ペズン・ドワッジ

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • 小惑星ペズンにおいて、秘密裏に兵器開発を行う「ペズン計画」によって開発された、ドムタイプの発展機。
  • 背部に複数の大型スラスター、腰部及び脚部にも新設計の中型スラスターが新設されるなど、最大速力強化による機動性の向上を果たし、多少のクセがあるものの、宇宙空間だけでなく地上においてもホバー走行による高い機動性を持つ。
  • リック・ドムの一部が装備していたとされる試作ビーム兵器であるビーム・バズーカの運用が可能で、ジェネレーター出力上昇により胸部のビーム砲もある程度のダメージが期待できるようになっており、火力も高い。
  • 重装甲、高機動、重火器搭載の突撃型と分類されるだけあり突破力のある強力なMSと言える。
  • 他のペズン計画機同様、一年戦争終結時に地球連邦軍によって接収されたとされる。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 400 450 500 550 600
機体HP 15000 16000 17000 18000 19000
耐実弾補正 14 17 20 23 26
耐ビーム補正 19 22 25 28 31
耐格闘補正 9 11 13 15 17
射撃補正 27 29 31 33 35
格闘補正 13 14 15 16 17
スピード 145
高速移動 210
スラスター 55
旋回(地上)[度/秒] 57
旋回(宇宙)[度/秒] 63
格闘判定力
カウンター 膝蹴り
再出撃時間 14秒 15秒 17秒 19秒 21秒
レアリティ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆
必要リサイクル
チケット
初期所有機体 290
必要階級 少尉10
必要DP 114500 現在交換不可
※2020/07/21以前のLv1入手方法:少尉01,105700DP,リサイクル235枚

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 11 12 13 14 15
中距離 10 12 14 16 18
遠距離 7 8 9 10 11

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 75%
下格 130% 130%

移動方向補正

  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 発射間隔 ヒート率 OHまでの弾数 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考 必要DP
ビーム・バズーカ[改修型] LV1 2200 5秒 85% 2発OH 24秒 2秒 350m 移動射撃可
即撃ちよろけ有
よろけ値:?%
局部補正:0.8倍
シールド補正:?倍
機体同梱
LV2 2310 355m 111900
LV3 2420 360m 現在交換不可
LV4 2530 365m
LV5 2640 370m

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
速度
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考 DP
アクト・ザク用ブルパップガン LV1 165 40 520発/分 6.0秒 0.5秒(15f) 200m 1430 移動射撃可
よろけ値:6%(17HIT)
局部補正:1.3倍
シールド補正:0.3倍
機体同梱
LV2 173 41 1499 49500
LV3 181 42 1569 現在交換不可
LV4 189 43 1638
LV5 198 44 1716

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考 DP
R・DⅡ用ジャイアント・バズ LV1 1900 4 8.5秒 17秒 2秒 350m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
局部補正:0.8倍
シールド補正:1.5倍
機体同梱
LV2 1995 355m 現在交換不可
LV3 2090 360m
LV4 2185 365m
LV5 2280 370m

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
ヒート・サーベル[強化] LV1 2100 2.5秒 0.7秒 機体同梱
LV2 2200 45900
LV3 2300 現在交換不可
LV4 2400
LV5 2500

副兵装

胸部ビーム・ガン

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射間隔 OH復帰
時間
切替時間 射程 備考
LV1 1050 100% 1発OH - 10秒 0.7秒 300m 即撃ちよろけ有
移動射撃可
ブースト射撃可
ASL(自動照準補正)有
よろけ値:10%
LV2 1100
LV3 1150
LV4 1200
LV4 1250

