ガンダム試作4号機

MS一覧】 > 【支援機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 一年戦争後に実施された連邦軍再建計画の一環であるガンダム開発計画において、最強のMSのコンセプトを体現するため、かつてジオン公国で開発された強襲用MSを参考に、その概念を現在の技術で具現化したMS。
  • プロペラント・タンクと一体化したシュツルム・ブースターがもたらす爆発的な推進力と、高威力を誇るロング・ビーム・ライフルを装備し、近接戦闘能力も高く設定されていたことで、強行突撃による短時間での制圧、敵勢力の殲滅が達成可能とされた。
  • しかし、一部機体コンセプトが試作1号機と重複していたことでガンダム開発計画から除外され、表向きは開発中止となり、アナハイム社が独自に開発を続行。
  • 後にアナハイム社の裏取引き相手であったシーマ艦隊に、外装や一部仕様を変更して、「ガーベラ・テトラ」として譲渡されることとなったため、この姿を知るものは少ない。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙 水中

数値情報

機体

支援 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 550 600 650 700
機体HP 14000 15500 17000 18500
耐実弾補正 24 26 28 30
耐ビーム補正 24 26 28 30
耐格闘補正 12 14 16 18
射撃補正 45 48 51 54
格闘補正 10 12 14 16
スピード 125
高速移動 180
スラスター 75
旋回(地上)[度/秒] 57
旋回(宇宙)[度/秒] 66(盾装備時:64)
格闘判定力
カウンター 蹴り飛ばし
再出撃時間 16秒 17秒 18秒 19秒
レアリティ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
315 345 385 340
必要階級 少尉01 少尉10 中尉01
必要DP 167700 184700 203100 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 7 8 9 10
中距離 16 17 18 19
遠距離 17 19 21 23

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%


格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 発射間隔 ヒート率 OHまでの弾数 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考 必要DP
試作4号機用L・レンジ・ライフル LV1 2000 3.5秒 75% 2発OH 15秒 1秒 700m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:65%
局部補正:1.0倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 2100 705m 112400
LV3 2200 710m 124900
LV4 2300 715m 現在交換不可

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ビーム・サーベル[強化Ⅱ型] LV1 2200 2.5秒 0.77秒 機体同梱
LV2 2310 107700
LV3 2420 120600
LV4 2530 現在交換不可

副兵装

試作4号機用ビーム・ライフル

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 700 5発OH 0.8秒 10秒 0.5秒 400m Eパック式弾数所持
移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:35%(3HIT)
局部補正:1.1倍
シールド補正:1.0倍
LV2 800
LV3 900
LV4 1000

ガーベラシールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3 LV4
シールドHP 3500 3850 4200 4550
サイズ L

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV1 LV1~2 回避行動の着地動作を高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。 再度の回避行動開始時にはより多くのスラスターを消費する
LV2 LV3~ 回避行動の着地動作を、スラスター消費量が
軽減された高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。
再度の回避行動開始時にはより多くのスラスターを消費する
高性能AMBAC LV2 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
さらにMS旋回性能が3増加する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
索敵・支援
高性能レーダー LV3 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 450m へ拡張する。
高性能スコープ LV3 LV1~ 高性能のスコープが使用可能。
スナイプモード時に左スティックで倍率 6倍 までの調整が可能。
観測情報連結 LV1 LV1~ レーダーで捕捉した敵MSのHP情報が自軍メンバーに共有される。
高性能航宙ジンバル LV1 LV1~ 宇宙空間での姿勢制御計測を安定化させ、より広域の仰俯角に機体を傾けることができる。 宇宙において上下の視野角が上昇する
索敵並列処理装置 LV1 LV1~ 強化された索敵装置。
スナイプモード時にレーダーが表示される。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
AD-FCS Lv1 560 660 740 射撃補正が1増加
Lv2 790 射撃補正が2増加
プロペラントタンク Lv1 1130 1320 1490 スラスターが1増加
Lv2 1580 スラスターが2増加
シールド構造強化 Lv1 1700 1980 2230 シールドHPが100増加
Lv2 2370 シールドHPが200増加
複合拡張パーツスロット Lv1 2270 2650 2980 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 3160 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
耐実弾装甲補強 Lv4 4540 5300 5960 6320 耐実弾補正が5増加
AD-FCS Lv4 6810 7950 8940 9480 射撃補正が5増加

