ガンダム試作2号機[MLRS]

MS一覧】 > 【支援機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 一年戦争後に実施された連邦軍再建計画の一環であるガンダム開発計画において、旧ジオン公国軍系の技術者が中心となって、核反応弾運用を目的として開発したガンダム試作2号機(サイサリス)の装備バリエーション機。
  • 機体は本来の仕様に則り、核爆発からの衝撃に耐える冷却機能搭載の大型シールドを装備し、球殻型のコクピット形状、本体装甲の複合化、多重化などの核兵器用対策が施された頑強さを誇る。
  • また、機動性を獲得するため、肩部には可変推進機と一体化したAMBACシステムであるフレキシブル・スラスター・バインダーが搭載され、その巨体に見合わない機動性と、近接戦闘能力を実現している。
  • 本機は、この重装甲と機動力を活かしつつ非核武装で広範囲に打撃を与えることを目的に、多連装ロケット・ランチャーを背部に装備した仕様となっている。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

支援 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 550 600 650
機体HP 14000 15000 16000
耐実弾補正 26 28 30
耐ビーム補正 26 28 30
耐格闘補正 8 10 12
射撃補正 45 50 55
格闘補正 10
スピード 115
高速移動 180
スラスター 55
旋回(地上)[度/秒] 57
旋回(宇宙)[度/秒] 51(盾装備時:49.5)
格闘判定力
カウンター 特殊
再出撃時間 19秒 21秒 22秒
レアリティ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
必要リサイクル
チケット
275
必要階級
必要DP 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 7 8 9
中距離 15 16 17
遠距離 18 20 22

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 140%(70%×2)

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
試作2号機用MLRS LV1 1200 6 4秒 12秒 1秒 550m 2発連続発射
移動射撃可
ジャンプ撃ち不可
よろけ有
よろけ値:35% x2
局部補正:1.0倍
シールド補正:0.5倍
機体同梱
LV2 1260 555m 現在交換不可
LV3 1320 560m

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
大出力ビーム・サーベル LV1 2700 2.5秒 0.77秒 機体同梱
LV2 2835 現在交換不可
LV3 2970

副兵装

頭部バルカン[強化Ⅱ型]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 90 60 600発/分 6秒 0.5秒 200m 900 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:6%(17HIT)
シールド補正:0.1倍
LV2 94 940
LV3 99 990

試作2号機用MLRS[垂直発射]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 1600 6 4秒 40秒 2秒 550m 3発連続発射
射撃時静止
よろけ有
よろけ値:25% x3
LV2 1680
LV3 1760

ラジエーターシールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3
シールドHP 20000 22500 25000
サイズ LL

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
高性能AMBAC LV1 LV1~ 宇宙において、ブースト終了時の動作をキャンセルし、巡航移動に変遷する。 ブースト移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
高精度砲撃 LV1 LV1~ 地上における、しゃがみ状態や宇宙における静止時には射撃補正時に +5% の補正が追加される。  
索敵・支援
高性能レーダー LV3 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 450m へ拡張する。
高性能スコープ LV3 LV1~ 高性能のスコープが使用可能。
スナイプモード時に左スティックで倍率 6倍 までの調整が可能。
観測情報連結 LV1 LV1~ レーダーで捕捉した敵MSのHP情報が自軍メンバーに共有される。
前線維持支援システム LV2 LV1~ 自軍全員のリスポーン時間を短縮させる。
スキル所持者が増えるごとに 10% 短縮。
高性能航宙ジンバル LV1 LV1~ 宇宙空間での姿勢制御計測を安定化させ、より広域の仰俯角に機体を傾けることができる。 宇宙において上下の視野角が上昇する

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
AD-FCS Lv1 790 920 射撃補正が1増加
Lv2 射撃補正が2増加
耐ビーム装甲補強 Lv1 1290 1850 耐ビーム補正が1増加
Lv2 耐ビーム補正が3増加
耐実弾装甲補強 Lv1 1580 2250 耐実弾補正が1増加
Lv2 耐実弾補正が3増加
複合拡張パーツスロット Lv1 2270 2650 2980 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
シールド構造強化 Lv5 4540 5300 5960 シールドHPが1200増加
強化セキュリティ Lv1 6810 7950 8940 このMSの鹵獲に必要な時間が3秒延長する

