ガンダム4号機

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • MSの実用化が達成され、次世代機開発のテストベッドとなったRX-78セカンドロットの中で、次世代宇宙用高機動MS開発計画の実験機として、オーガスタ工廠の技術者による改修を受けることとなった2機のうちの1機。
  • コア・ブロック・システム撤廃によって機体スペースを確保し、冷却機構を改善することで、ジェネレーター出力を上昇させたことで機動性が飛躍的に向上している。
  • コードネーム「G04」と呼ばれる本機は僚機の「G05」と連携運用することを想定し、高出力ビーム兵器の使用を目指した実験機として、さらなる改修を受けてたため胸部形状が異なる。
  • 宇宙用に最適化された機体だが、ベースであるRX-78の基本スペックと汎用性の高さにより、パフォーマンスは発揮しきれないながら重力下運用も可能だが、あくまでその真価を発揮できるのは宇宙空間である。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 450 500 550 600
機体HP 13500 15000 16500 18000
耐実弾補正 19 21 23 25
耐ビーム補正 20 23 26 29
耐格闘補正 9 10 11 12
射撃補正 35 38 41 44
格闘補正 10 12 14 16
スピード 130
高速移動 185
スラスター 55
旋回(地上)[度/秒] 51
旋回(宇宙)[度/秒] 57(盾装備時:55.3)
格闘判定力
カウンター 蹴り飛ばし
再出撃時間 14秒 15秒 16秒 17秒
レアリティ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
260 315 365 290
必要階級 少尉01 少尉10 中尉01 中尉10
必要DP 127500 156100 180200 158200

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 10 11 12 13
中距離 12 14 16 18
遠距離 10 11 12 13

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
ハイパー・ビーム・ライフル LV1 1800 2470 55% 95% 即3発
フル1+即1
2秒 15秒 0.7秒 400m
(550m)
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時よろけ有
集束時間:5秒
倍率:1.37倍
よろけ値:15%(30%)
局部補正:1.2倍(1.1倍)
シールド補正:1.1倍(1.1倍)
機体同梱
LV2 1890 2593 405m
(555m)
125300
LV3 1980 2716 410m
(560m)
138000
LV4 2070 2840 415m
(565m)
162300
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ハイパー・バズーカ LV1 1250 10 6.7秒 12秒 1.7秒 375m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
6300
LV2 1312 380m 9600
LV3 1375 385m 11100
LV4 1437 390m 14600
LV5 1500 395m 18500

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ビーム・サーベル[強化改修型] LV1 2100 2.5秒 0.7秒 機体同梱
LV2 2205 108600
LV3 2310 121400
LV4 2415 145700

頭部バルカン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 50 30 446発/分 6秒 0.5秒 150m 372 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2%(50HIT)
頭部補正:1.1倍
脚部・背部補正:1.2倍
シールド補正:0.1倍
LV2 52 387
LV3 55 409
LV4 57 424

メガ・ビーム・ランチャー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考
LV1 6500 100% フル1 - 90秒 0.5秒 800m 射撃時静止
伏せ射撃可
集束必須
大よろけ有
ユニット貫通効果有
集束時間:10秒
局部補正:1.5倍
シールド補正:1.5倍
LV2 6825
LV3 7150
LV4 7475

ビーム・ガン・ユニット

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 200 20% 6発OH 200発/分 10秒 0.5秒 150m 移動射撃可
ひるみ有
ASL(自動照準補正)有
よろけ値:25%(4HIT)
頭部・背部補正:1.5倍
脚部補正:1.3倍
シールド補正:1.0倍
LV2 210
LV3 220
LV4 240

スライドシールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3 LV4
シールドHP 3500 3850 4200 4550
サイズ L

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
クイックブースト LV2 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 20% 短縮。 ジャンプ性能向上
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
高性能AMBAC LV1 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
索敵・支援
高性能レーダー LV2 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 400m へ拡張する。
高性能スコープ LV2 LV1~ 高性能のスコープが使用可能。
スナイプモード時に左スティックで倍率 5倍 までの調整が可能。
観測情報連結 LV1 LV1~ レーダーで捕捉した敵MSのHP情報が自軍メンバーに共有される。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
AD-FCS Lv1 330 380 440 射撃補正が1増加
Lv2 470 射撃補正が2増加
フレーム補強 Lv1 660 770 880 機体HPが100増加
Lv2 940 機体HPが250増加
シールド構造強化 Lv1 990 1160 1320 シールドHPが100増加
Lv2 1410 シールドHPが200増加
複合拡張パーツスロット Lv1 1650 1940 2200 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 2350 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
シールド構造強化 Lv5 3300 3880 4400 4700 シールドHPが1200増加
AD-FCS Lv4 4950 5820 6600 7050 射撃補正が5増加

