グフ・カスタム

MS一覧】 > 【強襲機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 格闘戦に特化していたグフの汎用性を回復させた改修機。
  • グフの配備が進むと、実戦運用における様々な問題点が浮かび上がり、中でも中距離射撃の火力増強と、武装の内蔵化によって発生した汎用性低下の改善が強く求められた。
  • シールドに75mmガトリング砲を追加することで火力増強がはかられ、グフの特徴だった内蔵兵器を着脱式に変更し、汎用性の回復とデッドウェイトを回避。
  • 強力ながら重量が問題視されていたヒート・ロッドも軽量のワイヤータイプに換装され多様性が増した。
  • 結果、大幅な改修ではないものの、グフの持ち味である格闘戦の強さを残しつつ、中距離射撃でも戦闘可能な総合力の高い機体へと生まれ変わることに成功している。
  • 東南アジア方面軍のノリス・パッカード大佐の乗機が特に有名である。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

強襲 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 350 400 450 500
機体HP 13000 14500 16000 17250
耐実弾補正 10 12 14 16
耐ビーム補正 8 10 12 14
耐格闘補正 18 20 22 29
射撃補正 23 26 29 32
格闘補正 12 14 16 18
スピード 130
スラスター 60
旋回速度[度/秒] 60
格闘優先度
カウンター 連続格闘
再出撃時間 12秒 14秒 15秒 17秒
必要階級 上等兵01 伍長01 軍曹01
レアリティ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
70 110 150
必要DP 23500 32100 48900 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 14 15 17 18
中距離 8 10 11 13
遠距離 2 3 4 5

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 60%
3撃目 25% 35%

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
ガトリング・シールド LV1 120 80 450発/分 10秒 1秒 250m 900 移動射撃可
よろけ値:5%(20HIT)
機体同梱
LV2 126 82 945 22900
LV3 132 84 990 31900
LV4 138 86 1035 現在交換不可

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ヒート・ソード[改修型] LV1 2200 2.5秒 0.5秒 機体同梱
LV2 2310 9900
LV3 2420 17400
LV4 2530 現在交換不可

副兵装

ヒート・ロッド[強化型]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 クールタイム 武装切替 備考
LV1 1600 6秒 0.5秒 射程:100m
振り回し不可
カウンター非発生
大よろけ有
LV2 1680
LV3 1760
LV4 1840

3連装ガトリング砲

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 80 30 360発/分 6秒 0.75秒 150m 480 移動射撃可
よろけ値:8%(13HIT)
LV2 84 504
LV3 88 528
LV4 92 552

ガトリング・シールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3 LV4
シールドHP 2500 2750 3000 3250
サイズ M

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV2 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 20%
回避行動 10%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
クイックブースト LV2 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 20% 短縮。 ジャンプ性能向上
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
パワーアクセラレータ LV1 Lv1~ 鍔迫り合い終了後の体勢の崩れを、回避行動で立て直し、相手より素早く行動が可能。 鍔迫り合い後の硬直中にブーストキャンセルが出来る
攻撃
格闘連撃制御 LV2 LV1~ 格闘攻撃を最大 3回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
防御
マニューバーアーマー LV1 LV1~ ブースト移動中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。  

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
プロペラントタンク Lv1 370 450 520 スラスターが1増加
Lv2 590 スラスターが2増加
シールド構造強化 Lv1 750 900 1050 シールドHPが100増加
Lv2 1180 シールドHPが200増加
複合拡張パーツスロット Lv1 1000 1200 1400 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 1580 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
AD-FCS Lv1 1260 1510 1750 射撃補正が1増加
Lv2 1980 射撃補正が2増加

