ジム・コマンド宇宙戦仕様

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • コロニー周辺部での運用を想定したジム・コマンドの宇宙戦仕様機。一年戦争の中期以降、ジオン公国軍が地球から撤退していく戦況にあわせて開発された。
  • スラスター配置が空間戦闘に適したランドセルに換装され、運用にあたり姿勢制御のバーニアを増加させたこと以外には大きな変更点はない。
  • この結果、ランドセルは先行量産型と比較し3割増の推力を得て機動性はジムを越えたものの、積載推進剤の増量は行われず、最大推力での戦闘継続時間は他機種と比べて短い。
  • 宇宙空間での戦闘においてコロニーや施設の損害を考慮する必要がないことから、先行量産型の実働データをもとに開発された高威力のビーム・ガンを主兵装としている。
  • 一年戦争末期にコロニー駐留部隊を中心に少数が配備されたが、確たる戦果を残すことなく終戦を迎えた。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 250 300 350 400
機体HP 8500 10000 11500 13000
耐実弾補正 10 12 14 16
耐ビーム補正 10 12 14 16
耐格闘補正 4 6 8 10
射撃補正 15 18 21 24
格闘補正 10 12 14 16
スピード 120
高速移動 175
スラスター 60
旋回[度/秒] 57(盾装備時:55.3) 60(盾装備時:58.2)
格闘判定力
カウンター 蹴り飛ばし
再出撃時間 8秒 10秒 12秒 13秒
レアリティ
必要リサイクル
チケット
35 45 65 110
必要階級 上等兵01 伍長01 軍曹01 曹長01
必要DP 13800 19300 28400 58600

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 2 3 4 4
中距離 5 7 8 10
遠距離 9 10 12 14

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 発射間隔 ヒート率 OHまでの弾数 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考 必要DP
ビーム・ガン LV1 1100 2.5秒 45% 4発OH 10秒 0.73秒 300m 移動射撃可
ひるみ有
ASL(自動照準補正)有
よろけ値:45%(3HIT)
頭部・背部補正:1.5倍
脚部補正:1.3倍
シールド補正:1.0倍
機体同梱
LV2 1155 305m 16000
LV3 1210 310m 24200
LV4 1265 315m 45700

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
ブルパップ・マシンガン LV1 146 35 360発/分 4秒 0.8秒 200m 876 移動射撃可
ジャンプ射撃可
よろけ値:5%(20HIT)
局部補正:1.3倍
シールド補正:0.3倍
機体同梱
LV2 153 36 918 4800
LV3 160 37 960 5200
LV4 167 38 1002 5700
LV5 175 39 1050 8500

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ハイパー・バズーカ LV1 1250 10 6.7秒 12秒 1.7秒 375m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
6300
LV2 1312 380m 9600
LV3 1375 385m 11100
LV4 1437 390m 14600
LV5 1500 395m 18500

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ビーム・サーベル[後期型] LV1 1850 2.5秒 0.75秒 機体同梱
LV2 1905 19700
LV3 1961 44300

副兵装

頭部バルカン[後期型]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 67 30 446発/分 6秒 0.5秒(16fps) 150m 498 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2%
LV2 70 520
LV3 73 543
LV4 77 572

コマンドシールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3 Lv4
シールドHP 3000 3300 3600 3900
サイズ L

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能AMBAC LV1 LV1~3 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
LV2 LV4~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
さらにMS旋回性能が3増加する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
索敵・支援
対人レーダー LV1 Lv1~ 停止状態ではない敵パイロットをレーダーで捕捉する。
有効射程は 150m
高性能レーダー LV1 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 350m へ拡張する。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
複合拡張パーツスロット Lv1 160 210 270 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 320 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
シールド構造強化 Lv1 330 430 540 シールドHPが100増加
Lv2 640 シールドHPが200増加
耐ビーム装甲補強 Lv1 440 580 720 850 耐ビーム補正が1増加
Lv2 耐ビーム補正が3増加
耐実弾装甲補強 Lv1 550 730 900 1070 耐実弾補正が1増加
Lv2 耐実弾補正が3増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
耐実弾装甲補強 Lv1 1100 1460 1800 2140 耐実弾補正が4増加
AD-FCS Lv3 1650 2190 2700 3210 射撃補正が4増加