備考

「私を敵に回すには、君はまだ…未熟!」

  • 抽選配給期間
    • 2019年9月26日 14:00 ~
  • 新規追加物資
  • 確率アップ期間
    • 2019年9月26日 14:00 ~ 2019年10月3日 13:59 [予定]

機体情報

  • ガンダム試作2号機の装備バリエーション。[MLRS]は「Multiple Launch Rocket System(多連装ロケット発射システム)」の略称。
  • 基本的な機体詳細はガンダム試作2号機[BB仕様]を参照。
  • GP02を通常のMSとして運用する際の装備案のひとつ。砲身、核弾頭、給弾装置などの特殊装備を撤去し、余剰ペイロードにMLRSを搭載したもの。
  • 6門の一斉射は1市街地を焼け野原に変えるほどの火力を発揮すると目された。ちなみに実在する最大のロケット砲のカバー面積は12発で約67ヘクタールである。
  • ロケット砲は誘導弾や焼夷弾など、弾頭を換装することでさまざまな任務に対応できる汎用性も合わせ持つ。しかし発射後は再装填が必要であり、本来なら手持ちの武器も併用する予定だったと思われる。
  • トリントン基地で試験が行われるはずだったが、強奪事件によりプランは立ち消えに。元々強襲用の機体だが、この装備の場合は後方火力支援機としての役割が期待されていたようだ。
  • 公式の出典は『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』となっているがMLRS装備は未登場。この装備バリエーションはゲーム用機体企画『ハーモニー・オブ・ガンダム』において、地球連邦軍のテストプランという設定が作られた。そのためMLRS装備は『戦場の絆』などのゲームに度々出演している。

機体考察

概要

火力

  • 攻撃補正は射撃偏重。合計値は並。数値を少し格闘補正に取られているため、射撃補正だけを見た場合はコスト帯で並くらいとなる。
  • 主兵装は2連バズーカとも言える「試作2号機用MLRS」、強襲機版と同性能で支援機のものとしてはかなり強力な「大出力ビーム・サーベル」「頭部バルカン[強化Ⅱ型]」、またVSL方式で長距離広範囲爆撃を行える副兵装の「試作2号機用MLRS[垂直発射]」を有する。
  • 格闘兵装は強襲機譲りで強力ではあるのだが、格闘関連のスキルを一切有しておらず、またホバー特有の格闘の難しさ・独特で癖の強い下格闘モーションと扱いはかなり難しい部類になる。

足回り・防御

  • スピードとスラスター容量はコスト帯で低め、高速移動速度は並、旋回性能は並だが大型シールドの補正によってかなり低くなってしまっている。そのために至近距離では敵に回り込まれやすい。
    • 余談だがホバーで巨体なので後ろからブースト中に高機動機体に押されると後続のスピードまで加速する。開幕通路などで進行を阻害しないので前方に居ても安心。
  • 防御補正は耐格闘だけが低い、格闘攻撃に弱い典型的な支援機型。合計値は並。
  • HPはコスト帯でもかなり低い。一方で半身を覆い、本体よりHPの高い巨大なシールドを装備しており、シールドを活かせるならコスト帯支援機としても破格のHPになれる。
  • とはいえヒットボックスもかなり大きく、背後から見た被弾面積はザクⅡの倍近くある。高速移動時は更に肩を両側に展開するため、更に被弾面積が横に広がる。

特徴

  • 射撃武装が実弾系一色だが、このコスト帯ではビーム兵器が主流となり、ビーム対策をしていることが多いため、環境的にダメージが通りやすいのが大きな利点。
  • 試作2号機用MLRS[垂直発射]は遠距離から広範囲を爆撃可能というユニークな武装。狙って当てるのは難しいが、その面制圧力はかなりのもの。
  • 「頭部バルカン[強化Ⅱ型]」がDPS・射程・集弾性・弾数・よろけ値に優れているため、攻撃手段としてだけでなく、強襲機に対する自衛にも使いやすい性能をしている。