備考

「こいつは・・・エースだ!!」

  • 抽選配給期間
    • 2018年8月16日 14:00 ~
  • 新規追加物資

機体情報

  • 元々対連邦MS戦を想定して白兵戦特化仕様で開発されたグフはその限界性能の高さから一部のベテランパイロットには好評だったのだが、戦闘距離が近距離に限定されてしまうこと、汎用性・互換性の低さ、集団戦法を得意とする連邦MS部隊との相性の悪さから前線で不満の声が大きくなり、汎用性の向上と最適化のための改良プランが必要になった。その結果開発されたのが本機である。
  • 大きな変更点としては固定武装だったフィンガー・バルカンを廃して取り回しがよく、より大型で高威力長射程な攻防一体兵装「ガトリング・シールド」を追加。またその基部にはフィンガー・バルカン同様の取り回しを重視した3連装35mmガトリング砲が追加された。
  • ヒートロッドは作用を放電に限定することで射程延長とワイヤーフック追加による使用範囲の拡大が図られ、攻撃武装としてではなく補助兵装として利便性が向上している。
  • 初出はOVA『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』。ジオン軍士官「ノリス・パッカード」大佐の乗機として登場し、単機で量産型ガンタンク3機と護衛の陸戦型ガンダム2機、その改修機であるガンダムEz81機を相手取り、撃墜されつつも量産型ガンタンクを全滅させたことで致命的な損害を与えて戦術的勝利を勝ち取るといった大活躍を披露した。
  • 型式番号から設定資料によってはB3グフと呼称することもある。ちなみに一般にグフといえばグフBを指し、本機とグフの中間機にあたるグフB2は設定されていない。
  • デザイン的にグフのバリエーション機であるグフ・フライトタイプと共通するところが多いが、これは当時最新鋭だったフライトタイプの設計を逆輸入したためだとする説がある。
  • 他にも漫画『機動戦士ガンダム ギレン暗殺計画』では、白いランス・ガーフィールド中佐専用機が登場し、首都防衛部隊の手練であるリック・ドム2機とガルバルディα1機を圧倒。漫画『機動戦士ガンダムMS BOYS -ボクたちのジオン独立戦争-』では、黒地に両肩は銀色に塗装されているナランソロンゴ・ボルドバヤル大尉専用機が登場。ヒート金剛棒や右腕に内蔵されたヒート・ナックルなど独自の改造が施されていた。

機体考察

  • 射撃偏重強襲機。グフとは武装やステータスの差異が大きく、全くの別機体といえる。とはいえ、ステータス傾向そのものは似ている。
  • 耐久性能は同コストの強襲機と比べるとHPと耐格闘値が少し高く、ビーム耐性が低い。またシールドを持っているため、持っていない強襲機よりは頑強である。
  • 攻撃面では、ヅダG-3ガンダムと同じく射撃補正が高いタイプとなっている。主兵装はマシンガン系だが、一般的なものより若干射程、連射速度、DPSに優れるため、支援機に対してはある程度有効。一方で格闘補正は格闘機としては低めで、格闘武器は威力が他に比べて若干高く、総合的に一撃の威力はG-3ガンダム以上グフ以下。
  • 足回りはグフと同等。スピードがジム・ライトアーマーと同等で平均より若干速く、陸戦機であるためスラスター関連が優遇されている。これらは持ち前の頑強さとマニューバーアーマーによって「強襲機」の名に恥じない敵陣突破能力を見せつけてくれる。
  • 本体ステータスはそこそこ優秀であるため、射撃でよろけを取りつつロッドを含めた格闘に持ち込む戦法が望ましい。問題はロッドのコンボは通常の格闘連撃と比較して他機にカットされやすい。その為、狭い範囲での混戦よりは広い範囲かつ参戦機数が少ないケースの方が真価を発揮しやすいだろう。

主兵装詳細

  • ガトリング・シールド
    • 無印バトオペと違ってシールドが損壊しても撃てる。装備中は常にモーターが回転していて音が鳴るのは無印バトオペから変わらず。
    • 連射性能が高く、ある程度高速で動く敵も捉えやすいのが長所。また弾数が多く連戦や長時間の使用も可能。
    • DPSや射程で見れば僅かながらMMP-80マシンガンを上回る性能。ダメージ効率では射撃偏重格闘機の主兵装としては心もとないものがある。
    • グフのフィンガー・バルカンと比べると弾数と連射性能、DPSで勝るなど、威力は向上している。しかしガトリングの例に違わずリロードは遅い。
    • 調整で威力・よろけ値・射程・弾速・精度が良くなった。
      • ただしバズーカ系より射程が短く射撃中はマニューバーアーマーにも頼れないのでこれ一本で戦えるわけではない。
  • ヒート・ソード[改修型]
    • リーチはグフのヒート・ソードと同じ。左右格闘はその方向への横薙ぎ、下格闘は真正面にまっすぐ振り下ろすのも一緒。
    • N格闘だけ独自モーションとなっており、その場で真一文字横斬りとなる。グフのN格闘より左右に判定が広いのが特徴。
      • N格闘は横斬りだが下側の判定が広いようなので下格闘後のダウン追撃も当たる。
      • ただ、無茶苦茶に広いかと言うとそうでもなく、坂などで上に角度がついてしまうと外しやすくなるので起伏の激しい足場では注意。
      • 振りが広いせいでほんの少しだが横格よりブーキャン出来るタイミングが遅い。
    • 調整でパワーアクセラレータを得たので鍔迫り合いに持ち込めればブーストキャンセルで優位を保てるようになった。

