ザク・デザートタイプ

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 砂漠地帯における機体性能の低下を軽減する目的で開発されたザクⅡの局地戦用改修機。
  • 地上戦に投入されたザクⅡは、序盤の侵攻作戦において大いに活躍したが、熱帯や砂漠などの過酷な環境下における運用性の低下がネックとなっていた。
  • これを予見したジオン軍は高い陸戦性能を持つMSの開発を進めていたものの、戦線の展開と維持は急を要し、ザクⅡの改修で戦力不足を補うことになった。
  • 冷却用装置の追加などの熱帯地帯向けの簡易的な改修とは別に、アフリカ戦線からの要請によって、砂漠地帯向けの局地戦用MSとして防塵処理強化、機体重量軽減、補助推進装置の増設など、徹底的な改修を施された本機は、外観も大きく変化し、砂漠地帯において期待以上の活躍をした。
  • 終戦後も長きにわたり、ジオン残党勢力が同機を運用する姿が見受けられた。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 200 250 300 350
機体HP 10000 11500 13000 14500
耐実弾補正 9 11 13 15
耐ビーム補正 3 5 7 9
耐格闘補正 6 8 10 12
射撃補正 12 14 16 18
格闘補正 13 16 19 22
スピード 115
高速移動 165
スラスター 50 55
旋回[度/秒] 57
格闘判定力
カウンター 投げ
再出撃時間 7秒 8秒 10秒 12秒
レアリティ
必要リサイクル
チケット
30 30 40 60
必要階級 二等兵01 伍長01 伍長05 伍長10
必要DP 10500 12800 18600 24600

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 5 6 7 8
中距離 3 4 5 6
遠距離 4 6 8 10

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
ザク・マシンガン LV1 173 40 240発/分 7秒 0.5秒 250m 692 移動射撃可
よろけ値:8%(13HIT)
局部補正:1.2倍
シールド補正:0.3倍
機体同梱
LV2 181 41 724 3900
LV3 190 42 760 4300
LV4 198 43 792 4800
LV5 207 44 828 7500

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ザク・バズーカ LV1 1250 10 6.7秒 12秒 1.7秒 375m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
6300
LV2 1312 380m 9600
LV3 1375 385m 11100
LV4 1437 390m 14600
LV5 1500 395m 18500

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ヒート・ホーク LV1 1600 2.5秒 0.5秒 局部補正:1.0倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 1680 3400
LV3 1760 3800
LV4 1840 4300
LV5 1920 6900

副兵装

頭部バルカン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 70 30 446発/分 6秒 0.5秒(15fps) 150m 520 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2%
LV2 73 543
LV3 77 572
LV4 80 595

クラッカー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 1000 2.5秒
(75fps)
3 13秒 1秒 150m 移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:30%
LV2 1050
LV3 1100
LV4 1150

腕部ミサイル・ポッド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 300 6 240発/分 10秒 0.7秒 250m 1200 移動射撃可
ひるみ有
よろけ値:20%(5HIT)
LV2 325 1300
LV3 350 1400
LV4 375 1500

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV1 LV1~3 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 15%
回避行動 10%
LV2 Lv4~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 20%
回避行動 10%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
廃熱効率適正化 LV1 LV1~ 高速移動とジャンプを使用した時、スラスターの初期消費量を 10% 軽減する。
索敵・支援
高性能レーダー LV1 LV1~ 強化されたレーダー性能。
有効範囲が300mから 350m へ拡張する。
アンチステルス LV1 LV1~ MS搭乗時、敵のステルスを感知する。
敵のステルス Lv1を無効化し、上位ステルスの感知距離を 50m 延長する。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
複合拡張パーツスロット Lv1 70 100 120 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 150 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
フレーム補強 Lv1 140 200 250 機体HPが100増加
Lv2 300 機体HPが250増加
耐実弾装甲補強 Lv1 220 300 380 460 耐実弾補正が1増加
Lv2 耐実弾補正が3増加
AD-PA Lv1 370 510 640 格闘補正が1増加
Lv2 770 格闘補正が2増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
緊急出撃 Lv1 740 1020 1280 1540 リスポーンに必要な時間が1秒短縮する
AD-FCS Lv3 1110 1530 1920 2310 射撃補正が4増加

