アッガイ

MS一覧】 > 【強襲機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 偵察や潜入作戦に使用された水陸両用MS。
  • ザクⅡのジェネレーターを水冷式に改造し、それを2基搭載することで生産性向上とコストダウンを図りつつ、十分な出力の確保に成功している。
  • 設計段階で狙っていたのかは不明だが、通常時は搭載されたジェネレーターのうち1基のみを使用することで、排熱が抑えられ、熱源探知されにくいという特性を得ており、このステルス性から、潜入作戦スラスターなどに利用されることとなった。
  • 水圧に耐える構造の頑強な大型ボディ内には、余剰スペースを活かした内蔵式の武装が豊富に装備されているが、対MS戦では持前のパワーを活かした格闘がメインになる。
  • 決して高性能機ではないものの、個性を活かした独特の運用により、敵を翻弄することが可能である。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

強襲 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 200 250 300 350
機体HP 11000 13500 15000 17500
耐実弾補正 4 6 8 10
耐ビーム補正 8 10 12 14
耐格闘補正 6 8 10 12
射撃補正 15 18 21 24
格闘補正 5 7 9 11
スピード 125
高速移動 185
スラスター 55
旋回[度/秒] 60
格闘判定力
カウンター 連打攻撃
再出撃時間 7秒 8秒 10秒 12秒
レアリティ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
25 30 55 90
必要階級 一等兵01 一等兵01 上等兵01 伍長01
必要DP 7900 9400 16500 312000

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 7 8 10 12
中距離 5 7 8 9
遠距離 0 1 2 3

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 85%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
大口径頭部バルカンx4 LV1 40 60 450発/分 6秒 0.5秒 300m 300 二発同時発射
移動射撃可
ジャンプ射撃可
ブースト射撃可
伏せ射撃可
よろけ値:4% x2
頭部補正:1.1倍
脚部補正:1.2倍
シールド補正:0.1倍
機体同梱
LV2 42 62 315 4600
LV3 44 64 330 8500
LV4 46 66 345 22300

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
アイアン・ネイル LV1 1800 2秒 0.5秒 機体同梱
LV2 1890 4600
LV3 1980 8500
LV4 2070 22300

副兵装

腕部6連装ミサイル・ランチャー

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 200 12 275発/分 10秒 0.8秒 300m 867 射撃時静止
ひるみ有
よろけ値:18%(6HIT)
LV2 225 975
LV3 250 1083
LV4 275 1192

腕部メガ粒子砲

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 発射間隔 ヒート率 OHまでの弾数 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 1000 1.3秒 65% 2発OH 8秒 0.8秒 300m 射撃時静止
よろけ有
よろけ値:0%
LV2 1050
LV3 1100
LV4 1150

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV1 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 15%
回避行動 10%
LV2 LV3~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 20%
回避行動 10%
脚部負荷発生時の回復速度を 1% 上昇
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで緊急回避が可能となる。
高性能バランサー LV1 Lv1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
防御
マニューバーアーマー LV1 Lv1~ ブースト移動中、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。  
耐爆機構 LV1 LV1~ MSの爆発により発生するよろけ状態を無効化する。
頭部特殊緩衝材 LV1 Lv1~ 頭部へ攻撃を受けた際、機体HPへのダメージと頭部HPへの負荷を 10% 軽減する。
索敵・支援
ステルス LV2 LV1~3 非攻撃時、敵のレーダーに捕捉される範囲を
50m 以内に減退させる。
スラスター移動・ジャンプ・緊急回避・武器切替時も
ステルス有効範囲以上なら捕捉されない。
ボマー・ランナーを奨励するスキルではない。
LV3 LV4~ 非攻撃時、敵のレーダーに捕捉される範囲を
0m に減退させる。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
冷却補助システム Lv1 90 120 140 スラスターオーバーヒート時の回復時間が3%短縮
Lv2 160 スラスターオーバーヒート時の回復時間が5%短縮
フレーム補強 Lv1 180 240 290 機体HPが100増加
Lv2 330 機体HPが250増加
複合拡張パーツスロット Lv1 340 440 530 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 620 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
AD-FCS Lv1 630 800 970 射撃補正が1増加
Lv2 1130 射撃補正が2増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
爆発物取扱いサポート Lv1 1260 1600 1940 2260 爆弾設置と爆弾解除に必要な時間が2秒短縮する
強化セキュリティ Lv1 1890 2400 2910 3390 このMSの鹵獲に必要な時間が3秒延長する