総論

  • 550コスト支援機としては珍しい、実弾系支援機。環境の関係で攻撃が刺さりやすく、数値以上にダメージを吐き出しやすい。
  • 見た目は地味だが「試作2号機用MLRS」「頭部バルカン[強化Ⅱ型]」共に支援機として優秀な性能を有しており、弾幕・攻撃性能は支援機でも高い方。なにより「頭部バルカン[強化Ⅱ型]」による蓄積よろけの取りやすさは、強襲機に対して強力な自衛手段となる。
  • デカくて鈍足であるため敵に寄られると対処が難しくなるが、本機は「頭部バルカン[強化Ⅱ型]」が使える距離200m以内を理想戦闘距離としているため、敵機との距離コントロールが難しい。特に孤立した場合はそれが顕著に現れる。
  • 一方で大型シールドの防御力は高く、加えて横移動中は敵ビーム兵器を吸いやすいため、面と向かってのタイマンでは意外としぶとく・よろけにくい一面もある。ただ、足元は弱いために爆風よろけには普通に弱い。
  • 火力・防御力は高いが鈍足なので距離コントロールが苦手。なので戦闘時は味方の動きに合わせた前線でのポジ取りが必要であり、他の支援機よりも扱いが難しい。特に特色でもある試作2号機用MLRS[垂直発射]を使いこなしたいことから、初心者でもある程度は扱えるが、使いこなすには上級者の技量を必要とする機体。

主兵装詳細

  • 試作2号機用MLRS
    • 背中のMLRSから2発連続発射されるロケットランチャー。弾頭サイズが大きく、発射位置が複数かつ左右幅が広い。特に左側から発射された場合は多くの射撃武器と射線が大きく異なる。
    • 2発発射になった簡略式ミサイル・ランチャーといった性能で、2発の弾はどちらも即よろけを取れるが、蓄積よろけ値は低い。弾速はバズーカ系武器とキャノン系の中間程度と早め。
    • 弾頭サイズが大きい事、発射位置が発射するたびに変化し左右幅が広い事、2点式であることから射線上の誤射率や中遠距離での地面撃ち精度は良くない
    • 背中にある都合で、よろけた後に即射すると銃口が上を向いたままになっていて垂直発射されてしまう場合がある
  • 大出力ビーム・サーベル
    • 強襲版と同じサーベル。ただし高性能バランサー格闘連撃制御未所持判定と大きく違う部分有り。
    • モーションは強襲版と同じ。
      • N格闘は左下から右上方向への斬り上げ。
      • 横格闘は入力した方向に水平に斬りつける。
      • 下格闘はシールドを真横にしながら前方向に押し出し→サーベルで左上から右下への袈裟斬りの 2段格闘 。1ヒット70%=140%の補正を持つ。
    • 武器威力こそ高いが各種格闘スキルを持たないため積極的に振る必要はない。しかし自衛手段としては非常に扱いやすい下格闘であり、判定発生が早いため近距離でのメイン→下格闘でのダウン生成がしやすい。
    • 若干だがホバー慣性が乗るので、下格時に後退していると突進部分がほとんど伸びなくなってしまう。リーチを期待して下格したい場合は直前に一瞬下入力するよう心がけたい。