副兵装詳細

  • ヒート・ロッド[強化型]
    • グフのヒート・ロッドと違って左右に振ることは出来ない。
    • 切り替えやモーションが速く、より迅速にブーストへと移行する事ができる。
    • よろけも膝をつく 大よろけ に強化されているため、より安全に敵に斬りかかれる。
    • また、当てた相手にはしばらくレーダー阻害効果が発生する。
    • 前作と違って疑似ダウンほどの拘束力はなく、ASLをOFFに出来ないことからもガトリングにつなげて足折といった使い方には向かなくなってしまった。
    • 格闘兵装 なので高性能バランサーの効果対象。切り替えもグフのものより速いので格闘→ブーキャン→ロッドを繋げられる。
    • 着弾するとすぐ手元に戻る。地面狙いで出しておけば外した場合も戻りが早くなるため、少し硬直を短く出来る。但し、脚部が大きめなゲルググやドムは良いとして、スマートな脚部の連邦MS相手だと足の合間をすり抜けることもあるので注意したい。
    • 2019/05/16の調整で威力強化と、先端部分の判定が拡大して命中しやすくなった模様。
  • 3連装ガトリング砲
    • マシンガン系兵装。火力と射程が低めなので他機種のバルカンに近い。
    • 2019/05/16の調整で威力強化と、MMP-80マシンガン並の連射速度を得た。その代わりリロードは低下。
    • よろけ値が高めなので、ガトリングシールドよりよろけを取るのが速い。
    • ショートカット使わない場合は、切り替えのために装備解除しても良いかもしれない。
  • ガトリング・シールド
    • 主兵装に付属している盾。上述どおり破壊されても主兵装が使えなくならないし、スピードが上がる。
    • 主兵装のガトリングを装備していると判定が狭くなるのはグフと一緒。

運用

  • ベースとなったグフと異なり射撃性能が高いが、遠スロットの少なさと主兵装の微妙な性能ゆえ、射撃だけで活躍するのは難しい。機体スペックはさておき、射撃と格闘を臨機応変に使い分ける必要がある。スロットの配分上、格闘補正は射撃より上げやすい。
  • ヒートロッドは薙ぎ払いができなくなり前方にしか判定が出ない代わりに、切り替えと硬直が短くなっており大よろけを与えるので、タイマン性能は上がっている。確実に当てられれば、の話だが(かなり難しい)。本機の他にない強みはこの武装であり、これを的確に当てられるかで貢献度が大きく変わってくる。生当てが出来れば最も良いが、慣れるまでは味方が敵機をよろけさせた際の追い打ちとして使用するのもアリ。
  • また、兵装説明にも有る様にヒートロッドは格闘武器扱いなのでブーストからキャンセルで発動可能。よろけ→ブーキャンからヒートロッドで大よろけとよろけ上書き出来る。
  • よろけ継続の問題点はコンボ時間が長い為カットされやすい、相手に近すぎると位置がずれて外すことがある点等、大よろけとはいえあまり余裕を持ちすぎると回避やタックルも挟まれる。
  • ガトリング・シールドは装弾数が多く、リロードが入って倒し損ねる事が少ないのがメリットだが、リロード自体は長め。射程はザク・マシンガンと同じで、瞬間火力ではMMP-80マシンガンに勝る。しかしガトリングに頼りすぎず、そこそこ優秀な足回りとマニューバーアーマーを駆使して切りに行ったほうが戦果は出しやすいだろう。
  • ヒートロッドにより突っ込んでくるマニューバを強引に潰せる事や、ガトリングのDPSもあって、よろけ射撃の乏しい強襲や大よろけ武装のない支援の相手は比較的得意だが、ロッドの当てにくい連邦系のバス装備等には滅法弱いと、強みと弱みがハッキリした機体。ジオン系汎用は図体のデカさでロッドが当てやすく連邦機よりは戦いやすい。
  • マニューバーアーマーのおかげでブースト移動中は敵よろけのほとんどを無効化できるため、敵に狙われている状態で突撃や離脱を行う場合は、ブースト移動によって一気に目的地まで移動することを心がけたい。