備考

機体情報

  • ジオン公国軍が開発した低コスト水陸両用偵察用MS。
  • ゴッグズゴックの難点である高出力の水冷式熱核反応炉のコストの高さを改善するため、メインフレームにザクⅡの胴体を流用し、ジェネレーターを水冷式に改造するという開発手法のもとに製作された機体。ただし地上活動には出力不足だったため2基積みになってしまい、それゆえか図体も太くなっている。
  • 排熱量が低いため熱感知されにくく、電波や赤外線を吸収する塗料を塗布されているため、ソナー状ではクジラと判断されるほどステルス性が高くなっている。
  • ズゴックより先の型番MSM-04を持つが開発着手はアッガイのが後である。開発が難航していたズゴックより先に開発完了したため型番が先となった。
  • 単独でも操縦できるが、複座式になっており水陸両用MSの訓練機としても使用されている。
  • ジオン水泳部の1機にして本作のマスコット枠。愛くるしい仕草でプレイヤーを魅了する。キャンペーン画像には必ずアッガイが描き込まれるという前作からの習わしが継続中。

機体考察

    • コスト200~の地上専用機。 適正有り
  • 火力
    • 射撃武器が豊富かつ、どれも強みがあるため腐る武器はない。格闘は格闘連撃制御がLv1の為2連撃までだが、 強連撃 なので同コスト帯で劣る程ではない。
    • 静止射撃だが即よろけの腕部メガ粒子砲、同じく静止射撃だがDPS高めの腕部6連ミサイル・ランチャー、ブースト射撃可能かつ高よろけ蓄積の大口径頭部バルカンx4と、状況に合わせた射撃が可能。
  • 足回り・防御、
    • 足回りはコスト帯平均程度だが前後左右への移動補正が緩く、動かしやすい。また機体HPが非常に高く、汎用相手でも単騎であればワンダウン撃破までされにくい。頭部特殊緩衝材で頭部への被弾は1割軽減する事も同コスト帯で見ると大きい強み。頭でかいので相手の下格はだいたい頭に当たってくれるので恩恵を得やすい。
    • 防御配分は耐ビーム補正が少し高めなバランス型。強襲では珍しい緊急回避制御を備え、生存能力は非常に高い。
  • 特長
    • 所有機体が限られるステルスを持つ。機体Lv1~は半径50mまで、Lv4~はこちらから攻撃しない限りレーダーに映らない(敵がアンチステルスを持っている場合を除く)
  • 総論
    • ステルスを活かした独自の運用が必要な機体。各武器の特性を理解して使い分けや組み合わせる事で、相性不利の汎用でも打ち勝てる性能を持つ。

主兵装詳細

  • 大口径頭部バルカンx4
    • 頭部に内蔵されたバルカン。連射力とASL(自動照準補正)の広さが売り。
    • 2発同時発射なので実際の弾数は30発。威力とよろけ値も実質2倍。レティクルとASLが広いので片側だけ当たることはほぼない。
    • バルカンとは名ばかりであり、威力は低DPSの主兵装マシンガンと同等、射程に関しては300mと連射武器では長い部類。更によろけ値に関しては1発4%もあるため、全弾命中すれば1.7秒でよろけさせる事が出来る
      • その上でバルカン系の強みであるリロードの速さや切替時間、ブースト中使用可能等の利便性はそのままなので、極めて強力な射撃武器になっている。
    • 他の機体のバルカンに比べると反動が強く、撃ち続けた際にレティクルが大きく広がる。指切り撃ちをしないと精度が下がりやすく、有効射程は200m前後なので注意。
  • アイアン・ネイル
    • アッガイ専用のお手手。攻撃時は腕内蔵の爪が出ている。
      • N格闘は右腕を袈裟斬りに振り下ろす。ノの字に振るので左右判定はそんなに広くない。
      • 横格闘は左右の腕を横に振り回し。腕部分を少し伸ばすためサーベルより範囲広め。
        • ダウン時にも当たるが勾配に影響されすぎて不安定。右格闘が爪の分だけ少し判定広めのようなので出すなら右。
      • 下格闘は踏み込んでの右ストレート。やや踏み込みが長め。

