ゲルググ

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • ザクⅡに代わるジオン公国軍の次期主力MSの制式量産機。
  • ジオンの兵器開発各社が総力を結集し、全ての面においてこれまでのMSの性能を凌駕する超高性能汎用機として開発を成功させた公国の存亡をかけた決戦用のMSである。
  • ジオン公国軍が連邦軍に遅れをとっていた、MS携行用ビーム兵器を標準装備とし、専用ビーム・ライフルと近接戦闘用にビーム・ナギナタが配備された。
  • 武装面以外も、重装甲と高機動性を兼ね備え、ガンダムに迫る能力を実現している。
  • 一部のエースパイロット達に配備された先行量産型よりも若干のパワーダウンがあるものの、バランスのよい高性能機であることに変わりはない。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙


数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 350 400 450
機体HP 14250 15250 16750
耐実弾補正 16 18 20
耐ビーム補正 18 20 22
耐格闘補正 2 4 6
射撃補正 25 28 31
格闘補正 10 12 14
スピード 130
高速移動 180
スラスター 60
旋回(地上)[度/秒] 60
旋回(宇宙)[度/秒] 60(盾装備時:58.2)
格闘判定力
カウンター 地上:押し倒し 宇宙:蹴り飛ばし
再出撃時間 12秒 13秒 14秒
レアリティ ☆☆ ☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
70 95 145
必要階級 上等兵01 伍長01
必要DP 22500 33100 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 11 14 17
中距離 13 16 19
遠距離 6 9 12

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 発射
間隔
ヒート率 OHまでの弾数 OH復帰時間 切替時間 射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
ゲルググ用ビーム・ライフル LV1 2000 2400 4秒 60% 90% 即3発
フル1+即1
13秒 1秒 400m
(550m)
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時よろけ有
集束時間:4.5秒
倍率:1.2倍
非集束・集束よろけ値:10%
局部補正:1.2倍(1.1倍)
シールド補正:1.1倍(1.1倍)
機体同梱
LV2 2100 2520 405m
(555m)
39800
LV3 2200 2640 410m
(560m)
57400
LV4 2300 2760 415m
(565m)
126200
LV5 2400 2880 420m
(570m)
163300
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
高機動型G用ロケット・ランチャー LV1 1500 6 6秒 12秒 1.5秒 300m 移動射撃可
ジャンプ射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 1575 305m 29900
LV3 1650 310m 現在交換不可
LV4 1725 315m
LV5 1800 320m

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ビーム・ナギナタ LV1 2000 2.5秒 0.5秒 局部補正:1.0倍
シールド補正:1.2倍
機体同梱
LV2 2100 16800
LV3 2200 21400
LV4 2300 62700
LV5 2400 70500

副兵装

ハンド・グレネードZ

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 1100 3 2.5秒
(75fps)
13秒 1秒 150m 移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:30%
LV2 1165
LV3 1230

ゲルググシールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3
シールドHP 4000 4400 4800
サイズ L

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV2 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 20%
回避行動 10%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
クイックブースト LV2 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 20% 短縮。 ジャンプ性能向上
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
高性能AMBAC LV1 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
防御
脚部特殊緩衝材 LV1 LV1~ 脚部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと脚部HPへの負荷を 10% 軽減する。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
シールド構造強化 Lv1 160 190 220 シールドHPが100増加
Lv2 シールドHPが200増加
複合拡張パーツスロット Lv1 320 380 440 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
耐ビーム装甲補強 Lv1 580 700 810 耐ビーム補正が1増加
Lv2 耐ビーム補正が3増加
AD-FCS Lv1 1070 1280 1480 射撃補正が1増加
Lv2 射撃補正が2増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
フレーム補強 Lv3 2140 2560 2960 機体HPが500増加
対汎用防御プログラム Lv2 3210 3840 4440 汎用機から受けるダメージを4%軽減する

