ジーライン・ライトアーマー

MS一覧】 > 【強襲機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要

  • 一年戦争末期、ニュータイプ能力を有するパイロットが搭乗したガンダムに相当する性能を持つ量産型MSの開発を目指して計画されたが中断、戦後に計画は再始動したが、ベース機体への装備換装による多目的運用が可能な機体の開発へとコンセプトが変更され、ごく少数が完成したのみで開発中止となった。
  • 増加装甲への固定兵装と推進装置を付与することで、高い攻撃力と機動性の獲得を目的とした、FSWS計画と同時期に計画が進行しており、その計画のデータが反映された。
  • RX-78のセカンドロットシリーズ最終機であるガンダム7号機のノウハウを応用した高性能機「ジーライン」を基本フレームとし、装甲やオプション装備を目的によって換装することで、様々な作戦への対応が可能な設計となっている。
  • 本機は「高機動型」にあたり、最低限の装甲のみを装着することで重量を軽減し、大型スタビライザーを備えた高出力のバックパックを装備することで高い機動性を獲得している。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

強襲 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 400 450 500 550
機体HP 12000 13000 14000 15000
耐実弾補正 8 10 12 14
耐ビーム補正 8 10 12 14
耐格闘補正 26 28 30 32
射撃補正 28 31 34 37
格闘補正 12 14 16 18
スピード 135
高速移動 220 225
スラスター 65 70
旋回(地上)[度/秒] 66
旋回(宇宙)[度/秒] 69(盾装備時:66.9)
格闘判定力
カウンター 連続格闘
再出撃時間 13秒 14秒 15秒 16秒
レアリティ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
170 225 255 280
必要階級 曹長01 少尉01 少尉10 中尉01
必要DP 79700 121800 136900 152000

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 13 15 17 19
中距離 11 12 13 14
遠距離 4 5 6 7

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 70%
3撃目 25% 49%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替
時間
射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
ヘビー・ライフル LV1 1400 1950 50% 80% 即3発
フル1+即1
1秒 18秒 0.8秒 325m
(425m)
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時よろけ有
集束時間:4秒
倍率:1.393倍
よろけ値:15%(30%)
局部補正:1.0倍(1.0倍)
シールド補正:1.25倍(1.35倍)
機体同梱
LV2 1470 2047 330m
(430m)
120600
LV3 1540 2145 335m
(435m)
137100
LV4 1610 2242 340m
(440m)
149200
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ビーム・サーベル[強化] LV1 1900 2.5秒 0.7秒 頭部・脚部補正:1.0倍
背部補正:1.1倍
シールド補正:1.2倍
機体同梱
LV2 1995 16800
LV3 2090 21400
LV4 2185 62600
LV5 2280 70400

副兵装

頭部バルカン[後期型]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 67 30 446発/分 6秒 0.5秒(16fps) 150m 498 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2%
LV2 70 520
LV3 73 543
LV4 77 572

ミサイル・ランチャー・ユニット

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 500 8 350発/分 12秒 0.5秒(15fps) 400m 2917 移動射撃可
ブースト射撃可
ASL(自動照準補正)有
ひるみ有
よろけ値:25%(4HIT)
LV2 525 3063
LV3 550 3208
LV4 575 3354

ジーラインシールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3 LV4
シールドHP 3500 3850 4200 4550
サイズ L
備考 タックル威力+100%

