陸戦高機動型ザク

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • ジオン公国軍が地上侵攻の際にザクⅡを地上戦闘用に改修したザクⅡJ型をベースとし、さらなる性能向上を目指して開発された機体。
  • 重力下での運用を前提に開発されたJ型であったが、侵攻作戦が展開するにつれ、戦線拡大と維持に紛糾する事態が顕在化し、さらに想定されうる地球連邦軍製MSの出現とそれにより発生する対MS戦闘を見据え、地上戦に特化したMSの開発が渇望されることとなった。
  • 陸上戦闘能力を向上させるべく、重力下での負担となっていた脚部フレームの強度や、関節部の強化が図られるとともにランドセルの改修とスラスターの増設も行われ、重力下での機動戦闘が可能となり、J型と比較すると飛躍的に陸戦能力は向上したといえる。
  • しかし、同時期に開発されたグフの配備により、生産は少数に留まった。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 300 350 400
機体HP 13000 14500 16000
耐実弾補正 12 14 16
耐ビーム補正 4 5 6
耐格闘補正 14 17 20
射撃補正 3 5 7
格闘補正 27 30 33
スピード 125
高速移動 175
スラスター 50 55 60
旋回(地上)[度/秒] 60
格闘判定力
カウンター 投げ
再出撃時間 10秒 12秒 13秒
レアリティ ☆☆ ☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
70 120 135
必要階級 伍長01 軍曹01 曹長01
必要DP 21200 38000 50000

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 13 15 17
中距離 5 6 7
遠距離 2 3 4

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
ザク・マシンガン[中期型] LV1 200 30 210発/分 7.5秒 0.5秒 250m 700 移動射撃可
よろけ値:9%(12HIT)
局部補正:1.25倍
シールド補正:0.3倍
機体同梱
LV2 210 31 735 23700
LV3 220 32 770 26200

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
MMP-80マシンガン[GN] LV1 146 35 360発/分 6秒 0.5秒 200m 876 移動射撃可
よろけ値:5%(20HIT)
局部補正:1.3倍
シールド補正:0.3倍
機体同梱
LV2 152 36 912 9100
LV3 159 37 954 14200
LV4 166 38 996 18900
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
MMP-80付属グレネード LV1 700 1 - 15秒 1.5秒 325m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:50%
局部補正:1.0倍
シールド補正:1.2倍
MMP-80マシンガン[GN]に付属
武装Lvは機体Lv依存
LV2 735
LV3 770
LV4 805

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
ジャイアント・バズ LV1 1600 6 7.4秒 17.5秒 2秒 325m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 1680 330m 21000
LV3 1760 335m 21400
LV4 1840 340m 78500
LV5 1920 345m 現在交換不可

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ヒート・ホーク[強化] LV1 1750 2.5秒 0.5秒 機体同梱
LV2 1840 8300
LV3 1930 10700
LV4 2020 14000

副兵装

ハンド・グレネードZ[強化]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 1750 3 2.5秒 13秒 1秒 150m 移動射撃可
ジャンプ射撃可
ひるみ有
よろけ値:0%
LV2 1837
LV3 1925

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV1 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 15%
回避行動 10%
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
パワーアクセラレータ LV1 LV1~ 鍔迫り合い終了後の体勢の崩れを、回避行動で立て直し、相手より素早く行動が可能。 鍔迫り合い後の硬直中にブーストキャンセルが出来る
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
プロペラントタンク Lv1 270 320 380 スラスターが1増加
Lv2 スラスターが2増加
フレーム補強 Lv1 540 650 760 機体HPが100増加
Lv2 機体HPが250増加
AD-PA Lv1 810 980 1140 格闘補正が1増加
Lv2 格闘補正が2増加
複合拡張パーツスロット Lv1 1080 1310 1530 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
プロペラントタンク Lv3 2160 2620 3060 スラスターが5増加
AD-PA Lv3 3240 3930 4590 格闘補正が4増加