備考

機体情報

  • 先行量産型ゲルググの制式量産版。基本スペックはほぼ変更なしで量産体制が整うのに時間がかかっただけだが「MS-14A」と型番が少し違う。
  • 先行量産型ゲルググのスペックから見ても分かる通り、ガンダム並なのだが、一年戦争末期の新機体ゆえベテランパイロットにも他機への愛着とかで乗られず学徒兵ばかりに渡って性能を発揮出来ずに戦争が終わってしまった不遇機。
  • ちなみに量産に時間がかかったのはビーム・ライフルのほう。ビーム・ライフル完成自体が、機体が完成してから3ヶ月もかかってしまっている。一年戦争末期のア・バオア・クー戦でも実戦参加出来たのは67機だった。ゲルググ本体は最終的には738機が生産されたらしい。
  • ゲルググの登場が1ヶ月早ければ戦争の結果は変わっていたという逸話は有名。
  • ザク同様に拡張性が高く、バックパックに「B型装備」をつけたのが高機動型ゲルググ、「C型装備」をつけたのがゲルググ・キャノンとなっている。

機体考察

  • 概要
    • コスト350~の地上宇宙両用汎用機。環境適正は無し。
    • カスタムパーツスロットの合計値はコスト帯平均以上を所持。その豊富なスロットで自分好みな構成を組みやすい。
  • 火力
    • 攻撃補正は、射撃補正高め格闘補正低めな割り振り。合計値はコスト相応。
    • 射撃兵装は、ゲルググ系共通のBR、性能高めなバズーカの2種を主兵装に持つ。どちらも一長一短あるので自分好みなほうを選べる。副兵装は削り補助のグレネードを持つ。
    • 格闘兵装は、ゲルググ系共通のナギナタ。モーションも共通のものなので癖がなく切り替えも短いので転倒狙いもしやすいほう。
  • 足回り・防御
    • 足回りは、スピードと旋回は並。高速移動は低め。立ち回りには問題ないが、環境適正はないので細かい部分では見劣りしてくる。
    • 防御面は、HPは高め。シールドを持つが守る範囲は背中限定。装甲補正は耐ビームと耐実弾はほぼ均等で、耐格闘補正が特に低い支援機のような割り振り。合計値はコスト相応。
    • 防御系スキルには緊急回避制御LV1と脚部特殊緩衝材LV1を持つ。ゲルググ族ゆえ体躯が大きくヒットボックスは不利。総じて平凡。
  • 特長
    • 豊富なカスタムパーツスロットで、様々な戦場やチーム編成、プレイヤーの戦闘スタイルにあわせられる。
  • 総論
    • 射撃主兵装の選択によって特色を変えられる汎用機。ビーム・ライフルを持てば火力の高さを活かした射撃支援型となり、バズーカを持てば標準的なバズ汎となる。
    • いずれにしても蓄積よろけの取りづらさや対格闘の低さもあって単機行動は苦手。前線を共に押し上げる味方を伴ってこそ性能を発揮しやすい。
    • 立ち回りは特筆するような個性的なものはなく、そういう意味では初心者でも扱いやすい機体。逆を言うと突出した部分もないため独自の個性を豊富なカスタムパーツスロットを用いて出す必要がある。ある程度カスタムパーツが揃ってからのが扱いやすくなるであろう。