副兵装詳細

  • 頭部バルカン[強化Ⅱ型]
    • 通常よりも特に高威力かつ連射速度の高い、バルカンとは名ばかりの高水準な副兵装。射程も他のバルカンより50m長く200mある。
    • ブースト射撃可能で、DPSは900と主兵器マシンガン並。マガジン火力も5400と非常に高い。
    • よろけ値は6%と高め。確実に当て続けられれば2秒以内によろけさせられる。
    • 支援機の射撃補正の高さから火力も非常に高く、追撃やよろけ取り、自衛手段と数多くの場面で通用する本機の実質的なメイン武装
  • 試作2号機用MLRS[垂直発射]
    • 背中のMLRSから山なり軌道で3発連続発射されるロケットランチャー。射撃時静止。
    • 武器名通り、まず垂直に頭上方向に発射され、山なり軌道で落下し着弾地点で非常に大きな爆風が発生する。連続発射される3発は軌道がまばらなので広範囲に爆発がばらまかれる。
    • 対象が有る場合の青照準だと、誘導補正が効いて照準を合わせた付近へ落ちる。発射タイミングでの照準位置なので、2~3発目の際に照準をずらせば違う方向へ飛ばすことも一応可能。
      • 照準を合わせてない場合は明後日の方向に飛んでいく。更に照準の着弾地点が近すぎるとミサイルの挙動がおかしくなるのか、カーブを描く地点で大きく上方に飛んでしまい地面にすら着弾しなくなってしまう
    • 山なり軌道の都合上、近場には着弾出来ず、地上での着弾距離の最短は約200m程となっている。
      • 宇宙でも同じ山なり軌道を描くが、大抵は着弾点のほぼない状況なので簡単に避けられやすい。資源衛星宇宙要塞内部等の地形が近いMAPだと先に障害物に当たってしまうことが多く、相当難しい。
    • 静止射撃からはブーストキャンセルも効かないので実質2発武器。それなのにリロードは40秒と、とんでもなく長いのでクイックローダーで大きなリロード短縮が見込める。
  • ラジエーターシールド
    • 強襲版と同じ超高耐久のLLサイズシールド。
    • 盾が破壊された場合の、スピードや旋回の上昇値もかなり高い。
    • 支援ゆえ下がり撃ちを多用しやすくなるので、強襲版より前に構える時間が増えて、結果的によく働きやすい。


運用

  • 機体名にも表記されるMLRSを主軸に戦う支援機……と思われがちだが、実際は強襲版同様にバルカンが重要になる機体。同等の性能を支援機属性と高射撃補正で運用できるので、汎用に対する威力は相当なもの。
  • MLRS2種もスペックは非常に優秀だが、数字に出ない特異な性質を持つため慣れが必要。特性を理解して運用すれば高い火力と攻撃範囲で文字通り面制圧が可能。しかし理解出来ていなければ意図しないFFも非常に多いため要注意。
    • 試作2号機用MLRSは装弾数こそ実質3発と少ないものの、発射間隔4秒・12秒リロードと早めな部類。2発発射なので外した場合のカバーがしやすく、複数機に当てる運用も可能。2発当てられれば威力2400と即よろけ武器としては非常に高い火力も魅力的…だが、前述の通りFFもしやすいため、この武装でカットをする際は爆風の外側だけを敵に当てるように心がけよう。FFの最たる原因は敵に直撃させた時の爆風に味方を巻き込んだり、射線のギリギリに味方が居る場合のどちらか。爆風のみ当てるようにすれば前者は回避出来る。
    • 試作2号機用MLRS[垂直発射]は当てるために適正距離で発射、なおかつ着弾時間までの3秒以上の偏差撃ちをする必要がある、非常に運用難易度が高い武器。しかし当てられれば合計4800の威力を誇り、単発の爆風が広いので複数機Hitも現実的。他機にヘイトが向いている状態では視認されにくい事や発射時点ではどこに着弾するか判断出来ない事もあり、全く使えない武器ではない。なんとなく感覚で撃っても行動制限を強いる事が出来るので手持ち無沙汰なら使っていこう。
  • 頭部バルカン[強化Ⅱ型]は強襲版同様の性能。こちらはバランサーとMAが無いのでダッシュ撃ちの特性を活かしきるのが難しいものの、巨大な盾があるので引き撃ちしながらであれば擬似MAを実現可能。高精度・高DPSでダメージソースとしても有用であり、高いよろけ値から自衛は勿論味方のカットも可能。この武器だけでもリロード管理徹底しておけば大抵の状況で一定の要求をこなすことが出来る。
  • 総じて、敵の動きに追従して交戦距離を200m前後で保つとよい。それ以上詰めたとしても大きく与ダメが伸びるわけではなく、反撃のリスクが飛躍的に上昇する。常にメインとバルカンを撃ち続け、垂直が有用な場面が来そうなタイミングで少し後退して即座に撃てる立ち回りが理想。
  • 宇宙での運用は必須スキルの高性能AMBACがあるとは言え、適正無し・強制噴射装置無し・高性能バランサー無しと同コスト帯の他宇宙支援に比べ制約が多い。更に上下からの攻撃も加わり盾を活かしにくく、MLRS[垂直発射]が実質死に武器と化してしまうのであまりお勧め出来ない。