備考

機体情報

  • 『MSV-R』から参戦。型番MS-06Gで、陸戦型ザクこと06J型の性能向上機。
  • 脚部バーニア増設とランドセルの改修による機動性能の向上と、グフのような腕、肩部の形状が特徴。
  • グフが本格生産されるまでの間として50機ほど生産された模様。
  • 特に有名なのはゲーム『機動戦士ガンダム サイドストーリーズ』のシナリオ『ミッシングリンク』に登場したマルコシアス隊のヴィンセント・グライスナーが搭乗する機体で、パーソナルカラーの青に塗装され、ブレードアンテナが装備されたものであろう。
  • 余談だが、本機のペイント部位左から6番目は胸部の細いラインの塗り分けである。
  • ペイントの装飾にてブレードアンテナの着脱が可能。

機体考察

  • コスト300~の地上専用汎用機。格闘偏重型のステータスを持つ。
  • 高機動型ザクと比較すると射撃補正と格闘補正が逆となっており、外見を含め高機動型という名称以外に共通点はあまり無い。むしろジオン版ジム・コマンドといった感じの性能になっている。
  • 装甲は実弾・格闘に強めだがビームには弱い。以前はコスト300帯ではHP低めで盾も無いため、少々打たれ弱い部類だったが、2018/11/21、2020/11/26のアプデでHPが向上し、一般汎用機程度にまで向上した。補正は格闘偏重で、パーツスロットも強襲機のような近距離偏重型。
  • 足回りはジオン系汎用機としては優秀。スラスタースピードも標準機より少し速い。
  • スラスターは高機動型の割には少なめだが、地上適正によりスラスター消費とスラスターオーバーヒート復帰時間にボーナスがつく。

主兵装詳細

  • ザク・マシンガン[中期型]
    • 初期装備のマシンガン系実弾兵装。
    • ザク・マシンガンと比較すると単発の威力が向上しているが、装弾数、リロード、発射間隔が劣化している。
    • よろけが取りにくいため、格闘主体の本機との相性は悪い。
  • MMP-80マシンガン[GN]
    • ザクⅡ改の初期装備のグレネードランチャー付属のマシンガン。
    • 前作とは違い射程などは普通のMMP-80マシンガンと変わらず、ダメージも同じである。グレネードランチャーで一時的に前線を張ることは出来るものの、リロード時間と弾速の遅さを加味するとバズーカを装備するより優先度は低め。
    • 連射速度は高めなので、味方と連携しつつ横から火力支援する形で使用すると効果的。
    • とはいえ射撃補正が低く、よろけからの格闘が主なダメージソースとなる本機との相性が良いとは言いづらい。
    • MMP-80付属グレネード
      • 弾速、爆風が控えめな単発武装。バズーカと同じ使い方ができるが、威力はバズーカに比べて低め。
      • 武器選択欄の一番最後に設定され装備が増えてしまうので切り替えに注意。
      • ショートカットもバズーカに替えた際に消えてしまうため再設定が必要。装備セットの変更で替えるようにしよう。
  • ジャイアント・バズ
    • ドムの初期装備の高威力バズーカ。装弾数が少なく、弾速がザクバズと比較してやや遅い。
    • 射撃戦より近距離での足止めに真価を発揮する武装であり、近接戦を得意とする本機との相性は良い。
    • 本機の射撃補正は低いが、元の威力が高いためダメージはそれなりに出る。
    • 装弾数の少なさからリロードが多くなってしまうのは弱点。余裕ある時は手動リロードで弾数維持を心がけたい。
  • ヒート・ホーク[強化]
    • 初期装備の格闘武装。モーションや補正は通常のヒートホークと同一。
    • 強化型というだけあって威力が高く、Lv1で無印Lv3相当。
    • 本機は格闘優先度が高いため、斬り合いには意外に強い。
    • リーチではビーム・サーベルに負けるが、乱戦時でも同士討ちしにくいとも言える。
    • 鍔迫り合い発生時はパワーアクセラレータのスキルにより硬直をブーストキャンセル出来る。