備考

「頼むぜ…当たってくれよ! いっけー!」

  • 抽選配給期間
    • 2019年3月28日 14:00 ~
  • 新規追加物資
  • 確率アップ期間
    • 2019年3月28日 14:00 ~ 2019年4月4日 13:59 [予定]

機体情報

  • ゲーム(PS2)『機動戦士ガンダム外伝 宇宙、閃光の果てに…』より参戦。ガンダムのセカンドロット系統に属する機体。
  • プロトタイプガンダムの初期試作型として開発され、素体をジムのテストベットとして使っていたが、戦争激化を見越してセカンドロットとしてガンダム5号機とともに宇宙戦仕様として改修されている。
  • RX-78-2ガンダムを基礎としてバックパックを大型のスラスター&プロペラントタンク付きのものに換装して機体速度を向上。機動力はRX-78-2から4割も向上した。
  • ガンダム5号機との連携を想定した専用武装「メガ・ビーム・ランチャー」を装備するために、ジェネレーター出力も強化されている。
  • しかし、それでもメガ・ビーム・ランチャーを撃つには出力不足で、左腰に補助ジェネレーターとしてエネルギー・ユニット・パックを装備している。威力はリミッターを解除すれば敵艦隊を一射のもとに撃破できるほど強力である。
  • だが射撃後に出力が安定しない欠陥があり、原作ではルート次第(正史)ではジェネレータの暴走・爆発により本機は大破、再起不能となる。ヅダ共々今作では爆発はしない。
  • 『MSV』にも文字設定はあったが、『M-MSV』にて追加設定を受け、ゲーム用にリファインされた経緯がある。
  • 設定上は宇宙専用MSなのだが、ゲームだと大半は地上にも出られるようになっている。なお4、5号機は宇宙専用オプションを追加装備でき、その形態は「ガンダム4号機Bst」として本作にも実装された。
  • 余談だが、4号機・5号機のキャンペーン画像は左5号機・右4号機で繋がって一枚絵になるように描かれている。

機体考察

概要

  • コスト450~の地上宇宙両用汎用機。両用だが 宇宙適正有り
  • スキウレ乗車不可

火力

  • 攻撃補正は射撃偏重型。補正値合計は普通。
  • 主兵装は近距離で取り回しに優れるハイパー・バズーカか、ゲルググBRと並び汎用機の持つものとしては強力なハイパービームライフルから選択装備可能。
  • 副兵装にもよろけ値高めのビームガンを持つなど、BR汎用としてもよろけ手数はまぁまぁ多い。
  • 格闘性能も補正こそ低いが、ビームサーベルの威力がこのコスト帯汎用機でも上位の威力を有しているため、こと攻撃に関しては遠近共に優秀。

足回り・防御

  • スピードは並。高速移動速度・スラスター容量・旋回性能はこのコスト帯汎用機の中では低く、支援機ほどとは言わないまでも、接近戦は苦手な方。少なくとも自身から積極的に仕掛けられる足回りはしていない。
  • HPは低め。ただし細身でシールド持ち機体であることを考慮すると普通。
  • 防御補正は耐格闘が極端に低い支援機型。対射撃に関してはそこそこ粘り強いが、格闘攻撃に弱いために接近戦は苦手。補正値合計は普通。

特長

  • BRの威力が高く、本機の射撃補正も相まって(純粋な支援機には及ばないが)准支援機並の射撃火力を期待できる。
  • 汎用機としては希少な観測情報連結スキルを有しており、これによって最前線や編成に支援機が居なくても、部隊の情報サポートが可能になる。
  • 本機の最大の特徴とも言えるのがロマン砲ことメガ・ビーム・ランチャー。移動不可、チャージ必須、一発打ち切りとデメリットは大きいが、それを差し引いてもコスト対比でかなりの高火力を有する射撃兵装。