機体攻略法

  • 実弾・ビーム共に射撃に対する防御力が低めなため、足元を狙うと案外脆い。バズを4発ぐらい当てると脚部が逝ってしまう。
  • 距離が離れているとガトリングを撃つことしか出来ないので、汎用機なら撃ち合いに持っていけば難しい相手ではない。正面から仕掛けるとヒートロッドを叩き込まれかねないので左右に機体を振り狙いを定めさせないようにしたい。特にロッドは格闘扱いなので、バックブースト中の本機を下手に追いかけるとキャンセルからロッドを叩き込まれてしまう危険性も有る。

コンボ一覧

  • 共通コンボ
    • N>下⇒(N/下)
    • N>横>下⇒(N/下)
    • N>横>下⇒タックル→(N/下)
      • 最初の3連撃後に、少し後ろにブースト移動してすぐタックルするのがポイント.
      • スラスターがOHするため、要注意.
    • N>横>N
    • ロッド→N>横>下⇒(N/下)
    • N>横>下⇒ロッド⇒N>下
    • (N/横)⇒ロッド→N>横>下⇒(N/下)
  • ガトリング・シールド
    • N>下⇒ガトリング
    • N>下⇒しゃがむ→ガトリング
    • N>横>下⇒ガトリング
    • N>横>下⇒しゃがむ→ガトリング
    • ロッド→ガトリング
※副兵装の3連装ガトリング砲を外しておくと、コンボをつなげやすい.

※コンボの略号
+...
記号 意味 表記方法



N N格、上格
横格(方向指定なし)
右横格
左横格
下格
格闘攻撃(指定なし) 下格を除く場合、暫定的に(N/横)と表記。
ただし、威力算出の際は最も高いコンボの場合で算出
> 格闘連撃の遷移 N格、横格、下格の三連撃は【N>横>下】と表記
種類の違う動作の遷移 フルチャ、ノンチャ、下格は【フルチャ→ノンチャ→下】と表記
・・・ 動作の繰り返し 全角三点リーダー(…)でなく、全角の中点(・)を三つ(・・・)
格闘後の硬直をブーストによりキャンセル
(→ブーストキャンセルを参照)
バズ、N格のデスコンボであれば【バズ→N⇒・・・】と表記
(A/B) A or B(AかBかどっちでもよい)を示す バズからN格or横格であれば【バズ→(N/横)】と表記
ノンチャ チャージ可能な武器による集束なしの射撃
フルチャ チャージ可能な武器による集束された状態の射撃
BR チャージ不可の武器による射撃
タックル 強化タックルスキルがない機体のタックル
強タックル 強化タックルスキルを持つ機体のタックル
マシ マシンガン系統の武器
バズ バズーカ系統の武器
ガトリング ガトリング系統の略
ロケラン ロケット・ランチャーの略
ミサポ ミサイル・ポッドの略
ミサラン ミサイルランチャーの略
グレ グレネード・ランチャーの略 または、グレラン
ハングレ ハンド・グレネードの略
SB スプレッド・ビームの略
SF シュツルム・ファウストの略
SG ショットガンの略
SML スプレー・ミサイル・ランチャーの略
マルラン ~マルチランチャーの略
キャノン 実弾系統の~キャノンの略 キャノンが2つ以上ある場合は、分かりやすく区別して記述すること.
BC ビーム系統の~キャノンの略
※掲載されていない名称の武器は、その都度分かりやすく略してOK.
※共通コンボとは、射撃系主兵装の武器を必要としない初期装備の格闘系主兵装や副兵装、タックルのみを対象にしたコンボ.
※共通コンボで使用する格闘系主兵装は、機体の初期装備の物とする.(初期装備でない格闘系主兵装は必ず明記すること)
※射撃系主兵装が絡むコンボは、必ずどの射撃系主兵装が必要なのか明記すること.