副兵装詳細

  • ハンド・グレネードZ[強化]
    • 高機動型ザク後期型と同じ高威力手榴弾。
    • 射撃補正が低いとはいえ元の威力がかなり高いため、ジャイアント・バズ以上のダメージを叩き出すのが強み。
    • 使い方はクラッカーやグレネードと同じだが、よろけ値がない。純粋な火力武器として扱おう。

運用

  • 最前線で前線を維持しながら、バズーカからの格闘コンボを入れていくのが基本運用。近距離偏重のパーツスロットを生かして格闘強化プログラムを多めに搭載したい。
  • このコスト帯には同種の機体としてジム・コマンドがいるが、本機は射撃武装の威力と格闘優先度・格闘補正が高く、ハンド・グレネードZ[強化]があるため攻撃の選択肢が多いのが強み。逆に盾が無く、バズの速射性能と格闘のリーチで劣るのが弱点。
  • 本機のグレネードはよろけ値がない代わりにジャイアント・バズ以上の威力を持つ。本機最大の特徴なので、是非有効活用しよう。
  • 格闘には持ち込みづらいときにはバズ→グレネードの連携が有効。緊急回避で逃げる相手には、緊急回避先にグレネードを投げて追い打ちしよう。グレの爆風範囲が広いため、複数機にダメージを当たえる場合もある。
  • 地上適正があるとは言えスラスター値は低め。豊富な近距離スロットで補っておくと良い。もちろん強みである格闘威力を伸ばすのもあり。
  • 300コスト汎用機としては貴重な格闘優先度持ち。汎用機には一方的に勝つことが多く、強襲機にも鍔迫り合いやかち合いに持っていける。
  • スキル「パワーアクセラレーター」を持っているので、強判定持ち同士との鍔迫り合い発生時にはブーストキャンセル可能。タイミングは少ないが覚えておくと一方的な有利を取れる。
  • 最大の弱点は耐ビーム補正の低さ。特に支援機の高威力ビームを受けるとごっそり持っていかれるので、300帯ではジム・スナイパーカスタム、350帯ではガンキャノンに要警戒。それ以上の戦場だとビームが標準的に使われるため、かなり厳しい戦いを強いられる。
    • 2019/12/30に追加されたランクマッチ報酬のジムⅡは、コスト300帯でも即よろけのビーム・ライフルが持てるため要注意。
  • Lv1を運用するなら、強化施設で複合拡張パーツスロットを取ると遠距離スロットが3になり、高Lvの強化フレームが搭載できるようになる。複合拡張パーツスロットにたどり着くまでかなり長いが(強化施設だけ・成功オンリーで仮定すると11回も必要)効果は大きいので、当機が気に入ったのなら本腰を入れて強化するといいだろう。
    • 上限改修で追加される強化内容は、プロペラントタンクLv3とAD-PAという、短所を補い長所を伸ばすものでどちらも効果的。入手までが非常に長いが(強化施設だけ・成功オンリーで仮定するとプロペラントタンクまでで11回、AD-PALv3にはそこからさらに11回必要)、本機を愛機として使い続けるなら、覚悟を決めて強化するのもいいだろう。

機体攻略法

  • 格闘のダメージが高く、バズーカからの下格や連撃をもらうと大ダメージとなる。かといって射撃戦も補正は低いが武装の威力が高いため、意外に被ダメが大きいという油断ならない相手。
  • 特に脅威なのがハンド・グレネードZ[強化]。ダメージが高く攻撃範囲も広いため、気付いたら脚部損壊なんてことも。
  • 盾は無いので、着実にダメージを与えていこう。足はジオン系なので連邦系より少し太い。
  • ビーム耐性が低いので、可能であれば積極的にビーム兵器を使って狙っていくのも良い。

