  • ハンマーはナパーム持つと10000⤴ダメ確定コンボあるからレート向けではないけど楽しい機体にはなってるよぉん。平均より固めだし。 - 名無しさん (2021-07-09 10:19:40)
  • ハンマー今の火力のまま2段格闘にしよう!強くはなるぞ! - 名無しさん (2021-07-07 19:37:44)
  • 機体HP上がったのでかいなぁ~ - 名無しさん (2021-07-07 19:29:54)
  • アイザックよりスラスピ遅いやん - 名無しさん (2021-07-03 07:19:36)
  • 高低差ある所でハンマー下格したら空中で止まるのどうにかして欲しいなぁ - 名無しさん (2021-06-27 19:08:18)
    • 北極でスロープの下にいるやつの頭の上で止まるの萎えるよね - 名無しさん (2021-06-28 20:30:18)
    • 下格の高低差ほんと謎だよな N格は下まで届くし横格は曲がり角の先にも届くのに - 名無しさん (2021-06-29 03:13:11)
    • 宇宙だとたぶんマップにさえあたらなければ、自機よりも低い場所まで振り抜くのにな - 名無しさん (2021-07-06 11:25:26)
  • そんなことよりハンマーだ! - 名無しさん (2021-06-25 21:49:25)
  • 原作を尊重しすぎて運用と関係の無くなった木を削除.
  • 強化でどのコストでも出そうとするけど450からは抜けたほうが安全かもね - 名無しさん (2021-06-16 12:42:39)
  • ビームライフルの収束短縮は、演習用の擬似的即よろけビームの代替なのでは・・・? - 名無しさん (2021-06-16 00:40:13)
  • とりあえずBRのヒート率もいじって零式みたくばら撒けるようにしてほしい。もしくはフルチャのヒート率を・・・ - 名無しさん (2021-06-15 01:23:48)
    • 今のままじゃギャロップ止められないしな - 名無しさん (2021-06-27 15:57:27)
  • ナパ付BRのチャージ時間を2秒にしてノーマルBRはもっと火力上げていいけど - 名無しさん (2021-06-14 09:26:45)
    • 4号機とかのハイパーBRの立つ瀬がなくなるからないんだろうな - 名無しさん (2021-06-14 09:34:02)
      • そいつら武装複数個あるからなぁ・・・ - 名無しさん (2021-06-15 01:21:48)
  • とりあえずナパ付きと違い出したいならもういっその事火力をもっと上げていいんじゃないかなと思うよ。Lv1でフルチャが1,890だからこれを2100くらいにして、ついでにOH復帰時間を13秒から10秒にすれば良いと思う。絶対無理だけど。 - 名無しさん (2021-06-13 10:46:41)
  • 露骨にレートから数減ったな・・・まあ大して強くなったわけじゃないし当たり前か。 - 名無しさん (2021-06-13 09:15:26)
  • フライトハンマーシステム搭載!!ハンマーを上で回すことでフライトモードに移行する事が可能に!!格闘判定と射撃バリアが常に出ているぞ!! - 名無しさん (2021-06-12 09:28:26)
    • うひょー!そりゃつんよいぜー!てか、Vのシャッコーを想像した。 - 名無しさん (2021-06-14 06:46:49)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2021年06月29日 13:53