アップデート履歴

  • 2018/08/16:抽選配給にて、新規追加
  • 2018/09/05:「ヒート・ロッド」使用中に撃破されると、効果音が再生され続ける現象を修正.
    • 特定状況下でシールドが破壊されると、ホストとゲストで挙動に差異がある現象を修正.
  • 2018/10/11:DP交換窓口に ヒート・ソード[改修型] Lv1~2追加.
    • 地上適正の調整
      • 環境適性によって得られていた、スラスター消費量減少、走行スピード上昇、オーバーヒート回復短縮の各補正効果を調整
    • ガトリング・シールド の性能調整
      • 射程の延長(200m → 250 m)
      • 弾速の上昇
      • 射撃時のブレを軽減
  • 2018/11/22:DP交換窓口に Lv1 & ガトリング・シールド Lv2 & ヒート・ソード[改修型] Lv3追加.
  • 2018/12/13:ヒート・ソード[改修型]の調整
    • シールドへのダメージ補正を調整
  • 2019/01/03:DP交換窓口に ガトリング・シールド Lv3追加.
  • 2019/01/10:DP交換窓口に Lv2追加.
  • 2019/01/24:ガトリング・シールド の調整
    • 兵装LV上昇で弾数増加
      • Lv2:80 → 82 Lv3:80 → 84
  • 2019/02/14:DP交換窓口に Lv3追加.
  • 2019/02/21:機体調整
  • 2019/05/16:抽選配給にて、Lv4 & ガトリング・シールド Lv4 & ヒート・ソード[改修型] Lv4追加.
    • 性能調整
    • ヒート・ロッド[強化型]の調整
      • 威力上昇
        • Lv1:1150 → 1600 Lv2:1207 → 1680 Lv3:1265 → 1760
      • ヒット判定を拡大し命中させやすく改善
    • 3連装ガトリング砲の調整
      • 威力上昇
        • Lv1:52 → 80 Lv2:54 → 84 Lv3:57 → 88
      • 連射速度上昇
        • 260発/分 → 360発/分
      • リロード速度低下
        • 4.2秒 → 6秒