副兵装詳細

  • 腕部6連装ミサイル・ランチャー
    • 左腕に内蔵されたミサイルランチャー。静止射撃。
    • 精度が良く、射程300mまで届くので中距離でのダウン追撃に向く。格闘で追撃できない時に使える。
  • 腕部メガ粒子砲
    • 右腕に内蔵されたビーム兵装。静止射撃。
    • 強襲では貴重なよろけ兵装。静止射撃であること以外は高水準な性能で纏まっている。

運用

  • 特殊なスキルステルスを持つ低コスト強襲。更に射撃格闘どちらも高性能な物を持ち、高性能バランサー格闘連撃制御緊急回避制御の汎用3種の神器スキルを、強襲でありながらコスト200から備えるハイスペック機体
  • アッガイが持つ標準レーダーの表示距離は 300m 。アッガイのステルスはLv2なので被発見距離は 50m 。右上のレーダーを元にすると中心から 1/6 の距離までは敵に近寄っても発見されない。
    • 機体Lv4からはステルスがLv3に強化。被発見距離は 0m 。となりアンチステルス持ち以外からは攻撃するまでレーダー表示されない。ただしアンチステルス所有機体相手だと知覚範囲が+50mされてしまうので注意。所有機体はアンチステルスリンク先で確認出来る。
    • またエースマッチでエースになるとACEアイコンが頭上に表示され位置が完全にバレてしまい、ステルスの効果が激減してしまう。なので、エース決定までは撃破を極力味方に譲る等、ほどほどの活躍を心がけよう。
    • 本スキルによって隠密行動しやすいが、ボマー&ランナーするためのスキルではない。拠点爆破をしてはいけない、中継地点制圧をしてはいけないわけではないが、 味方が枚数不利を耐えるリターンに見合う行動を心がけよう
    • 具体的な活かし方は単純であり、視覚外への移動を意識すること。そのために大回りに裏とりする必要は無く、地形を利用したり乱戦の中でヘイトを逸らす等の方法がある。
    • しかし機体そのものが少し大きいので視認されやすい点には注意。
  • 射撃武器が豊富であり、よろけ作り能力が高い。特に高速蓄積かつブースト中使用可能な大口径頭部バルカンx4が非常に強力。
    • 蓄積タイミングを把握できればブースト接近→格闘をスムーズに繋げられたり、メガ粒子砲を間に挟む事で中距離からでも格闘に繋げる事も可能。
  • 総括すると多様な局面に対応できる高性能強襲機。ただし射撃と格闘双方を活かしつつ、ステルスまで盛り込んだ運用をしなければならないので運用難易度はやや高い

機体攻略法

  • 発見した際はチャットの「ステルス機に注意」を打って注意喚起しておこう。味方が不意打ちに遭いづらくなる。また視認しやすいので先に見つけたらチャットを打っておこう。
  • 低コストの割に豊富なよろけ武装に緊急回避まで備えているので厄介。特に支援機で対抗するのは非常に困難なので、汎用随伴を心がけたい。
  • リスポーン画面でも機体位置は把握できるので、裏道などに単騎で動く機体が居たら疑っていくと良い。リスポーンで裏とり妨害出来るとより○。支援砲撃要請を行う際にも位置を特定できる。

コンボ一覧

  • 共通コンボ
    • メガ粒子砲→N>下
    • バルカンx25→N>下
    • バルカンx25→メガ粒子砲→N>下
      • 中距離からでも狙えるコンボ。
    • 横>N→メガ粒子砲→N>下
      • 横>Nは長めにディレイを入れてよろけ継続を狙う。やや高威力なコンボ。
    • バルカンx25→メガ粒子砲→横>N→メガ粒子砲→N>下
      • 高威力コンボ。ややコンボ時間が長いので要タイマン。
※ダウン後の横格闘は斜面影響高めだが繋がる。