備考

機体情報

  • 戦時急造量産型であるジムを当初の計画スペックで再設計した機体。
  • 連邦で最初にニュータイプ研究を開始したオーガスタ研究所が基礎設計を行ったジム後期型(D型)をベースに、装甲形状の最適化とジェネレータの改良を中心に設計されている。カタログスペックではRX-78ガンダムと同等であり、本機をベースに一年戦争の傑作機であるジム・スナイパーⅡを始め、複数の派生機が開発されている。
  • 本機はその中でも宇宙戦装備を施したGS型である。陸戦型であるG型との違いはバックパックに有り、三次元的に配置されたスラスターノズルが特徴的。
  • 本機の初出となるOVA『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』ではザクⅡ改同様にジムのリファインデザインとして作画されたが、立体物商品化に当たってジム・コマンドという独立機体へと設定変更された背景を持つ。

機体考察

  • 概要
    • コスト250~の 宇宙専用 汎用機。
    • 地上専用機のジム・コマンドとは補正関係が違っている。
  • 火力
    • 攻撃補正は射撃が少し高めのほぼバランス型。合計値はコスト相応。
    • 射撃兵装はよろけを安定して取れるバズーカ、削り重視のマシンガン、火力は高いビームガンからの3択。射撃補正寄りのためどれもそこそこダメージが出る。
    • 格闘兵装は初期レベルの威力高めで連邦標準モーションなビームサーベルを所持。宇宙でも当てやすい安定感のあるモーションにダメージも付随してくる。
  • 足回り・防御
    • 足回りは、宇宙適正の恩恵もあってコスト帯では快適な部類。レベルが上がるとコスト相応程度になる。
    • 防御面は、HPがかなり低い。シールドがあるとはいえ気になる部分。装甲補正は耐実弾・ビームが均等で、耐格闘が低いと支援機みたいな割り振り。合計値はコスト相応。
  • 特長
    • カスタムパーツスロットが遠距離多め。HP盛りや、宇宙で大事な旋回盛りが行いやすい。
  • 総論
    • 宇宙でもシンプルなモーションでバズーカ格闘を行える汎用機。地上での基礎行動をしつつも、宇宙での仕様を覚えるのには適している初心者にも扱いやすい機体。
    • 耐久性能に難点があるため、無理が出来ない。逆を言えば引き際を覚えることが出来る。