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV2 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 20%
回避行動 10%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
アサルトブースター LV1 LV1~2 ジャンプ時の溜め時間を 40% 短縮し、
ジャンプ速度が 30% 上昇する。
また、ジャンプ中に射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。
効果は地上限定
LV2 Lv3 ジャンプ時の溜め時間を 50% 短縮し、
ジャンプ速度が 40% 上昇する。
また、ジャンプ中に射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。
LV3 LV4 ジャンプ時の溜め時間を 60% 短縮し、
ジャンプ速度が 50% 上昇する。
また、ジャンプ中に射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV2 LV1~ 回避行動の着地動作を、スラスター消費量が
軽減された高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。
再度の回避行動開始時にはより多くのスラスターを消費する
高性能AMBAC LV2 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
さらにMS旋回性能が3増加する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
スラスター出力強化 LV1 Lv3~ 高速移動が 5 増加する。
攻撃
格闘連撃制御 LV2 LV1~ 格闘攻撃を最大 3回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
シールドタックル LV1 LV1~ タックル発生時の攻撃力が増加するが、
シールドが破壊されている場合は効果が発生しない。
シールド装備中タックル威力+ 100%
防御
マニューバーアーマー LV2 LV1~ ブースト移動中に以下の効果が発生。
射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減。
拘束効果のない攻撃を連続して受けた際に生じるよろけの発生を軽減。
ダメージを10%軽減。
ブースト移動中に受けた攻撃のよろけ値を 80%かつ小数点以下切り捨て で計算する
シールド破損姿勢制御 LV1 LV1~ 射撃攻撃によるシールド破損時のリアクションを無効化する。
ただし、ダメージの蓄積によるよろけアクションは無効化されない。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
冷却補助システム Lv1 300 360 410 スラスターオーバーヒート時の回復時間が3%短縮
Lv2 470 スラスターオーバーヒート時の回復時間が5%短縮
シールド構造強化 Lv1 610 720 830 シールドHPが100増加
Lv2 940 シールドHPが200増加
複合拡張パーツスロット Lv1 910 1080 1250 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 1410 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
プロペラントタンク Lv1 1220 1450 1670 スラスターが1増加
Lv2 1880 スラスターが2増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
冷却補助システム Lv1 2440 2900 3340 3760 スラスターオーバーヒート時の回復時間が3%短縮
プロペラントタンク Lv3 3660 4350 5010 5640 スラスターが5増加

備考

「この因縁、ここで断ち切って見せる!」

  • 抽選配給期間
    • 2019年6月27日 14:00 ~
  • 新規追加物資
  • 確率アップ期間
    • 2019年6月27日 14:00 ~ 2019年7月4日 13:59 [予定]

機体情報

  • ゲーム(PS3)『機動戦士ガンダム戦記 BATTLEFIELD RECORD U.C.0081』より参戦。一年戦争末期にガンダムの完全なる量産を目的として計画された汎用試作MS。
  • ガンダムの簡易量産型にあたるジムに対し、RX-81はRX-78の欠点を解消し、単機で戦艦以上の戦力を誇る次世代量産機として開発されていたが、その後コンセプトが変更され、「ガンダムシリーズの後継機」という基本理念はそのままに部品の互換性を向上、より柔軟な運用が可能な多用途MSジーラインとして復活した。
  • ジーラインは「基本フレーム」と呼ばれる素体に、状況に応じて各種装甲、武器、装備を組み合わせることで複数のミッションに対応できる仕様にされている。
  • ライト」、「スタンダード」、「アサルト」の3つのアーマーにオプション武装の「ミサイルランチャー」「ガトリング・スマッシャー」「アサルト・キャノン」を組み合わせ、9種類の形態が取れる。その他にも3つのアーマーを組み合わせた特殊なカスタムタイプとして「フルカスタム」がある。
  • 一年戦争末期から開発が進められていたが終戦直後に行われた軍縮で計画が頓挫。U.C0081年にごく少数が配備され、ジオン残党掃討戦で活躍。『ガンダム戦記』中盤の主人公機の役割を担った。もっとも原作ゲームでは一度換装すると元に戻せなかったが…。
  • このRX-81LAは「ライトアーマー」と呼称される高機動形態で、その名の通りジム・ライトアーマーの特徴を継承し、「高速一撃離脱」がコンセプト。最低限の追加装甲と、脚部ブースターを増設し機動性を大幅に向上している。頭部には長距離攻撃用のセンサーユニットを装着している。
  • 本作ではさらに、全方位への加速を可能とする大型テールスタビライザーが付いたバックパックに換装し、そこに「ミサイル・ランチャー・ユニット」を追加装備、この形態は「フル装備」と呼ばれる。装備の名前を取り、LA・ML形態とも。
  • ただでさえ出力が高く扱いづらいジーラインをベースにジム・ライトアーマーと同じくピーキーな調整が行われたため、パイロットによる性能差が出やすいデメリットも受け継いでしまったが、本機を受領したユーグ・クーロ大尉の操縦技能の前にはさしたる問題ではなかった。
  • 初出は『MSV』の文字設定「RX-81」で、その後『M-MSV』でデザインが作られ、『ガンダム戦記』にて「ジーライン」という名称や追加設定とともにリファインされた経緯がある。
  • 本機が装備するシールドは元々ガンダム7号機の装備で、リファイン時に共通の装備として設定された。初出の『ガンダム戦記』では盾上部に「ファントムスイープ隊」のマークが描かれガンダム7号機のものと差別化されていた。後の出演作ではその部分が本来の仕様である連邦軍の十字マークに変更されており、それゆえ本作でもマークが貼れるのは盾下部で上部には貼れなくなっている。
  • この機体の頭頂高は19.2mで本来はゲルググと同サイズの機体だが、リファイン後は設定が変更されないままジム系と同サイズの機体として描写されている。
  • 英名「G-Line」と型式番号「RX-81LA」や「Light Armor」から《GLA》とプレイヤー間での俗称がつけられている。