機体攻略法

  • 適正距離である200m前後ではメインMLRSとバルカンによるよろけの連続で拘束能力・被ダメージ共に非常に危険。周辺状況を見つつ詰めるか距離を取ってしまうのが吉。
  • ヒットボックスは大きいが巨大な盾により即よろけ武器では防がれやすい。若干はみ出ている肩部バインダーや足先を狙うしかないが、蓄積よろけ武器ならばむしろ当てやすく簡単に足止めが可能
  • 射撃兵装は実弾しか持たないため、本機に限っては耐実弾装甲を高めることで飛躍的に耐久性を増すことが出来る。

コンボ一覧

  • バルカン17発→メインMLRS(→Nor下)
    • バルカンでよろけた後をメインで追撃するコンボ。回避狩り可能かつ距離次第で格闘まで繋げられる。
  • メインMLRS→バルカン
    • メインでよろけた後をバルカンで追撃する。距離を離しながらダメージを蓄積可能。MLRS1発当てた後ならバルカン11発、MLRS2発当てていれば5発で蓄積よろけが発生。
  • 垂直MLRS→メイン
    • バルカンの射程外で視野に入るコンボ。垂直全弾Hitすればかなりの威力だが精度が低すぎるので1発当たれば良い方。追撃のメイン含めて火力を出す。

※コンボの略号
+...
記号 意味 表記方法



N N格、上格
横格(方向指定なし)
右横格
左横格
下格
格闘攻撃(指定なし) 下格を除く場合、暫定的に(N/横)と表記。
ただし、威力算出の際は最も高いコンボの場合で算出
> 格闘連撃の遷移 N格、横格、下格の三連撃は【N>横>下】と表記
種類の違う動作の遷移 フルチャ、ノンチャ、下格は【フルチャ→ノンチャ→下】と表記
・・・ 動作の繰り返し 全角三点リーダー(…)でなく、全角の中点(・)を三つ(・・・)
格闘後の硬直をブーストによりキャンセル
(→ブーストキャンセルを参照)
バズ、N格のデスコンボであれば【バズ→N⇒・・・】と表記
(A/B) A or B(AかBかどっちでもよい)を示す バズからN格or横格であれば【バズ→(N/横)】と表記
ノンチャ チャージ可能な武器による集束なしの射撃
フルチャ チャージ可能な武器による集束された状態の射撃
BR チャージ不可の武器による射撃
タックル 強化タックルスキルがない機体のタックル
強タックル 強化タックルスキルを持つ機体のタックル
マシ マシンガン系統の武器
バズ バズーカ系統の武器
ガトリング ガトリング系統の略
ロケラン ロケット・ランチャーの略
ミサポ ミサイル・ポッドの略
ミサラン ミサイルランチャーの略
グレ グレネード・ランチャーの略 または、グレラン
ハングレ ハンド・グレネードの略
SB スプレッド・ビームの略
SF シュツルム・ファウストの略
SG ショットガンの略
SML スプレー・ミサイル・ランチャーの略
マルラン ~マルチランチャーの略
キャノン 実弾系統の~キャノンの略 キャノンが2つ以上ある場合は、分かりやすく区別して記述すること.
BC ビーム系統の~キャノンの略
※掲載されていない名称の武器は、その都度分かりやすく略してOK.
※共通コンボとは、射撃系主兵装の武器を必要としない初期装備の格闘系主兵装や副兵装、タックルのみを対象にしたコンボ.
※共通コンボで使用する格闘系主兵装は、機体の初期装備の物とする.(初期装備でない格闘系主兵装は必ず明記すること)
※射撃系主兵装が絡むコンボは、必ずどの射撃系主兵装が必要なのか明記すること.