主兵装詳細

  • ビーム・ガン
    • 初期装備のビーム兵装。ビームスプレーガンやビームライフル[軽装型]と同系統。
    • 威力は高めで弾速も早め。命中時にはひるみが起きる。
    • 蓄積よろけは取れるが、発射間隔が長すぎて最速で撃ってもヒットまでの時間も合わせるせいでよろけ継続の3秒を超えてしまい最速3発撃ちでも蓄積よろけが取れないことが多々。
    • 最速で4発撃つとオーバーヒートする。
    • ビーム→バルカン5発→ビームと組み合わせることにより蓄積よろけを狙うことは可能。
  • ブルパップ・マシンガン
    • 100mmマシンガンより射程と威力が低いが、連射速度やDPSが優れているマシンガン。
    • ただし、主兵装の中では最も短射程なので前に出続ける必要がある。HPの低さもあってリスクも高い。
  • ハイパー・バズーカ
    • 連邦機体の標準的なバズーカ。2019/09/05以降はDP交換窓口に二等兵01からLv1が6300DPで交換できるので即交換推奨。
    • 弾速はマシンガンと比べ遅いが単発での威力が高く一発でよろけを発生させるので、格闘とのコンボで敵に継続的なよろけを与えたりダウンを与えやすい。
    • 宇宙においては地面は存在しないため、地上のように地面に当てて爆風を当てることは出来ない。直撃狙いが基本になる。
    • 一応遮蔽物を使って爆風当てはできるものの、地上より爆風範囲が狭いので有用ではない。
    • 宇宙での仕様としてバズーカ系兵装は 近接信管 という特殊システムが存在する。
      • 簡単に言うと、相手に確実に当てずとも近ければ爆発するようになっているシステム。
      • 近接信管適用範囲は、対象の上下左右で半キャラ分程度とそんなに広くはない。
      • 地上の爆風当てに近い感じだが爆風よりは狭いので、ちょっとだけ当てやすくなるシステムであって、基本は直撃狙いが望ましい。
    • 格闘攻撃まで入れられない場合でも、敵機の動きが止まり味方の射撃を当てやすくする効果がありサポートとしても適している。
  • ビーム・サーベル[後期型]
    • ジム・スナイパーⅡと同じサーベル。モーションは通常のサーベルと一緒。
    • 格闘補正が低めとはいえ、武器自体の攻撃力が高いのでそれなりのダメージを期待できる。
    • 高性能バランサーはないが、宇宙適正に同等の効果があるためブーストから繋げることが可能。
    • 横格闘は宇宙仕様で慣性が働くため、横に滑るように振る。振り方によっては少し離れてる相手にも当てられる。

副兵装詳細

  • 頭部バルカン[後期型]
    • 連邦標準の60mmバルカンに比べて威力が高く設定されており、機体自体の高い射撃補正と相まって火力は意外と高い。
    • ビームガンやバズのCT中にコイツで追撃すると与ダメージを稼げる。
      バズ装備時はサーベルの追撃が難しい際や、バズリロード中に使うのがいいだろう。ハングレ系より火力は低く範囲攻撃もできないが、当てやすくリロードも速いので気軽に撃ち切れる。
    • マシンガン10発→バルカン20発でよろける。
    • ビームガン2発→バルカン5発でよろける。
  • コマンドシールド
    • ガンダムやジム・キャノンの持つラージシールドよりは細身のLサイズ盾。

運用

  • ドム型を仮想敵として設計されたからか、リック・ドムに似たような性能の機体。比較すると被弾面積は小さくLサイズのシールドも持っている。加えて耐久面にも難がある。豊富な遠距離スロットで強化フレームを複数付ける等で対策するのも有り。
    • ビーム・ガンはヒート率とリロードタイムの関係から態勢を崩しにくくダメージも稼ぎにくい為、あまりお勧め出来ない。
    • ブルパップ・マシンガンは高い射撃補正もある為ダメージを稼ぎやすく、継続して当てればよろけも取れる。バズーカを当てられない場合こちらがお勧め。
      • コスト350以上からは2倍以上射程差のあるビームライフル持ちが増えてくるので詰め寄る前に低いHPでダメージを受けるリスクが上がっていく。
    • ハイパー・バズーカはASL付きの武器に比べれば当てにくいものの格闘連撃制御を生かしやすく、緊急回避の無い機体には有利に立ち回れる。足止めにより味方の射撃を当てやすくする効果もある。
      • 地上ではバズ→下格でダウンを奪うのが定石だが、宇宙では敵が大きく吹き飛び味方の攻撃を当て辛くさせてしまうデメリットがある。その為緊急回避の無い相手ならバズ→N横などで継続的によろけさせるだけの方が良い場合もある。
      • バズN下バズで状況有利にしつつ大ダメージを狙えるのもメリット。
      • バズーカがシールドやマニューバアーマーに吸われてしまった場合でも、バルカンを10発程度命中させればよろけを取ることが出来る。ダッシュ撃ちできるメリットも加えて、特にマニューバで逃げ切ろうとする相手に対して有効。
  • どの機体にも言える事だが低コスト宇宙ではマシンガン持ちが多く、一人で突っ込んでも十字砲火を受けよろけを取られ撃破されてしまう。よくレーダーを見て味方との連携を考えながら動くことが大事。

