編集練習用ページ > 妄想機体 > ジオン軍

このページは?

  • なんちゃってバトオペ機体を妄想しながらWiki編集を練習するためのページです.
  • バトオペに実装されていない機体を,攻略Wikiのテンプレートに従って作ってみましょう.
  • このページは 明日の編集者のタマゴを育てる 事が目的です.
  • 本ページで編集スキルを磨いたら,攻略Wikiの編集も手伝ってみましょう! いや,手伝って!
  • 機体の元ネタなどはこちらを参照.

本ページ利用のルール

  • 他の人が作った機体は消したり変更したりしないこと.
  • 添付画像は 横幅500px 以下にすること.
  • 添付画像のデータサイズは 200kB 程度におさめること.
  • 不必要な画像 管理板(編集)板で 削除を申請 すること
    • 権限がないと削除できません.

その他の妄想機体ページ


テンプレート


ここから下は自由に使って頂いて構いません



なんちゃって新機体

※以下の機体情報は全て捏造です。

機体リスト




ドラッツェ

機体概要


  • デラーズ・フリートが一年戦争後に独自に開発した宇宙用量産型MS。
  • 破損したザクⅡF2型の上半身にガトル戦闘爆撃機のプロペラントタンク兼スラスターを足部分に組み合わせ製造されており、脚部が無いため歩行は不可能。
  • 武装は右腕のマニュピレーターを廃した代わりに装着された3連40mmバルカン砲と左腕部シールドに固定されたビーム・サーベルのみである。
  • デラーズ紛争で殆どの機体は失われたが、残存機体はジオン残党「袖付き」の手に渡り運用された。

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 200 250 300 350 400
機体HP 8000 9500 11250 12500 14000
耐実弾補正 2 3 4 6 7
耐ビーム補正 2 3 4 6 7
耐格闘補正 6 10 14 16 18
射撃補正 6 8 10 12 14
格闘補正 14 18 22 26 30
スピード 130
スラスター 50
再出撃時間 7秒 8秒 10秒 12秒 14秒
必要階級
レアリティ

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 4 6 8 10 12
中距離 7 8 9 10 11
遠距離 2 3 4 5 6

主兵装

主兵装1

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 発射
間隔
弾数 リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
3連40mmバルカン砲 LV1 215 400発/分 30 7.5秒 0.5秒 225m 移動射撃可
よろけ値:10%(10HIT)
機体同梱
LV2 223
LV3 230
LV4 238
LV5 245

主兵装2

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
左腕部シールド付属ビーム・サーベル LV1 1600 2.5秒 0.5秒 機体同梱
LV2 1687
LV3 1774
LV4 1861
LV5 1948

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
高性能バランサー LV1 LV1~LV5 ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃でキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃が出せ隙が減る
緊急回避制御 LV1 LV1~LV5 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~LV3 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
LV2 LV4~LV5 格闘攻撃を最大 3回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
防御
マニューバーアーマー LV1 LV1~LV5 ブースト移動中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。  

グフ・ヴィジャンタ

機体概要


  • ジオン公国軍による地球侵攻作戦をさらに円滑に進めるため開発されたグフのバリエーション機。
  • 「グフの特性はそのままに機動性と火力を向上させ、単独行動でザクIIの3~4倍の移動能力をもつ機体」というコンセプトで開発が進められたものの、機動性と火力の両立は難航。そのため機動性と火力それぞれを強化した2種の機体が開発されるに至った。
  • 本機はその内の機動性強化型で、行動範囲拡大のため3種類のオプション兵装を新たに装備。それに伴って両腕の内蔵兵装は廃されている。
  • 追加されたオプションは戦闘にも転用可能で、これらを用いたゲリラ戦で多大な戦果を挙げたという。

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

強襲 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 400 450 500
機体HP 15000 16500 17750
耐実弾補正 15 17 19
耐ビーム補正 12 14 16
耐格闘補正 19 21 23
射撃補正 10
格闘補正 30 35 40
スピード 135
高速移動 210
スラスター 65
旋回[度/秒] 70
格闘判定力
カウンター 投げ
再出撃時間
必要階級
レアリティ
必要リサイクル
チケット
必要DP

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 15 17 19
中距離 8 9 10
遠距離 5 6 7

連撃補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
連撃数 標準倍率 ヒート・ソード リムーヴァル・メイス
1撃目 100% 100% 連撃不可
2撃目 50% 60%
3撃目 25% 36%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 ヒート・ソード リムーヴァル・メイス
N格 100% 100% 100%(20%+80%)
横格 75% 75% 85%(15%+70%)
下格 130% 130% 200%(50%+150%)
  • メイスの補正は(棍棒部分%+爆風部分%)

移動方向補正

  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
MMP-78マシンガン[GN] LV1 173 50 240発/分 7秒 0.5秒 250m 692 移動射撃可
よろけ値:4%(25HIT)
局部補正:1.2倍
シールド補正:0.3倍
機体同梱
LV2 181 51 724 6400
LV3 190 52 760 10400
LV4 198 53 792 14300
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
MMP-78付属グレネード LV1 700 1 - 15秒 1.5秒 325m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:50%
局部補正:1.0倍
シールド補正:1.2倍
MMP-78マシンガン[GN]に付属
武装Lvは機体Lv依存
LV2 735
LV3 770
LV4 805

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ヒート・ソード LV1 2100 2.5秒 0.5秒 機体同梱
LV2 2205 8700
LV3 2310 8700
LV4 2415 12300

副兵装

シザー・ワイヤー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 クールタイム 武装切替 備考
LV1 1900 6秒 0.5秒 連撃不可
射程:85m
大よろけ有
カウンター非発生
LV2 1995
LV3 2090

マインズ・ロッド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 300 5 8秒 15秒 1秒 200m 威力は機雷1発分
8発同時発射
移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:25%(4HIT)
LV2 315
LV3 330

リムーヴァル・メイス

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 備考
LV1 2300 1 - 18秒 1秒 連撃不可
ヒット時に爆風発生
直撃時大よろけ有
爆風はよろけ有
格闘判定力:強
N格闘:100%
横格闘:85%
下格闘:200%
カウンター可
LV2 2450
LV3 2600

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV3 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 30%
回避行動 15%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
クイックブースト LV3 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 30% 短縮。 ジャンプ性能向上
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV1 LV1~ 回避行動の着地動作を高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。 再度の高速移動開始時にはより多くのスラスターを消費する
攻撃
格闘連撃制御 LV2 LV1~ 格闘攻撃を最大 3回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
防御
マニューバーアーマー LV1 LV1~ ブースト移動中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。  
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
爆発反応装甲 LV1 LV1~ 射撃攻撃によって発生した爆発被弾時のリアクションを軽減する。 バズーカ等の 爆風 によるリアクションを軽減
直撃によるリアクションは対象外

備考

「こいつ……違うぞ! ザクなんかと装甲もパワーも!」

  • 抽選配給期間
    • U.C.0079年12月8日 ~
  • 新規追加物資
    • MS情報
  • 確率アップ期間
    • U.C.0079年12月8日 ~12月15日 [予定]

機体情報

  • 画像は未実装一覧より。
  • MSV-Rで設定されたグフのバリエーション機。
  • 登崖用のフック「シザー・ワイヤー」、80メートルの爆裂索「マインズ・ロッド」、障害物破壊用の炸薬付き棍棒「リムーヴァル・メイス」の3種類のオプション新たに装備。これらは戦闘にも転用可能。
  • 因みに本機から二分化された火力強化のプランは、兄弟機であるMS-07G-2「グフ戦術強攻型」が引き継いでいる。
    • 本機は戦術強攻型とセット運用されるのを前提とした設計。
  • キャッチコピーの台詞はグフと初遭遇した際のアムロの台詞。

機体考察

  • 初期コストは400か450の強襲機。
  • ロッド、短射程機雷、一撃高火力の使い捨て棍棒という多彩な副兵装を持つ近接特化型。

主兵装詳細

  • MMP-78マシンガン[GN]
    • グレネード付きのザク・マシンガン
    • 本来は普通のザク・マシンガンなのですが、流石にこのコスト帯でまともな即よろけ兵装を持ってないのは不味いので恐らくこれが主兵装になると予想。
    • MMP-78付属グレネード
      • 攻撃の起点となる即よろけ兵装。
  • ヒート・ソード
    • 標準装備ではありませんが、いかんせん追加オプションのクセが強いので……。
    • 実装時の格闘兵装はこれか打撃系のどちらかと予想。

副兵装詳

  • シザー・ワイヤー
    • 右腕に装備されたフック。
    • 目眩ましとレーダー障害などを無くした若干短めのロッド。
    • ただ形状的に当たり判定は大きめ。
  • マインズ・ロッド
    • 左腕に装備された爆裂索。
      • 先端に牽引用ロケットの付いたリード線を1本丸ごと発射する使い捨て兵装。予備弾倉はバックパックに4つ装備。
      • リード線には機雷が数珠のように付いている。ただ幾つ付いているのか正確には分からないので、取り敢えず8つほどと予想。
      • 判定は1つ1つに存在。4つ当てればよろける。
    • 弾道はトリモチのような放物線と予想。
  • リムーヴァル・メイス
    • 弾数式の格闘兵装。
      • 柄を延長したシュツルム・ファウストで直接敵機を殴る、と言えばこれがどんな兵装なのか想像しやすいかも。
    • ヒット時に弾数が消費され、同時に爆風(よろけ属性)が発生する。範囲は一般的なバズーカ程度。
      • なので近くで振った場合は自身も爆風に巻き込まれますが、爆発反応装甲の恩恵でよろけない。
    • 棍棒本体と爆風は判定が別々にあり、上の方向補正の通り威力の大半は爆風が占める。
    • 攻撃を振った際、当たり判定のある物体に棍棒が当たれば弾数が消費される。つまり味方機はもちろん、拠点や壁にぶつけても弾数を消費してしまう。
    • N・横格闘のモーションはビーム・ジャベリンと同じ。
    • 下格闘はアクト・ザク[指揮官仕様]ばりに振りかぶってから盛大に叩き付ける。
      • 攻撃が外れても弾数は消費。地面に叩き付けられた際に爆風が発生。段差で当たってなくても爆発。
      • 普通の下格闘同様、振り下ろされる棍棒に当たるとダウン。ただ爆風は変わらず普通のよろけ。

ラムズゴック

機体概要


  • 水陸両用MSであるズゴックに外付けの格闘兵装を装備させた機体。
  • ジオン軍の制海権確保の一翼を担ったズゴックであるが、攻撃対象からアイアン・ネイルを引き抜くことができず爆発ボルトを使用して離脱したという報告が幾つか上がっていた。
  • 本機はその弱点を応急処置的に補った改修機であり、強度などで欠点の多かったアイアン・ネイルを撤去。代わりに着脱可能なクロー・シールドが両腕に装備された。
  • この他にも水中での運用に問題のあった頭部のミサイル・ランチャーも廃止され、対艦用の大型衝角「ヒート・ラム」が新たに増設されている。
  • しかし本機が実戦投入されたのは戦争末期であったため目立った活躍は見られなかった。

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

強襲 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 350 400 450
機体HP 14000 15250 16500
耐実弾補正 12 14 16
耐ビーム補正 9 11 13
耐格闘補正 15 17 19
射撃補正 0
格闘補正 35 40 45
スピード 130
高速移動 205
スラスター 60
旋回[度/秒] 64
格闘判定力
カウンター 連続格闘
再出撃時間
必要階級
レアリティ
必要リサイクル
チケット
必要DP

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 13 15 17
中距離 9 10 11
遠距離 2 3 4

連撃補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
連撃数 標準倍率 クロー・シールド ヒート・ラム
1撃目 100% 100% 連撃不可
2撃目 50% 95%
3撃目 25% 90%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 クロー・シールド ヒート・ラム
N格 100% 100% 100%
横格 75% 80% 100%
下格 130% 160%(80%×2) 300%

移動方向補正

  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
ラムズゴック用メガ粒子砲 LV1 800 35% 4発OH 1.0秒 12秒 0.5秒 300m 移動射撃可
ひるみ有
右方向移動時左腕から発射
よろけ値:35%
LV2 840 305m
LV3 880 310m

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考
クロー・シールド LV1 2100 2.5秒 0.5秒
LV2 2205
LV3 2310