備考

機体情報

  • 『MSV』から参戦。ザクⅡの局地戦対応バリエーション機、MS-06D。
  • アフリカ戦線向けに熱帯・砂漠仕様特化というコンセプトのもとに開発された機体。
  • 熱帯に対応するためランドセルには大型冷却システムを搭載。砂漠対応用に本体の軽量化と、関節部の防塵処理や腰&脚部に補助推進装置も追加されている。
  • 固定兵装として左腕に「ラッツリバー3連装ミサイル・ポッド」を装備。腰部にはマウントラッチがあり、作戦状況に応じて「SA-712クラッカーポッド」等追加兵装の装着が可能となっている。
  • グフと同時期の開発ながら先行して三角錐型のマルチブレードアンテナ(シングルアンテナ)を搭載している。シングルアンテナ以外にも、側頭部に長短2種類のロッドアンテナをつけた「ダブルアンテナ仕様」も同時開発された。
  • その他にもラジエーターの強化や推進器の追加が行われたランドセルを搭載し、軽量化目的の装甲材の変更や関節部のカバーを強化した後期生産型が存在する。本作はランドセルの形状的に前期型の模様。
  • 連邦側の「デザート・ジム」との対比で「デザート・ザク」とも呼ばれる。「ナイトガンダム物語」にも本機モデルの戦士デザートザクがいる。
  • シングル仕様、DA仕様共に43機ずつ生産、後期型はシングル仕様が28機の計114機が生産され、アフリカ戦線で主力機として活躍した。一部の機体は戦後もジオン残党軍に運用されており、各部を全面改修して「ディザート・ザク」と呼称されるようになった。

機体考察

  • 概要
    • コスト200~の地上専用汎用機。
  • 火力
    • 攻撃補正は、格闘補正が少しだけ高いがほぼ均等なバランスタイプ。合計値はコスト帯平均より高い値が割り振られている。
    • 射撃主兵装は、標準的なマシンガンと、即よろけの取れるバズーカの2択。副兵装にはバルカン、クラッカー、腕部ミサイルポッドと豊富。射撃によるダメージを出しやすい。
    • 格闘兵装は、ジオン標準のヒート・ホーク。切り替えが早く即ダウンを狙いやすい。格闘連撃制御は未所持なので瞬間火力は控えめにはなる。
  • 足回り・防御
    • 足回りは、地上専用機だけあって地上適正を持ち、スピード・高速移動・旋回共に高めで機動性にストレスは少ない。
      • スラスター容量は少しだけ低めだが、地上適正及び廃熱効率適正化の恩恵を得られるため表記数値以上に保てる。
    • 防御面は、機体HPは盾無しとしては平均的。装甲補正は耐実弾が高めで、耐格闘が続く割り振り。合計値はコスト相応。緊急回避制御LV1も所持しているので無難な耐久性能も所持している。
  • 特長
    • 廃熱効率適正化により、高速移動時のスラスター消費が軽減されるので低コスト機体としては数値よりも足回りは良い。
    • アンチステルスLV1を持つ。コスト帯でのステルス所持機は強襲機なので三すくみ面でも有利。
  • 総論
    • 射撃と格闘両方をコンスタントにこなせる万能型汎用機。
    • バズーカから格闘でダウンを取るという一般的な汎用機としての前線維持に加え、多くの副兵装を距離感での使い分けが出来るのがメリット。
    • 使い勝手の良い兵装が豊富だが、タイミングを見てどの兵装を使うかを考える必要がある他、ショートカットが扱えないと状況判断を含め武装廻しに馴れがいる為、中級者向け。