機体考察

  • 概要
    • コスト400~の地上宇宙両用強襲機。環境適正は無し。
    • 2022/07/28以降はLV1機体が訓練の報酬として入手可能。
  • 火力
    • 攻撃補正は、射撃補正に多めに割り振られている。合計値はコスト相応。
    • 射撃兵装は、連射しやすめのノンチャと、そこそこ射程長めでよろけの取れる集束の使い分けが可能なビーム・ライフルを主兵装に、ブースト射撃可能なミサイル・ランチャーとバルカンを持つ。瞬間火力重視で回転率は控えめ。
    • 格闘兵装は、威力そこそこのサーベル。方向補正は標準値だが高めの連撃補正を持つ。格闘モーションは本機が初出となる共通モーションとなっている。コスト400以降はこのモーション持ちの機体が増えてくるので慣れるのにも適している。
  • 足回り・防御
    • スピード・高速移動・旋回共に環境適正未所持としては高水準な値を持つ。かなり快適な行動が可能といえる。
      • スラスター容量も並程度所持。強制噴射装置のLV2を持つので有効に使うなら増やしておきたい。
      • 機体レベルが上昇するとスラスター容量が増え、スラスター出力強化により高速移動値も上昇する。
    • 防御面は、細身とはいえHPはかなり低い。装甲補正が耐格闘多め割り振りもあって射撃に対しては撃たれ弱い。合計値はコスト相応。
    • マニューバーアーマーはLV2、シールド破損姿勢制御持ちのため、ある程度は受けれるものの、緊急回避制御や機動力を使ってなんとか耐える必要がある。
  • 特長
    • 高い機動力を駆使した、一撃離脱戦法を得意とする。
    • 宇宙適正は未所持だが、兵装が宇宙でも使いやすいものが揃っており、足回りも優秀なため、適正未所持の中では宇宙でも扱いやすい部類。
  • 総論
    • 耐久力を犠牲に機動力と射撃力を得た強襲機。中~遠距離戦に対応しつつ、その機動力を活かして一気に切り込んでいくのがお仕事。
    • 一度捕まってしまうと柔らかさから即落とされがち。この点は射撃戦に集中してても露呈する部分なので遠近の立ち回りバランスも重要。
    • 兵装スペック的には汎用に近いのだが、汎用の動きしてるのは耐久力的に見合わない。当てつつ逃げつつを考えながら立ち回るため上級者向けの機体。

主兵装詳細

  • ヘビー・ライフル
    • 集束可能ヒート率管理式ビーム兵装。
    • ノンチャージの場合、CTが短いため素早く連射が可能。即撃ち3発でOH。命中時はひるみ。
      • よろけ値はかなり低いので即撃ちOHしても蓄積よろけは取れない。蓄積よろけを取る場合は他兵装と併用が必須。
    • フルチャージの場合、よろけが付与される。射程もかなり延びるので中~遠距離支援機対応が出来る。
      • BR系の中では集束が早いので牽制や射撃戦にも活かしやすい。
  • ビーム・サーベル[強化]
    • ガンダムと同じサーベル系格闘兵装。方向補正は標準だが、連撃補正が緩い。
    • モーションが連邦サーベル標準モーションとは別なもので、ジーライン系などが使用する共通モーションの一つになっている。
    • N格闘は左下から右上へと、角度浅めな軌道で斬り上げる。
      • 浅めの斬りつけ角度のおかげで右方向への判定が広い。
      • N格闘の中でも硬直がかなり短め。ブーストキャンセルせずとも次の行動に移りやすい。
    • 横格闘は連邦サーベル標準モーションと同一の左右への斬り払い。
    • 下格闘は大きく振りかぶり右上から左下に斬りつける袈裟斬り。
      • モーション自体は連邦サーベル標準モーションとあまり変わらないが、踏み込み移動距離がやや長い。
      • 左後側への判定があまりないため、普段の感覚で振ると外しやすい点には注意。