アップデート履歴


コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1 / 2

  • 垂直ミサイルの使い所がな〜。敵がまとまってる時って墜落の細い道か、味方一人がボコられてる時だし。いっそのこと堕とされるんだし、味方ごと撃っちゃうんだなぁ これが!、するか・・・? - 名無しさん (2020-11-22 23:39:30)
  • 上手いズサ乗りがミサイサを肩ミサ拡散、胸ミサで圧倒してるところ見てるとよくバルカンだけで戦えてたなって思うわ - 名無しさん (2020-11-20 18:35:07)
  • ドーベン対策になかなかいいんじゃないかなって思ってるんだけど、今の所乗り手の練度があまり高くない可能性もあったりして、まだまだわからないんだよね。他の皆さんどう思います?ドーベン複数出せないならこの子2機とかにしてもよいのでは? - 名無しさん (2020-11-20 18:00:21)
    • ドーベンはダメコン持ちかつ蓄積値高い武装もってるし、バルカンを活かす距離なら余裕で胸部拡散ビームの射程内だから相性はあまり良くない。正直600.650は強襲も肩身狭いが支援も観測奴隷でしかない - 名無しさん (2020-11-20 18:15:07)
      • リロードの速さでミサイサのコンボに軍配が上がる。拡散なんか1回撃たれても別にと思う。チャージビーライ中のドーベンウルフなんか的みたいなもん。 - 名無しさん (2020-11-25 19:52:46)
    • 決定打がミサイサにないからね。 - 名無しさん (2020-11-20 18:34:06)
    • よろけ無効と130%ダメコンでドーベン相手は完全に詰んでる。550ではまだ現役というか全支援トップなんだが600-650は別機体がベター。もし出すなら今までは耐久型カスパだったけどこれからは射プロ全積みでドーベンを先に溶かすしかないかな - 名無しさん (2020-11-20 23:31:57)
  • 迷ったらとりあえず乗っとけって感じの良機体 - 名無しさん (2020-11-17 17:43:07)
  • ズサに強引に突っ込まれてHP満タンから7割弱持っていかれるとかやばいわ。いくらミサイルでとってもその後が完全に不利すぎる - 名無しさん (2020-11-16 22:26:53)
  • こいつ何時になったら過去の機体になるんだ・・・ - 名無しさん (2020-11-16 22:17:27)
    • 即よろけ+ダッシュ高速蓄積+巨大盾がある以上、過去にするにはディアスを其のまま支援にするみたいな極端なことしないと無理そうな気がする - 名無しさん (2020-11-16 22:30:08)
    • ズサがなまじミサイサをインファイトで制圧できる性能で来たからやっとマップによってはってなったからいいじゃね? - 名無しさん (2020-11-16 22:37:52)
      • 支援機なのにインファイトって…って思ったけどミサイサもバルカンの性能やら射程やらでだいぶ前行く機体だわな。 - 名無しさん (2020-11-17 16:40:04)
  • 高コスMSもデカいのが増えてきたからこっちのデカさも気にならないし、バルカン当たりやすいし、耐ビーよりだから実弾もダメ稼げるし、盾あるからある程度は前線に張り付いて怯み量産して援護できるし、味方の強襲が殴られそうになったら盾構えて汎用の壁にもなれるし、危なくなったらダッシュバルカンで戦線離脱。思ったより現環境に刺さってるな。でも垂直ミサだけは当たらん・・・ - 名無しさん (2020-11-14 07:55:41)
    • 垂直ミサは当たれば幸いとばかりにバラまいたり、「ここに来るんじゃねーぞ?」って脅しに使ったりしてフルヒットは諦めている - 名無しさん (2020-11-15 12:37:37)
    • 垂直遮蔽物撃ちなれたら結構刺さりますよ、基本事前に相手の移動経路予測して撃ったり味方のほぼ真後ろから垂直撃ったりするとFFせずに敵に当てられます、練習あるのみです。 - 名無しさん (2020-11-16 21:11:15)
  • 以前は盾壊されたら大満足だったけど、最近は体力5割以上残ってる時に盾壊されるのが割と起きるから怖い - 名無しさん (2020-11-09 15:50:59)