主兵装詳細

  • ザク・マシンガン
    • 初期装備のマシンガン。MMP-80より射程・弾数・単発威力で勝るが、連射力で劣る。
    • 最前線から一歩後ろに下がった位置から射撃を当て続けるのがベストとされる。
    • 命中させ続ける事で敵をよろけさせる事が出来るので、他にマシンガンを使う味方が居たら一緒に攻撃しよう。
    • クラッカーを当ててからヒットさせる、味方が攻撃している敵を狙う等で効率的によろけを狙える。
    • 弾が小さい為、建物の裏に居る頭部だけ見えてる敵や鉄骨の隙間等からも命中させる事が出来る。
      • 爆弾設置中の歩兵に対してスコープを覗いてマシンガンで狙撃も可能。
    • 開けた場所で敵とタイマンの撃ち合いになった場合は非常に危険なのでさっさと物陰に隠れよう。
      • 敵に接近された場合、マシンガンでは相手を足止めする事が出来ない。逃げるか格闘で応戦しよう。
    • バズーカと比べてよろけを狙うのが難しい為、最前線で戦線を維持し押し上げるの役割にはあまり向いていない。
    • 地上戦で脚部を破壊された敵はほぼ無力化される。脚部を積極的に狙おう。
  • ザク・バズーカ
    • 購入が必要なバズーカ。2019/09/05以降はDP交換窓口に二等兵01からLv1が6300DPで交換できるので即交換推奨。
    • 弾速が遅く命中させにくいが、単発威力が高く一発でよろけさせる事が出来るのが大きな特徴。
    • 射程は長いが基本的に接近戦で使用される。着弾点に爆風が発生する為、敵の足元の地面を狙うのがコツ。
    • 射程を生かして遠距離の敵を狙う事も出来るが、その場合は偏差射撃の技術が必要。
    • 近距離でバズを当ててよろけさせて所に下格闘でダウンさせるのが基本戦術。
      • 敵がダウンしている間、戦っている敵の数が減っている事になる。これを「枚数有利」と言う。
      • ダウンした敵に追撃するか、味方の救援に向かうかはその時の状況判断が重要になる。
      • 「汎用が枚数有利を作って前線を維持する」というのは大体こういう立ち回りの事を指している。
  • ヒート・ホーク
    • 初期装備の格闘武器。ビームサーベルと比べるとリーチの差で若干攻撃範囲が狭め。
    • 動いてる敵に直接当てるのは難しいので、よろけやダウンした敵への追撃がメイン。

副兵装詳細

  • 頭部バルカン
    • ジオン機体に珍しい頭部バルカン。
    • 威力はやや高いが、瞬間火力を出すには不向き。ブースト射撃できるのが利点。
    • よろけ値が溜まっている状態の敵に追撃するとよろけが取れる。
  • クラッカー
    • ザクⅡの持つクラッカーと同じもの
    • 単独でよろけを発生させる事ができないが、見かけより遠くまで投げれ爆風範囲も広い。
    • クラッカー当ててからマシンガンだとよろけタイミングが早まるのでよろけ値は設定されている。
    • 牽制、追撃に使うことでダメージレースに大きく貢献できる。
  • 腕部ミサイル・ポッド
    • 左腕付属のミサイル兵装。弾速は速いほうだが発射間隔はザクマシンガン並。
      • 左腕から発射されるので物陰からの射撃時には注意。
    • よろけは5発当てると取れる。クラッカーからなら4発。
    • 調整で更にブレが少なくなったので移動撃ちでかなり当てやすくなっている。
    • 遠めの敵にバズ当てた際や味方が取ったダウンへの追撃や牽制向け。
    • 即座によろけは取れないが、怯みを与えることはできるので上手く当てれば一時的に敵の射撃を封殺する事も可能。
    • ヒット判定は広がったらしいが、爆風は殆ど無いので脚元狙いは非推奨。

運用

  • バズーカやクラッカーの他、ミサイルポッドも有しているので射撃戦向き…でもなく、射程や弾速がそこそこ程度なので比較的前線で戦うと武装を活かしやすい。
  • 見かけによらず格闘補正も高めなので、隙あらば下格闘を叩き込んだり、牽制や追撃でミサイルポッドも活用するとダメージレースに貢献できる。
  • シールドもなく素の状態ではHPも低めなので油断するとあっという間に溶かされやすいが、カスタムパーツでHPを増強したりすることである程度はカバーできる。
  • 「アンチステルス」は現在のコスト帯だとアッガイアッグガイザク・フリッパー等が対象。アッガイのステルスはLv2なので視認範囲を100mにする効果となる。
  • アンチステルスはスモーク・ディスチャージャーも無効化出来る ので、300コスト以降に増えてくるスモーク持ちには有利を取れる。
  • 調整でミサイルポッドの威力が上がり、良い追撃兵装になった。バズーカからの追撃は回避持ちでもだいたい3~4発ヒットする。リロードは長いほうなので3発止めか打ち切ってしまって合間はクラッカーを使うと良い。ダメージ自体は4発以上当てないとクラッカーには届かない。