備考

「お前は一体どっちの味方だ!」

  • 抽選配給期間
    • 2019年10月31日 14:00 ~
  • 新規追加物資
  • 確率アップ期間
    • 2019年10月31日 14:00 ~ 2019年11月7日 13:59 [予定]

機体情報

  • 『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』で名前のみ登場し、その後雑誌や模型で設定が固められた機体。地球連邦とアナハイム社による「ガンダム開発計画」の幻の4号機、RX-78GP04。愛称は「ガーベラ」。ガーベラは実在するハナグルマという花の意で、花言葉は「神秘」。
  • 機体性能は他の試作機同様に高水準で、両肩には単発式の大推力スラスターを装備。燃料タンクと一体化した3基のシュツルム・ブースターやロング/ショートバレルの2種類のライフル、専用シールドなど特徴的な装備も計画されていた。スマートで先進的な見た目からファンも多い。
  • 単体での性能を極限まで突き詰めた空間戦闘特化の強襲用MSとなる予定だったが、そもそものコンセプト自体がガンダム試作1号機と、強襲の方針はガンダム試作2号機とあまりに類似していたことから基本フレームが出来た時点で計画は中止、実機は製作されなかったとされている。
    • 型式番号も非公式の呼称であり制式な番号はつけられていない。
  • 計画中止後、外観を偽装し一部設計にも改造を加えたうえで裏取引の材料としてデラーズ・フリートへ譲渡された。また名前もガーベラ・テトラに改められている。
    • そのため、ガーベラ・テトラとは同一の機体である。本来ならば両者が同時に存在することはあり得ない。
  • 最終的には受け取り主のシーマおよび配下の艦隊ごと連邦側へ寝返るものの、味方であるはずのガンダム試作3号機との戦いによって撃破されてしまう。このときのシーマの台詞はキャンペーンの煽り文句にもなっている。

機体考察

概要

  • コスト550~の地上宇宙両用支援機。宇宙適正持ち。
  • パーツスロットは遠距離の多い支援機型。スロット合計は並。
  • カウンターは強の蹴り飛ばし。拘束時間が長い。

火力

  • 攻撃補正は射撃偏重。補正合計値は並。
  • 主兵装はヒート率管理式専用ビームライフル。即よろけが取れて射程がスナイパーライフル並に長い。一方で単発威力が低く、OHさせないように連射するとなると発射間隔が長い。
  • 副兵装は残弾式ひるみビームライフル。射程が長く、発射間隔が短く、よろけ値もそこそこ。副兵装としては悪くない性能。
  • 射撃はどちらも射程長めで取り回しに優れる一方、射撃武装火力が低め。回転率が悪いのもそれに拍車をかけており、全体的に手数不足。
  • 格闘兵装はガンダム試作1号機などと共用のビームサーベル。弱判定で威力は並程度。下格闘のリーチが長く、100m程度なら下格闘範囲内になる。

足回り・防御

  • スピード・旋回性能は並。高速移動速度は低めスラスター容量は高め。支援機では貴重な強制噴射装置Lv2を所持。スラスター容量も多めなので、使っていきやすい。
  • HPは体格比込みで低め。シールドが有り、合計HPは低め。特殊緩衝材など防御スキルはなし。
  • 防御補正は耐格闘の低い支援機型。補正値合計は並。

特長

  • 主兵装の射程がかなり長く、後方のスナイパーやタンクにも容易にアンチスナイプ可能。
  • 高性能バランサーを所持しており、汎用機に近い感覚で接近戦を仕掛けることができる。