副兵装詳細

  • 頭部バルカン[後期型]
    • 通常よりも高威力なバルカン系実弾兵装。ブースト射撃可。
    • 中々のDPSを持つが流石にメインで使っていける程ではない。
    • 直線軌道と大きめASLで当てやすいのがミサイル・ランチャー・ユニットにはない強み。
  • ミサイル・ランチャー・ユニット
    • バックパックに搭載されたミサイルランチャー。ブースト射撃可。
    • 攻撃時はバックパック付近から一度頭上へと上昇してから対象へ直進する軌道を描く。
    • DPSがかなり高く、4発命中で蓄積よろけがとれる。原作ゲームでロックオン兵装だったのを考慮されてか、小さめながらASLも付属。
    • ブースト射撃可能なのでマニューバーアーマー使いながら撃てるのは強み。中距離からの牽制でばらまいたり、ダウン追撃を逃げながら行うなど用途は多岐に渡る。
    • 一度上昇してから直進する都合上、動いている目標へ連続で当てるのは難しい。射程はそこそこあるので高台であまり動かない支援機などに対しては特に有効。
  • ジーラインシールド
    • ジーラインシリーズ専用シールド。見かけはペラペラだが耐久力は並程度。
    • 装備中はシールドタックルの効果によりタックル威力が倍増する。とはいえOH前提のため積極的にコンボに組み込むほどではなく、過信は禁物。
    • シールド破損姿勢制御の効果で、壊されてもよろけなくて済む。

運用

  • 攻撃面だけ見ると、高い射撃値にそこそこチャージの早いビーライとDPSに優れたミサイル、射撃戦が得意な強襲機に見えるが耐久力が低いため射撃戦中心に仕掛けては確実にダメージレースで負ける。機動力と緊急回避で如何に補っていくかがポイント。
  • メインの足止めから格闘という基本的な格闘強襲機の戦法を優れた機動力とスキル群が支え、追い打ちにミサイルを当てていくのが基本スタイル。
  • ミサイルはASLが申し訳程度についているが攻撃軌道の都合命中精度は高くない。基本的にはダウンやよろけ中の敵へ全弾打ち込んでいったほうが効率が良い。
    • よろけ値はそこそこあるが、命中精度の都合上、自分だけで取るのは割と難しい。ばらまいて味方の蓄積補助する運用なら役立つ。
  • 格闘でダメージ出す必要は当然あるのだが、硬直多めに晒したくはない。それを考慮して、下格→高速移動で逃げながらミサイルでダウン追撃でダメージを稼ぐ必要が出てくる。ミサイルでトドメをさせるようになると生存性の向上にも繋がる。逃げブーストしながらの当て方は要練習。
  • 耐爆機構未所持。格闘でトドメを刺すと爆発に巻き込まれてしまうこともある。紙装甲の本機はそのまま蒸発しかねない点は注意。
  • カスタムパーツの選択は、やはり耐久と足回りを補助しておくと捗る。高速移動使う機会が多くなる都合地上では脚部特殊装甲積んでおきたい逸品。
  • 強化施設の改修要素がほぼ足回り関連。フル改修すればOH回復6~8%短縮にスラスター+6~7を得られ、足回りに更に磨きがかかる。使い込んでみたくなったら充分役立つ部分ばかりなので考慮しよう。

機体攻略法

  • 細身で機動性がかなり高く、緊急回避や強制噴射も備えているため甘く見ているとあっという間に反撃を貰いやすい。
  • コンセプト上中距離からでもコンスタントにダメージが稼げるため、近づいてこないからといって無視しているとダメージを貰いやすい。
  • 射撃系の装甲値が低いため、射撃武装を当ててしっかりと倒したい。
  • 対して格闘装甲値がかなり高く、格闘で追撃するよりは射撃で追撃したほうがダメージが通りやすい場合もある。

コンボ一覧

  • 共通コンボ
    • N>下⇒(N/下)
    • N>横>下⇒N>下
    • N>下⇒ミサラン×8
    • N>下⇒ブースト中にミサラン×8→N>下
      • 要最速
    • ミサラン×5(よろけ取ったら)→N>下⇒(N/下)
    • ミサラン×5(よろけ取ったら)→N>下⇒ブースト中にミサラン×3→N>下
  • ヘビー・ライフル
    • N>横>下⇒ノンチャ×2
    • N>横>下⇒ノンチャ→下
    • フルチャ→ノンチャ
      • OHするので、要注意.
    • フルチャ→N>横>下⇒(N/下)
    • フルチャ→N>横>下⇒ノンチャ
    • フルチャ→N>横>下⇒ミサラン
    • フルチャ→N>横>下⇒ノンチャ→(N/下)
    • フルチャ→N>下⇒ブースト中にミサラン×8→N>下
    • フルチャ→N>下⇒ブースト中にミサラン×8→BR→N
    • フルチャ→N>下⇒ブースト中にミサラン×5→BR→下
    • フルチャ→N>横>下⇒ブースト中にミサラン×3→BR→下
    • ミサラン×5(よろけ取ったら)→ノンチャ
    • ミサラン×5(よろけ取ったら)→N>下⇒ブースト中にミサラン×3→BR→下
※副兵装のバルカンを外しておくと、コンボをつなげやすい.