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
緊急回避制御 LV1 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。 スラスターがオーバーヒートするため注意が必要
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV1 LV1~ 回避行動の着地動作を高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。 再度の回避行動開始時にはより多くのスラスターを消費する
高性能AMBAC LV1 LV1~ 宇宙において、ブースト終了時の動作をキャンセルし、巡航移動に変遷する。 ブースト移動終了時、継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。
強化タックル LV1 LV1~ タックル発生時の攻撃力と移動距離が増強。
攻撃力 50% 、移動距離 5% 上昇。
索敵・支援
高性能スコープ LV2 LV1~ 高性能のスコープが使用可能。
スナイプモード時に左スティックで倍率 5倍 までの調整が可能。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
耐ビーム装甲補強 Lv1 430 520 590 耐ビーム補正が1増加
Lv2 耐ビーム補正が3増加
AD-FCS Lv1 870 1040 1180 射撃補正が1増加
Lv2 射撃補正が2増加
フレーム補強 Lv1 1160 1390 1580 機体HPが100増加
Lv2 機体HPが250増加
複合拡張パーツスロット Lv1 1460 1740 1980 2220 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 2360 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
耐ビーム装甲補強 Lv4 2920 3480 3960 4440 4720 耐ビーム補正が5増加
AD-FCS Lv4 4380 5220 5940 6660 7080 射撃補正が5増加

備考

「か、火力が・・・ち、違い過ぎる」

  • 抽選配給期間
    • 2019年01月17日 14:00 ~
  • 新規追加物資
  • 確率アップ期間
    • 2019年1月24日 14:00 ~ 2019年1月31日 13:59 [予定]

機体情報

  • 『MS-X』から参戦。リック・ドムを局地戦向けに発展させた重火器装備突撃型MS。
  • 小惑星ペズンにて極秘に行われていたジオン公国軍の兵器開発計画、通称「ペズン計画」にて開発された機体の1機。
  • リック・ドムのさらなる性能向上かつ局地戦用MSとして開発されており、特に対MS戦を重視した重火器に加え、重装甲による設計から突撃型MSとも呼ばれる。
  • 同系統に陸戦型のドワッジがいるが、コンセプト違いの同時進行開発だったためにペズンを冠した別機体が生まれたとのこと。
  • 公式設定的にはビーム・バズーカ装備だったことはないのだが、リック・ドムの発展機ということで一部のリック・ドムが装備可能だったビーム・バズーカを所持して本作には登場している。
  • 公式設定にはビーム・キャノンという更に威力の高い武装があるのだが、本機でもジェネレーター出力が足りずに2機1組運用が必要だったとのこと。
  • ちなみにドワッジと名前が被っているのはドムの強化改修機につけるから説や、同時進行で作られてた説等々がある。
  • なお上述は設定上の建前で、実はリック・ドムの草案時の名称がドワッジで、それを『MS-X』で発展機である本機に採用していたのだが、後に『機動戦士ガンダムΖΖ』で別な「ドワッジ」を出してしまったため、混同を避けるためにペズンを後から付けた経緯がある。

機体考察

  • 概要
    • コスト400~の地上宇宙両用汎用機。両用だが 宇宙適正有り
    • カウンターモーションは他機体の蹴りにあたる膝蹴りなので強カウンター部類となる。
    • 2020/07/21のアップデート以降、Lv1が新規プレイヤーの初期所有機体に追加された。既存プレイヤーに関しては購入していない場合、配布等は行われない。Lv1から購入が必要になる。
  • 火力
    • 同コスト帯ではどの武装も威力に優れ、射撃武器の射程も長くどちらも当てやすい武装なので、ある程度の射撃戦もこなせる。
    • ビーム・バズーカ自体が高威力で高めの射撃補正が乗るため単発火力としてはかなり高め。加えて判定が太く当てやすいため、即よろけのビーム兵装としてはかなり優秀。
    • 格闘補正は比較的低いが、武器自体の威力が高いため格闘威力にも優れる。
  • 足回り・防御
    • 足回りは地上ではドム系なのでホバー走行になる。宇宙では適正、高性能AMBAC。地上でもスピード145強制噴射装置のおかげで快適な移動が可能。
    • 耐久面は盾なしだがHPがコスト帯では高い部類。装甲補正は耐ビームが高めで、続いて耐実弾、耐格闘は汎用としては低め。
    • ドム系の最高級機体ではあるが、ドム系には標準スキルである脚部特殊緩衝材付与されていないので注意。
  • 特長
    • 高威力かつ当てやすいビーム・バズーカとOH回復も早くブースト撃ちが可能な胸部ビームガンが特徴。
    • 胸部ビームガン自体はドム・バラッジリック・ドムⅡが類似武装を持つが、ビーム・バズーカ自体は他にない大きな特徴。
  • 総論
    • 独特な使用感ではあるが、総合的に見て火力・機動力にも優れる優秀な機体で、特に宇宙で真価を発揮する。地上でもドム系特有のホバー走行に慣れさえすれば戦果を出しやすい。
    • HPも高く打たれ強い弱点らしい弱点がない…と言いたいが、やはりドム系統の例に漏れず引きながらの戦いが苦手なことや大きい体格があり、単調な動きをしていては攻撃を貰いやすい。
    • 機体の体格や移動の慣性さえ慣れてしまえば初級者から上級者まで扱いやすい機体と言える。