機体攻略法

  • ある程度距離が開いているとクラッカーやミサイルポッドなどでの追撃を加えられてしまいがち。
  • 近距離に持ち込めば副兵装などを活かしにくくなるが、比較的高めな格闘補正もあるので注意。
  • 脚部ショックアブソーバーが低レベルなことや低めのHPから、動き回るのは苦手。可能な限り脚部を狙うことで撃破しやすくなる。

コンボ一覧

  • 共通コンボ
    • 下⇒(N/下)
    • 下⇒クラッカー
    • 下⇒ミサポ×6
    • ミサポ×5(よろけ取ったら)→下⇒(N/下)
    • ミサポ×5(よろけ取ったら)→下⇒クラッカー
  • ザク・マシンガン
    • クラッカー→マシ×10(よろけ取ったら)→下⇒(N/下)
    • クラッカー→マシ×10(よろけ取ったら)→下⇒ミサポ×6
    • 下⇒マシ×9
    • 下⇒マシ×2→(N/下)
    • ミサポ×5(よろけ取ったら)→下⇒マシ×9
    • ミサポ×5(よろけ取ったら)→下⇒マシ×2→(N/下)
  • ザク・バズーカ
    • バズ→クラッカー
    • バズ→下⇒(N/下)
    • バズ→下⇒クラッカー
    • バズ→下⇒ミサポ×5
    • バズ→下⇒ミサポ×3→N
    • バズ→下⇒ミサポ×2→(N/下)
    • ミサポ×5(よろけ取ったら)→下⇒バズ→N
※副兵装のバルカンを外しておくと、コンボをつなげやすい.


アップデート履歴

  • 2018/10/18:抽選配給にて、新規追加.
  • 2018/11/01:DP交換窓口に ザク・バズーカ Lv5追加
    • レベル毎の機体HPを強化(+1000)
      • Lv1:8250→ 9250  Lv2:9750→ 10750  Lv3:10500→ 11500
  • 2018/12/13:兵装調整
    • ヒート・ホークの調整
      • 威力増加
        • Lv1:1500→1600 Lv2:1575→1680 Lv3:1650→1760 Lv4:1725→1840 Lv5:1800→1920
      • シールドへのダメージ補正を上昇
    • 副兵装「クラッカー」の調整
      • 威力増加
        • Lv1:700→1000 Lv2:735→1050 Lv3:770→1100
      • 頭部へのダメージ補正増加
        • ?倍→?倍
      • 発射間隔減少
        • 5秒→2.5秒(75fps)
      • よろけ値増加
        • 20%→30%)
  • 2019/01/24:DP交換窓口に Lv1追加
    • ザク・マシンガン の調整
      • 兵装LV上昇で弾数増加
        • Lv2:40 → 41 Lv3:40 → 42 Lv4:40 → 43 Lv5:40 → 44
  • 2019/02/21:抽選配給にて、Lv4追加.
    • 副兵装「腕部ミサイル・ポッド」の調整
      • 威力上昇
        • Lv1:150 → 300 Lv2:157 → 325 Lv3:165 → 350
      • 弾数低下
        • 9発 → 6発
      • ヒット判定を拡大し命中させやすく改善
      • よろけ値増加
        • よろけ値 15% → 20%
      • 移動中に射撃を行った際のブレを軽減
  • 2019/03/28:DP交換窓口に Lv2追加.
  • 2019/07/04:DP交換窓口に Lv3追加
  • 2020/01/16:性能調整
    • 機体Lv3-4HP上昇
      • Lv3:11500 → 12250 Lv4:11750 → 13000 
    • 機体Lv4スラスター上昇
      • 50 → 55
    • 機体Lv4スピード上昇
      • 110 → 115
    • 機体Lv4スキル「脚部ショックアブソーバー上昇
      • Lv1 → Lv2
  • 2020/05/14:DP交換窓口に Lv4追加
  • 2020/09/24:性能調整
    • 機体HP上昇
      • Lv1:9250 → 10000 Lv2:10750 → 11500 Lv3:12250 → 13000 Lv4:13000 → 14500 
    • 射撃補正上昇
      • Lv1:7 → 12 Lv2:9 → 14 Lv3:11 → 16 Lv4:13 → 18
    • LV1~3機体スピード上昇
      • 110 → 115
    • 機体スキル「廃熱効率適正化」LV1を付与