副兵装

ヒート・ラム

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 クールタイム 武装切替 備考
LV1 1500 5秒 0.5秒 連撃不可
大よろけ有
格闘判定力:中
N格闘:100%
横格闘:100%
下格闘:300%
LV2 1575
LV3 1650

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
攻撃
格闘連撃制御 LV2 LV1~ 格闘攻撃を最大 3回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
強化タックル LV4 LV1~ タックル発生時の攻撃力と移動距離が増強。
攻撃力 95% 、移動距離 10% 上昇。
ラムアタック(貫穿) LV1 LV1~ 高速移動時に、接触した対象にダメージを与える 高速移動時に対象に接触すると
よろけと共に 1400 の固定ダメージを与える
攻撃判定が出るのは高速移動開始から2秒後
無敵時間中には攻撃判定が出ない
防御
マニューバーアーマー LV1 LV1~ ブースト移動中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。  
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
頭部特殊緩衝材 LV1 LV1~ 頭部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと頭部HPへの負荷を 10% 軽減する。
両腕装備特殊緩衝材 LV2 LV1~ 両腕の装備へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 15% 軽減する。

機体情報

  • 画像は前作より。
  • 水中での対艦戦闘に特化したズゴック
    • 艦底などの硬い所突いたら折れたり抜けなくなっちゃうクローを着脱式の爪付きシールドに変更し、浅瀬でしか使えない頭部のミサイルをオミットして対艦用装備の「ヒート・ラム」を装備している。
  • 「ジョニー・ライデンの帰還」によると連邦軍が水中用MSの開発にリソースを割かなかったため、MS戦を視野に入れていたズゴックは不要な装備を幾つか抱えたまま水中での対艦戦闘に投入されてしまった、ということが本機開発の背景にあるとされている。
    • しかしそれを解消した本機が投入されたのは戦争末期。既に制海権を確保する意義は薄れてきており、水陸両用機のコンセプトもズゴックEのような陸戦能力の高い機体へと移っていったという。

機体考察

  • 前作では連撃補正の一切掛からない格闘ゴリラだった水泳部。
    • 残念ながら今のところ今作では殴れば殴る程威力の上がる仕様には出来ない。
  • 名前にちなんで既存スキルのラムアタックを付けたいところでしたが、説明を読む限り変形機限定のスキルらしいので一部改変したものを追加。名前は適当。
    • もしかしたらラムアタックLV2がこの性能になってるかも。
  • 「触れたらよろけ&固定ダメージの機体がMA纏いながら突っ込んでくる」と聞くと結構とんでもない性能にも思えますが、射撃兵装が貧弱な上に強制噴射も無いので壊れにはならなさそう。
  • とはいえ多分ヒートラムは強化タックルだけで表現されると予想。
  • 高コス次世代機機が連続する昨今だとクランマ報酬か限定任務辺りになってそう。

主兵装詳細

  • ラムズゴック用腕部メガ粒子砲
    • ズゴック系の掌ビーム。
    • 性能は控えめ。
  • クロー・シールド
    • 2本の長い爪付きシールドを一対に装備。
    • 前作に倣って殴っても補正が掛からない、もしくは凄い緩い補正になると予想
    • N、下格闘はナックル・ダガー、横格闘はズゴック系のイメージ。

副兵装詳細

  • ヒート・ラム
    • 頭の衝角を赤熱化させて突く。
    • N、横格闘はその場でカブトムシのように角を下から突き上げる。ガルスJのアーム・パンチ同様モーションの違いは無し。
    • 下格闘は一瞬溜めて頭から突っ込む。
      • 突進の形はタックルに近い。
    • 本来の使い方は「頭上の氷河や艦底に角を突き入れ、そのまま進行方向に沿って氷や装甲をナイフのように切り裂いていく」というものですが、多分これの再現は無理。
    • もし強化タックルとラムアタックとこの兵装の全てが実装されれば、一部の変態がアタック→格闘→タックルで怒濤のヒートラム三連撃しそう。

ギャンK

機体概要


  • 統合整備計画に沿ってギャンを改修した機体で、通称はギャン(クリーガー)。クリーガーとは『戦士』を意味する。
  • 高機動型ギャン(MS-15B)の機体コンセプトを継承しつつ、ジェネレーター出力や推力、装甲などが強化され、より突撃・敵陣突破に適したMSとなった。元よりエースパイロット向けに開発された機体であるため、それに合わせて通信能力なども強化されている。
  • 携行する専用ビーム・ランスは非常に高い出力を誇り、戦艦の装甲すら容易く貫くと言う。また、ビーム砲を内蔵した盾『ランチャー・シールド』が新たに追加された。これにより、ある程度の汎用性も獲得。
  • ギャン譲りの白兵戦闘能力と、全身に追加されたスラスターがもたらす敵陣突破能力を備えた強力なMSだが、ギャン自体が量産機として正式採用されなかったこともあり、非常に希少なMSでもある。

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

強襲 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 450
機体HP 16000
耐実弾補正 28
耐ビーム補正 11
耐格闘補正 29
射撃補正 3
格闘補正 42
スピード 140
スラスター 70
旋回速度(地上)[度/秒]
旋回速度(宇宙)[度/秒]
格闘優先度
カウンター 特殊
再出撃時間 15秒
必要階級
レアリティ
必要リサイクル
チケット
必要DP

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 16
中距離 10
遠距離 6

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 70%
3撃目 25% 50%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 180%

移動方向補正

  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

ランチャー・シールド

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 700(1400) 30%(60%) 2発(4発)OH 1発/秒 15秒 0.5秒 300m 2発動時発射
移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:50%(2HIT)

格闘

ギャンK用ビーム・ランス

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 クールタイム 武装切替 備考
LV1 2500 2.5秒 0.5秒

副兵装

シュツルム・ファウスト

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 1700 1 - 15秒 3秒 200m 移動射撃可
よろけ有
スコープ使用不可
よろけ値:80%(2HIT)

ランチャー・シールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3
シールドHP 3000 - -
サイズ S

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
クイックブースト LV3   ジャンプ時の溜め時間を 30% 短縮。 ジャンプ性能向上
緊急回避制御 LV1   回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1   ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV1   回避行動の着地動作を高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。 再度の回避行動開始時にはより多くのスラスターを消費する
高性能AMBAC LV1   宇宙において、ブースト終了時の動作をキャンセルし、巡航移動に変遷する。 ブースト移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
パワーアクセラレータ LV1   鍔迫り合い終了後の体勢の崩れを、回避行動で立て直し、相手より素早く行動が可能。 鍔迫り合い後の硬直中にブーストキャンセルが出来る
攻撃
格闘連撃制御 LV2   格闘攻撃を最大 3回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
高圧粒子形成装置 LV1   格闘兵装をシールドで防がれた場合でも敵機にダメージを与え、シールドを必ず破壊する。 シールドの上からでもダメージを与えられるが、ダメージはやや減衰する。
防御
マニューバーアーマー LV1   ブースト移動中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。  
耐爆機構 LV1   MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
攻撃姿勢制御 LV1   格闘攻撃中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。  
索敵・支援
観測情報連結 LV1   レーダーで捕捉した敵MSのHP情報が自軍メンバーに共有される。

備考

「ガンダムを倒さねばならんのだよ!」

  • 抽選配給期間
    • 2021年1月1日 14:00 ~
  • 新規追加物資
    • MS情報
  • 確率アップ期間
    • 2021年1月9日 14:00 ~ 2021年8月16日 13:59 [予定]

機体情報

  • PS2専用ソフト『機動戦士ガンダム ギレンの野望 ジオン独立戦争記』より参戦
  • コスト450の地上宇宙両用強襲機。両用だが 宇宙適正有り
  • 上記ソフトにて『ゲルググではなくギャンを次期主力として採用する』ことで開発可能になる機体。統合整備計画によって改修された…と言う設定であり、ゲルググJに近い開発経緯を持つ
  • そのため、コストや攻撃補正(射撃、格闘の数値を入れ替えたようになっている)スラスター値などに類似点が見られる。装甲は耐実弾・耐格闘は高いが、耐ビームは低め
  • ランチャー・シールドの設定がビーム砲だったり、グレネードだったりと安定しない
  • カウンターは専用モーション。左手に持ったシールドで裏拳を繰り出すように強打し、一瞬力を溜めた後、ビーム・ランスで一突きする

機体考察

  • イェーガーのライバル機であって欲しいので耐ビームは低めに。兵科の話は忘れてください
  • 装甲合計値などステはL2マリーネとギャンを参考にしています
  • クイブはクリーガーの高加速性をイメージして。宇宙戦の印象が強い機体ですが、06Rが地上を歩くゲームなのでいいかなと
  • ギャンより突撃強そうなイメージがありますが、コスト50違いとは言えギャンの強みを奪うのもな…と思ったのでマニュは1です
  • 連結は趣味です…マレット大尉、お許し下さい!
  • 戦艦の装甲も一撃で貫ける、みたいな記述があったので『戦艦の装甲がいけるならMSのシールドなんか余裕なのでは』と思い、スキルを1個捏造しています。
    • シールドのせいで悔しい思いをすることもあったので、結構実用的かも
  • ギャンクリで下格チンパンになって轢殺オペレーションしたい…

主兵装詳細

  • ランチャー・シールド
    • シールド裏に装備されているビーム砲で、2発動時発射。1発のよろけ値が50%なので、まとめて当たればそのままよろけが取れる。支援機と指揮アクトは死ぬ
    • その昔、電ホビで見た設定だとビーム砲でした。ギレンの野望だとグレネードでしたね

ギャンK用ビーム・ランス

  • モーションや格闘方向補正はアサルトアーマー用ヒート・ランスと同じ。切り替え、CTが早くなり使いやすくなっている…といいな~
  • Nや横はギャン譲りのエレガントモーションの方がいいかもしれない

副兵装詳細

  • シュツルム・ファウスト


イフリート・シュナイド

機体概要


  • 10年以上に渡って改修され続けてきたイフリート。
  • 機体名のシュナイドはかつて本機に搭乗していたパイロットから取られたものとされる。
  • 度重なる改修の結果、ジェネレーター他の内部構造はほぼ別物と言える程にまで強化されており、当時の現行機にも引けを取らない性能を発揮可能。
  • 搭乗者の戦闘スタイルに合わせて赤熱化可能な短剣「ヒート・ダート」を機体各所に装備しているのが特徴。これ以外にもジオン系の装備も幾つか携行していた。
  • ラプラス紛争において発生した、ジオン残党軍によるトリントン基地襲撃に参加したのが確認されているものの、それ以降の消息は不明。しかし襲撃戦後に発生した残党と海賊との抗争で、本機が目撃されたという情報が非公式ながら存在する。

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

強襲 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 500 550
機体HP 16500 18000
耐実弾補正 16 17
耐ビーム補正 12 13
耐格闘補正 26 30
射撃補正 5
格闘補正 45 50
スピード 140
高速移動 220
スラスター 70
旋回[度/秒] 75
格闘判定力
カウンター 特殊
再出撃時間
必要階級
レアリティ
必要リサイクル
チケット
必要DP

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 23 25
中距離 16 17
遠距離 9 10

連撃補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
連撃数 標準倍率 ダート ソード サーベル
1撃目 100% 100% 100% 100%
2撃目 50% 95% 80% 50%
3撃目 25% 90% 64% 35%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 ダート ソード サーベル
N格 100% 100% 100% 100%
横格 75% 80% 75% 75%
下格 130% 140% 180%(90%+90%) 130%

移動方向補正

  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ジャイアント・バズ LV1 1600 6 7.4秒 17.5秒 2秒 325m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 1680 330m 21000
LV3 1760 335m 21400
LV4 1840 340m 78500
LV5 1920 345m 現在交換不可

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ショットガン LV1 175 3 4秒 15秒 1秒 150m 移動射撃可
ジャンプ射撃不可
威力は散弾1発分
15発同時発射
ひるみ有
よろけ値:35% x15
頭部補正:2.5倍
脚部補正:1.8倍
背部補正:1.5倍
シールド補正:0.5倍
機体同梱
LV2 183 30200
LV3 192 38900
LV4 201 49000

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考
ヒート・ダート×2 LV1 2400 2.0秒 0.5秒
LV2 2520

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ヒート・ソード LV1 2100 2.5秒 0.5秒 機体同梱
LV2 2205 8700
LV3 2310 8700
LV4 2415 12300

副兵装

ヒート・ダート[投擲]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 1200 8 4.5秒 13秒 0.7秒 250m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:30%
LV2 1260