総論

  • バズーカこそ装備できるものの、ステータスが接近戦に適さない支援機のような射撃型汎用機。観測情報連結から、支援機抜き編成をする時の第1候補となる。
  • 決して接近戦火力が他に見劣りすることはないが、旋回性能の低さから近距離での対応力の低さと、対格闘防御の低さが目につく。
  • やはり最大の特長としてはメガ・ビーム・ランチャーの存在がある。制限こそ多いものの、その瞬間火力は絶大であり、強襲機相手ならHPの8~10割、支援機相手でも5割は持っていける代物。1回の出撃で1発撃つのがせいぜいなので、できれば抱え落ちしたくない。
  • 取り回しや安定した火力などではアレックスなどに劣るが、最大瞬間火力に優れた本機は、メガ・ビーム・ランチャーによって敵部隊に心身とも打撃を与えられる、戦術兵器的な存在だと言える。
  • その高い射撃性能と低い足回りから乱戦になりやすい廃墟都市や墜落跡地などは苦手。逆にライン射撃戦になりやすい無人都市や熱帯砂漠などは得意とする。
  • 低い足回りを立ち回りで補強しつつ火力投射しないといけないため、純粋に汎用機として難しい部類。高い状況把握能力とマップの熟知を必要とするため、上級者向き。

主兵装詳細

ハイパー・ビーム・ライフル

  • ハイパーの名の通り通常の連邦製BRよりも高威力になっている。
  • 基礎火力だけではなくチャージ威力の倍率も高く、フルチャージ威力はゲルググ用BRを凌駕する。ただし、フルチャージ時のヒート率はその分重くなってる。
  • 素の射撃補正の高さとフルチャージ威力の高さから強襲にはかなりのダメージが出せる。補正を盛ると強襲相手に4000以上出ることもある
  • 副兵装のビーム・ガン・ユニットでそこそこよろけ取りがしやすいので、近接運用ならノンチャで回転率重視で立ち回っても良い。

ハイパー・バズーカ

  • 別売の連邦標準バズーカ。
  • 命中すればよろけさせることができるバズーカ。威力は中程度だが、装弾数が多い。
  • 主に近接戦で威力を発揮する武装であり、格闘追撃との相性がとても良い。だが本機は足回りが弱いため、そもそも接近戦が苦手。
  • 一方で弾速が遅いために中距離以遠では偏差射撃スキルを必要とする。

ビーム・サーベル[強化改修型]

  • 名称は違えどモーションは標準のサーベル。
  • 連邦サーベルの中では威力が特に高い。

副兵装詳細

頭部バルカン

  • 威力は低いが連射速度のある補助兵装。
  • 本機は射撃補正がそこそこあるので瀕死削りきりもしやすめ。
  • 同射程のビーム・ガン・ユニットがあるので出番は減るが、ブースト移動中に撃てるので逃げ追い時等こちらのが有用な場面も出てくる。

メガ・ビーム・ランチャー

  • 高威力ビーム兵装。 ノンチャージで射撃不可 。MS貫通効果有り。命中時は 大よろけ 有り。
  • 威力と射程に全振りされた結果、射撃時静止、チャージ時間約10秒一発OH、OH復帰時間90秒というデメリット付。
  • 単発射撃のデメリットとして盾に当たった場合、貫通自体はするが盾を持っていた機体にはダメージが通らない。
  • 伏せながら射撃が可能。伏せてダメージリアクションほぼ無効化しつつ集束完了もできる上、姿勢ボーナスでダメージアップも狙える。

ビーム・ガン・ユニット

  • 右腕付属のビーム兵装。4発命中でよろけ。即撃ち6発OH。ASL(自動照準補正)有。
  • 威力と射程は低めなものの、連射性能が高くよろけ値も高めなのでライフル装備時は近距離における主力武装になる。
  • 移動撃ち可ではあるがブースト撃ち不可なのでよろけのビーム・ガン・ユニット、追撃ミリ削りのバルカンとうまく使い分けていこう。

スライドシールド

  • 連邦系にしては細長めのLサイズ盾
  • 連邦系盾の中では最もHPが高いものの1つ。

運用

  • 武装と性能を見てわかる通り射撃戦に向いた機体であるが、補正が低いが高威力のサーベルと連撃があるので格闘でもそれなりにダメージを出せる。そのためバズ格運用も有用。
  • 墜落跡地のような狭い通路が多いマップではバズーカ運用、無人都市のような射撃戦がメインになりやすいマップではライフル運用と使い分けたい。ライフル装備時だと確定よろけはないが、高よろけ値のビーム・ガン・ユニットがあるので近距離の対応は可能。
  • メガ・ビーム・ランチャーはチャージに時間がかかるので、敵からある程度離れたとこから使うこと。使う際は被弾面積の縮小と威力向上の理由からしゃがみや伏せの姿勢にしてからにしよう。
  • 宇宙戦でも装備選択は地上と同じく狭い要塞内ではバズ、広い暗礁宙域で射撃戦をメインにするならBRと使い分ければ良い。本機の射撃補正と高火力1800とBRの組み合わせは良好で、BRの射撃戦だけでもかなりのダメージを稼げる。