アップデート履歴


コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1


  • オバチュ増えたし550でやれないかなと。 - 名無しさん (2022-07-24 10:16:44)
    • 耐久がな...。あと500以降はジャジャがいるしな - 名無しさん (2022-07-25 21:14:21)
  • 手触りがG3の400コスト版と感じるのは自分だけ?初めて使ったけど、軍事・補給だと凄い快適 - 名無しさん (2022-06-13 22:18:51)
  • 適正無し装甲ペラペラなら緊急回避lv2つけてシステムMS並のスペック望んでしまう。んで強制噴射は他のジーライン系にも付けたれ。ペイル系に配慮し過ぎ。 - 名無しさん (2022-04-17 16:33:53)
  • 宇宙適正無いから宇宙戦で毛嫌いしてたけど、コスト400の廃コロニーなんかは動けるな。巷のヘビアタいないし、殴られやすいけど高い耐格が輝く。高コストのジャジャや宇宙夜鹿で慣らしたビームとミサイルの織り交ぜで、格闘戦以外のアプローチも出来る。でも一人で打開するMSではないから、チームで動かないと結果が出ない。 - 名無しさん (2022-02-19 00:30:48)
    • 全機どっちか適正つければいいのにな。無いやつがかわいそうだ。 - 名無しさん (2022-02-25 08:02:58)
  • 軍事だと収束ヘビーライフルの射程がありがたいな、相手にガンナーがいたのもあったが、高台にいるのを下から狙えるし、収束4秒だから汎用とのタイマンもやれる、ミサランも射程400のおかげでビーライからミサラン打ちながら近づくのが火力と相手に回避吐かせるのに役立つ。けどミニマップは常に見ような!(ボコられる) - 名無しさん (2022-02-11 12:48:04)
  • こいつどんな感じで立ち回るのがいいんですかね?とりあえず味方汎用の1歩後ろとかで程よく射撃しつつ隙を見て切り込むいつもの感じでいいんですかね? - 名無しさん (2022-02-06 19:46:54)
    • 個人的には立ち回りとは少し違うけど雑すぎず抱えすぎずで必要な時にミサイル撃つように立ち回ったら安定した 足回り活かして位置取りして適宜味方が動きやすくなるように支援優先しながら汎用にも射撃刺したり格闘でシバいたり 言ってる通りの立ち回りにスラ撃ちできるミサイルの優先度を高めにして戦うと被弾も抑えて火力も出せるかと - 名無しさん (2022-02-06 21:11:29)
  • ピクシーより射撃装甲低いってギャグでしょ - 名無しさん (2022-02-06 18:45:02)
    • 射撃戦できるし今の環境でもやれてるから全く問題ない - 名無しさん (2022-08-04 21:22:06)
  • 射撃強襲と言うにも微妙になってきた - 名無しさん (2022-01-31 23:59:07)
  • ってぇかこれのヘビーライフルを他のジーラインでも使わせてくれよと - 名無しさん (2022-01-17 15:53:06)
  • 高レベルは〜って言うよりlv1.400コストでちょうど射撃火力出せる機体が無いから需要に滑り込んだ感じがある。実際ビーム撃って追撃来ると思ってない高台支援にミサイルクリーンヒットしたりもするし - 名無しさん (2022-01-09 00:56:57)
  • そういやlv3は辛いと聞くが - 名無しさん (2021-12-31 07:27:33)
    • 途中送信失礼、一応最近よく出て来るデカいドムには刺さるんかな?ジャジャで良いとかはさて置き - 名無しさん (2021-12-31 07:28:59)
      • lv3の射補34は550のバウを上回っているからミサで動き止めてビームを撃ち込むムーブだけならジャジャより削りやすくはあると思う。こいつの弱点は防御面のステータスだからなぁ500だとさらにきつくなると思う。 - 名無しさん (2022-01-17 18:27:10)
        • 実際出ると支援だけ考えるわけにもいかんしなあ・・・削れるからと言って撃ち合いする機体でもなけりゃ付き合ってもらえるわけでもなく前に出るならそこがネックかあ・・・機動射撃は図体的に楽に入りそうだからよろけさせて下、BR、下いけるなら多少は希望ありそうだけど・・・タンク復帰じゃ無理かも - 名無しさん (2022-01-21 21:09:58)