総論

  • 基本的な武装とスキルを抑えた、汎用機っぽい支援機。
  • 即よろけ射撃に追撃としてそこそこ優秀な副兵装を持ち、格闘も高性能バランサーのおかげで仕掛けやすく、しかも下格闘のリーチが長いと、射撃・格闘において素直で使いやすい武装を有する。
  • コスト帯支援機としては小柄な機体であり、高めのスラスター容量に裏打ちされた強制噴射装置によって、回避行動中のすばしっこさは支援機とは思えないものを持つ。
  • 射撃武装が使いやすい反面、回転率が悪く手数不足。威力自体も並程度なので、積極的に格闘を交えないと火力を出しにくいというリスクがある。
  • 高性能バランサーから積極的に格闘を振っていきやすいが、緊急回避などはなく、足回り・防御性能も並以下なので接近戦のリスクは汎用機以上に高い。
  • 支援機としては高い汎用性と万能性を持っており、特別に苦手なマップがない。コスト帯で小さめのヒットボックスと強制噴射による機動力を活かせる、資源衛星や月軌道デブリ帯などは得意。
  • 汎用機に近い操作感に遠近に対応できる武装と、支援機の中では扱いやすい部類。ただし基礎スペックは決して高くなく、プレイヤースキルに依存するところも多く、総じて中級者向け。

主兵装詳細

試作4号機用L・レンジ・ライフル

  • ヒート率管理式ビーム兵装。
  • 集束は無いが、即撃ちでよろけが取れる。同コスト帯の即よろけ主兵装としては、威力低め。
  • スナイパーライフル並の長射程で、攻撃が届かないというシチュエーションがまずないのが特徴。
  • 即撃ち即よろけとしてはよろけ値高め。とはいえ蓄積よろけ狙いには副兵装による追撃を必要とする。
  • ヒート率が高めのため、連射性能は低め。OH復帰時間もそこそこ長めなので副兵装と併用して焼かないようにしたい。

ビーム・サーベル[強化Ⅱ型]

  • 高威力のサーベル系格闘兵装。
  • モーションはガーベラ・テトラと同じもの。連撃・方向補正は通常値。
  • N格闘と横格闘はケンプファーと同モーション。N格闘は前方への攻撃範囲がやや広め。
  • 下格闘は全身のバーニアを使った長距離移動を伴う突き。高性能航宙ジンバルを所持してるので、宇宙では急角度からの奇襲にも用いることができる。
  • 汎用機と共通品のため威力は高め。本機は支援では珍しい格闘連撃制御も付与されており高めの格闘火力を出すことが可能。

副兵装詳細

試作4号機用ビーム・ライフル

  • Eパック残弾式ビーム兵装。
  • ビーム兵装ながら弾数を持ち、5発使うまではOHせず、任意リロードも可能。
  • 単発威力は低めだが、切り替えや発射間隔が短いので取り回しやすく連射性能が高いが魅力。主兵装のヒート率が高めなため、焼かないように積極的に使っていきたい。
  • よろけ値もそこそこ高め。3発ヒットで蓄積よろけを取れる。主兵装と合わせれば追撃1発で蓄積よろけが狙える。

ガーベラシールド

  • HPが多めのLサイズ盾。

運用

  • 支援機の中でも頭一つ抜け、もはや汎用と何ら変わりないと言っていい機動性を有してはいる。だが非常に低いHPと緊急回避が無い以上、味方の後方で射撃を当てていくのが基本となる。
  • 格闘面は宇宙適正によりバランサーもあり格闘モーションは支援機とは思えない程優秀。しかも格闘連撃制御すら有している。足の止まらない射撃でよろけを取れるのも相まって本当に汎用機のように格闘を当てにいける。
    • ただし、本機は格闘優先度は弱な上に上記の通りHPは非常に低く緊急回避もない。積極的に狙いに行くのはおすすめできず、自衛の手段や余裕のある時の追撃手段といった所か。
  • 基本的にはメインからサブのライフルでダメージを稼ぐというシンプルな運用が基本。これに機動力と格闘の優秀さをもって、汎用機と連携を取れる前線でプレッシャーを与えていく機体である。先ず、一歩引いたところから状況を見て、どのポイントに駆けつけるべきかを素早く判断しよう。
  • 高コスト帯はどの機体も高性能な射撃兵装を有しており、よろけを取られてからの集中砲火で非常に手痛いダメージを取られる。よろけを取られたら逃げる手段はない。普段以上に慎重に立ち回る必要がある。