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1 / 2

  • 無印のときほどの強さないね時代遅れの機体になったもんだわ。 - 名無しさん (2019-08-15 02:11:28)
  • ビルドルブやガンナーをBD2よりもスムーズに狩れる。ガト→三連装→ロッドが足の速い支援を狩るのに丁度いい。とは言えど、支援狩った後がかなり苦しいからやっぱなぁ...ってなる。マニューバの強化とシールドの強化がくればまだやれると思うんだけど。 - 名無しさん (2019-08-13 13:01:30)
    • それ切り替え時間と総合火力考えたら三連装挟む必要性感じないけれども。 - 名無しさん (2019-08-13 13:09:11)
      • すいません、言葉が足りませんでした。接敵距離が近ければ三連装、遠ければガトで調整ということだったんです。以前の調整のおかげで三連装も対ビルドルブや奇襲には有効な兵装となったので書きました。 - 名無しさん (2019-08-13 13:19:45)
        • とくにA帯ともなると総合火力とか気にしてられないので... - 名無しさん (2019-08-13 13:21:04)
        • ドルブ側がその距離でとは思いましたが奇襲なら確かにそうですね、少し思ったのですがその距離から三連装奇襲でするなら直接ロッドという選択肢は難しいですか?個人的には横槍の危険性が奇襲時には一番ケアしないといけない所(特にA帯は視野が広い人が多くなっているので)なので本当は連射武器のよろけというのあ歩き撃ちでMA効かせられないというのもあって極力避けたい武装ではあると常々思っているので。 - 名無しさん (2019-08-13 13:23:55)
          • これは逆にA以上の人に言えるんですけど、三連装ってバルカンレベルのダメージなので無視するんですよね。そうすると少し目を離した隙によろけてロッド挟めるんです。汎用が近くにいる場合はガト撃ってジリジリ近づいて、集まったら引いてを繰り返していると味方が前線を押し上げて(希望)くれるので、隙あらば生ロッドかなんらかのよろけ+ロッドですかね。 - 名無しさん (2019-08-13 13:33:29)
            • バルカンってブーストと併用してよろけ取ってくるから無視しちゃダメな気がしますが人によりますもんね...でも実際使えているならそれが全てですし使わない手はないので自分でも勇気持って使ってみますありがとう!自分はドルブに奇襲するなら生ロッドそうじゃないならガトシって形で追い詰めてましたが、刺さる選択肢が多いには越したことはないですし。 - 名無しさん (2019-08-13 13:48:15)
  • ジムライトアーマーと同じくスピードが若干上って説明いる?今の環境だと平均ジャストか下くらいじゃね - 名無しさん (2019-08-12 13:13:08)
    • 初期コスト差いくつあるのかとって話だし今はもういらない説明ではあるだろうね、ただまあ間違った事でもないから別にあってもいいんじゃない? - 名無しさん (2019-08-12 13:15:52)
  • 早急にガトシの射程300~350にして三連ガトを射程200のジムライフルにしてもらわないとコスト400以降のBRチュンチュン環境の中で不遇過ぎる…強襲機中1番好きだし優秀な格闘モーションとロッドの組み合わせは動かしてて飽きないのに…運営にとっては永遠にガチャの水増しハズレ枠だとでもいうのか - 名無しさん (2019-08-12 12:37:54)
    • 前は450から支援汎用の性能がガクッと上がって厳しかったけど今は400からもうインフレ化が進んでてグフカスじゃ無理だね、ラストエデンの350もいつまで保つか・・・・・ - 名無しさん (2019-08-12 14:18:14)
  • ハンガー強化が優秀だから550実装が楽しみ - 名無しさん (2019-08-12 08:45:09)
  • 山岳アーチ上からB側拠点前の丘までガトシ届かなくて困惑した。あとビームライフル1発で吹き飛ぶMサイズ(笑)シールドの耐久もどうにかして欲しい。指揮ザクの盾よりデカくて脆いのは勘弁して。 - 名無しさん (2019-08-11 21:27:15)
  • ガトリングと着地キャンセル出来るロッドのおかげで高低差には強い方だね。難点はクイックですら編成画面で苦情をもらう味方からのヘイトの高さ。運営早く強化してくれ~ - 名無しさん (2019-08-10 11:14:00)
    • 正直性能的には十分だけど、初期の頃の性能と地雷のイメージが残ってるんだろうね。個人的にはイメージが強化されて欲しいw - 名無しさん (2019-08-10 11:33:38)
      • ロッドを使えてる人と使えてない人とで大分イメージには差があると思うね。そこそこ使えてる気になってる自分としてはプロガン並には性能あると思う - 名無しさん (2019-08-10 18:36:01)
        • そこの差でイメージは大きく変わると思うがそれでもまだそこには届いていないかなぁという印象。ガトシの射程、三連装の単純な噛み合わなさ、スラスピ、これは人によるとは思うがN格モーション(追撃時連撃補正を活かし辛い)全部とは言わんが一つ二つ良くなれば一部の認識じゃなくて良機体になると思う。 - 名無しさん (2019-08-11 21:47:01)
  • いやーグフカス硬いほうだし体力も高いのにヘイト高いなーイフ改並みに高い。手前の仲間の2機の機体じゃなく2機で一斉にグフカスに攻撃してきたときは驚いたわ。 - 名無しさん (2019-08-10 01:56:43)
  • 荒らしコメントに誰ひとり反応しないグフカス民は統制がとれてるな・・・・ - 名無しさん (2019-08-09 22:31:22)
    • 雑魚汎用だからほっとくのだ。 - 名無しさん (2019-08-10 01:43:13)