コンボ一覧


※コンボの略号
+...
記号 意味 表記方法



N N格、上格
横格(方向指定なし)
右横格
左横格
下格
格闘攻撃(指定なし) 下格を除く場合、暫定的に(N/横)と表記。
ただし、威力算出の際は最も高いコンボの場合で算出
> 格闘連撃の遷移 N格、横格、下格の三連撃は【N>横>下】と表記
種類の違う動作の遷移 フルチャ、ノンチャ、下格は【フルチャ→ノンチャ→下】と表記
・・・ 動作の繰り返し 全角三点リーダー(…)でなく、全角の中点(・)を三つ(・・・)
格闘後の硬直をブーストによりキャンセル
(→ブーストキャンセルを参照)
バズ、N格のデスコンボであれば【バズ→N⇒・・・】と表記
(A/B) A or B(AかBかどっちでもよい)を示す バズからN格or横格であれば【バズ→(N/横)】と表記
ノンチャ チャージ可能な武器による集束なしの射撃
フルチャ チャージ可能な武器による集束された状態の射撃
BR チャージ不可の武器による射撃
タックル 強化タックルスキルがない機体のタックル
強タックル 強化タックルスキルを持つ機体のタックル
マシ マシンガン系統の武器
バズ バズーカ系統の武器
ガトリング ガトリング系統の略
ロケラン ロケット・ランチャーの略
ミサポ ミサイル・ポッドの略
ミサラン ミサイルランチャーの略
グレ グレネード・ランチャーの略 または、グレラン
ハングレ ハンド・グレネードの略
SB スプレッド・ビームの略
SF シュツルム・ファウストの略
SG ショットガンの略
SML スプレー・ミサイル・ランチャーの略
マルラン ~マルチランチャーの略
キャノン 実弾系統の~キャノンの略 キャノンが2つ以上ある場合は、分かりやすく区別して記述すること.
BC ビーム系統の~キャノンの略
※掲載されていない名称の武器は、その都度分かりやすく略してOK.
※共通コンボとは、射撃系主兵装の武器を必要としない初期装備の格闘系主兵装や副兵装、タックルのみを対象にしたコンボ.
※共通コンボで使用する格闘系主兵装は、機体の初期装備の物とする.(初期装備でない格闘系主兵装は必ず明記すること)
※射撃系主兵装が絡むコンボは、必ずどの射撃系主兵装が必要なのか明記すること.