※コンボの略号
+...
記号 意味 表記方法



N N格、上格
横格(方向指定なし)
右横格
左横格
下格
格闘攻撃(指定なし) 下格を除く場合、暫定的に(N/横)と表記。
ただし、威力算出の際は最も高いコンボの場合で算出
> 格闘連撃の遷移 N格、横格、下格の三連撃は【N>横>下】と表記
種類の違う動作の遷移 フルチャ、ノンチャ、下格は【フルチャ→ノンチャ→下】と表記
・・・ 動作の繰り返し 全角三点リーダー(…)でなく、全角の中点(・)を三つ(・・・)
格闘後の硬直をブーストによりキャンセル
(→ブーストキャンセルを参照)
バズ、N格のデスコンボであれば【バズ→N⇒・・・】と表記
(A/B) A or B(AかBかどっちでもよい)を示す バズからN格or横格であれば【バズ→(N/横)】と表記
ノンチャ チャージ可能な武器による集束なしの射撃
フルチャ チャージ可能な武器による集束された状態の射撃
BR チャージ不可の武器による射撃
タックル 強化タックルスキルがない機体のタックル
強タックル 強化タックルスキルを持つ機体のタックル
マシ マシンガン系統の武器
バズ バズーカ系統の武器
ガトリング ガトリング系統の略
ロケラン ロケット・ランチャーの略
ミサポ ミサイル・ポッドの略
ミサラン ミサイルランチャーの略
グレ グレネード・ランチャーの略 または、グレラン
ハングレ ハンド・グレネードの略
SB スプレッド・ビームの略
SF シュツルム・ファウストの略
SG ショットガンの略
SML スプレー・ミサイル・ランチャーの略
マルラン ~マルチランチャーの略
キャノン 実弾系統の~キャノンの略 キャノンが2つ以上ある場合は、分かりやすく区別して記述すること.
BC ビーム系統の~キャノンの略
※掲載されていない名称の武器は、その都度分かりやすく略してOK.
※共通コンボとは、射撃系主兵装の武器を必要としない初期装備の格闘系主兵装や副兵装、タックルのみを対象にしたコンボ.
※共通コンボで使用する格闘系主兵装は、機体の初期装備の物とする.(初期装備でない格闘系主兵装は必ず明記すること)
※射撃系主兵装が絡むコンボは、必ずどの射撃系主兵装が必要なのか明記すること.

アッガイの萌え要素


アップデート履歴

  • 2018/07/26:新規追加
  • 2018/08/02:DP交換窓口に Lv2が追加, 抽選配給にて、Lv3追加.
  • 2018/09/05:「腕部6連装ミサイル・ランチャー」を特定状況下で使用すると、射撃を行いつつ移動出来てしまう現象を修正.
  • 2018/10/11:性能調整
    • スキル「ステルスLV1」→「ステルスLV2」に変更
    • 大口径頭部バルカンx4 の性能調整
      • 射程の延長(250m → 300 m)
      • 弾速の上昇
      • 射撃時のブレを軽減
      • パイロットへのダメージ補正上昇
    • アイアン・ネイル の性能調整
      • 連撃時の減衰を緩和し、総ダメージ量を増加
      • 下格闘攻撃のヒット判定を見た目に合わせて修正
  • 2018/10/25:DP交換窓口に Lv3 & 大口径頭部バルカンx4 Lv3 & アイアン・ネイル Lv3追加.
  • 2018/11/21:性能調整
    • 機体LV1からスキル「高性能バランサーLV1」「緊急回避制御LV1」を追加
    • 環境適正「地上」を付与
  • 2018/12/13:兵装調整
  • 2019/01/24:兵装調整
  • 2019/03/07:抽選配給にて、Lv4 & 大口径頭部バルカンx4 Lv4 & アイアン・ネイル Lv4追加.
    • 兵装調整
      • 副兵装「腕部6連装ミサイル・ランチャー」の調整
        • 威力上昇
          • Lv1:100 → 200 Lv2:105 → 225 Lv3:110 → 250
        • よろけ値増加
          • 8% → 18%
      • 副兵装「腕部メガ粒子砲」の調整
        • 威力上昇
          • Lv1:600 → 1000 Lv2:630 → 1050 Lv3:660 → 1100
  • 2020/03/19:性能調整
    • 機体HP上昇
      • Lv1:8500 → 11000 Lv2:10000 → 13500 Lv3:10500 → 15000 Lv4:12750 → 17500
    • スラスター上昇
      • 50 → 55
    • 機体スキル「マニューバーアーマー」LV1を付与
    • 機体スキル「頭部特殊緩衝材」LV1を付与
    • 大口径頭部バルカンx4
      • よろけ値上昇
        • 3% → 4%
      • 射撃時のブレ軽減
    • アイアン・ネイル
      • 格闘優先度上昇
        • 中 → 
    • 腕部6連装ミサイル・ランチャー
      • 連射速度上昇
        • 260発/分 → 275発/分
      • 兵装使用後の硬直時間軽減
  • 2020/05/07:DP交換窓口に Lv4 & 大口径頭部バルカンx4 Lv4 & アイアン・ネイル Lv4追加.

コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • アッグガイがヤバすぎるだけでこいつも350までなら壊れた性能してると思うんだけどレートだと編成抜け凄いされるよ。驚くことにジムストより抜けられたよ。350ではステルスlv3回避持ち射程300のサイサバルカン持ち高耐久なんだがなあ。まぁ水中来たらいよいよそんな悩みも無くなるんだろうけど。 - 名無しさん (2020-09-20 17:43:32)
  • NメガNメガの萌え萌えコンボ楽しい - 名無しさん (2020-09-11 20:11:39)
  • 撃破シーンも可愛いからたまんないね - 名無しさん (2020-09-06 11:59:28)
  • Nハメはできないんかな - 名無しさん (2020-09-03 17:35:07)
    • できるよ おしえんけど - 名無しさん (2020-09-08 09:19:58)
  • ぶっちゃけ250以降はアッグガイに食われてるから出さないでほしい - 名無しさん (2020-08-30 13:30:25)
    • アッグガイに食われてるのは距離感分かってないからじゃね?真正面なら一定距離保って封殺できるぞ。 - 名無しさん (2020-09-08 12:32:06)
    • 食われてんのは お ま え - 名無しさん (2020-09-11 20:14:51)
  • ここの板民は使える•強い•射撃が〜•コンボが〜とかいろいろ話されているけど実際は活躍してるアッガイなんて見たことないんだけど夢物語語っているんですか? - 名無しさん (2020-08-30 07:19:38)
    • 何が夢物語やねん煽ってんのかテメェ俺の脳内バトオペではアッガイが無慈悲な殺戮者すぎてキュベレイが命乞いしてくるんだが? - 名無しさん (2020-08-30 08:12:51)
      • ひいいいいい - 名無しさん (2020-08-31 01:04:02)
    • アッグガイに対してマウント取ろうとアッグガイにない強みあげてるだけやで - 名無しさん (2020-08-30 10:57:31)
    • ここでぶー垂れてないでコスト200戦を100回位行ってこい - 名無しさん (2020-08-30 14:27:18)
  • タイガーバウムのアッガイ、緊急回避2やんけ - 名無しさん (2020-08-29 16:55:48)
  • アッガイさん重なる調整で強くなりましたね! そこで現状どのコストまでなら行けますか?体感で構いません。教えて欲しいです。 → 従兄弟のアッグガイの存在も関係しそうですが200〜350くらい? - 名無しさん (2020-08-09 10:04:10)
    • いつの間にかマニュまでもらってたんやな。めっちゃ強いやん200しか使わんけど。 - 名無しさん (2020-08-10 11:47:52)
    • アッグガイの壁がでかすぎる200までだなアッグガイがいなければ300ぐらいまでならなんとかなったかも - 名無しさん (2020-08-10 11:52:01)
    • 別にどのコストでも使って大丈夫よ。強力な射撃武装複数と緊急回避持ってて硬いステルス機なんてアッガイだけだから。アッグガイと比較されがちだけどアイツとは武装もスキルも立ち回りも全くの別物だよ。全員がアッグガイ持ってる訳じゃないし何ならアッグガイのメタ役もできるし。350でもステルスレベル3もらえるから活躍できるでよ - 名無しさん (2020-08-11 10:15:54)
  • 実にサイコザク導入以来やり始めて個人データを見たら強襲機で1番使ってたのがアッガイだった。やっぱり可愛いは正義だね! - 名無しさん (2020-07-28 21:33:44)
  • こいつを使いこなせたら結構強いよ。立ち回りが勝負だよ。 - 名無しさん (2020-07-28 04:50:13)
  • アッガイちょっと軽視してたけど動きも軽快だし結構いいな。ばったり出会ったアッグガイを対面でほぼ完封できるのもおいしい - 名無しさん (2020-07-25 18:53:25)