主兵装詳細

  • ビーム・バズーカ[改修型]
    • 現状ペズン・ドワッジ専用装備。ビーム属性のバズーカ。武器自体の威力が高くよろけも取れる。
    • バズーカという名称だが、ビーム属性のためヒート率で管理されており、爆風もない。
    • 爆風はないが、当たり判定がレティクルの青丸いっぱい程度とかなり太い。そのため単純に当てやすい。
    • 発射間隔は5秒とバズーカ系では短いが、ヒート率が高いため即撃ち2発でオーバーヒート。普通のバズーカの様に扱うとあっという間にOHしてしまう。
    • OHから復帰する時間も長い為、運用には慎重さも求められる。2射目で焼かないためにはかなり間隔を空ける必要がある。
  • アクト・ザク用ブルパップガン
    • アクト・ザクの初期装備。
    • マシンガンの中では200と短めな射程と引き換えに最高峰のDPS火力を持つ。脚部破壊にも絶大な効果を発揮する反面、ASL範囲が他のマシンガンより更に狭くなっているため左右に動かれると命中率が大きく低下しよろけも取りづらくダメージも伸びにくい
    • 足回りが良く、副兵装でよろけも取れる本機では運用しやすい部類ではある。リロードの速さから副兵装と交互に常に弾幕を張れるのはバズーカ系を装備した時には無い長所だが即よろけ兵装が1つ減ってしまう短所を補う立ち回りが必要
  • R・DⅡ用ジャイアント・バズ
    • リック・ドムⅡの初期装備の実弾バズーカ。
    • 特徴は威力の高さと弾速の速さ。弾速は通常のジャイアント・バズどころかザク・バズーカ以上のため当てやすい。
    • もちろん爆風もあり、ビームより歩兵が排除しやすいのも地味ながら利点。
    • 欠点は回転率の悪さ。弾数4発と少ない割りにリロードが長く、発射間隔はバズーカの中で最も長い。CT中は他の武装で埋め合わせ必須。
  • ヒート・サーベル[強化]
    • 強化とつく通り威力は上がっているヒート・サーベル
    • モーション自体は普通のヒート・サーベルと同じ。詳細はドムの同項等を参照。

副兵装詳細

  • 胸部ビーム・ガン
    • ドム・バラッジと同じ、移動射撃可能な一発よろけのビームを胸部から発射する武装。
    • 照準のやや左下に発射される。
    • 一発撃ち切りだがリロードが早めで弾速も速く射程が300と優秀な為、主力として使っていける。
    • ブースト射撃も可能なので、追撃で格闘を振っていきやすいのも良い。
    • ビーム系では珍しくASL(自動照準補正)が働くため、ホバー慣性の働く機体の割に当てやすい。
    • リロードが早めとは言え、単発ゆえ攻撃間隔としては長め。