機体攻略法

  • 高いスラスター容量と強制噴射による回避運動を捉えるのは骨が折れる。足回りは決して高い方ではないが、宇宙では特にエイムするのに苦労する。無闇に追いかけ回すのは避けるべきだろう。
  • 幸いHPは非常に低く緊急回避もない。一度よろけを取ってしまえばよろけを継続させてそのまま落とせる。
  • 即よろけの射撃と優秀な格闘を有しているので近距離の自衛性能はかなりのものとなっている。先に主兵装を当てられれば返り討ちに遭いかねない。汎用機を相手にするくらいの心構えでいよう。

コンボ一覧



アップデート履歴


コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • 地上で活躍してる奴一人も見たことないんだよな - 名無しさん (2022-11-17 20:09:59)
    • 補給でやる分には楽かな。なんだかんだ歩き撃ち即よろけと射程と機動力あるってのは何かといい - 名無しさん (2022-11-18 07:11:22)
  • クイマで遊ぶ分には十分な性能してる気はするな。マップは選ぶし中身の性能次第でリガズィくらいなら手玉に取れる - 名無しさん (2022-11-13 20:15:16)
  • そろそろテトラ並とは言わずともあちらに下格の仕様寄せてくれてもいいんじゃないか?あと足回りも。というかこの柔らかさと回避無しを考えたら例えカテゴリだけ支援な中身汎用レベルになってもそこまで問題無いと思うんだよな。汎用にすら切り刻まれる現状、自分から格闘振りに行くってことはむしろリスク増やしてるわけだし - 名無しさん (2022-10-13 13:05:12)
  • 2か月前に宇宙D-(地上はA)の状態からこの機体(Lv1/550)のお陰でBが見えてきたのですが、B以上のレートでは嫌われていますでしょうか?もしそうなら他の機体も練習しなければと思っているのですが。 - 名無しさん (2022-09-21 12:16:43)
    • 補足:宇宙(コロニー・要塞除く)での話 - 木主 (2022-09-21 12:19:44)
    • 宇宙はAぐらいまでなら何使っても勝てると思うよ。コイツなら別に上位レートでも問題ないけど - 名無しさん (2022-09-21 12:32:39)
    • 宇宙はメインが静止撃ちは論外だから、550で支援出すなら全然アリ寄りの機体じゃない?シュツルムディアスの方が強いとは思うけど - 名無しさん (2022-09-21 17:55:44)
    • サブのライフル1マガジンで蓄積とれるくらいのエイムがあるなら実用範囲です - 名無しさん (2022-09-21 18:42:36)
    • アドバイスをいただいた皆様(赤枝2~4の方)有難うございました。勝てる間は暫く乗り続けようと思います。 - 木主 (2022-09-26 14:32:24)
  • 地上で特別強くはないのに良く見るのは何故なんやろ - 名無しさん (2022-09-14 02:42:35)
    • サブにライフル付いて足回り良くしたガンナーとかスナⅡみたいな構成してる機体だから、その辺に乗りたい奴が持ち出してる可能性とか? - 名無しさん (2022-09-19 13:21:40)
  • Lv2がどうしようもないが、実際のところデルタとの差異はどうしたもんだ - 名無しさん (2022-09-13 00:50:42)
    • 無いでしょ、もろ役割被ってるし。もう型落ちの弱機体だからカスマかクイマ以外じゃ使い物にならんよ - 名無しさん (2022-09-19 11:47:43)
  • 地味に盾持ちだから盾に吸われてカウンターで痛い目見る事あるんよな…550なら使えそう - 名無しさん (2022-08-26 17:50:47)
  • ゼフィと一緒でシンプルが故にそこまで酷い戦績じゃないんだろうな… - 名無しさん (2022-08-16 09:30:33)
    • シンプル以上にHP14000は低すぎんねん、宇宙だからある程度許されてたけど地上は実質上位互換いすぎて無理すぎる - 名無しさん (2022-09-05 18:35:37)
  • 550の補給限定なら滅茶苦茶強いんだけどなぁ・・・600になるとC1でいいけど。 - 名無しさん (2022-07-05 21:23:41)
  • スパガンはグルマで強く、グルマ以外で野良で乗ってる人は動きが違う印象 - 名無しさん (2022-07-05 09:05:18)