ヒート・ダート×2[投擲]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 1100 4 8.0秒 18秒 1.0秒 175m 射撃時静止
大よろけ有
LV2 1155

ビーム・サーベル

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 クールタイム 武装切替 備考
LV1 2000 3秒 0.77秒
LV2 2100

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV3 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 30%
回避行動 15%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
クイックブースト LV3 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 30% 短縮。 ジャンプ性能向上
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV2 LV1~ 回避行動の着地動作を、スラスター消費量が
軽減された高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。
再度の高速移動開始時にはより多くのスラスターを消費する
パワーアクセラレータ LV1 LV1~ 鍔迫り合い終了後の体勢の崩れを、回避行動で立て直し、相手より素早く行動が可能。 鍔迫り合い後の硬直中にブーストキャンセルが出来る
攻撃
格闘連撃制御 LV2 LV1~ 格闘攻撃を最大 3回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
防御
マニューバーアーマー LV2 LV1~ ブースト移動中に以下の効果が発生。
射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減。
拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけの発生を軽減。
ダメージを10%軽減。
高速移動中に受けた攻撃のよろけ値を 95%かつ小数点以下切り捨て で計算する
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
攻撃姿勢制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。  

備考

「さあ、行こうか」

  • 抽選配給期間
    • U.C.0096年
  • 新規追加物資
    • MS情報
  • 確率アップ期間
    • U.C.0096年~ [予定]

機体情報

  • イフリート(DS)の行き着く果て。
  • 機体各所のヒート・ダートは、本機のパイロットがかつてガンダムピクシーに搭乗していた頃の名残。
    • 因みにキャッチコピーの台詞は、彼がトリントン襲撃に赴く直前に語った独白の締め。
  • UCEP4でジムⅡ・セミストライカーを撃破し、カークスから撤退を促された後の消息は不明。残党軍の中では数少ない撃墜シーンの無い機体。
  • 「『袖付き』の機付長は詩詠う」では撤退に成功しており、トリントン襲撃戦を経て疲弊したジオン残党部隊と、戦闘の混乱に乗じて増長した海賊との戦いに参戦した。
    • ヒート・ソードとビーム・サーベルはこの作品で携行していた装備。

機体考察

  • 初期コスト450か500のイフリート。
  • ビームなど中距離以降の攻撃手段を一切持たない格闘特化の強襲機
  • パワーアクセラレータはセミストライカーとの戦闘をイメージ。
  • 攻撃姿勢制御はベース機から引き継いだ。
  • カウンターはガンダムピクシーと同じモーションのヒート・ダート乱舞と予想。
    • ソード装備でもダートで斬る。

主兵装詳細

  • ジャイアント・バズ
    • EP4で担いでたバズーカ。
    • このコスト帯で見ると性能は控えめ。
  • ショットガン
    • 「サイドストーリーズ」で装備していた兵装。
  • ヒート・ダート×2
    • 計14本装備してるクナイ。
      • 使うのは腰の2本。
    • 小型二刀特有の控えめ減衰補正。
    • モーションはガンダムピクシーと同じと予想。
  • ヒート・ソード
    • モーションはグフ(VD)と同様。
      • 作中でこんな動きしてた訳ではないですが、ダートとの差別化を図るために盛ってます。
      • 実装時にはこれとは別の形で差別化されると予想。というより兵装に選択出来るのかどうか。

副兵装詳細

  • ヒート・ダート[投擲]
    • ヒット時のジャミング効果を無くした代わりに、弾数が増えたイフリート・ナハトのコールド・クナイ。
  • ヒート・ダート×2[投擲]
    • ヒット時の効果と引き換えに弾数が増えたナハトのクナイ。
  • ビーム・サーベル
    • 形状はマラサイ用ビーム・サーベルに近い。柄が長め。
    • N・横格闘のモーションはマラサイと同様。
    • 下格闘はサーベルを両手持ちしながら一歩踏み込んで右から横一閃。
      • 海賊の首領が搭乗するザクⅢを両断したシーンの再現のつもり。

ザクⅠ(GS)

機体概要


  • ジオン公国軍が最初期に開発した実戦用量産型MS
  • 開戦に向けて大量生産されていたが、ジェネレーターの出力不足、排熱による活動時間の制限や運動性能低下などの問題点を残していた
  • 本機はジオン公国軍特殊部隊「闇夜のフェンリル隊」の隊長であるゲラート・シュマイザー少佐専用機として現地改修された機体で、一般機と比べ音響センサーが増設されており、ステルス機などの通常ならばレーダーに映らない敵機の位置も把握出来る
  • 技量と運用次第では最新鋭のMSにも対抗可能

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 300 350 400 450 500
機体HP 10250 11500 13000 14500 16000
耐実弾補正 13 15 17 19 21
耐ビーム補正 9 11 13 15 17
耐格闘補正 8 10 12 14 16
射撃補正 20 23 26 29 32
格闘補正 10 12 14 16 18
スピード 125
スラスター 60
再出撃時間 10秒 12秒 14秒 16秒 18秒
必要階級
レアリティ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 9 10 11 13 15
中距離 7 9 11 12 13
遠距離 4 5 6 7 8

主兵装

主兵装1

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ラケーテン・バズ LV1 1650 5 7.4秒 17.5秒 2秒 300m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 1800 305m 31200
LV3 1950 310m 63600
LV4 2100 315m 86200

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
ザク・マシンガン[最初期型] LV1 128 40 360発/分 4秒 0.8秒 200m 768 移動射撃可
よろけ値:4%(25HIT)
局部補正:1.3倍
シールド補正:0.3倍
機体同梱
LV2 134 41 804 4300
LV3 140 42 840 4700
LV4 147 43 882 5200
LV5 153 44 918 7900

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ザク・バズーカ LV1 1250 10 6.7秒 12秒 1.7秒 375m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
6300
LV2 1312 380m 9600
LV3 1375 385m 11100
LV4 1437 390m 14600
LV5 1500 395m 18500

主兵装2

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ヒート・ソード LV1 2100 2.5秒 0.5秒 機体同梱
LV2 2205 8700
LV3 2310 8700
LV4 2415 12300

副兵装

MMP-80マシンガン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 発射
間隔
弾数 リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 45 360発/分 50 4秒 0.5秒 200m 270 よろけ値:5%(20HIT)
LV2 47 282
LV3 49 294
LV4 51 306
LV5 53 318

スモーク・グレネード

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 0 1 13秒 1.3秒 150m 移動撃ち可
レーダー阻害効果有り
観測情報連結を無効化(15秒)
LV2
LV3
LV4
LV5

スタン・グレネード

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 発射
間隔
弾数 リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 0 4.9秒 2 15秒 1.3秒 150m 移動射撃可
よろけ有
目眩まし効果有り
LV2
LV3
LV4
LV5


グフシールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5
シールドHP 2500 2750 3000 3250 3500
サイズ M

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV1 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 5%
回避行動 5%
LV2 LV3~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 10%
回避行動 5%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
クイックブースト LV2 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 10% 短縮。 ジャンプ性能向上
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃でキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃が出せ隙が減る
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
防御
マニューバーアーマー LV1 LV1~ ブースト移動中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。
索敵・支援
対人レーダー LV2 LV1~ 停止状態ではない敵パイロットをレーダーで捕捉する。
有効射程は 200m
高性能探索システム LV1 LV1~2 既存スキル高性能レーダーLV1とアンチステルスLV1の効果に加え、レーダ ー阻害効果(仮称)を無効化することが可能。 索敵スキルの二個セット。
追加効果として、頭部損壊や閃光弾を受けた際のレーダー阻害効果(仮称)を無効化することが出来る。
ただし、目眩ましとよろけは無効化出来ないので、閃光弾やヒート・ロッドを受けた際はちゃんと目が眩んでよろける。
LV2 LV3~ 既存スキル高性能レーダーLV2とアンチステルスLV2の効果に加え、レーダ ー阻害効果を無効化することが可能。

備考

仮称

  • レーダー阻害効果
    • 頭部損壊や閃光弾、SB、ロッドの直撃でレーダーが使えなくなるアレ
    • 用語が無かったので勝手に仮称を付けさせてもらった

主兵装詳細

  • 割愛

副兵装詳細

  • MMP-80マシンガン
    • 割愛
  • スモーク・グレネード
    • 投げモーションはクラッカーやハンド・グレネードと同じアンダースロー
    • 着弾地点で炸裂し、範囲はハンド・グレネードと同じ位。煙の濃さはスモーク・ディスチャージャーと同程度
    • 炸裂直後の煙に触れると15秒間レーダー、観測情報が視認不可になる
    • 煙が漂うのは5秒程度
    • 勿論味方にも効果があるが、自身はスキルによって効果を無効化出来る
  • スタン・グレネード
    • 投げモーションはクラッカーやハンド・グレネードと同じアンダースロー
    • 着弾地点で炸裂し、範囲は陸ガンの閃光と同じ位
    • 当たればよろけが取れるが、他のグレネードと同じく投げるまでに若干時間がかかるので、咄嗟の攻撃には向かない
    • 至近距離で投げると自分もよろける

ドム(重装備仕様)

機体概要


  • 地上戦において優れた性能を発揮したドムの装備バリエーション。
  • ドムの誇る高い機動性はそのままに、シュツルム・ファウストを追加装備することで打撃力を強化。加えて左腕にシールドを装着することで防御力も強化している。
  • このような装備バリエーション機は、ジオン公国軍地上部隊において、各前線部隊が物資不足を補いながら臨機応変に戦況へ対応するべく現地改修によって加工したもので、正規生産された改修機とは異なる物である。

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 350 400 450
機体HP 16000 17250 18250
耐実弾補正 22 24 26
耐ビーム補正 14 16 18
耐格闘補正 17 19 21
射撃補正 15 25 30
格闘補正 5
スピード 135
高速移動 175
スラスター 60
旋回[度/秒] 55
格闘判定力
カウンター 投げ
再出撃時間
必要階級
レアリティ
必要リサイクル
チケット
必要DP

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 9 10 11
中距離 11 13 15
遠距離 4 5 6

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本機倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ジャイアント・バズ LV1 1600 6 7.4秒 17.5秒 2秒 325m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 1680 330m 21000
LV3 1760 335m 21400
LV4 1840 340m 78500
LV5 1920 345m 現在交換不可

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
ザク・マシンガン LV1 173 40 240発/分 7秒 0.5秒 250m 692 移動射撃可
よろけ値:8%(13HIT)
局部補正:1.2倍
シールド補正:0.3倍
機体同梱
LV2 181 41 724 3900
LV3 190 42 760 4300
LV4 198 43 792 4800
LV5 207 44 828 7500

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
MMP-80マシンガン LV1 146 35 360発/分 4秒 0.8秒 200m 876 移動射撃可
よろけ値:5%(20HIT)
局部補正:1.3倍
シールド補正:0.3倍
4300
LV2 153 36 918 5600
LV3 160 37 960 10300
LV4 167 38 1002 12900
LV5 175 39 1050 20100

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ヒート・サーベル LV1 1800 2.5秒 0.7秒 機体同梱
LV2 1890 15000
LV3 1980 18800
LV4 2070 69300

副兵装

スプレッド・ビーム

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 発射
間隔
ヒート率 リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 0 - 100% 18秒 0.5秒 100m 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ有
目眩まし効果有
よろけ値:0%
LV2
LV3

シュツルム・ファウスト

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 2400 1 - 15秒 3.0秒 200m 移動射撃可
よろけ有
スコープ使用不可
LV2 2520
LV3 2640

ザクシールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3
シールドHP 3500 3850 4200
サイズ S

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
防御
マニューバーアーマー LV1 LV1~ ブースト移動中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減。
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
脚部特殊緩衝材 LV1 LV1~ 脚部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと脚部HPへの負荷を10%軽減する。

機体情報

  • 前作に存在した重装備のドム
    • 重装備といってもシュツルム・ファウストとシールドを装備しただけで、ザクⅡ[重装備仕様]のような属性変更は多分無し。
  • 恐らくこれの元ネタであるカスタム機は無く、前作バトオペオリジナルの仕様。
    • 余談だが無印バトオペより後の作品である「サイドストーリーズ」には、本機に近い装備のドムが「闇夜のフェンリル隊」仕様として登場した(差異はシュツルム・ファウストの有無、シールドの色とスパイクの有無)