運用

  • メイン・サブに単発よろけのビーム兵装があり、中距離からメインでよろけさせ、ブーストで接近しながらサブで更によろけさせ、格闘を叩き込むというのが基本戦術。
  • 射程と弾速に優れたビーム・バズーカにより、慣れこそ必要だが弾速でイマイチ劣る実弾バズに対して優位に射撃戦を展開しつつ上記の戦術で攻めることが出来る。
  • メイン射撃武装のビーム・バズーカは強力だが、基本的に連射してオーバーヒートさせてしまうことは禁物。長いリロードタイム中サブ兵装の胸部ビーム・ガンだけで乗り切ることになってしまう。
  • 攻勢時は非常に強力なMSなのだが、やはりドム系の投影面積の大きさの為被弾率が高く、HPは優れているものの防御補正は並程度でシールドも無い上に、基本的に放置すると厄介ということも有り敵支援機は本機を優先的に狙ってくる傾向がある。
  • 脚部緩衝材スキルを持ち合わせていないので、脚部の強化は優先して行いたい。

機体攻略法

  • 有効射程350mからメインとサブを組み合わせた強襲が非常に厄介。
  • 但し、射撃補正が高く高火力の武器も備えているものの、発射間隔が長いものが多い上にビームはどれもOH率が高いことから連射が効かないという欠点があるので、相手にするのであればその合間を見極めて仕掛けていきたい。
  • また、ドム系で体が大きいのも弱点。射撃戦が得意な機体ではあるが、こちらの攻撃も当てやすい。2種のビームに怖じ気付かずに狙いたい。地上運用可能なドム系で標準装備となりつつある脚部特殊緩衝材を持っていないので、足を狙うのも効果的。
  • 単発でよろけが取れる主兵装では蓄積ダメージによるよろけが取れないのも地味ながら弱点。マニューバーアーマーなどのリアクションを軽減させるスキル持ちはやや苦手。

コンボ一覧

  • 共通コンボ
    • 胸部BG→N>下⇒N>下
    • 胸部BG→N>下⇒強タックル→(N/下)
    • N>下⇒ブーストキャンセル中に胸部BG→N>下
  • ビーム・バズーカ[改修型]
    • 胸部BG→N>下⇒BB→N
    • 胸部BG→N>下⇒BB→N>下
    • BB→N>下⇒N>下
    • BB→N>下⇒強タックル→(N/下)
    • BB→N>下⇒ブーストキャンセル中に胸部BG→N>下
    • BB→胸部BG→N>下⇒N>下
    • BB→胸部BG→N>下⇒強タックル→(N/下)
は、宇宙でのみ有効なコンボ.
※宇宙では、高性能バランサーと同等の効果有り
※宇宙では、下格でダウンさせると敵機体は吹っ飛ぶので、下格後のコンボは吹っ飛ぶ方向を予測して行うこと.