機体攻略法

  • 宇宙適正を持ち足回りもよく細身なのでリック・ドムと比べて攻撃を当て辛い。Lサイズシールド持ちの為盾が残っている間は攻撃を吸収され、バズーカ等の蓄積よろけではない武器ではよろけを取れない事も多いので注意。

コンボ一覧

  • 共通コンボ
    • N>下⇒(N/下)
    • N>下⇒ブーストキャンセル中にバルカン→(N/下)
  • ビーム・ガン
    • N>下⇒BG×1
    • N>下⇒ブーストキャンセル中にバルカン→BG×1
    • BG×3(よろけ取ったら)→下⇒ブーストキャンセル中にバルカン→(N/下)
    • BG×2→バルカン(よろけ取ったら)→下⇒ブーストキャンセル中にバルカン→(N/下)
      • BGをOHさせずによろけを取りたいときに
  • ブルパップ・マシンガン
    • N>下⇒マシ
    • マシ(よろけ取ったら)→下⇒(N/下)
    • マシ(よろけ取ったら)→下⇒マシ
  • ハイパー・バズーカ
    • バズ→下⇒(N/下)
    • バズ→下⇒ブーストキャンセル中にバルカン→(N/下)
    • バズ→下⇒バズ
    • 下⇒バズ→(N/下)
      • 上記2つのコンボは、最短距離で最速切り替えが必要. 特に下格後は、敵に向かって前方にブーストキャンセルするとつながりやすい.
※副兵装のバルカンを外しておくと、コンボをつなげやすい.(バルカンを使うコンボは除く)
※宇宙では、高性能バランサーと同等の効果有り
※宇宙では、下格でダウンさせると敵機体は吹っ飛ぶので、下格後のコンボは吹っ飛ぶ方向を予測して行うこと.

※コンボの略号
+...
記号 意味 表記方法



N N格、上格
横格(方向指定なし)
右横格
左横格
下格
格闘攻撃(指定なし) 下格を除く場合、暫定的に(N/横)と表記。
ただし、威力算出の際は最も高いコンボの場合で算出
> 格闘連撃の遷移 N格、横格、下格の三連撃は【N>横>下】と表記
種類の違う動作の遷移 フルチャ、ノンチャ、下格は【フルチャ→ノンチャ→下】と表記
・・・ 動作の繰り返し 全角三点リーダー(…)でなく、全角の中点(・)を三つ(・・・)
格闘後の硬直をブーストによりキャンセル
(→ブーストキャンセルを参照)
バズ、N格のデスコンボであれば【バズ→N⇒・・・】と表記
(A/B) A or B(AかBかどっちでもよい)を示す バズからN格or横格であれば【バズ→(N/横)】と表記
ノンチャ チャージ可能な武器による集束なしの射撃
フルチャ チャージ可能な武器による集束された状態の射撃
BR チャージ不可の武器による射撃
タックル 強化タックルスキルがない機体のタックル
強タックル 強化タックルスキルを持つ機体のタックル
マシ マシンガン系統の武器
バズ バズーカ系統の武器
ガトリング ガトリング系統の略
ロケラン ロケット・ランチャーの略
ミサポ ミサイル・ポッドの略
ミサラン ミサイルランチャーの略
グレ グレネード・ランチャーの略 または、グレラン
ハングレ ハンド・グレネードの略
SB スプレッド・ビームの略
SF シュツルム・ファウストの略
SG ショットガンの略
SML スプレー・ミサイル・ランチャーの略
マルラン ~マルチランチャーの略
キャノン 実弾系統の~キャノンの略 キャノンが2つ以上ある場合は、分かりやすく区別して記述すること.
BC ビーム系統の~キャノンの略
※掲載されていない名称の武器は、その都度分かりやすく略してOK.
※共通コンボとは、射撃系主兵装の武器を必要としない初期装備の格闘系主兵装や副兵装、タックルのみを対象にしたコンボ.
※共通コンボで使用する格闘系主兵装は、機体の初期装備の物とする.(初期装備でない格闘系主兵装は必ず明記すること)
※射撃系主兵装が絡むコンボは、必ずどの射撃系主兵装が必要なのか明記すること.