機体考察

  • ベースとなったドムよりも若干機動性が落ちている。
  • 攻撃補正を抑えて防御補正を上げたタイプ。
  • 同じ350の汎用ドムであるドム・トローペンと比較すると、装甲値とスプレッドビーム、SFの威力を手に入れた代わりに攻撃補正と機動性に加え副兵装マシンガンによるミリ削り能力を失った。

主兵装詳細

  • ジャイアント・バズ
    • ドムのバズーカ。
    • 特筆することは特に無し。
  • ザク・マシンガン
    • ベース元のドムが装備可能だったので一応。
  • MMP-80マシンガン
    • サイドストーリーズに登場した機体が装備していたマシンガン。
    • 副兵装にするとドム・トローペンが食われてしまう。
  • ヒート・サーベル
    • 威力も補正も控えめなのでよろけ継続やダウン取り用に。

副兵装詳細

  • スプレッド・ビーム
    • 目眩ましビーム。
    • マニューバーと組み合わせて突撃しながら強引にコンボを決めることも可能。
  • シュツルム・ファウスト
    • 威力高めのバズーカ系兵装。
    • 切り替え時間が長いため攻撃の始動に使いたい……ところなのですが、撃った後に下部のパイプを捨てるモーション(この間切り替え不可)が一瞬入るため追撃がしづらい。
      • 連撃持ちの機体であれば、この切り替えの遅れを逆に利用してSF→N>下格闘でよろけ継続しながら安定してダウンを奪うことが可能(ただし回避持ちには確定しないので注意)なのですが、本機は恐らく連撃の付かないので……。
      • 味方からの追撃に期待しよう。
  • ザクシールド

ペイルライダー(VG)

機体概要


機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 450 500
機体HP 14000 15250
耐実弾補正(-5) 17 19
耐ビーム補正(-5) 17 19
耐格闘補正(-5) 14 16
射撃補正(+25) 25 28
格闘補正(+25) 20 22
スピード(+10) 130
高速移動 215
スラスター(消費-35%) 60
旋回(地上)[度/秒](+36) 66
旋回(宇宙)[度/秒](+36) 66
格闘判定力
カウンター 蹴り飛ばし
再出撃時間
必要階級
レアリティ
必要リサイクル
チケット
必要DP

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 13 14
中距離 14 16
遠距離 9 10

連撃補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
連撃数 標準倍率 ナギナタ片刃 ナギナタ両刃
1撃目 100% 100% 100%
2撃目 50% 60% 50%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 片刃 両刃
N格 100% 100% 100%
横格 75% 75% 75%
下格 130% 130% 320%(40%×8)

移動方向補正

  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
ビーム・マシンガン LV1 500 2400 15% 85% 即9発
フル1+即2
1秒 15秒 0.77秒 500m
(650m)
3点バースト
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時よろけ有
集束時間:4秒
倍率:4.8倍
非集束よろけ値:20% x3
集束よろけ値:50%
局部補正:1.2倍(1.0倍)
シールド補正:1.2倍(1.5倍)
機体同梱
LV2 525 2520 505m
(655m)
104100
LV3 550 2640 510m
(660m)
123700
LV4 600 2880 515m
(665m)
現在交換不可
LV5 650 3120 520m
(670m)
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ジャイアント・バズ LV1 1600 6 7.4秒 17.5秒 2秒 325m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 1680 330m 21000
LV3 1760 335m 21400
LV4 1840 340m 78500
LV5 1920 345m 現在交換不可

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考
ビーム・ナギナタ[片刃] LV1 2100 2.5秒 0.5秒
LV2 2205

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ビーム・ナギナタ LV1 2000 2.5秒 0.5秒 局部補正:1.0倍
シールド補正:1.2倍
機体同梱
LV2 2100 16800
LV3 2200 21400
LV4 2300 62700
LV5 2400 現在交換不可

副兵装

頭部バルカン[強化型]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 80 30 446発/分 6秒 0.5秒 150m 595 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2%(50HIT)
LV2 84 624

ビーム・スポットガン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 DPS 備考
LV1 300 20% 6発OH 316発/分 18秒 0.5秒 250m 1580 移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:10%
脚部補正1.0倍
LV2 330 1738

脚部6連装ミサイル・ポッド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 400 12 414発/分 15秒 0.5秒 350m 2760 射撃時静止
ひるみ有
よろけ値:25%(4HIT)
LV2 420 2898

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV1 LV1~ 回避行動の着地動作を高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。 再度の高速移動開始時にはより多くのスラスターを消費する
高性能AMBAC LV1 LV1~ 宇宙において、ブースト終了時の動作をキャンセルし、巡航移動に変遷する。 高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
能力UP「HADES」 LV1 LV1~ タッチパッドを押すことで任意発動し、
攻撃力、機動力が一定時間上昇。
「EXAM」とは異なり継続時間が長いが、攻撃力の上昇と相反して
防御力が低下する。
制限時間を過ぎると機体各部が強制破損、リペアによる再発動は行えない。
発動中は
・射撃補正 +25
・格闘補正 +25
・各耐性-5
・スピード +10
・スラスター消費 -35%
・旋回性能 +36
緊急回避制御 Lv2が付与
強制噴射装置 Lv1が付与

※効果時間は 75秒
※発動した瞬間のカットシーン中は 無敵
索敵・支援
高性能レーダー LV1 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 350m へ拡張する。

備考

「こっちには、HADESがあるんだぜ」

  • 抽選配給期間
    • U.C.0080年6月5日 14:00 ~
  • 新規追加物資
    • MS情報
  • 確率アップ期間
    • U.C.0080年6月5日 14:00 ~ 0080年6月12日 13:59 [予定]

機体情報

  • 各画像は無印バトオペから。
  • 漫画版ミッシングリンクにのみ登場するジオンの手に落ちたペイルライダー
    • 両腕がゲルググJになり脚部のミサイル・ポッドがイフリート改のものになった。
      • 各携行武器もジオン系のものに。
    • おそらくトーリスリッターとの過渡期に存在する機体だが、漫画版はゲーム版と展開が異なるため詳細は不明。
      • 漫画版はトーリスリッターが登場しないまま終了する。
  • 作中ではベース機のような換装はせずに宇宙戦と地上戦をこなしていたため出撃制限は無し。

機体考察

  • 原典機から引き継いだ時限強化を持つ汎用機。
  • 主兵装の関係からコストは一段階上がった450になると予想。
    • というより作中であれだけ暴れ回ったペイルライダーが何故ゲルググVGより下の400コストなのか
  • バースト射撃可能なチャージBRを装備可能という共通点のあるゲルググM指揮官機と比較すると、こちらは連邦譲りのヒットボックスやHADESによる爆発力、射程長めの副兵装での近・中距離戦での豊富な手数を持つ。
    • 一方あちらは素のHPやシールド、緩衝材による硬さ、時限強化機と比べて高い継戦能力、主兵装の総合性能で勝る。また蓄積よろけもあっちの方が取りやすい。
      • 一概にどっちが強いとは言えないので多分住み分けは出来る。
      • 副兵装の性能については運営のさじ加減一つですが、流石に射程130m未満にはならないと思うので……。

主兵装詳細

  • ビーム・マシンガン
    • 作中の主兵装。
    • 性質の似たGM指揮官用ビーム・ライフルと比較すると一発の威力と射程では勝るもののヒート率や発射間隔、バースト射撃の回数などで劣る。
      • 総合的な性能はあちらに軍配が上がるが、上に書いた通り本機にはスリムな体型とHADESがある。これらによってあちらよりも射撃戦はしやすい。
  • ジャイアント・バズ
    • 前作で担いでたバズーカ。
    • おそらくシールドもMAも無いため本機での前線構築は多分厳しい。
  • ビーム・ナギナタ[片刃]
    • 前作の格闘兵装。
    • 片側からのみビームを発振させたビーム・ナギナタ。
    • モーションはおそらくケンプファーと同じ。
  • ビーム・ナギナタ
    • ゲルググ系共通の兵装。
    • N、横格闘はゲルググ系と同モーション。
    • 下格闘はビーム・ナギナタを前に構え、回転させながら突撃し最後に薙ぎ払う。
      • 作中でもやってたナギナタ大回転。でも流石に振り回すのは無理かと。
      • イメージは前進する陸戦型ゲルググ(VD)のカウンター。
      • 回転中のナギナタは約0.2~0.3秒間隔でダメージ判定が出続け、最大で7hitする。
        • 補正は1hit40%で、最大で320%まで伸びる(回転ナギナタ×7+薙ぎ払い)
      • 一見するとふざけた威力だが、前進格闘な上に回転するナギナタに当たればその場でダウンするため、全段ヒットはまず不可能。多分3~4ヒットぐらいで通り過ぎる。
        • ただ壁際や敵機が後ろへ吹き飛ぶ宇宙なら……。
    • とはいえ流石に実装時には無難なモーションになると予想。

副兵装詳細

  • ビーム・スポットガン
    • ゲルググJの腕。
    • これ単体ではよろけが取れない。
    • 主兵装でよろけさせてからの追撃用兵装。
    • 威力が高い代わりに部位補正が無いのは前作と同じ。
  • 脚部ミサイル・ポッド
    • イフリート改の両足ミサイル。
    • 足が止まるので他の敵に見られてない時のダウン追撃、味方の取ったよろけやダウンに火力を出したい時に使う。

ディザート・ザク

機体概要


  • ザクⅡの現地改修機であるザク・デザートタイプを、連邦系のパーツを使って全面改修した機体。
  • ベースとなったザク・デザートタイプは砂漠での運用に向けて冷却装置や防塵処理の強化が施されている他、機体重量の軽減や各部推進装置の増設も行われていた。
  • 本機はそこから更なる軽量化を果たしており脚部スラスターも大型化し、機体各部の装甲形状も見直されている。また継戦能力強化のため背部に外付けのプロペラントタンクが増設された。
  • ジオン残党軍によって現地改修された機体の他にネオ・ジオンが新規に製造した機体も存在し、ネオ・ジオンからの支援を受けたアフリカ解放戦線によって運用されたとされる。

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 350 400 450
機体HP 13500 14750 15750
耐実弾補正 16 19 21
耐ビーム補正 9 10 12
耐格闘補正 11 13 15
射撃補正 25 28 31
格闘補正 10 12 14
スピード 140
高速移動 205
スラスター 60
旋回[度/秒] 61
格闘判定力
カウンター 投げ
再出撃時間
必要階級
レアリティ
必要リサイクル
チケット
必要DP

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 9 10 11
中距離 10 12 14
遠距離 5 6 7

連撃補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
連撃数 標準倍率 本機倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本機倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 140%

移動方向補正

  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
290mmロケット・ランチャー LV1 1550 8 7秒 15秒 1.7秒 325m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
LV2 1630 330m
LV3 1710 335m

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
ザク・マシンガン LV1 173 40 240発/分 7秒 0.5秒 250m 692 移動射撃可
よろけ値:8%(13HIT)
局部補正:1.2倍
シールド補正:0.3倍
機体同梱
LV2 181 41 724 3900
LV3 190 42 760 4300
LV4 198 43 792 4800
LV5 207 44 828 7500

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ジャイアント・バズ(布付き) LV1 1700 5 6.7秒 12秒 1.7秒 300m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 1785 305m 107400
LV3 1870 310m 現在交換不可

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 発射
間隔
ヒート率 OHまでの弾数 OH復帰時間 切替時間 射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
ゲルググ用ビーム・ライフル LV1 2000 2400 4秒 60% 90% 即3発
フル1+即1
13秒 1秒 400m
(550m)
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時よろけ有
集束時間:4.5秒
倍率:1.2倍
非集束・集束よろけ値:10%
局部補正:1.2倍(1.1倍)
シールド補正:1.1倍(1.1倍)
機体同梱
LV2 2100 2520 405m
(555m)
39800
LV3 2200 2640 410m
(560m)
57400
LV4 2300 2760 415m
(565m)
126200
LV5 2400 2880 420m
(570m)
現在交換不可
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考
ヒート・トマホーク LV1 1800 2.5秒 0.5秒
LV2 1890
LV3 1980

副兵装

頭部バルカン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 70 30 446発/分 6秒 0.5秒 150m 520 移動射撃可
よろけ値:2%
LV2 73 543
LV3 76 572

腕部ミサイル・ポッド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 300 6 240発/分 10秒 0.77秒 250m 1200 移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:20%(5HIT)
LV2 325 1300
LV3 350 1400