  • 見違えるほどスキル良くなったけどうまく使えてない乗り手が目立つかわいそうな機体だなこれ。 - 名無しさん (2020-07-14 14:48:55)
    • 未だにメガ粒子砲に固執している人いるしね。破格性能のバルカンも使えよって相手してて思う - 名無しさん (2020-07-27 20:57:25)
  • ベーシック戦でのステルスの基本として、復活地点が限定されると奇襲が詰む。アッガイは準射撃型ではあるけど終始射撃戦すると支援相手でも優勢にならない。相手の不意を - 名無しさん (2020-07-12 01:06:52)
    • 続き。相手の不意を突いてくのがステルスの持ち味な訳で、真っ向勝負編成には合わないと思われる。 - 名無しさん (2020-07-12 01:10:32)
  • 初期と較べて見違えるくらい強くなったよなあコイツ。Lv1から緊急回避とか付いた時にようやく戦えるようになって、MAとか付いた時は完全に生まれ変わった感じかな - 名無しさん (2020-07-08 15:55:48)
  • 何でメガ粒子砲が当たらんのかと思ったがグフカスのヒートロッド並みにレティクルの左側によってんのな。 - 名無しさん (2020-07-08 11:58:58)
    • そういう事か。ただでさえ細いのに使いづらい武器だよな。偏り意識したらしたらで寄せすぎて当たらないっていう - 名無しさん (2020-07-27 20:43:01)
  • ベアッガイ、まだ~? - 名無しさん (2020-07-02 16:16:24)
  • 「改修」の話。アッガイならMSからの歩兵復活が1秒早いもあり得たのかもしれないな。まぁ更にボマー後押ししてんのかよっていうブーイング出そうだが。 - 名無しさん (2020-06-25 22:55:41)
  • 下でミックスでレベル1出してそれなりに活躍できたって人おったから使ってみた。ミサイサとタイマンになったらすげー逃げ回ってワロタ。でも逆に相手の後ろブーストバルカンのよろけ値も高いから、こっちがブーストダッシュバルカンやっても追いつく前にブースト切れたりと強引にやって勝てる相手でも無いなと感じたわ - 名無しさん (2020-06-19 20:24:49)
    • アッガイへの愛と信頼、ステルスへの理解、メガ粒子砲を当てれる練度、そしてバルカンを活かせば高コスまみれの戦場でも活躍できるぞ!みんなもアッガイでミックスアップに出てみよう! - 名無しさん (2020-06-26 07:59:31)
  • 私はアッガイを強化前から強化後まで全レベル合計で約五百回使った。感想としては強化前より格段に使い易くなった。だが強化前でもAレートで一位で四冠を取れた。結局アッガイの性能を活かせるかどうかは敵味方の編成によると思う。 - 名無しさん (2020-06-13 11:53:05)
    • 強襲全般編成に強くされがちではあるけど、強化後は比較的自由度が上がった気がするよね。強化前で4冠ってのはあなたすごいね! - 名無しさん (2020-06-17 03:08:35)
      • 強く左右されがち、だった - 名無しさん (2020-06-17 03:09:07)
  • アッガイとナハトはコストが近いし、射撃寄りと格闘寄りとは言え同じlv3ステルス強襲機。アッガイ乗りとナハト乗りが互いに戦術や立ち回りを教え合ったりする情報交換会みたいなのがあったら面白いと思うのだけど - 名無しさん (2020-06-10 01:28:43)
    • 自分はどっちも使うけど汎用の編成が射撃よりの機体が多い場合ナハトにして支援湧き待ち中に前線にジャミングで妨害しつつ2刀ひき逃げしてるわ。普通に前線しっかり支えてくれそうな編成なら正直アッガイで敵支援を徹底的にリスキルして仕事させない方に専念してる。あとは無人都市と山岳はいずれにしてもアッガイかな…支援機に仕事させたチームが勝ちやすいMAPだと思ってるからあそこら辺は。 - 名無しさん (2020-06-10 09:56:16)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2020年07月10日 00:28
添付ファイル