※コンボの略号
+...
記号 意味 表記方法



N N格、上格
横格(方向指定なし)
右横格
左横格
下格
格闘攻撃(指定なし) 下格を除く場合、暫定的に(N/横)と表記。
ただし、威力算出の際は最も高いコンボの場合で算出
> 格闘連撃の遷移 N格、横格、下格の三連撃は【N>横>下】と表記
種類の違う動作の遷移 フルチャ、ノンチャ、下格は【フルチャ→ノンチャ→下】と表記
・・・ 動作の繰り返し 全角三点リーダー(…)でなく、全角の中点(・)を三つ(・・・)
格闘後の硬直をブーストによりキャンセル
(→ブーストキャンセルを参照)
バズ、N格のデスコンボであれば【バズ→N⇒・・・】と表記
(A/B) A or B(AかBかどっちでもよい)を示す バズからN格or横格であれば【バズ→(N/横)】と表記
ノンチャ チャージ可能な武器による集束なしの射撃
フルチャ チャージ可能な武器による集束された状態の射撃
BR チャージ不可の武器による射撃
タックル 強化タックルスキルがない機体のタックル
強タックル 強化タックルスキルを持つ機体のタックル
マシ マシンガン系統の武器
バズ バズーカ系統の武器
ガトリング ガトリング系統の略
ロケラン ロケット・ランチャーの略
ミサポ ミサイル・ポッドの略
ミサラン ミサイルランチャーの略
グレ グレネード・ランチャーの略 または、グレラン
ハングレ ハンド・グレネードの略
SB スプレッド・ビームの略
SF シュツルム・ファウストの略
SG ショットガンの略
SML スプレー・ミサイル・ランチャーの略
マルラン ~マルチランチャーの略
キャノン 実弾系統の~キャノンの略 キャノンが2つ以上ある場合は、分かりやすく区別して記述すること.
BC ビーム系統の~キャノンの略
※掲載されていない名称の武器は、その都度分かりやすく略してOK.
※共通コンボとは、射撃系主兵装の武器を必要としない初期装備の格闘系主兵装や副兵装、タックルのみを対象にしたコンボ.
※共通コンボで使用する格闘系主兵装は、機体の初期装備の物とする.(初期装備でない格闘系主兵装は必ず明記すること)
※射撃系主兵装が絡むコンボは、必ずどの射撃系主兵装が必要なのか明記すること.