主兵装詳細

  • ゲルググ用ビーム・ライフル
    • 速射とチャージショットの撃ち分けが可能なビーム兵器。
    • 速射の場合は、安定した火力を供給出来るのが利点。相手にダメージを蓄積させやすく戦場への貢献度が高くなる。
    • チャージショットの場合は、よろけを発生させ、射程距離も伸びるため中距離戦を制することが利点。チャージにかかる時間や威力倍率が低いことなどから総合火力は控えめ。
    • ダメージ量を稼ぎたいときは速射、ヒット&アウェイにはチャージショット、と使い分けよう。
    • ダウン追撃時にノンチャ→Nor下は、連撃補正の都合でN→下よりも火力が出るので狙えるとダメージが稼げる。
  • 高機動型G用ロケット・ランチャー
    • ゲルググ・キャノンの初期兵装のバズーカ。
    • 現在はLv2が29900DPで交換可能になっており、ゲルググ・キャノンを入手せずともLv2を購入すれば良い。Lv1未所持でも階級制限である伍長05を満たせば購入&装備可能になっている。
    • 威力と射程が低いが、弾速が速く爆風範囲がかなり広い。
    • 威力は連邦のロケットランチャー並みで、CTはザクバズやハイパーバズよりも短い。
  • ビーム・ナギナタ
    • ゲルググの特徴の1つ、長刀型のビーム格闘兵器。
    • 先行量産型ゲルググのと同じものでモーションも変化なし。
    • 連邦機のサーベル系と違って振り方が独特。特に下格闘は思いの外判定が右下に行くため機体真正面で当てようとするとハズしやすい。
      • ナギナタを持ってる右手を中心だと思って攻撃すると当てやすくなる。

副兵装詳細

  • ハンド・グレネードZ
    • ザクⅡ改と同じ手投げ弾。
    • クラッカーより威力が有り、爆風範囲がそこそこあるのでちょくちょくバラ撒いておけばダメージを稼げる。
    • 主兵装のリロードorOH中にも使いやすく、歩兵掃討にも役立つ。
    • よろけ値はそこそこあるが、BRのノンチャはよろけ値が低いので、コンボ絡めてもよろけは取れないと思って良い。
  • ゲルググシールド
    • 先行量産型ゲルググのと同じ耐久度の高いシールド。
    • ただし先行量産型ゲルググと違い、構えることはできず背負い型。
    • 背部、特にバックパックへのダメージを一定量無効化する。
      • 故に宇宙での背部破壊によるスラスター噴射不可はその他の機体よりなりにくい。

運用

  • 外見はほぼ同じだが、先ゲルとは全く違うコンセプトの機体。
  • 射撃補正が高く強力なビームライフルとロケランを装備可能。どちらも使い勝手がいいのでどちらを装備するか迷いどころ。
  • 格闘は連撃はあるが補正が低く判定の強さも普通。それでも積極的に振っていく必要がある。
  • 体躯が大きくて狙われやすく耐格がかなり低い。盾も背中に付いてるので最前線に立つには少々厳しい。
  • 遮蔽や連携を重視して慎重に立ち回ろう。機動力は高い為、よろけを取ったら一気に距離を詰めてコンボを叩き込もう。
  • グレネードを活用しよう。威力もそこそこで削っておけば脚部破壊がしやすくなるなど様々な場面で役に立つ。使わない理由がない。

機体攻略法

  • 体格が大きいので射撃を当てやすい。また、耐格が低いのでよろけさせたら格闘を叩き込みたい。
  • 背中にシールドを背負っているのが特徴。なるべく正面や側面から攻撃したい。
  • ゲルググ用ビームライフル、高機動G用ロケットランチャーと射撃主兵装はどちらも優秀。特に350のコスト帯で威力の高いゲルググ用ビームライフルをぶっ放してくるのは怖い。これを装備している場合チャージしていないと即よろけ武装がないということでもあるので、接近戦で仕留めたい。

コンボ一覧

  • 共通コンボ
    • 下⇒(N/下)
    • (N/横)>下⇒(N/下)
  • ゲルググ用ビーム・ライフル
    • フルチャ→ノンチャ
    • フルチャ→下⇒(N/下)
    • フルチャ→下⇒タックル→(N/下)
    • フルチャ→下⇒ノンチャ
    • フルチャ→下⇒ノンチャ→N
    • フルチャ→下→しゃがむ→ノンチャ
      • 上記3つのコンボは、Lv1の武器では、OHするので要注意.
    • 下⇒ノンチャ→(N/下)
      • 下格に繋げる場合は最短距離で、最速切り替え
    • ハングレ→ノンチャ・・・
    • ノンチャ→ハングレ・・・