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • 影に隠れた優良機体。補正を見ると格闘型に思えるけど立派な射撃機。フル改修して射補盛りしたコイツの武装は非常に優秀。☆1なのもGOOD - 名無しさん (2022-07-14 09:21:56)
  • 300コストのlv3までって条件付きだけど初心者から上級者までオススメ出来るいい機体。何気に取り回しがハイスペックなザクバズと切り替えの早いヒートホークは前線構築においてまず腐らないし、格闘振れない状況ならバズミサでもしっかり貢献できるぞ - 名無しさん (2022-07-01 03:14:57)
    • アシハヤクナールは付けた方が良いかも。せっかくステルス感知したのに先手取れなきゃ厳しいからね。 - 名無しさん (2022-07-13 20:13:29)
  • コンテナから300コストのこいつが出たんだけど使えるかな。。。 - 名無しさん (2022-06-26 13:54:54)
    • アンチステルス枠で、タンクとかの高台支援の護衛役が適任かな。強襲の援護へ回るには、ちと足回りがキツい。他にアンチステルス持ちがいたら引っ込めちゃうかな。トロピカルの機動と火力に妬く。 - 名無しさん (2022-07-01 01:14:02)
    • ミサイルのDPSが1400もあるから、寝かしたあと強襲の足に全弾ぶちこむならいいと思う - 名無しさん (2022-07-01 03:09:00)
  • 連撃がないせいで無理して格闘に行かなくなった分、火力はだせなくなったけどやられることも少なくなった - 名無しさん (2022-06-12 23:41:25)
    • ハンドミサイルしながら追撃引き打ちするの楽しいよな - 名無しさん (2022-06-16 00:15:33)
  • 久々に使ってみたら良いね、強いっていうか弱みがなくて使いやすいって感じ - 名無しさん (2022-05-19 22:31:47)
  • サブが3つあるけど単ボタンショートカットに割り振るのはどれがいいんだろう?牽制で強いクラッカーか、スラ撃ちできるバルカンか、万能に使えるミサポか - 名無しさん (2022-04-23 13:09:08)
    • クラッカーをとっさに使いたいって場面が無いから、2ボタンに振ってる。それ以外を1ボタンかな - 名無しさん (2022-04-23 17:15:37)
    • 共通して武装5個以上の場合、バルカン系は△+○に固定しているな。 - 名無しさん (2022-05-04 01:53:50)
  • なんかもう連撃じゃなくて下格だけでいいやって割り切りができたころにのるとこれほど面白い機体もないねw - 名無しさん (2022-04-23 11:56:36)
  • 強いけど環境というほどでなくて、強みを理解してる人が乗ってる印象がある。対面に乗ってる人がいると仲間意識出ちゃうぜ。 - 名無しさん (2022-04-10 12:20:31)
  • メイン射撃のザク・マシンガンとサブ射撃の腕ミサポの発射間隔同程度。この腕ミサポ、もっと他のジオンMSにくれねぇかな - 名無しさん (2022-04-04 21:16:27)
  • 350でアンステあって耐久あって射撃武装が多いとブロール適正高い気がする。ランクマワンチャンあるかな - 名無しさん (2022-03-11 19:35:42)
    • 個人的にあると思う。射格補正それなりにあるから離れて腕ミサクラッカー、近寄ってバズ下下で火力出せるし、アンステでステルス不意打ち警戒できるから生存率も高くなる。星1だからフルハンしやすいのも強みかな - 名無しさん (2022-03-11 22:31:36)
      • 早速クイックの練習で使ってきてみた。想像通りの強みはあったが乱戦対応の旋回が足りない感じがした、フィルモ3も検討かも? ともあれ安定したスコアは出せるね - 木主 (2022-03-12 00:46:32)