機体攻略法

  • メガ・ビーム・ランチャーはチャージは長いものの、食らえば大抵の機体は脚部破壊に持っていかれるので放置は危険。強襲であればほぼ確定と見ていい。
  • メガ・ビーム・ランチャーが特に発射されやすいのは戦闘開始時、MAP端からの開始なので接敵時はお互い距離があり発射までの時間が稼ぎやすいのと当たれば一気に混乱が起きるので初手を有利に持っていきやすいため。特に無人都市は中央に行くまでの通路が狭く複数機纏まってることが多いので貫通で巻き込みやすい、中心部は広いので射角を確保しやすいとベストな環境がそろっている。
  • 射撃戦に強い。その分近距離は弱いかというとそうではなく、ビーム・ガンや高威力のビームサーベルにバランサー、連撃があるので下手に接近戦を仕掛けるとこちらが痛い目を見ることも。
  • 緊急回避に大型の高HPなシールドがあるので総合的に見ればタフではあるが、本体のHPは低いので脚部破壊が起きやすい。支援機と連携して積極的に脚部破壊を目指すべき。

コンボ一覧


  • 共通コンボ
    • N>下⇒N>下
    • N>下⇒ブーストキャンセル中にバルカン→N>下
    • N>下⇒BG×6
    • N>下⇒しゃがむ→BG×6
    • BG×4(よろけ取ったら)→N>下⇒N>下
    • BG×4(よろけ取ったら)→N>下⇒ブーストキャンセル中にバルカン→N>下
    • メガビ→(ノンチャ/バズ)
  • ハイパー・ビーム・ライフル
    • フルチャ→ノンチャ
    • フルチャ→N>下⇒N>下
    • フルチャ→N>下⇒BG×6
    • フルチャ→N>下⇒しゃがむ→BG×6
    • フルチャ→N>下⇒ノンチャ→(N/下)
      • ビームがOHするので注意
    • BG×4(よろけ取ったら)→ノンチャ
  • ハイパー・バズーカ
    • バズ→N>下⇒N>下
    • バズ→N>下⇒ブーストキャンセル中にバルカン→N>下
    • バズ→N>下⇒BG×6
    • バズ→N>下⇒しゃがむ→BG×6

※副兵装のバルカンを外しておくと、コンボをつなげやすい.
※宇宙では、高性能バランサーと同等の効果有り
※宇宙では、下格でダウンさせると敵機体は吹っ飛ぶので、下格後のコンボは吹っ飛ぶ方向を予測して行うこと.