アップデート履歴



コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • レベル3はやっぱり駄目だったか・・・ - 名無しさん (2022-07-28 18:06:05)
    • いやまぁ無理っスよ。450はパラとかスロじゃなくて何かしらの武装なりスキルなりを追加付与しないと - 名無しさん (2022-07-28 19:02:06)
    • 450だとむしろいっしょに出てくれる味方に感謝するレベル。 - 名無しさん (2022-07-28 19:21:43)
  • 強化からおよそ1か月の評価の日がくるけど、350レートでは見かけたの自分は数回だったな。同時強化のアクトは毎回のようにいたのに - 名無しさん (2022-07-27 22:30:18)
    • 脚部2を積んでも折れる脚、対面の強襲に対してほぼ無力、適正がなく地上ではOH回復が遅く宇宙では鈍足で緩急に欠ける攻撃、結局350の時点では何も解決してなかったわ - 名無しさん (2022-07-31 23:17:29)
  • 武装が弱いから弱いってタイプの機体だけど、400までなら周りも大した機体が居ないから足回りと耐久(スロ)が良くなるだけで意外と戦えるな - 名無しさん (2022-07-14 23:53:52)
    • 450をフルハンガーの機体で遊んでみてるけが、装甲やHPや旋回も全部カスパで順当に強化できるだけど、絶対的な攻撃回数の少なさをカバーする手段がない。BRでもバズでも1本で戦えるのは400が上限 - 名無しさん (2022-07-16 20:16:57)
      • ジェダの登場はやはり革命だったという事だね - 名無しさん (2022-07-16 20:25:16)
      • 450越えると即よろけ射撃の切り替え1秒以下、サブに鬼蓄積ってのが当たり前になってくるからね。400以下スタートは特出した部分無いと高lvであっても脅威度低くなる。 - 名無しさん (2022-07-16 21:49:19)
    • ゲルビーもナギナタも(350コスト帯でいえば)威力だけは高いからな、武器威力高いほど補正の影響大きいからスロット増えたことにによる火力盛りで遊べるようになったのはいいと思う(強機体になったとかいう話でなく) - 名無しさん (2022-07-20 13:59:17)
      • 微増ながら機動力上がって、スロット増で耐格とHPにカスパを回せるようになったから、350でも並み程度の生存能力を出せるのもバズ運用としては良かったな。銛持ったジムや水泳部、パンチザクに勝てるビジョンは見えないけど - 名無しさん (2022-07-20 19:34:20)
    • 350でゲルビー持てる点で武装はむしろ平均以上だと思う(400↑では?知らん) - 名無しさん (2022-07-20 20:29:56)
  • そうだ。薙刀両手に持たせれば格闘最強やんけ。 - 名無しさん (2022-07-05 15:15:55)
    • それもうペイルライダーVGやんけ… - 名無しさん (2022-07-05 15:53:38)
    • 背中と両手にシールド持たせれば防御最強なのだ。 - 名無しさん (2022-07-05 16:04:04)
  • 盾は背中を守るためにある。つまり逃げる時安心。倒れた時も安心。 - 名無しさん (2022-07-05 15:13:25)
  • せっかく盾背負ってんだから倒れ方と向きくらい選べるスキルくれねぇかな - 名無しさん (2022-07-04 17:32:38)
  • 増えた足回りとスロット分で更にhp盛ると明らかに戦いやすくなったな - 名無しさん (2022-07-03 22:25:27)
    • コスト400なら先ゲルより強い気がする - 名無しさん (2022-07-04 20:12:14)
  • Lv3で射プロガン積みすると結構なロマン火力にはなるが…その為に使うって言われるとうーんって感じ。 - 名無しさん (2022-07-02 13:08:39)
  • 強化されたとはいえ流石に450で普通に即決する人が増えてなんだかなぁって思う感じ… - 名無しさん (2022-07-02 12:49:26)
    • 分かる。どんな機体に言える事だけど、クイマとカスマは別に良いけどレートで出すのはちょっと…って感じかな。 - 名無しさん (2022-07-03 13:26:59)