  • 陸ガンBRに比べればヘビーは性能良いんだけど、射補のあるペイル系が400からハイパー持って射程とダメージ稼げてるのなんだかなぁ。蓄積よろけ値くらいヘビーに下駄履かせて欲しいな。倍の30%(60%)くらい。 - 名無しさん (2021-12-26 19:50:48)
  • ハッキリ言おう、火力が欲しい - 名無しさん (2021-12-09 18:51:27)
    • ミサイル合計威力4000に射補28が乗るんだから十分じゃね? - 名無しさん (2021-12-09 19:14:14)
      • それレベル3以降でも通用すると思う? - 名無しさん (2021-12-09 19:26:29)
        • 火力より耐久だろ?どう考えても。結果1機あたりの火力上がるっていう - 名無しさん (2021-12-13 17:40:32)
        • なんでしれっとLV3の話になってんだ…?LV3以上で通用する機体なんて稀だろうに。 - 名無しさん (2021-12-13 22:54:03)
        • こういう高レベルの話にすり替える人って何がしたいんだろう、lv1が通用してればいいだろ別に。lv1ですら型落ちな機体が沢山いるのに - 名無しさん (2021-12-27 09:58:38)
  • ミサイルの集弾性能だけ何とかならんかな…中距離のお座り支援に1発も当たらん事があって悲しい - 名無しさん (2021-11-22 09:52:21)
    • こいつのミサイルASLついてるのにお座りしてる奴に当てられないならそれは木主の腕が… - 名無しさん (2021-11-24 11:33:58)
      • ASLって腕関係あるの?枠内に収めてて当たらないなら集弾の問題だと思うんだが - 木主 (2021-11-24 12:00:44)
    • 離れた敵には静止してミサイル撃つとまっすぐ飛んでくはず - 名無しさん (2021-11-24 17:52:37)
      • 離れた敵には静止してれば寧ろ当て易いよな。機動射撃は腕と慣れが必要だけど - 名無しさん (2021-12-31 07:24:33)
  • ジーラインシリーズの脱衣麻雀ゲームとかありませんか? - 名無しさん (2021-11-17 09:10:24)
    • 需要木主にしかなさそう - 名無しさん (2021-11-24 10:19:27)
      • 俺にも需要はあったようです。 - 名無しさん (2022-01-17 15:52:23)
  • 山岳で全身まだら斑点カラーの味方GLAがいたけど、味方なのに、機体種類がパッと思いつかなかった。うまいな〜っと思った、実際上手かった。 - 名無しさん (2021-11-16 19:55:50)
  • いつの間にかミサイルのリロード短縮されてんのな。クイロはなくてもやれるんかな。 - 名無しさん (2021-11-09 21:59:26)
  • 地上強襲の訓練MSに抜擢されてるけど、コンボ的にも耐久的にも初心者向きかなぁ? - 名無しさん (2021-11-07 23:02:53)
    • まあ言いたいことはわかりますね。そもそも蒸発しやすい紙耐久だから、押引きヘイト切りなんかできない初心者だと性能が発揮できず練習機体としては向かないかも。ただ慣れてその強襲機の基本的な立ち回りが出来るようになれば強い。のは確かなのである意味乗り続ける根気があればわかりやすいのは確かか。乗れば乗るほど戦果も変わってくるしね。 - 名無しさん (2021-11-08 00:03:05)
    • どれだけミサをはさめるかが勝負の機体やね。ミサのリロが何かの間違いで5秒にならんかな。 - 名無しさん (2021-11-08 12:00:24)
  • 細身MA2でスラスピ220もあるから350スタート機なら余裕で振り切れる。アイザックやドルブの適性だけで見ると450でも通用する点でもいい感じ - 名無しさん (2021-10-13 05:15:27)
    • 「350スタート機相手なら」だな - 名無しさん (2021-10-13 05:16:18)
  • ミサイル全部撃ち切ったら4000かよ、下格間に合うしダウンさせたらすごい強いな。 - 名無しさん (2021-10-11 21:37:50)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2022年07月29日 00:57