アップデート履歴


コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • 350でめっちゃ愛用してるけど自分以外に乗ってる人マジで見ない。競合相手は何になるんだろうか。やっぱりFS? - 名無しさん (2021-09-16 16:00:38)
    • グフVDでしょ。FSは同じ強判定とはいえ立ち回りはだいぶ違うと思う。 - 名無しさん (2021-09-23 13:34:11)
  • 少し機動性上げて下格補正高くするとかしてFSより少し低い程度の火力にすればいい棲み分けできない? - 名無しさん (2021-09-16 14:34:55)
  • 高機動と名乗ってる癖には歩行速度、スラスターの量もスピードの全てが同コストスタートの汎用に負けてることが多いのなぁ - 名無しさん (2021-09-13 15:58:18)
    • この陸戦高機動型ザク以前に地上で使われてたザクと比べれば高機動って話でしょ - 名無しさん (2021-09-13 18:19:19)
  • VD強化で完全に産廃だわ、レートでこんなの乗るなよ - 名無しさん (2021-08-24 15:25:43)
  • 完全に空気と化してる。ここ最近はレートで見たことない - 名無しさん (2021-08-03 16:20:20)
    • いましばらく待つのだ。年内に中期型が大幅強化されプチリバイバルを迎えるであろう・・・。なぜならゲルググGが中期型をもって顕れ、かついまいちであるから。 - 予言者 (2021-08-03 21:09:51)
      • グフの指バルカン並みにヤケクソ調整しそう。 - 名無しさん (2021-08-27 00:26:43)
  • 緊急回避がMAなのとちょっと遅い事に目を瞑ればより高火力高回転のFSがいるからなあ。向こうも300になると微妙になるとはいえ、強判定高ダメージの看板は取られている気がしてならない - 名無しさん (2021-07-08 00:13:22)
  • グレネードが優秀以外、ただの産廃だわ。R2枠と変わらん - 名無しさん (2021-07-04 23:37:54)
  • なんで足おそいんだよ!。 - 名無しさん (2021-05-03 12:47:12)
  • 強化される度に「もっと味方に迷惑かけてる機体があんのにこいつそんなに…?」ってなるから勝率統計ほど当てにならないんよな - 名無しさん (2021-04-21 11:30:55)
  • 格闘振ってなんぼではあるけど、強化ホークの時点で弱いわ - 名無しさん (2021-04-12 17:47:23)
    • 勘違いされがちだがコイツは格闘を振るのは前提として、グレネード使えば撃ち合いでも稼げるのが一番の魅力だぞ。 武器威力が高いから補正が低くても無関係で爆風込みで敵の足を障害物越しに削れるっていうのは物凄い強み。 特に300~400では爆風がないか小さめの水ガン水ジムが流行っている関係でちょっと物陰に隠れただけで安心する子が多いから、そういう相手を削ったりしつつ戦線を前へ押し進める切り込み役として物凄く強い - 名無しさん (2021-04-16 13:51:13)
      • グレ以外がダメすぎるわ - 名無しさん (2021-04-24 16:17:27)
  • 350から支援機や汎用は水ガン筆頭にビーム系が増えていくから編成によってはかなり辛い時がある - 名無しさん (2021-04-11 16:36:26)
  • 400コストで格プロ全積みできる恐ろしい子 - 名無しさん (2021-03-23 16:42:58)
  • 折角強判定なんだから格闘振っていくためにも攻撃姿勢制御、爆発反応装甲、強化タックル付けてゴリラにしてあげたらいいんじゃないの - 名無しさん (2021-03-18 22:55:59)
    • 別にゴリラにしなくても戦えるけどな - 名無しさん (2021-03-18 23:22:14)
  • 全部が全部中途半端 - 名無しさん (2021-02-12 14:39:16)
  • もうちょっとHPと機動性能上げてくれないかな〜?アクアジムとかグフVDとかと比べて格闘判定ぐらいしか強みが無くないですか? - 名無しさん (2021-02-11 08:35:44)
  • コイツ強化はいったのか。久しぶりに300コスト北極カスマで乗ったけど、ヘタレの私でも予ダメ8万でちょっと驚いた。 - 名無しさん (2021-02-04 09:16:43)
  • 全コストきっちり結果出したな… - 名無しさん (2020-12-24 15:07:30)
  • 正直今更強化貰った所でどうにもならん - 名無しさん (2020-12-08 16:03:03)
  • いまいち火力出ないんだよなぁ。大型ヒートホークくらい使えたら。。。 - 名無しさん (2020-11-30 04:25:36)
    • クラッカーはちゃんと使ってる?ジャイバズの火力と合わせて格闘振りに行き難い時も火力が出せるのが、この機体だと思うよ。10万超えは難しいけど火力出ないって事はない - 名無しさん (2020-12-06 00:15:21)
      • 高ザクR2と同型のコスト帯最強クラッカー本当優秀よね。隙あらば強襲の足元とかに投げ込んでおくとかなり効果的に嫌がらせできる。慣れると(といってもやる事はオーソドックスなバズ汎なんだけど)300でも10万とか12万とか案外出るようになるよ - 名無しさん (2020-12-06 01:13:30)
  • 専用兵装の中期型をなんとかしてくれよ。 - 名無しさん (2020-11-29 11:30:57)
    • 使う人がいなさすぎて強化するにもデータ取れないとか? - 名無しさん (2020-11-30 15:01:20)
      • ありそうすぎて笑えない… - 名無しさん (2020-12-05 23:49:22)
      • 殴る機体だから射補低いからダメージ稼げない、付属グレだけじゃよろけの手数少ないしで利点を感じないしなぁ - 名無しさん (2020-12-23 18:02:46)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2021年08月02日 11:22
添付ファイル