  • 使うならLv2の方がいいかもしれない。ハンガー強化後で近スロ15中スロ17遠スロ10、脚部Lv2を積んだうえでHP17350-耐弾18耐ビ21耐格20-旋回63 と同じ中判定仲間のハイザックくらいには作りこめるし、最大改修の対汎用付ければさらに硬くできる - 名無しさん (2022-07-02 10:39:39)
  • 正直先行量産との区別がついてない - 名無しさん (2022-07-01 20:01:04)
  • 前衛やらせたいなら素直にHPと耐格を増やしてください。数字で似たザク改Bが後期型ザクと同じ体力じゃやれません - 名無しさん (2022-07-01 18:23:16)
  • ゲルググ特有の強タックル追加してくれればBR以外にもロケラン持つメリット増えたと思うんだけどデータが取れないほど使用率が低かったの放置したのがなぁ… - 名無しさん (2022-07-01 13:50:03)
  • 強化上限解放のHP強化と対汎用防御まで含めればかなりカチカチになれるかな?欲を言えば脚部緩衝材がLv2になってくれたら歓喜したんだが。 - 名無しさん (2022-07-01 00:11:58)
  • 同コストのアクトより、しれっと強襲に追加されたシャア専用に合わせた調整感がある。 - 名無しさん (2022-06-30 23:46:17)
  • これで劣化水ガンザクシュツ状態は抜け出せたと思う。まぁ使うかと言われたらアレだけど。 - 名無しさん (2022-06-30 19:24:59)
  • まあ350版の素ジムみたいなガチムチ準前衛目指すってことならいい調整だと思う。カスパいっぱいつけれるの楽しいし - 名無しさん (2022-06-30 15:38:08)
    • ガチムチ目指すにはHPも耐格も…… - 名無しさん (2022-06-30 15:43:49)
      • 対格はカスパ強化済ならlv5、lv3積める(機体lv1)。でもHpは物足りない。これでグレぽいバズ凡運用できるなら嬉しいが。 - 名無しさん (2022-06-30 16:40:15)
  • ある程度予想はしてたけど明かされた使用率が低いな Lv1でも1%以下って… - 名無しさん (2022-06-30 15:34:33)
    • 通報の恐怖にも負けずレベル2や3をA帯以上のレートに出してた人にはいろんな意味での涙が・・・ - 名無しさん (2022-06-30 19:30:29)
      • 別に利敵行為してるわけじゃないんだから通報されても意味ないやん - 名無しさん (2022-06-30 23:10:32)
        • ところが〇機体使いやがって!とか言って、意味がなくても腹いせで通報とか晒す奴とかいるんだよなぁ・・・ - 名無しさん (2022-07-01 12:21:31)
          • そういう奴がいるいないではなく、通報されようがペナルティは負わないから問題ないってことでしょう - 名無しさん (2022-07-01 12:49:40)
            • 通報の恐怖って言ってんだからペナルティの負う負わないは関係なくない? - 名無しさん (2022-07-01 14:58:31)
              • 連チャ・放置・FFしてない限りは通報意味ないでしょ、むしろそういう通報したほうがペナ食らうし - 名無しさん (2022-07-01 22:57:04)
  • なんかこう新スキルとかの抜本的な強化が欲しかったな、こんな強化じゃ何も変わらんのは目に見えてる。 - 名無しさん (2022-06-30 15:11:28)
    • シールド破損制御と強タくらいはくれても良かったんじゃないかと思う - 名無しさん (2022-06-30 15:16:22)
  • やったねゲルちゃん!強化が来たよ!! - 名無しさん (2022-06-30 14:19:58)
    • 今更感もあるけど、ままええやろ。 - 名無しさん (2022-06-30 14:32:37)
    • カスパで弱点を補うなり長所を伸ばすなりしてね、ということなのかな。それでもまだ厳しそうですが。 - 名無しさん (2022-06-30 14:44:19)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2022年07月05日 03:10
添付ファイル