クラッカー[強化型]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 1250 3 2.5秒 15秒 1秒 150m 移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:50%
LV2 1310
LV3 1370

ハンド・グレネード[追尾]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 1500 4 8秒 17.5秒 0.7秒 300m 2発同時発射
約0.8秒長押しでロックオン
移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
LV2 1575
LV3 1650

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV2 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 20 %
回避行動 10 %
脚部負荷発生後の回復速度を 1 % 上昇。
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
防御
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
索敵・支援
高性能レーダー LV2 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 400m へ拡張する。
アンチステルス LV1 LV1~ MS搭乗時、敵のステルスを感知する。
敵のステルス Lv1を無効化し、上位ステルスの感知距離を 50m 延長する。

備考

「上下の攻撃で不利です!」

  • 抽選配給期間
    • U.C.0088年 ~
  • 新規追加物資
    • MS情報
  • 確率アップ期間
    • U.C.0088年~ [予定]

機体情報

  • ザク・デザートタイプの現地改修機。
    • 機体出力が強化されておりビーム兵器の運用も可能となっている。
      • が、何故か推力は大きく下がった。
  • 見た目はかなりマッシブになっているが、意外にも重量はベース機よりも軽い。
    • しかし装甲材質は変わっていない。
  • 劇中では脚部スラスターを使用して砂中に潜り、砂からバズーカの砲身だけを出して攻撃するという姿が見られたが本作では無理。
  • ベース機から大幅な性能向上を果たしているものの旧式であることに変わりはなく、ZZに登場したロンメル隊所属の本機はガンダムチー(+メガライダー)の総攻撃を前に呆気なく全滅している。
    • キャッチコピーの台詞はその戦いの様を端的に言い表したロンメル隊隊員の叫び。

機体考察

  • 初期コスト300~400のどれかの汎用機。
  • UCで見せたドワッジドム・トローペンとの連携シーンを再現するためにホバーになると予想。
    • 機動性もあの2機に追従出来るぐらいにはなってそう。
    • ただこの体型にマニューバーはコスト不相応な気がするので多分付かない。付いたとしても機体性能がその分抑えられることになる。
  • ジェットスキーは多分実装されない。

主兵装詳細

  • 290mmロケット・ランチャー
  • ザク・マシンガン
    • 本来は専用に改修されたものを装備してますが、多分実装はされない。
  • ジャイアント・バズ(布付き)
    • ドワッジの装備するバズーカ。
    • 作中では装備していませんが、ガンプラやイラストなどでこれを担いでる姿が散見したので。
  • ゲルググ用ビーム・ライフル
    • 「青の部隊」所属の機体が使用していた兵装。
    • 標準装備ではなく戦闘中に渡されたものなので実装されるかは微妙なところ。
  • ヒート・トマホーク
    • 両刃の斧。
    • 本機の格闘兵装はこれしかないので性能をマイルドにして主兵装に。
    • モーションはドワッジのトマホークと同じと予想。
      • ただ下格闘の振りの速さは上がっているはず。

副兵装詳細

  • 頭部バルカン
  • 腕部3連装ミサイル・ポッド
    • デザートタイプと同じく左腕に装着されたミサイル兵装。
    • 性能はベース機のものをコピペ。
  • クラッカー[強化]
    • 威力とよろけ値の高いクラッカー。
    • 性能はコピペ。
  • ハンド・グレネード[追尾]
    • EP4で使った追尾する手榴弾。
      • 2019/2/22の修正で消えたドワッジとトローペンのグレネード。
    • プロセスは
      1.オールレンジ攻撃のように敵機をロックオン
      2.グレネードを2つ同時に投げ上げる
      3.直後に点火しさらに上昇
      4.一定高度に達すると弧を描いて方向転換。ロックオンされた敵機の場所へ2つの弾が無誘導で突っ込んでいく、という流れ。
      • 別ゲーの用語を借りると「プロセスの2~3の間は強い銃口補正が掛かり続けるが、4で発射(方向転換)した弾には誘導が掛からない」という感じ。
      • つまり4の後に動かれたら当たらない。
        • そして仕様上偏差撃ちも出来ない。
          • ついでにダウン追撃にも間に合わない。
    • 完全なネタ兵装ですが、誘導兵装が実装されれば鈍足な機体が悲鳴を上げそうなので……。
      • こんなこと言った次の日に画期的な誘導兵器携えてドライセンが実装されたよ。やったね。

ザクⅢ

機体概要


  • ザク系の最終型としてアクシズが開発したMS。
  • 地球連邦軍の開発したハイザックやAE社のマラサイをザクⅡの正統な後継機とは認めない旧ジオン系の技術者らが完成させた機体で、ザク譲りの高い汎用性と拡張性を誇る。
  • 武装は中距離から近距離戦闘向けのものとなっており、2種の内蔵式ビーム兵器を装備。また開発の遅れた専用のビーム・ライフルの代わりにR・ジャジャ用の銃剣付きライフルを携行した機体もあったという。
  • 頭部や腰部アーマー、バックパックなどは換装が可能で、パイロットや作戦に合わせたカスタム機が幾つか存在する。
  • ザクの直系機の名に恥じぬ性能を獲得したものの、当時のトレンドが第4世代機を始めとする「圧倒的な火力を誇る重MS」というものであったため、それに逆行するコンセプトを持つ本機は量産化を見送られてしまった。

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 600
機体HP 18000
耐実弾補正 19
耐ビーム補正 25
耐格闘補正 22
射撃補正 35
格闘補正 25
スピード 130
高速移動 220
スラスター 70
旋回(地上)[度/秒] 74
旋回(宇宙)[度/秒] 68
格闘判定力
カウンター 蹴り飛ばし
再出撃時間
必要階級
レアリティ
必要リサイクル
チケット
必要DP

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 16
中距離 18
遠距離 10

連撃補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
連撃数 標準倍率 サーベル 銃剣
1撃目 100% 100% 100%
2撃目 50% 50% 60%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 サーベル 銃剣
N格 100% 100% 100%
横格 75% 75% 90%
下格 130% 130% 150%

移動方向補正

  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考 必要DP
ノン フル
銃剣付きビーム・ライフル LV1 1350 1900 10発OH 1秒 16秒 0.5秒 350m
(400m)
Eパック式弾数所持
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時よろけ有
集束時間:3.5秒
倍率:1.4倍
よろけ値:50%(50%)
局部補正:1.1倍(1.3倍)
シールド補正:1.1倍(1.5倍)
機体同梱
LV2 1417 1995 355m
(405m)
現在交換不可
LV3 1480 2090 360m
(410m)
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考
ビーム・ライフル付属銃剣 LV1 1900 2.5秒 0.5秒 銃剣付きビーム・ライフルに付属
武装Lvは機体Lv依存
頭部補正:2.0倍
脚部・背部補正:1.0倍
シールド補正:1.2倍
LV2 1995
LV3 2090

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
ザクⅢ用試作ビーム・ライフル LV1 2650 3 3発OH 6秒 13秒 0.77秒 450m Eパック式弾数所持
移動射撃可
よろけ有
よろけ値:10%

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考
ザクⅢ用ビーム・サーベル LV1 2300 2.5秒 0.5秒

副兵装

頭部メガ粒子砲

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考
LV1 300 100% フル1 - 12秒 0.5秒 300m 移動射撃可
ひるみ有
最大7ヒット
集束必須
集束時間:2.5秒
よろけ値:40%
  • フル:フルチャージショット
  • OH:オーバーヒート

ビーム・キャノン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 1150 90% 2発OH 7秒 18秒 1秒 400m 2発同時発射
射撃時静止
よろけ有
よろけ値:35%×2

ハンド・グレネードNZ

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 1500 3 2.5秒 13秒 1秒 150m 移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:30%

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV3 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 20%
回避行動 10%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
クイックブースト LV3 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 30% 短縮。 ジャンプ性能向上
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV1 LV1~ 回避行動の着地動作を高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。 再度の高速移動開始時にはより多くのスラスターを消費する
空中制御プログラム LV2 LV1~ ジャンプ中に高速移動による追加行動が可能になる。 ジャンプ中に追加ジャンプ&高速移動ができる。
高性能AMBAC LV1 LV1~ 宇宙において、ブースト終了時の動作をキャンセルし、巡航移動に変遷する。 高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
防御
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
脚部特殊緩衝材 LV2 LV1~ 脚部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと脚部HPへの負荷を 15% 軽減する。 宇宙でもダメージ軽減は効果対象
右肩装甲特殊緩衝材 LV1 LV1~ 右肩装甲へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 10% 軽減する。

備考

「フフフ……今日は良い日だ」

  • 抽選配給期間
    • U.C.0088年10月24日 14:00 ~
  • 新規追加物資
    • MS情報
  • 確率アップ期間
    • U.C.0088年10月24日 14:00 ~ 0088年10月31日 13:59 [予定]

機体情報

  • ザク系の最終進化の一つ。
  • ドーベン・ウルフに火力および推力で劣るため次期主力機の座を奪われたという設定だが、数値上の推力は本機の方が高い。
    • また実戦投入された数はあちらよりも多かった模様。
  • 機動性をさらに強化したザクⅢ改や本機と改との折衷型と言える仕様のTwilight AXIS版、隠し腕装備の袖付き仕様にザクⅡっぽいシルエットになったジオンマーズ仕様など意外とバリエーションはある。
  • 因みに後のネオ・ジオンの主力機であるギラ・ドーガのベース機はマラサイ
    • ザクの名を冠しておきながら大戦の主力に選ばれず、後継機も存在しなかった不遇な機体。

機体考察

  • 極めて高性能なチャージ式BRと名高い銃剣付きビーム・ライフルを装備する汎用機。
    • ただR・ジャジャよりも大柄なので正面切っての撃ち合いは少し苦手。
  • 強力なライフルと豊富な副兵装を持っているので即環境入りしそう。
  • MAが付くと本機一強の環境になりかねないので無いと予想。

主兵装詳細

  • 銃剣付きビーム・ライフル
    • R・ジャジャと共通のライフル。
    • 実は作中だと携行してない。
    • ビーム・ライフル付属銃剣
      • 銃身下部の剣。
      • ジャジャと同じものですが各種補正は控えめに。
      • モーションも恐らく同一。
  • ザクⅢ用試作ビーム・ライフル
    • ザクⅢの旧キットの説明書にあったライフル。
      • 改が装備しているものとは違う。
    • 銃剣ライフルとの差別化として高火力な代わりに弾数を少なくしてますが、副兵装が豊富なので息切れはしづらいと予想。
  • ザクⅢ用ビーム・サーベル
    • 腰と右肩の予備に2本ずつ、計4本持ってるサーベル。
    • モーションはガルスJと同じゲルググ系のモーションと予想。

副兵装詳細

  • 頭部メガ粒子砲
    • 本当の意味でのゲロビ。最大7ヒットの照射ビーム。
    • 威力や射程は控えめなものの歩き撃ちが可能。
      • 発射中にスラスターを使ったり武器切り替えをすると照射を中断。
    • 即よろけではなくひるみ属性。よろけ値が40%なので通常の機体はビームを3ヒットさせ続ければよろける。
    • 実はZZ本編では使ってない。
  • 腰部ビーム・キャノン
    • フロントスカートに装備されたビーム砲。
    • 自身のスカート前面を両手でめくって発射体勢を取る。
    • イメージはよくある静止撃ち2問よろけビーム。
  • ハンド・グレネードNZ
    • 右肩の内側に入ってるグレネード。NZはネオ・ジオンの略。
    • 威力を上げただけで他の性能は据え置き。

ドーベン・ウルフ(一般兵仕様)

機体概要


  • ネオ・ジオンが抗争末期に完成させた第4世代MS。
  • グリプス戦役後にティターンズより持ち込まれたガンダムMk-Ⅴがベースとなっており、その高性能さから同時期に開発されたザクⅢを下して制式採用が決定したという経歴を持つ。
  • 第4世代機の例に漏れず一機のMSとしては過剰なまでの火力を誇り、一般兵でも使用可能な準サイコミュ兵器「インコム」を装備している。
  • 配備時期の遅れもあって第一次ネオ・ジオン抗争時の実戦記録は少なく、反乱を起こしたグレミー軍によって極少数が運用されたに留まっている。
  • 戦後、アクシズから運び出されていた機体はジオン残党軍によって運用され、残った機体は連邦軍に接収された。