アップデート履歴

  • 2018/09/13:抽選配給にて、新規追加.
  • 2018/09/20:抽選配給にて、Lv2追加.
  • 2018/09/27:抽選配給にて、Lv3追加.
  • 2018/10/11:抽選配給にて、Lv4追加.
    • 抽選配給にて、ビーム・ガン Lv4追加.
    • 宇宙適正の調整
      • 環境適性によって得られていたスラスター消費量減少の補正効果を調整
    • ハイパー・バズーカ の性能調整
      • 爆発範囲を見た目に合わせて修正
      • 爆発範囲の直径が 4mほど縮小
    • ビーム・サーベル[後期型] の性能調整
      • N格闘攻撃のヒット判定を見た目に合わせて修正
    • 「頭部バルカン[後期型]」の性能調整
      • パイロットへのダメージ補正上昇
  • 2018/10/25:DP交換窓口に ハイパー・バズーカ Lv4追加.
  • 2018/11/01:DP交換窓口に ハイパー・バズーカ Lv5追加
  • 2018/11/21:2ndバランス調整
    • レベル毎の機体HPを減少(機体Lv1~3-1250 Lv4-750
      • Lv1:9750→8500 Lv2:11250→10000 Lv3:12750→11500 Lv4:13750→13000
    • 各レベルの射撃補正を減少-5
      • Lv1:20→15 Lv2:23→18 Lv3:26→21 Lv4:29→24
    • 各レベルの格闘補正を増加+5
      • Lv1:5→10 Lv2:7→12 Lv3:9→14 Lv4:11→16
  • 2018/12/20:DP交換窓口に Lv1追加.
  • 2019/03/14:DP交換窓口に ビーム・ガン Lv2追加
  • 2019/03/21:DP交換窓口に Lv2追加.
  • 2019/06/20:性能調整
  • 2019/06/27:DP交換窓口に Lv3追加.
  • 2019/07/04:DP交換窓口にビーム・ガン Lv3追加
  • 2019/09/19:抽選配給にて、ビーム・サーベル[後期型] Lv2追加.
  • 2020/01/01:抽選配給にて ビーム・サーベル[後期型] Lv3追加
  • 2020/10/22:性能調整
    • ビーム・ガン
      • 威力上昇
        • Lv1:830 → 1100 Lv2:871 → 1155 Lv3:913 → 1210 Lv4:954 → 1265
      • ヒート率低下
        • 50% → 45%
      • 弾速上昇
      • ヒット判定を拡大し命中させやすく改善
  • 2021/02/25:DP交換窓口に Lv4 & ビーム・ガン Lv4追加
  • 2021/05/27:性能調整
  • 2021/08/05:DP交換窓口に ビーム・サーベル[後期型] Lv2-3追加