アップデート履歴


コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1 / 2

  • 流石にビームガン弱すぎやろ。 - 名無しさん (2022-09-26 17:45:21)
  • 600レートで毎回のようにチームにこの機体来るんだが、こいつ出すメリットって何かあるのか?せめてBSTつかわね? - 名無しさん (2022-08-29 16:18:44)
    • そいつに聞けばええやろ まぁ「俺は4号機が好きだから4号機しか使わん」って感じのこだわりとかじゃないの - 名無しさん (2022-08-29 16:24:47)
  • 意外なことにこいつに調整来てなかったのか。ロマン砲持ちを下手に快適すると危ないってのはあるだろうが旋回ぐらいは上げてくれてもええやん - 名無しさん (2022-06-03 22:48:37)
  • 500帯でbstじゃなくてlv2使うメリットってなんかある? - 名無しさん (2022-06-03 22:43:31)
    • 射撃火力だけはこちらが上 - 名無しさん (2022-09-15 22:05:27)
  • 450には地上も宇宙も支援ペイル系がスラスピ185あって移動チャージとソコソコ格闘出来るから、緊急回避ある以外は支援代わりの観測役が微妙になっているな。自敵ともに拠爆関連で貫通ゲロビを使った歩兵焼きは真似できないけど。 - 名無しさん (2022-05-06 23:00:20)
  • チームに居たら抜けたい機体。HBR持ってたら前にも行かないし負けるリスクだけで何も取り柄がない。 - 名無しさん (2022-02-07 19:24:29)
  • ブラックライダーが嫌なのか支援いない今だけなんか輝いて見える。 - 名無しさん (2022-01-20 16:32:27)
  • いまだとディテクターだのネモⅢやガルスK、アイザックみたいな汎用に随伴できる支援もいるからなぁ、とりあえず観測が欲しいだけで出せる機体でもないなぁ - 名無しさん (2021-12-15 23:28:33)
    • とりあえず旋回51とかいうコスト250汎用程度しかない旋回を直して欲しいわ。 - 名無しさん (2022-01-08 21:48:57)
    • 逆にその辺りの随伴支援の役割を食いだしたらいよいよ支援自体が要らない子にされるからな・・・。可哀想だけど全体の安寧の為には性能押さえられるのも仕方ない。 - 名無しさん (2022-01-13 12:48:30)
  • 600カスマでlv4使ったんだがメガビは確かに強い。チャージ時間には見合ってないかもだが。ただやはりそれだけやな、ビーライノンチャとビームガンでひたすら前出て格闘振る機会も伺ってたがスラスピが致命的に遅すぎる。結果として格闘が刺さらん。結果与ダメも伸びん。追撃アシストは割と伸びたけど・・・。やはり低コスト高レベル機体はもっといろんな強化与えないとマジで倉庫番にしかならんな・・・ - 名無しさん (2021-11-29 11:08:43)
  • 5v5みたいに1枚減るだけで結構きつきつになるルールで後ろでMBL溜められるときつすぎる というかそのチャージ時間の間別の機体で前出て射撃戦するほうが与ダメ稼げるっていうアレ - 名無しさん (2021-11-27 00:46:33)
  • メガビーム打ちたいだけの自慰機体迷惑 - 名無しさん (2021-11-21 00:40:02)
    • wikiご法度に抵触 - 名無しさん (2021-11-21 17:05:03)
      • 雑談板のフフフ…セック◯ス!はOKなのか - 名無しさん (2022-04-22 17:48:16)
  • ボランティア向け支援もアイザック然り他のが出てきた中でこいつ出しても紙耐久が足を引っ張るからなあ。バズ格観測併用するならシモカスで良くないかってなるし - 名無しさん (2021-11-12 20:18:00)
  • 今の450が魔境すぎてHBR撃てないのつらい - 名無しさん (2021-11-03 04:28:27)
  • もっともブロックリストに登録される原因の機体No.1説 - 名無しさん (2021-11-02 20:35:47)
  • クイマで自分含め誰も支援機乗りたくない時に重宝する機体。特に北極とかだと支援機乗りたくねーけど敵見にくいしなーって時遠慮なく乗れる - 名無しさん (2021-10-16 15:47:47)
  • ゴミ機体だって2年前に結論出たけど新規勢がなんも知らなくて出してきてウンザリ - 名無しさん (2021-10-09 23:55:27)
    • 流石にその時代ならHBRの威力で射撃汎用でございと胸を張れたよ一応… - 名無しさん (2021-10-10 00:37:54)
  • MBLが本体みたいなものだが、そのMBLのせいで上方修正が来ないんだろうなと、昨日敵3体同時に撃ち抜きながら察した。(約6000~8000ダメ×3) - 名無しさん (2021-09-09 10:51:11)
    • 絶対気持ちいいわそれ…戦況覆すレベルやん - 名無しさん (2021-09-19 14:41:12)
  • 4号機Bst(ちょっとこの掲示板ではないかもですが、お許しください。)4号機BstはDP交換やリサイクルチケット交換ありますでしょうか? - 4号機Bst (2021-09-07 17:22:44)
    • 汎用の500の所にございますよ。ついでに交換情報は出てない模様。 - 名無しさん (2021-09-07 21:59:38)
  • スラと射撃盛って味方に随伴。緊急回避と盾は前線で使って味方の攻撃機会作らないとね。味方の後ろから撃つのは枚数優勢の流れができてから。瀕死でもできる。 - 名無しさん (2021-09-03 21:51:21)
  • 原作よろしくMBL撃ったら爆散して良いから当たった敵は即蒸発にしてくれ - 名無しさん (2021-08-21 14:40:57)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2022年02月03日 22:16