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 650
機体HP 24000
耐実弾補正 25
耐ビーム補正 32
耐格闘補正 15
射撃補正 60
格闘補正 5
スピード 125
高速移動 215
スラスター 65
旋回(地上)[度/秒] 66
旋回(宇宙)[度/秒] 72
格闘判定力
カウンター 地上:押し倒し 宇宙:蹴り飛ばし
再出撃時間 25秒
必要階級
レアリティ
必要リサイクル
チケット
必要DP

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 10
中距離 20
遠距離 18

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射間隔 OHまでの弾数 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
ドーベン・ウルフ用ビーム・ライフル LV1 2500 6 7秒 6発OH 17.5秒 1.0秒 450m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:30%

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考
ドーベン・ウルフ用ビーム・サーベル LV1 2400 2.5秒 0.5秒

副兵装

頭部バルカン[改修型]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 70 60 450発/分 6秒 0.5秒 150m 525 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2%(50HIT)

腹部2連装メガ粒子砲/メガ・ランチャー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考
ノン フル ノン フル
LV1 1400 1100 80% 100% 即2発
フル1発
6秒 28秒 1.0秒 450m
(600m)
非集束時2発同時発射
射撃時静止
非集束時ひるみ有
非集束時よろけ値:35%×2
集束可
集束時最大7ヒット
集束時大よろけ有
集束時ユニット貫通効果有
集束時間:5秒
倍率:0.78倍×7
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

ビーム・キャノン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 1650 100% 1発OH - 18秒 2.5秒 550m 2発同時発射
射撃時静止
よろけ有
よろけ値:40%×2

マイクロ・ミサイル・ランチャー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 200 24 397発/分 10秒 0.5秒 450m 1323 移動射撃可能
ひるみ有
よろけ値:10%

ビーム・ハンド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 500 25% 5発OH 240発/分 15秒 0.5秒 350m 移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:25%(4HIT)

ビーム・ハンド[射出]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 クールタイム 武装切替 備考
LV1 1800 6秒 0.5秒 連撃不可
射程:100m
大よろけ有
命中後20秒間、ジャミング効果付与
カウンター非発生

胸部グレネード・ランチャー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 600 2 - 15秒 0.7秒 200m 2発同時発射
移動射撃可
よろけ有
よろけ値:10%×2

対艦用ミサイル

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 2500 2 - 75秒 2.5秒 600m 2発同時発射
射撃時静止
大よろけ有

インコム[挟撃]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 850 50% 2発OH 2.0秒 12秒 0.5秒 300m 2発同時発射
約0.8秒長押しでロックオン
移動射撃可
ロックオン後ブースト移動可
ひるみ有
ユニット貫通効果有
よろけ値:0%

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV1 LV1~ 回避行動の着地動作を高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。 再度の高速移動開始時にはより多くのスラスターを消費する
高性能AMBAC LV1 LV1~ 宇宙において、ブースト終了時の動作をキャンセルし、巡航移動に変遷する。 高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
防御
マニューバーアーマー LV1 LV1~ ブースト移動中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。  
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
脚部特殊緩衝材 LV1 LV1~ 脚部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと脚部HPへの負荷を 10% 軽減する。 宇宙でもダメージ軽減は効果対象
背部バインダー特殊緩衝材 LV1 LV1~ 背部バインダーへ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 10% 軽減する。
索敵・支援
高性能レーダー LV3 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 450m へ拡張する。
高性能スコープ LV2 LV1~ 高性能のスコープが使用可能。
スナイプモード時に左スティックで倍率 5倍 までの調整が可能。
索敵並列処理装置 LV1 LV1~ 強化された索敵装置。
スナイプモード時にレーダーが表示される。

備考

「一思いに楽にしてやる……心配するな、やれ!」

  • 抽選配給期間
    • U.C.0089年1月10日 14:00 ~
  • 新規追加物資
    • MS情報
  • 確率アップ期間
    • U.C.0089年1月10日 14:00 ~ 0089年1月17日 13:59 [予定]

機体考察

  • 容疑者は第4世代、22.0m、色は緑、兵装モリモリマッチョマンの変態だ。
  • ほぼ全てのゲームで兵装の完全再現が成されないことで有名な機体。
    • 指揮官用機の兵装の完全再現は多分ガンブレ3が初。
      • 腕が有線の一般機はまだされてない。
  • 支援機も似合いそうな機体ですが、ゲーマルクと被りそうなので汎用機と予想。
  • キャッチフレーズはマシュマー捕縛後のラカンの台詞。
    • 「何の光ィ!?」は指揮官用ドーベンに付きそう。
  • とりあえずこの機体実装の暁には、カチャカチャ勢があっという間に死滅する。
    • 兵装の並びによってはショトカ勢でも苦しむことになるかも。

主兵装詳細

  • ドーベン・ウルフ用ビーム・ライフル
    • 意外にもEパック式らしい。
    • 高火力だけどCT・リロード長め。
  • ドーベン・ウルフ用ビーム・サーベル
    • 原典機がガンダムタイプなので多分連邦モーション。
      • サイストでも連邦モーションだったので。

副兵装詳細

  • 頭部バルカン[改修型]
    • ただのバルカン。
    • 多分実装時には削られてる。
  • 腹部2連装メガ粒子砲/メガ・ランチャー
    • ノンチャとフルチャで性質が変わる兵装。
    • ノンチャは主兵装から繋げられるが即よろけが取れない。
      • 前作ゲルキャBCのイメージ。
    • フルチャは腹にライフル接続したメガ・ランチャー(ゲロビ)
      • こっちは一気に火力出せるものの、しばらくの間ダメージソースの腹ビームが撃てなくなるハイリスクハイリターンな兵装というイメージ。
    • 構造上伏せ撃ち出来ないので機体固定装置辺りが付かない限りチャージは短めになると予想。
      • 照射中にカットされて憤死する人続出しそう。
  • ビーム・キャノン
    • 背部バインダーの先端から発射するビーム兵装。
    • こちらは今作のゲルググ・キャノンのBCのイメージ。
      • 切り替えが遅く一発OHな代わりに即よろけが取れる。
  • マイクロ・ミサイル・ランチャー
    • バインダー内蔵のミサイル。
    • 基本的な性能はフルアーマーガンダム7号機の脚ミサをコピペ。歩き撃ち可能に。
      • 設定では12連装×2なので弾数は変更している。
  • ビーム・ハンド
  • ビーム・ハンド[射出]
    • 片腕を前に飛ばす。
      • 当たれば電流が流れる。
    • 威力下げたウミヘビ。
  • 胸部グレネード・ランチャー
    • 両腋辺りの黒い部分から発射されるグレネード。
    • 多分ドーベンの中で一番影が薄い武装。
      • 実装時にはry
    • 性能はゴッグの魚雷のコピペ。
  • 対艦用ミサイル
    • 背部の巨大ミサイル。
    • 高火力低弾速大よろけ激長リロードのロマン砲。
    • 軌道はジムⅢの腰ミサイルのイメージ。
  • インコム×2[挟撃]

機体概要







  • ハマーン・カーン率いる過去のネオ・ジオンで開発された局地戦用の水陸両用MS
  • ハイゴッグの流れを汲み、同様に引き込み式の腕部が採用されている。各部を収納することによって球状の巡航形態へ変形可能。
  • ジオン残党軍によるトリントン基地襲撃時にズゴック、ジュアッグ等と共に活躍した。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 350 400 450
機体HP 16000 17500 19000
耐実弾補正 22 24 26
耐ビーム補正 17 19 21
耐格闘補正 15 17 19
射撃補正 10 12 14
格闘補正 25 28 31
スピード 120
高速移動 190
スラスター 60
旋回[度/秒] 66
格闘判定力
カウンター 連打攻撃
再出撃時間 12秒 14秒 15秒
レアリティ ☆☆ ☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
70 120
必要階級 上等兵01 伍長01
必要DP 25500 38100 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 8 9 10
中距離 9 11 13
遠距離 7 8 9

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 110%
横格 75% 80%
下格 130% 300%(150%×2)

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売

格闘

初期装備 別売

副兵装

ミサイルx8

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力(x2) 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 500 8 8秒 20秒 1.7秒 150m
移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ有
よろけ値:50%
LV2 525
LV3 550

副兵装

レーザー・ビーム

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 1050 100% 1発OH - 10秒 0.7秒 300m 即撃ちよろけ有
移動射撃可
ブースト射撃可
ASL(自動照準補正)有
よろけ値:10%
LV2 1100
LV3 1150


スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV2 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 20%
回避行動 10%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
水中機動射撃 LV1 LV1~ 移動射撃可能な射撃主兵装が水中において高速移動中に使用可能となる。 「水中状態」限定
「水接触状態」では発動しない
防御
マニューバーアーマー LV1 LV1~ ブースト移動中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
頭部特殊緩衝材 LV3 LV1~ 頭部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージを 30% 軽減する。
ダメージコントロール LV2 LV1~ 拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけを発生しづらくする。 蓄積よろけまでの値が 160% になる

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
フレーム補強 Lv1 370 440 510 機体HPが100増加
Lv2 機体HPが250増加
プロペラントタンク Lv1 740 890 1030 スラスターが1増加
Lv2 スラスターが2増加
複合拡張パーツスロット Lv1 900 1080 1250 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
AD-FCS Lv1 1070 1280 1480 射撃補正が1増加
Lv2 射撃補正が2増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
フレーム補強 Lv3 2140 2560 2960 機体HPが500増加
AD-FCS Lv3 3210 3840 4440 射撃補正が4増加

備考

「海を知らない人間が作った機体だと?」

  • 抽選配給期間
    • U.C.96年10月10日 14:00 ~
  • 新規追加物資
    • ★★ カプール LV1(地上専用機体、コスト350)
  • 確率アップ期間
    • U.C.96年10月10日 14:00 ~ U.C>96年10月17日 13:59

機体情報

  • 『機動戦士ガンダムΖΖ』に登場するネオ・ジオンの水陸両用MS、AMX-109。
  • MSM-03Cハイゴッグの流れを汲み開発された、形状を見ても分かる通り先祖から継承したのは機動力と特徴的な腕部くらいで、その実、始祖であるゴッグは見る影もない。実は宇宙でも運用できるらしい。
  • 両腕に内蔵されたビーム・カノン、腹部に搭載された120mmマシンキャノン等ハイゴッグに搭載されていた武装がごっそり無くなっておりアイアンネイル、ミサイル、レーザー・ビーム、ソニック・ブラスト等武装が一新されている。
  • 水中航行を考慮してさらにフォルムの最適化が行われた、さらに装甲周りも強化されておりゾゴックのブーメラン・カッターが刺さりはするがなんともない。さすがゴッグだと讃えられたあの硬さが戻ってきたのだ。
  • 水中航行には他のジオン水泳部と同様に引き込み式の腕部を含めた各部を収納することによって球状の巡航形態へ変形可能。水の抵抗を軽減、航行能力を向上させ。水上、水中での高速移動を可能とする。
  • 『機動戦士ガンダムZZ』に登場する際は残党軍ではなく現地の少年兵が操縦していた、兵士とはいえ少年でも問題なく操縦できるほど良好な操作性だったことがうかがえる。
  • ちなみに本作の出撃シーンは、パイロットが乗り込んだ後に巡航モードに変形して打ち出される特殊演出。更に出撃後は空中で変形してから着地する様子が見られる。