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • 250は火力役張れるけど、400では機動力不足が否めない。400は中継制圧やら敵歩兵処理やらの防衛向け。広域戦では味方が止めた敵ぐらいしか殴りに行けなくなる。 - 名無しさん (2021-09-24 20:39:06)
  • コスト350で対弾盛りを中心に防御をかためたら、やたら硬い。インせプが脆いせいもあるけど、一機こいつを入れとくと前線維持が結構しやすいよ。 - 名無しさん (2021-09-22 20:27:30)
    • FBの強さは認めるけど、全部それじゃ前線維持できないですよねw - 名無しさん (2021-10-01 22:29:57)
  • ヅダ止めらんねぇ... - 名無しさん (2021-06-28 00:04:05)
  • ビームサーベル後期型がdp交換にないの一番解せない - 名無しさん (2021-06-03 11:44:08)
  • 緊急回避後にバズを打ってまた緊急回避してきたやつがいたんだが、こいつはそんな短時間で緊急回避できないよな。LV1だし。 - 名無しさん (2021-05-29 10:13:51)
    • 緊急回避じゃなくて単にステップしただけというオチな気がする。 - 名無しさん (2021-06-28 00:44:53)
  • 250でもambacが使える喜び。楽しすぎる - 名無しさん (2021-05-28 20:40:45)
    • スラが十分確保されてるからジオンの旋回足らんバッタに対応しやすくなっておりますね。 - 名無しさん (2021-05-29 01:02:01)
  • 300行くとジムⅡBRが便利だからどうしてもそっちになっちゃうんだけど、こいつはこいつでハイバズだったり適正アンバック持ちだったりで乗ってて軽快なんで悩むんだよな…ほんと良機体 - 名無しさん (2021-04-13 13:29:47)
    • 300のこの機体にambac無いぞ - 名無しさん (2021-05-21 16:25:50)
  • リックドムと同じく射撃補正と格闘補正を反転させられてるけど、あっちと違ってバズの弾数多いのとバルカン持ってるのとサーベルの威力が元々高いので全然困らないどころか都合いいまであるよな。あっちはバズは弾少ない、SBは威力0だから関係ない、サーベルは威力高いってわけでもないとバズ格機体としては致命的すぎる - 名無しさん (2021-04-06 07:28:00)
  • 250暗礁宙域は昔独占場だったのに、ジオンの連中がヤバい。盾あってもガトリングやらマシンガンやら大よろけやら。旋回性能あっても捌ききれない。リック・ドムがSBあるから未だに無いのかは定かじゃないが、lv.1AMBAC - 名無しさん (2021-03-30 00:42:50)
    • 途中送信ウップス。lv.1からAMBAC無いと辛い。連邦宇宙適正代表とも言える本機が、ジオン特殊枠MSの急上昇急降下の一撃離脱を止められないのは悔しい。 - 名無しさん (2021-03-30 00:58:31)
      • ドラッツェ系が同じコストでAMBAC持ってるんだしこっちも欲しいなーって思う事はあるね - 名無しさん (2021-04-15 11:57:02)
  • ごめん、途中で出た。個人的には強襲支援以外の四機(三機)をジムⅡで揃えてリスポン早める、ってのが一番かなと思ってたから、機動性とそこからつながる格闘火力には目が向いて無かった。納得したわ。Thx。 - 木主 (2021-03-22 01:01:04)
    • まあ、リスポン早くなるのは魅力だが、結局、出撃を合わせよう…となる場合が多いし、敵の中継付近で戦うと多少リスポンが早くなっても相手の方が戦線への復帰は早いから、ほとんど恩恵が感じられない事も多々あるね。あと、コスト帯としてもそれほどリスポ時間が遅いわけではないので、リスポン目当てでジム2を増やす必要は無いと思う。ただ、BRは弾速が優秀なのでジム2を選択する利点は十分ある。…バズを持つなら素直にジム駒の方が良い。 - 名無しさん (2021-04-06 09:40:06)
  • 最近300でジムⅡじゃなしにこっちのLv2を見ることが多いんだけど、HPと攻撃力とリスポーン短縮より宇宙適正の恩恵がでかいってことなんかね。 - 名無しさん (2021-02-22 20:41:51)
    • あるいはビームよりバズのが当てやすいって人かも?あと格闘火力 - 名無しさん (2021-02-22 21:11:18)
    • 宇宙適正あると疑似的に強制噴射が使えるし、広い場所ならコイツの方が立ち回りやすい。 - 名無しさん (2021-02-23 00:36:36)