  • レベル4乗る人多すぎん? 他の支援機ピックしてる人いるのに頑なにこの機体出す人多すぎる。 地上700コストになるとこの機体程度の足と武装構成じゃ自衛すらできてないから550コストから出てくるなよ。 - 名無しさん (2022-07-04 20:41:32)
    • あぁ~某肉動画の影響かねぇ?本人が上手いだけなのに鵜呑みにするボンクラ相当数いるんだからホント無責任に”○○が強すぎた”的動画垂れ流すなよ - 名無しさん (2022-08-19 11:03:28)
  • 最大射程で自分も動いて動いてる相手にもちゃんと当てられる人が使えば強い 手が長い足が速いって言うのは強みでは? - 名無しさん (2022-07-03 21:33:39)
  • 未だに北極で見かけるのはなんでなんだろ、弱いって分かるのに。 - 名無しさん (2022-07-03 13:44:21)
  • HPと火力がいかんせん同コストより圧倒的に下なのが色々足りてない、スパガン以外にも食われてるのがよくない - 名無しさん (2022-06-24 16:21:30)
  • バルカン無いことが歯がゆいねぇ - 名無しさん (2022-06-14 15:06:48)
    • この足回りだとバルカンあったら重宝しそうだよね - 名無しさん (2022-06-15 20:39:18)
  • 55以上の地上でちょくちょく見かけるんだけどフル百C1その他諸々の支援押し退けて出る理由ってなんかあるの?持ち前の自衛力と足回りももうそこら辺になるとあんま通用しなさそうな気がするんだけと。 - 名無しさん (2022-06-07 19:12:48)
    • ないよ! - 名無しさん (2022-06-07 19:16:47)
    • 長射程と使い勝手のいい即よろけとバランサーが優秀だよ!以上 - 名無しさん (2022-06-14 15:40:57)
    • ぶっちゃけこれはプレイヤーのエイム力がダイレクトに繁栄される、凸砂で調子いい時と同じ神が頭に降りてきてる時だと見える相手にはメインが当たりどんなに動いてる相手にも副兵装が全部当たる、調子良い時の感覚をダイレクトに受け止めてくれる感じは他の支援機には無い感覚だからね - 名無しさん (2022-06-14 15:41:25)
      • ギャプランのって550補給で相手すると細身と移動射撃のポテンシャルを再認識させられるわ。こっちもガーベラ等の細身ならそれを無視出来るけど、狭い隙間や地下に潜ったりで距離稼がれると迂回せざるを得なくなって割と面倒くさい - 名無しさん (2022-06-15 20:38:25)
  • Lv4、拡張まで強化出来てたら射撃OT載せられるな。射プロ全レベル載せるより、OT+345の方が多少ダメージ上がる。(差し引き5%ぐらい?) - 名無しさん (2022-06-03 14:36:11)
  • 確かに脚は素晴らしいぐらい良いんだが如何せん地上だと脆いのが出て来てしまうのが難点なんだよね 火力も有るんだけど息切れ激しいし格闘混ぜるにしたって宇宙程振りやすい訳ではないのがねぇ - 名無しさん (2022-05-20 20:45:27)
    • こいつの最大の強みの足回りは上下運動も適性もない地上だと6割減レベルだからね。そりゃ足りなくなる - 名無しさん (2022-06-25 15:46:17)
  • 強いなあ。初めてで7万超えたわ。 - 名無しさん (2022-05-20 19:00:21)
  • どいつもこいつも前に出すぎ そこまで硬くねえんだから少しは丁寧に立ち回れっての 射線管理できなくて汎用に嵌め込まれてる奴が多い - 名無しさん (2022-05-07 21:05:08)
    • こいつが前に出ないならそれこそ他支援の劣化にしかならんよ。元々回転の良い射撃から格闘に近距離で仕掛ける機体だし - 名無しさん (2022-06-25 15:48:07)
    • 意外と射撃だけでもなんとかなる機体なんだよな。もちろん格闘を全く振らないのは論外だが、バトオペのシステム上嫌でも敵と近接戦になるタイミングはあるし、自分から積極的に近づかなくても足回りや格闘を活かせる、というか活かさざるを得なくなる。 - 名無しさん (2022-09-29 18:57:40)
最新の40件を表示しています.全てのコメントを見る

最終更新:2022年07月21日 19:24