  • 陸ジムとジムコマ以外ゴミ!人権なし!な環境からいつの間にか性能変わっとらんのに上位入りしたな。 - 名無しさん (2022-02-28 21:52:34)
    • なんだかんだアンステ持ってて蓄積も比較的安定して取れるからね。耐性バランスも環境に合ってるし細かいところが強みになってる - 名無しさん (2022-02-28 22:09:56)
    • 言うて強化2回もらってるから低コストにしては性能も良い - 名無しさん (2022-04-10 12:15:28)
  • カスマで350乗ってたけど、常時射撃回し続けられるのと高性能バズ&確定下格のシナジーとカスパ込17000オーバーの耐久でなんかやたら快適だった。魚雷水ガンでいい?それは......はい...... - 名無しさん (2022-02-02 20:00:47)
    • 魚雷水ガンは強よろけあるけど即よろけ2発しかないしリロ重いから連戦キツキツよ、耐久もそこまでないし。近中距離でやること無くならないのがこの機体の強みだから臨機応変に前出てこ - 名無しさん (2022-02-02 20:40:33)
  • 何が5発よろけだ。こんなのでよろけ取れるかよ。 - 名無しさん (2022-01-10 22:48:22)
    • アッグガイとかには割と素でぶっ刺さっちゃうしバズとの組み合わせで蓄積、腕ミサ連射でヨロケ取れなくてもバルカンで補填とかいろいろ出来るよ。 - 名無しさん (2022-02-02 19:57:00)
  • スラ撃ちできるミリ削り用のバルカンがある(しかも武装火力自体はだいぶ上のコストのガンダムとかが持ってるものより上)、単体で無難に蓄積よろけがとれるミサイルポッドもある(これも総威力はZガンダムが持ってるものに若干劣る程度)、スキルもちゃんと回避やバランサー等必要なものを持ってるし廃熱効率や地上適正で足回りも快適、これはもう中高コスト機をそのままスケールダウンしたかのような機体であまりにも偉すぎる - 名無しさん (2021-10-15 17:17:05)
    • 低コス=アーマー低い分ミリ削り発生回数自体が増えるから、バルカン含め射撃バリエーション多いのすげー重宝するよね - 名無しさん (2021-12-16 00:26:28)
  • 現状水ザク多めの250コスでまともに壁汎しようとするとジム駒は柔らかすぎて装甲ジムは軌道読まれやすいから、デザクが結構やれるというね - 名無しさん (2021-09-26 21:06:01)
    • 連撃無い以外はこのコストでは頭一つ抜けてると思う、武装が多彩だから味方のサポートもしやすいし - 名無しさん (2021-10-10 23:52:49)
  • バルカンが強いな。強襲相手だと魔窟バルカン位減ってる気がする。調整で硬くなったし今風のバズ汎って感じだな - 名無しさん (2021-09-09 06:23:48)
  • 癖がなく不足もないスペックで使いやすいなぁ。贅沢を言わせてもらうとLv3以降は連撃欲しい。 - 名無しさん (2021-09-07 03:02:30)
    • 高機動型ザクにでも配慮してんのかな。 - 名無しさん (2021-11-07 03:09:16)
  • 機体考察にはHP平均的、運用にはHP低めと書いてあるけど、これはアプデでHPが上がる前の編集が残ってるんかな。 - 名無しさん (2021-07-16 08:49:56)
  • ショートカットで武装交換できるようになるとこいつの凄さがわかってきた - 名無しさん (2021-07-16 00:41:00)
  • 欲を言うともう少しミサポの火力上げて欲しい - 名無しさん (2021-07-13 00:21:32)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2022年09月30日 02:14
添付ファイル