    • まあ、ブースト終わりの隙を消して移動出来るから、宇宙に慣れている人ならばジム2より駒の方が動きやすい。宇宙に慣れていないなら、どっち乗っても変わらない。 - 名無しさん (2021-03-04 09:54:47)
    • 個人的には強襲支援以外の四機 - 木主 (2021-03-22 00:54:19)
  • マシンガンも大概だがビームガン出す奴だけは絶対に許さん あれは本当にどうしようもない、素ジムBSR以下だわ - 名無しさん (2021-02-12 21:35:55)
    • あのビームガン、噛み合う副兵装持ってる機体に装備できないのがなー。本当は好きな武器なだけに持ち込んだら迷惑かかる現状が辛い。ASLいらないからノンチャ即よろけをくれ… - 名無しさん (2021-02-20 10:32:30)
    • バトオペではバズ一択だけど、ジムコマといえば水鉄砲みたいなビームガン持ってるイメージあるからまともな性能にして欲しいね。2発よろけにするだけでバズともある程度やり合えるんだけどなぁ。300からは対空でてくるし、それよりは回転悪いだろうから問題ないと思うけど - 名無しさん (2021-02-20 10:43:20)
  • AMBAC無しの350でも要塞や廃コロニーなんかでは位置取りで戦いようがあるな。専らというか結局は味方の隙埋めばっかだが。 - 名無しさん (2021-01-28 00:51:53)
  • バズ持てる組で一番マシなのはこいつだと思ってお遊び部屋でビームガン使ってみたが大して強くない上にまったく面白くない - 名無しさん (2021-01-15 23:35:37)
  • 350とか400でこの機体使うのけっこういるけどマシンガン率高いな。なんでや; - 名無しさん (2021-01-15 22:59:50)
  • 低コスト帯で乗らない理由が見当たらない最強の汎用。ザクファミリーをもう少しマシな性能に調整できねーのか。絵面がつまらなすぎる。 - 名無しさん (2020-12-02 12:52:41)
    • 低コストでは初心者けりベテランまでO.K.な良機体ですな。もちろんバズ一択で。 - 名無しさん (2021-02-20 10:22:50)
  • こいつはマシでバリバリするんじゃなくて基本bzでよろけ取って格闘する機体 おk? - 名無しさん (2020-11-21 01:03:59)
    • 基本はバズでいいよ。マシでバリバリするくらいならドラッツェ改にでも乗ってくれ。あいつのガトリングの方が圧倒的に性能が高い。 - 名無しさん (2020-11-21 09:44:59)
      • 400ネモライフルと比べるとマシコマの方がいいかな。要塞でマシザックと撃ち合いになったけど、最後まで削れなかった。 - 名無しさん (2020-11-26 11:57:25)
        • 何の話してるんだっていうのと、そもそもこいつは400で乗る機体じゃないだろって感想しかないんだが。 - 名無しさん (2020-12-02 14:47:05)
          • あんまりこういう言葉使いたくないが初心者だろう。宇宙でマシが通用するのは本当に250・300のドラ改だけなんだがな - 名無しさん (2020-12-02 14:49:25)
            • ドラ改はマシじゃなくてガトだから、マシが通用するところはないってことでよくね? - 名無しさん (2020-12-02 14:58:44)
              • ガトリングという名称なだけでマシンガン系の武装であるな。ハイバズとロケランは微妙に性能は違うが、どちらもバズーカ系の武装というのと同じ事さ。 - 名無しさん (2020-12-02 17:52:18)
  • ビームガン装備250なら対強襲には、地上よりは牽制射撃として効果は上がった印象。 - 名無しさん (2020-11-07 19:49:56)
  • Lv4はそろそろDP落ちしてもいいんじゃないかな、宇宙でガンダム使うくらいなら絶対こっちのほうが快適だと思う - 名無しさん (2020-10-09 13:27:29)
    • 今って確かペドワが配布機体なんだろ?こいつにしろガンダムにしろ宇宙でペドワより優先されるもんじゃないと思うが - 名無しさん (2020-11-04 15:25:02)
  • ズゴックのビーム調整されているから、冬眠中のビーム・ガン大先輩もくるんじゃないかな。蓄積よろけ47%とか渋くなりそうだけど。 - 名無しさん (2020-10-04 13:57:07)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2021年08月05日 15:18
添付ファイル