  • コイツのお陰で勝てた試合なんていくつだろ? - 名無しさん (2019-08-09 15:17:23)
  • 後スラか旋回のどっちか強化もらえれば個人的には満足なんだけどなぁこの機体 - 名無しさん (2019-08-08 19:10:42)
  • 上手い人が使えばドルブ完封出来るんだな。あんな強いグフカス初めてみたわ - 名無しさん (2019-08-07 19:41:46)
    • ザメルの時もそうだったんだけど、グフカスってタンク系みたいなよろけ耐性持ちに滅法強いのよ。 他の性能が足りていないだけで機体特性としては一応光るものは持ってる - 名無しさん (2019-08-08 00:22:53)
    • 前に出てくるヒルドを止める自身はあるんだが後方で支援砲撃してるのを狩りに行ったりスモークで神出鬼没な立ち回りされると対処のしようがないんだけどな。ヒルド狩れる自身ないからもう400以降は行かないようにしてる - 名無しさん (2019-08-09 15:00:36)
  • グフ・カスタムは凡用にも強襲にもなるから強いいいいいい - グフ・カスタム大好きいいいいいいい (2019-08-06 19:58:46)
  • 難しい。汎用がピッタリ付いてて支援行けない時とかついガト垂れ流してしまうが、ゴリゴリ突っ込んで格闘振ってこその機体よね。即よろけ射撃なしは慣れるのが大変やなぁ - 名無しさん (2019-08-05 15:00:10)
    • そういう時は突っ込まずにガトシを汎用に当てて注意を引きつけるのも手だぞ。無理に突っ込もうとしてもこの機体はスラスピが遅いから捕まってボコボコにされるのがおち。 - 名無しさん (2019-08-05 15:20:23)
      • ブーストしてるのにガンダムピクシーに斬られた覚えがよくある(笑) - 名無しさん (2019-08-05 20:14:06)
      • 汎用のヘイト引くだけでも前線の負荷が減って多少貢献になるってことか。支援狩りに固執しがちだけど考えること多いのね - 木主 (2019-08-07 05:49:13)
        • 試合後に「汎用のヘイトとってました!」って言っても戦果でてないから、負けたら戦犯、勝っても役立たず認定だろうなぁ。悲しい - 名無しさん (2019-08-15 17:52:19)
  • VDに甘えすぎたせいかロッドが当たらない当たらない、生当て必須と考えるとやっぱりフィルモは積んだ方がいいかな - 名無しさん (2019-08-04 20:04:41)
    • フィルモは枠を取るし、ロッド自体生当てよりもN格から繋げることの方が多いから積むべきじゃないと思う。 - 名無しさん (2019-08-04 21:36:26)
    • あちこちでフィルモ信仰者見るけど、フィルモってそんなに最優先する程までのものじゃない気がする - 名無しさん (2019-08-06 17:42:31)
      • それは人によるだろ。 - 名無しさん (2019-08-09 11:00:11)
  • 久々に乗ったらなんやそこそこ強いやんけ、いい機体になったな。とは言ってもイフシュナを押しのけるほどではないからレートでは厳しいだろうけど - 名無しさん (2019-08-04 19:01:07)
    • 火力も必要十分だしDSで出来ない立ち回り方も出来るからやれなくはない、だけどやっぱり扱いやすいDSのがレートでは信頼されてるね - 名無しさん (2019-08-04 20:07:31)
  • 脚部特殊緩衝材とスラスピ上昇でこの機体は完成する - 名無しさん (2019-08-02 16:06:55)
    • 連撃補正の見直しも忘れないで! - 名無しさん (2019-08-03 06:46:29)
      • 100 70 49 で決まりです - 名無しさん (2019-08-03 20:33:26)
  • 敵として対峙した感想だけどガンタンクでも容易に倒せてしまうのはあんまりだと思う - 名無しさん (2019-08-02 10:00:07)
    • それ単に乗り手が弱かっただけだと思うよ。タンク相手だとマニューバが発動しにくいから結構詰めにくいけど、詰めさえして仕舞えばあとは相手にタックルを吐かせて格闘でボコボコに出来るよ。 - 名無しさん (2019-08-02 10:22:19)
    • 環境機ではないけどガンタンク相手に簡単にやられるほど機体性能低くはないぞ - 名無しさん (2019-08-02 10:28:15)
    • 相性有利で近づいてロッドがあるからむしろタンクはかなり楽だぞ。 - 名無しさん (2019-08-02 10:36:54)
    • 一回近付けばハメ殺し余裕だし、タンクはほとんど動けないからガトでも大分削りやすいからグフカスと一番相性が良いまである。一体どんな下手くそと遭遇したんだ・・・ - 名無しさん (2019-08-02 12:06:04)
      • タンク相手に必死になる強襲 それがグフカス - 名無しさん (2019-08-06 17:29:49)
      • どんな地雷てか、そんなんばっかりだろ? - 名無しさん (2019-08-06 17:33:31)
  • 無制限で10万ダメ超えるようになってきた。グフみたいにガンガン行けないが、やり方次第だな。 - 名無しさん (2019-07-23 22:39:57)
  • 都市や港湾だと格闘一辺倒の機体より使いやすくていいな、ただロッドが難しいっす - 名無しさん (2019-07-22 20:04:40)
    • 生当てで一番当たってるのは、ブースト鞭ですねえ。角待ちで置き鞭とかは、そもそも格闘を警戒されて近寄ってこないので…バックブーストしている敵にスラスターで鞭とか。肝心のスラスピが大したことないので機会は多くないですが… - グフ乗り (2019-07-24 12:43:33)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る