機体考察

  • 概要
    • コスト350~のバトオペ2最初の地上専用汎用機カテゴリの水泳部。
    • ハイゴッグ譲りのヒットボックスと、それを補うような高性能を有している
  • 火力
    • 補正値は格闘偏重型。補正値合計はドワッジ並。豊富なよろけ兵装もありハイゴッグを凌駕するほどの格闘方向補正と当たり判定を持つ格闘型汎用機。
    • ブースト撃ち可能なよろけ兵装の魚雷のほか、シュツルム・ファウストのような性能のハンド・ミサイル・ユニット、マシンガンのように使えるビームガンと腹部マシンガンと、射撃武装が豊富だったハイゴッグとくらべソニック・ブラストとミサイルのみと水中機動射撃があまり息をしていない
    • 格闘補正は高く、武装のアイアンネイルもこのコスト帯ではかなりの高威力の部類だが、ハイゴッグ用バイス・クローの長い格闘レンジが一回り短くなった。
    • 格闘レンジはビームサーベルよりも長いが出が遅い、タイミングが合っても下格闘追撃に下格闘が1段しか入らない、その分N下格のコンボ火力はこのコスト帯で脅威である
  • 足回り・防御
    • 350〜400コストでも高いHPを有し、装甲値補正はハイゴッグ譲りの耐実弾補正の高いバランス型。補正値合計はコスト500汎用機に匹敵し、加えてスキル「頭部特殊緩衝材Lv3」を持っているため、攻撃を巨大な頭で受け止めた場合は支援機でも満足なダメージを与えることができない。
    • スキル「マニューバーアーマーLv1」と「ダメージコントロールLv2」を初期から持っているので高速移動では並の強襲機よりも止まらないが。「緊急回避制御Lv2」を取り上げられたため近距離の読み合いでの高いアドバンテージを失ている
    • スピードは鈍足の部類。反面、スラスタースピード・容量ともにこのコストでは平均値を有している上、適正補正によって補強されているため比較的快適な部類。
    • ただし、上記の優位性をもって初めて対等と言わしめるほどの本作有数の巨大ヒットボックスが弱点。その広さたるやザクⅡの横幅の2倍以上ある。
    • 加えて垂れている両腕がバズーカ等の爆風を吸いやすいため、本来な余裕で回避できるだろう攻撃も貰いやすい。加えてその非人間型な体型と巨体から悪目立ちし、衆目を集めやすいのも欠点の一つである。
  • 特長
    • その他に類を見ない防御性能と格闘性能によって、本機は強襲機のような突撃性能と爆発力を有する。
    • 射撃兵装がハイゴッグより少なく、よろけ取り能力はあるが蓄積よろけ取りや、ミリ削りなどが弱い。
    • 隠れた利点として、長い手を活かした歩兵掃討が挙げられる。手はビルなどの障害物を貫通するため、ビルの隙間などに押し付けて移動すると、隠れた歩兵を簡単にキルできる。
  • 総論
    • 攻撃・防御ともにコスト350とは思えない高性能な格闘型汎用機。
    • ハイゴッグを凌駕する格闘性能と三種のよろけ武装によるコンボが売り
    • 突撃・突破能力も高く、カットさえされなければ先手を取りやすく、一気に大ダメージを叩き込める爆発力を有する強襲機顔負けの性能。
    • 反面、そのヒットボックスから集中砲火を浴びやすく、カットされやすいのが弱点。いくら強固な防御力があるとはいえ、複数の銃口にさらされ続ければひとたまりも無い。特に同コスト帯で活躍しているイフリートやザクⅡ後期型はストッピングパワーも高く、天敵だと言える。
    • 特にそのヒットボックスが大きく脚を引張っており、目標に接近するまで隠れる場所のない無人都市や熱帯砂漠は苦手。逆に接近戦を仕掛けやすい墜落跡地や廃墟都市などを得意としている。


主兵装詳細

  • ソニック・ブラスト?
    • 腹部に装備された専用のビーム兵装。
    • 腹部固定のせいで レレレ撃ちは他機体よりやりづらい。
    • 次弾のクールタイムがほぼないため連射が可能。5発当てると蓄積よろけを取れ、6発連続発射でOHする。
  • カプール専用アイアンネイル?
    • 自身の腕に装着されたクローで攻撃する格闘兵装。腕の長さから格闘範囲はビームサーベルより少し広い。
    • N格闘は両腕を前方に叩きつける。前方や下方への判定が広い。
    • 横格闘は右腕で右側から左側へ、左腕なら左側から右側へと振りかぶる。内側への振りかぶりなので狭く見えがちだが見かけより横方向に判定が広い。
    • 下格闘は右腕を前方に真っ直ぐ突き出す → 左腕を叩きつけるように突き出す 2段格闘
      • 一撃ごとに150%補正のダメージが入り、2ヒットすれば300%(150x2)と破格のダメージを出せる。
      • ダウン追撃じ出が遅いため1段しか入らない
      • この機体もハイゴッグと同様に下格闘は攻撃動作の途中(正確に言うと一段目が出た後)でもブーストでキャンセルすることができる。

副兵装詳細

  • ミサイルx8
    • 胸部を左右に展開し発射口から撃つミサイル。ブースト射撃可能
    • 弾数は8発だが、一度に2発発射するハイゴッグとは違い一発ずつ発射する
    • マニューバーアーマーでゴリ押ししながらよろけを取れる貴重な兵装。よろけ値が高いため相手のダメージリアクション軽減スキルも貫通出来る。
    • これで距離を詰めながらよろけを取り、下格闘で追撃するのが本機の基本。発射間隔は長い方なので、必中させたい。


水中実験機

機体概要


  • ザク・マリンタイプのデータをもとにツィマッド社が開発した水陸両用MS。
  • 第1期水陸両用MS開発においてゴッグと社内競作の形で開発されており、機体形状を流線型にすることによって水の抵抗を減らし、ハイドロ・ジェットを装備している。ジェネレーターはドムに搭載予定のものを水冷式に改修したことによって出力が向上しているが、陸上での稼働時間は限られている。
  • 武装は両肩と両前腕部甲に6連装ミサイル・ランチャー、ランドセル中央に対艦・対空用のミサイル・ランチャー、ランドセル上部左右に収納式の70ミリバルカン砲となっており、格闘武器は装備していない。
  • ゴッグの初期型とともに先行量産の形で少数が生産されるが、ゴッグが後期型に移行する際には生産ラインを譲り、本機は生産中止となった。

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

支援 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 250 300 350 400 450
機体HP 7000 7550 8100 8650 9200
耐実弾補正 4 5 6 8 9
耐ビーム補正 2 3 5 6 8
耐格闘補正 2 3 4 5 6
射撃補正 25 30 35 40 45
格闘補正 0
スピード 110
スラスター 60
旋回速度[度/秒] 45
格闘優先度
再出撃時間 6秒 7秒 9秒 10秒 11秒
必要階級
レアリティ

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 1 2 3 5 6
中距離 5 6 7 8 9
遠距離 5 6 8 9 11

主兵装

射撃

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 発射
間隔
弾数 リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
対艦・対空ミサイルランチャー LV1 600(x4) 2.0秒(x4) 8 12.0秒 1.0秒 400m 射撃時静止
四発同時発射
垂直発射
よろけ有り
機体同梱
LV2 620(x4)
LV3 640(x4)
LV4 660(x4)
LV5 680(x4)

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
打撃 LV1 1000 2.5秒 0.5秒 局部補正:1.2倍
シールド補正:0.7倍
拠点補正:0.1倍
機体同梱
LV2 1050 2000
LV3 1100 2500
LV4 1150 3000
LV5 1200 5400
LV6 1250 9000

副兵装

頭部バルカン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 70 30 446発/分 6秒 0.5秒 150m 520 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2%(50HIT)
LV2 73
LV3 77
LV4 80
LV5 83

腕部6連装ミサイル・ランチャー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 300(x2) 12 240発/分 10秒 0.7秒 300m 移動射撃可
二発同時発射
よろけ値:20%(5HIT)
LV2 320(x2)
LV3 340(x2)
LV4 360(x2)
LV5 380(x2)

肩部6連装ミサイル・ランチャー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 200(x2) 12 275発/分 5秒 0.5秒 400m 移動射撃可
ブースト射撃可
伏せ射撃可
二発同時発射
よろけ値:30%(4HIT)
LV2 210(x2)
LV3 220(x2)
LV4 230(x2)
LV5 240(x2)

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV1 LV1~LV5 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 5%
回避行動 5%
クイックブースト LV1 LV1~LV5 ジャンプ時の溜め時間を 5% 短縮。 ジャンプ性能向上
高性能バランサー LV1 LV1~LV5 ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
索敵・支援
高性能レーダー LV2 LV1~LV5 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 400m へ拡張する。
前線維持支援システム LV1 LV1~LV5 自軍全員のリスポーン時間を短縮させる。
スキル所持者が増えるごとに 5% 短縮。

グフ戦術強攻型

機体概要


  • ジオン公国軍による地球侵攻作戦をさらに円滑に進めるため開発されたグフのバリエーション機。
  • 「グフの特性はそのままに機動性と火力を向上させ、単独行動でザクIIの3~4倍の移動能力をもつ機体」というコンセプトで開発が進められたものの、機動性と火力の両立は難航。そのため機動性と火力それぞれを強化した2種の機体が開発されるに至った。
  • 本機はその内の火力強化型であり、左前腕のフィンガー・バルカンをオミットして新たに複合兵装「ガンパック」を、背部に対空用の120mmガトリングを装備している。
  • また機体構造材の見直しや脚部スラスターの増設により、グフの機動性をある程度維持することにも成功している。
  • 中距離からの火力支援が基本運用となるが、ベース機譲りの高い運動性能によってある程度の近接戦闘も可能。

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

支援 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 400 450 500
機体HP 14000 15000 16000
耐実弾補正 19 21 23
耐ビーム補正 15 17 19
耐格闘補正 12 14 16
射撃補正 30 35 40
格闘補正 10
スピード 110
高速移動 180
スラスター 55
旋回[度/秒] 61
格闘判定力
カウンター 連打攻撃
再出撃時間
必要階級
レアリティ
必要リサイクル
チケット
必要DP

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 5 6 7
中距離 10 12 13
遠距離 13 14 16

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本機倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
ガンパック[マシンガン] LV1 150 50 360発/分 8秒 0.5秒 250m 900 移動射撃可
よろけ値:5%(20発)
LV2 158 255m 948
LV3 165 260m 990
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
ガンパック[中射程ライフル] LV1 1800 4 4.5秒 15秒 1.5秒 450m 射撃時静止
よろけ有
よろけ値:10%
LV2 1890 455m
LV3 1980 460m
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
ガンパック[火炎放射器] LV1 200 100% 1発OH 4.83秒 15.3秒 1秒 150m 移動射撃可
ひるみ有
連続攻撃(最大7HIT)
命中対象に炎上デバフ付与
1500固定ダメージ(150x10HIT)
よろけ値:0%
LV2 225
LV3 250
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
ガンパック[ロケット砲] LV1 1400 3 7秒 13秒 1.7秒 250m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:30%
LV2 1470
LV3 1540

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ヒート・ソード LV1 2100 2.5秒 0.5秒 機体同梱
LV2 2205 8700
LV3 2310 8700
LV4 2415 12300

副兵装

ヒート・ロッド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 クールタイム 武装切替 備考
LV1 1000 6秒 1.5秒 連撃不可
射程:100m
よろけ有
カウンター非発生
N左右:よろけ有
下:ダウン
格闘方向補正:一律100%
LV2 1250
LV3 1500

背部120mmガトリング

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 120 80 515発/分 10秒 0.5秒 450m 1030 射撃時静止
よろけ値:5%(20HIT)
LV2 126 1082
LV3 132 1133

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV2 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後"20"%
回避行動"10"%
脚部負荷発生後の回復速度を"1"% 上昇。
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
防御
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
索敵・支援
高性能レーダー LV2 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 400m へ拡張する。
高性能スコープ LV2 LV1~ 高性能のスコープが使用可能。
スナイプモード時に左スティックで倍率 5倍 までの調整が可能。
観測情報連結 LV1 LV1~ レーダーで捕捉した敵MSのHP情報が自軍メンバーに共有される。
前線維持支援システム LV2 LV1~ 自軍全員のリスポーン時間を短縮させる。
スキル所持者が増えるごとに 10% 短縮。

備考

「正確な射撃だ。それゆえコンピューターには予想しやすい……」

  • 抽選配給期間
    • U.C.0079年12月8日 ~
  • 新規追加物資
    • MS情報
  • 確率アップ期間
    • U.C.0079年12月8日 ~ 12月15日 [予定]

機体情報

  • MSV-Rで設定されたグフのバリエーション機
  • マシンガン・ライフル・火炎放射器・ロケットの4種類の火器を内蔵した複合兵装を左前腕に装備しているのが特徴。
  • 「グフの火力・装甲強化型」という似たコンセプトを持つグフ重装型と違い、右腕はベース機同様普通のマニュピレーター。ヒート・ロッドもそのまま。
  • 一応グフ用のシールドを装備可能とのことだが、この腕のどこに着けるかは不明。