アップデート履歴


コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • 400なら編成に2枚あっても問題ないと思うけど、何故味方は絶対に被りたがらないのだろうか。 - 名無しさん (2020-09-11 17:14:27)
    • MAが付けばまだやっていける性能はあると思う。まぁ付かなかったんだけど。 - 名無しさん (2020-09-11 17:27:29)
    • なんかスタンダードじゃない雰囲気出してるからかなあ、むしろ2機いるといい具合にヘイト分け合えて強いんだけどな - 名無しさん (2020-09-14 19:12:32)
  • LV5実装されていたのか・・・どう使えと? - 名無しさん (2020-09-10 02:41:09)
    • こっちも昨日引いて頭悩ませてる・・・。一年戦争限定カスマくらいしかぱっと思い浮かばないのが辛い・・・・・・。 - 名無しさん (2020-09-12 22:05:57)
  • 450、500だと全くみないけど機体が大型化してヘイトが減る550以降はたまに見る。 - 名無しさん (2020-09-09 00:12:20)
  • すごい細かいことだけど、サーベル威力のレベルごとの上昇数値が平均より少ないのめっちゃ気になる。普通5%上昇だから105上がるはずだけど一貫して100なの地味なペナルティだな - 名無しさん (2020-09-07 20:40:49)
  • コイツ自身の性能調整は入ってないにも関わらず登場1年経過して尚も現役な上初期機体入りしてしまった狂気 - 名無しさん (2020-08-29 11:36:20)
  • 現状でも申し分ない強さだと思うんだけど、欲を言えば緩衝材欲しいなあ…。脚太いし強制噴射もあるしでLv3装甲付けてもヒヤヒヤする…。 - 400コス地上の愛機 (2020-08-26 23:04:23)
    • 宇宙で鬼強いですからね~厳しそうw - 名無しさん (2020-08-26 23:08:20)
  • Lv4当たってどうかと思って見に来たが、そうか550宇宙にはジオングがいるな・・・ - 名無しさん (2020-08-20 17:08:44)
  • 宇宙で使ったけど快適なスピードと - 名無しさん (2020-08-18 00:05:41)
    • 胸の回転率でアシスト力高いね - 名無しさん (2020-08-18 00:06:36)
  • 400だと地上でもまだまだ強いなあ、特に都市だと気持ちよくダメージ出せる - 名無しさん (2020-08-14 09:39:16)
  • Lv4当たって、クイックマッチの宇宙でしか、まだ乗ったことない。 - ドム系統乗り (2020-08-12 17:59:22)
  • 宇宙専用として400で大活躍しております - 名無しさん (2020-07-31 12:30:33)
  • 550当たったんだけどやっぱりレーティングで乗るには無理があるよね - 名無しさん (2020-07-30 06:41:26)
  • 550宇宙で出してるA+がいてマジかよ通信思ってたけど明らかに動きが機敏で四冠とってた人いてびっくらこいたわ、使う人が使えばまだいけるんだな。まあそんなのは極々稀だろうけど - 名無しさん (2020-07-25 01:17:34)
    • 通信誤字! - 名無しさん (2020-07-25 01:18:05)
  • そういえばアクトザク用ブルパップガン持てたなこいつ……胸ビーでよろけ取りながらそこそこの足回りで撃てる訳だけども、クイックかカスマ辺りで使った人いませんか? 使用感どんな感じでしょう? - 名無しさん (2020-07-24 23:52:32)
    • ビーバズ持った方が間違いなく便利なのは確かだけど元々高い射補とブルパップのDPSのおかげでかなりダメージは出る。胸ビーも格闘の起点作りとか敵の足止めとか色んな使い方ができて優秀。まあデブホバーなんで無人みたいなマップで機体を敵の前に晒してバリバリすると被弾率がきつくなるから北極や廃墟みたいな格闘戦主軸マップで味方に追随しながらダウンやよろけの追い打ちにブルパップを使うみたいな動きできれば普通に強い。地味に脚部補正が高いおかげでしっかりダウン取ってくれるペイルやガルαに合わせてガッツリ脚部に撃ち込んでやると足折りもできてなかなかいい感じ。前線構築できそうな編成に1枚入れると結構火力出せて楽しいよ - 名無しさん (2020-07-27 17:31:37)
    • 難点の切り替えとCTが改善されるから意外と使い勝手がいい。 - 名無しさん (2020-08-12 19:24:05)
  • 400ならまだレーティング出せますか?なんか入ってきた人がすぐに「お疲れ様です」で抜けてったのですが・・・ - 名無しさん (2020-07-11 01:33:11)
    • 意地悪なこと言っちゃうと出せるかどうか聞いてる段階だったら絶対出さない方がいい - 名無しさん (2020-07-11 03:09:31)
      • なるほど・・・。大人しくハイバズガンダムに乗ることにします - 名無しさん (2020-07-11 03:19:17)
        • だったらステージによるけどペドの方が強いがする… - 名無しさん (2020-07-21 15:34:37)
    • 400なら地上でも出せる マップとホバーの習熟度によるけど - 名無しさん (2020-07-23 13:35:21)
    • 普通に色々いる中で真ん中より上で強いでしょ。400なんて一番いろいろ出しても許されるコストだよ - 名無しさん (2020-07-25 04:40:35)
  • 400で久々に使ったら快適&気持ち良く勝てた。あと500も持ってるけど、魔窟とかガルβが出て来る事を思うと怖くて出せない。高レベルだけでも脚部なりスキルくれないかなー - 名無しさん (2020-06-22 08:34:02)
  • 砂漠は安定して与ダメ10万以上取れるな。砂煙で前見えない状態からのチクビームが刺さる刺さるw - 名無しさん (2020-06-17 20:03:31)
  • 二つ即ヨロケついてるから強い下手な支援機よりヨロケ取る - 名無しさん (2020-06-14 10:55:22)
  • 前作では使い倒したんですが使用感似てます?それとも全くの別物使うつもりで使った方がいい?400汎用はGSTとガンダム、先ゲル、ヅダF持ってますがDP交換しようか迷ってます - 名無しさん (2020-06-12 07:21:37)
    • 前作と同じ感覚でいーよ!400ならまだ使えるから安心して大丈夫だよ。 - 名無しさん (2020-06-15 13:31:42)
  • そろそろ脚部緩衝材つけてもええ頃なのでは? - 名無しさん (2020-06-11 23:04:47)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2020年09月15日 00:11