  • やることもやれることも単純で、単純に強いゆえに後発支援が出てきても席が無くならない稀有な機体。スペック的にぶっ飛んでるわけではないのに噛み合わせが良いだけでこうも完成度の高い機体になるんだね - 名無しさん (2020-11-07 00:07:14)
  • ズサに好きなだけ焼かれるもんだからダメージレースで勝ってるのにヘルスアドが全然ないのはヤバいなって思う - 名無しさん (2020-11-05 21:19:50)
    • 当たれば盾に当たろうが燃えるからアレだし蓄積も5%だけど確実に積もっていくからフルヒットした状態が一番ヤバい - 名無しさん (2020-11-15 08:04:17)
  • 強いのは分かってるんだが高コスト戦場だと水平が当たらん… - 名無しさん (2020-10-31 00:54:10)
    • 垂直じゃなく? - 名無しさん (2020-11-05 19:43:26)
  • ぼっ立ちせずこまめに動き回ってたら盾が射撃吸ってくれて壊れる頻度上がってきた気がする。サブに射撃兵装ある機体も増えてきて、絶え間なくいろいろ飛び交ってるからだと思うけど。 - 名無しさん (2020-10-28 18:17:24)
    • 強襲は立ち位置ミスって盾の上から殴ったり攻撃したりするし、汎用は縦の上から撃って殴ってとりあえず止めるってしてくるからね。めくって本体殴るしかできなかった時代よりもとりあえず止める選択肢がある機体が本当に増えたもんだ - 名無しさん (2020-10-30 14:27:09)
  • キュベレイMk2来たから、650は出せないでしょ。ただでさえキュベレイ環境だったのに、Mk2で完全に出番が無くなった。 - 名無しさん (2020-10-22 23:47:32)
    • でも代わりが居ないこともしばしばだから、結局出てることが多い。つーか、Mk2相手ならどれでも同じようなもんじゃないの? - 名無しさん (2020-11-22 22:23:01)
  • キュベMk2はあかん - 名無しさん (2020-10-22 19:20:36)
  • N - 名無しさん (2020-10-17 04:50:21)
  • やっぱ盾が壊れる頻度が高くなってきたなー。盾なくなると超反応過ぎてレティクル合わないから困るのにー。 - 名無しさん (2020-10-16 14:02:44)
    • メタスの影響かね - 名無しさん (2020-10-18 12:12:51)
      • 盾の上から止めて殴るって機体も増えてるしね。ジャジャは格闘で壊してくるしバウはミサイルで壊してくるしで、そしてメタスはフルチャで壊してくるとで怖い - 名無しさん (2020-10-19 11:51:13)
        • 盾が壊れると、ああ爆散しても仕方がないわ。と思える。盾が本体のMS - 名無しさん (2020-10-19 20:15:40)
  • 垂直ミサイルでゴリゴリ削れるの気持ちええんじゃ - 名無しさん (2020-10-11 21:37:55)
  • 追放系のなろう主人公みたいな扱いになってるミサイサに草(爆撃しながら) - 名無しさん (2020-10-11 12:45:44)
  • 現状1番楽できるのが60で次点で65一番ヤバイのが55って感じました 65は今までのミサイサの感覚から少し変えなきゃ行けないけど強襲いない分即死リスクが無くてまあなんとか メタスは無理やばいなんで盾2回も剥がされるねんって感じ - 名無しさん (2020-10-10 03:11:29)
  • 盾に近接攻撃されるとラジエーター故障して機動力低下くらいしろ。弱点なしの盾とかありえないわ - 名無しさん (2020-10-08 20:58:29)
    • デカいから当たりやすくて蓄積よろけも発生しやすいのが弱点だぞ - 名無しさん (2020-10-09 19:12:49)
    • ミサイサに限らず現状盾の仕様がちょっと面倒くさいよね。Zとかゼフィとか疑似マニューバみたいになってるし - 名無しさん (2020-10-11 18:33:34)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2020年09月18日 00:04