機体考察

主兵装詳細

  • ガンパック[マシンガン]
    • 左前腕を丸ごと換装した複合兵装。
    • 牽制や追撃用のマシンガン。
    • ガンパック[中射程ライフル]
    • ガンパック[火炎放射器]
    • ガンタンク[ロケット砲]
      • 歩き撃ち可能なバズーカ系の兵装。
      • もしかしたら連射式ミサイルになってる可能性も。
  • ヒート・ソード
    • このコスト帯の支援機が装備するものとしては破格の威力。
    • モーションはグフと同様。

副兵装詳細

  • ヒート・ロッド
    • グフと同じムチ。横にも振り回せる。
    • バランサーが付かなければ使い所に困りそう。
  • 背部120mmガトリング
    • 足の止まるガトリング。射程は長め。
    • 不使用時には砲塔が90度左へ向く。
      • 「ザ・ブルーディスティニー」ではこのギミックを応用して、砲塔を回転させて全方位にガトリングをバラ撒くという荒業を見せてましたが、これの再現は多分無理。

ゲーマルク

機体概要


  • ネオ・ジオンが抗争末期に完成させた、高出力と高火力を突き詰めたニュータイプ専用の第4世代MS。
  • 新型のメガコンデンサーを搭載しており、そこからもたらされる圧倒的な出力によって全身にメガ粒子砲を装備することに成功。加えて接収したサイコ・ガンダムMk-Ⅱの技術を参考に開発されたサイコミュを用いた高度な火器管制システムを搭載することで、これらの性能を十二分に発揮することを可能としている。
  • またそれに合わせて、中継器でファンネルをリレーして操る「マザー・ファンネル・システム」によって、従来機では難易度の高かった遠距離への高精度なオールレンジ攻撃を実現した。
  • MSの保有する火力としては当時最高クラスのものを誇り、それらをフルに稼働させれば、コロニーをも単機で壊滅させられると言われている。

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

支援 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 700
機体HP 21000
耐実弾補正 24
耐ビーム補正 33
耐格闘補正 15
射撃補正 60
格闘補正 10
スピード 100
高速移動 180
スラスター 50
旋回(地上)[度/秒] 54
旋回(宇宙)[度/秒] 60
格闘判定力
カウンター 特殊
再出撃時間
必要階級
レアリティ
必要リサイクル
チケット
必要DP

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 6
中距離 20
遠距離 22

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考
ノン フル ノン フル
腕部3連装メガ粒子砲&内蔵型ビーム・ライフル LV1 230 350 40% 90% 即3発
フル1+即1
1秒 15秒 0.5秒 350m
(450m)
8発同時発射
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時よろけ有
集束時間:3.5秒
倍率:1.6倍
よろけ値:5%(10%)
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考
ゲーマルク用ビーム・サーベル LV1 2100 2.5秒 0.77秒

副兵装

ビーム・ランチャー&メガ粒子砲

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 DPS 備考
LV1 500 5% 33発OH 300発/分 8秒 0.5秒 400m 2500 射撃時静止
ひるみ有
よろけ値:10%(10HIT)

脚部メガ・ビーム・カノン×2

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 1300 85% 2発OH 6秒 18秒 1.5秒 450m 射撃時静止
よろけ有
よろけ値:30%

腕部グレネード・ランチャー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 600 3 225発/分 8秒 0.5秒 350m 2250 移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:35%(3HIT)

胸部ハイパー・メガ粒子砲

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考
LV1 1200 100% フル1発 - 45秒 0.5秒 500m 射撃時静止
集束必須
大よろけ有
最大7ヒット
集束時間:7秒
  • フル:フルチャージショット
  • OH:オーバーヒート

マザー・ファンネル&チルド・ファンネル[挟撃]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 150 50% 2連射OH 2.5秒 22秒 1.5秒 250m 11発同時発射×2回
0.8秒長押しでロックオン
移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:0%

チルド・ファンネル[挟撃]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 120 60% 1発OH - 18秒 0.5秒 500m 10発同時発射×2回
1.6秒長押しでロックオン
移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:0%

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
高性能AMBAC LV1 LV1~ 宇宙において、ブースト終了時の動作をキャンセルし、巡航移動に変遷する。 高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
強化タックル LV3 LV1~ タックル発生時の攻撃力と移動距離が増強。
攻撃力 80% 、移動距離 10% 上昇。
高精度砲撃 LV1 LV1~ 地上における、しゃがみ状態や宇宙における静止時には射撃補正時に +5% の補正が追加される。  
防御
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  
機体固定装置 LV1 LV1~ 地上における、しゃがみ状態や宇宙における静止時に有効となるスキル。
よろけにくくなるがタックルは出せなくなる。
地上でMSをしゃがみ状態、宇宙で静止状態にした際、通常時よりもダメージリアクションが発生しにくくなる。
索敵・支援
高性能レーダー LV3 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 450m へ拡張する。
高性能スコープ LV3 LV1~ 高性能のスコープが使用可能。
スナイプモード時に左スティックで倍率 6倍 までの調整が可能。
観測情報連結 LV1 LV1~ レーダーで捕捉した敵MSのHP情報が自軍メンバーに共有される。
高性能航宙ジンバル LV1 LV1~ 宇宙空間での姿勢制御計測を安定化させ、より広域の仰俯角に機体を傾けることができる。 宇宙において上下の視野角が上昇する

備考

「久しぶりにゾクゾクする……それぇー!」

  • 抽選配給期間
    • U.C.0089年1月10日 14:00 ~
  • 新規追加物資
    • MS情報
  • 確率アップ期間
    • U.C.0089年1月10日 14:00 ~ 0089年1月17日 13:59 [予定]

機体情報

  • ドーベン・ウルフと並ぶ第4世代機を象徴する機体。
    • 非ニュータイプでも扱えるドーベン・ウルフとは違い、本機は火器管制や機体制御をサイコミュで行うニュータイプ専用機。
  • 全身に20基以上のビーム砲を内蔵し、ファンネルはマザーとチルドと合わせて30基という化け物。砲門は機体前部に集中しているものの、自由度の高い両腕や後方へ射撃出来るマザー・ファンネルによって死角は無い。
  • ジェネレーター出力はあのΖΖガンダムを越えるレベル。それ直結のメガ粒子砲の連射性能や威力は凄まじく、攻撃を避け切れなかったドーベン・ウルフや量産型キュベレイが一撃で撃破される程。
    • 故にコロニー内での下手な発砲は厳禁。作中ではコア3が壊れるという理由でハイパー・メガ粒子砲の発射を僚機に止められるという描写がある。
  • ただ機動性は高いとは言えず、不意討ちを受けて撃墜されかけることも何度かあった。

機体考察

  • 初期コスト700か750の支援機。
  • 幾つかのビームは1つの兵装にまとめられると予想。
  • カウンターは敵機を両手で掴んで胸ビーム接射。
    • 最終話において量産型キュベレイ1機を道連れにした攻撃。強化タックルはその直前の衝突をイメージ。使い所はない。

主兵装詳細

  • 腕部3連装メガ粒子砲&内蔵型ビーム・ライフル
  • ゲーマルク用ビーム・サーベル
    • ミトンみたいな手でも持てる専用サーベル。
    • マウントしてる場所は両膝。
    • モーションはジム・キャノンⅡネモⅢのような感じと予想。

副兵装詳細

  • ビーム・ランチャー&メガ粒子砲
    • 両肩4基、胸部4基、腰部1基の砲門からビームを連続発射。
    • この性能だと秒間5発、最大6秒ちょい連射可能。
    • 作中の乱射を再現しようとするとこんな感じになりそう。もしかしたら歩き撃ちしてるかも。
  • 脚部ハイパー・ビーム・カノン
    • 両脚から展開する2基のビーム砲。
    • 性能はよくある即よろけ連装ビーム。
    • もしかしたら上の連続発射の1つになってる可能性も。
  • 腕部グレネード・ランチャー
    • 両腕の3連装グレネード。撃つのは恐らく片方からのみ。
    • 本機唯一の実弾兵装。
  • 胸部ハイパー・メガ粒子砲
    • 本機の主砲。
    • ΖΖのハイメガキャノンと比べると威力は控えめ。ただ射撃補正と属性補正の恩恵によって、汎用に対してはあちらよりも火力を出せる。
  • マザー・ファンネル&チルド・ファンネル[挟撃]
    • 背中のマザー・ファンネル2基を射出した後、中からチルド・ファンネルをそれぞれ10基ずつ放出して攻撃。計22基のファンネルを展開するが、一度に発射するのは11発。残りは2射目で発射。
    • ファンネルの数が多いので1発の威力は控えめになると予想。
      • 恐らくマザーとチルドの威力は同じ。
  • チルド・ファンネル[挟撃]
    • 敵機へ向かう途中でマザーが停止。その中からチルドが10基ずつ飛び出て敵機に取り付く。
    • 遠くへファンネルを飛ばせる代わりにロックオン時間長めになると予想。
    • 上のファンネルと一纏めにされる可能性も。

コメント欄


過去ログ 1


  • アッグガイが次来るらしいよ。 - 名無しさん (2020-01-12 21:12:25)
  • ラムズゴックまだかいの~ - 名無しさん (2019-12-04 22:03:43)
  • アレックス(チョバムアーマー仕様) ・・・ ありでしょ - 名無しさん (2019-09-01 15:50:39)
  • ゲラザクのレーダー阻害効果ってジャミングでよくね? - 名無しさん (2019-02-21 12:55:16)
    • ナハトが追加される前に作ったやつなので…… - ゲラザクの作者 (2019-02-23 20:33:17)
  • ゲラートザクまで来たよ…この調子でどんどん考えていけばどんどん出るんじゃないかな? - 名無しさん (2019-01-08 16:05:50)
  • 見よう見まねで一つ作成……画像を引っ張ってこれなかったのが - 名無しさん (2018-10-29 22:33:11)
    • 途中送信しちゃった…… 画像を引っ張ってこれなかったのが心残り - 名無しさん (2018-10-29 22:34:03)
      • 画像を無印の方から借りてきて一先ず完成 - 名無しさん (2018-10-30 00:23:34)
  • ここでドラッツェを想像した人はNTか?今週のガチャでドラッツェが来たゾ - 名無しさん (2018-10-26 16:15:44)
  • まさかここに書かれていたドラッツェが来るとはな…想像した人はニュータイプか!? - 名無しさん (2018-10-26 16:14:14)
  • やっぱ、シャアザク欲しいヨ~!  スピード330で(=ザクの3倍)笑 - 名無しさん (2018-08-31 14:33:08)
  • 書き込みはいいから、編集してくれないの? - 名無しさん (2018-08-28 16:43:57)
  • •ケンプファー[コスト]:500 [主兵装]:ビームサーベル、バルカンポッド、ジャイアントバズ×2、シュツルムファウスト×2 - 名無しさん (2018-08-28 16:35:14)
  • 試作2号機:コスト800 、主兵装:アトミックバズーカ リロード不可1発のみ 爆風内ヒット時は敵味方関係なく蒸発する - 名無しさん (2018-08-16 10:46:03)
  • 誰も画像貼って編集しない罠・・・ - 名無しさん (2018-08-03 16:52:50)
  • ビグザム 支援 コスト5000 - 名無しさん (2018-08-03 12:24:03)
  • シナンジュ 汎用 コスト700 - 名無しさん (2018-08-01 00:26:51)
    • 主兵装:ビームライフル付きロケットバズーカ/ビームサーベル サブ兵装:バルカン/シールドランチャー - 名無しさん (2018-08-01 00:28:05)
    • 機体特性:格闘連撃制御lv1 クイックブースト 高性能バランサー 脚部ショックアブソーバー 緊急回避制御 サイコフレーム 赤い彗星の再来 - 名無しさん (2018-08-01 00:30:23)
      • サイコフレーム・・・ダッシュ、ジャンプによるブースト消費量の軽減、硬直時間の減少 赤い彗星の再来・・・ダッシュ時の速度上昇、消費量軽減。HPが半分以下の時に格闘連撃制御lv1がlv2に上昇、ビームサーベル兵装がビームサーベル&ビームアックスに変化。ダッシュ速度上昇 制限時間1分 - 名無しさん (2018-08-01 00:34:21)
  • 所在不明の残りのイフリートがオリジナルで出てこないものか… - 名無しさん (2018-07-26 12:10:37)
  • タフさと手数と攻撃力のドム重が欲しい!! - 名無しさん (2018-07-19 00:58:03)
  • test - hihingaburu 2017-09-21 19:11:32
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る

最終更新:2020年09月25日 04:12