トリスタン

MS一覧】 > 【汎用機

  • 編集者各位:ページ編集時は「編集中!」の文字を貼るのを忘れずに!!

機体概要


  • アレックスを機体ベースとして大規模な改修を受けた機体。
  • 1年戦争末期、サイド6においてサイクロプス隊のザクⅡ改との交戦で大破したアレックスは、その後ルナツーに保管されていた。
  • 宇宙世紀0084年にオーガスタ研究所が、強化人間に関わる実験のためにこれを運用していたが、研究所の閉鎖に伴い、名門と呼ばれるロナ家に渡り、そこからブッホ・ジャンク社に貸与、様々な改修を受け「トリスタン」と命名される。
  • アレックスを機体ベースとし、腕部にはガトリング砲を内蔵するなどの共通点も見受けられるが、ほとんどが新造パーツに変更され、バックパックはガンダムMk-Ⅱに似た可動式スラスター・アームが採用されたものに換装されている。
  • 宇宙世紀0096年、私兵集団である「バーナム」によってアームドベースと共に運用したとの記録がある。

機体属性・出撃制限・環境適正

機体属性 強襲 汎用 支援
出撃制限 地上 宇宙
環境適正 地上 宇宙

数値情報

機体

汎用 LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
Cost 600 650
機体HP 16000 17500
耐実弾補正 16 17
耐ビーム補正 16 17
耐格闘補正 34 38
射撃補正 24 26
格闘補正 36 39
スピード 135
高速移動 205
スラスター 60
旋回(地上)[度/秒] 78
旋回(宇宙)[度/秒] 87(盾装備時:84.4)
格闘判定力
カウンター 連続格闘
再出撃時間 17秒 18秒
レアリティ ☆☆☆ ☆☆☆
必要リサイクル
チケット
必要階級
必要DP 現在交換不可

パーツスロット

  LV1 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8
近距離 22 24
中距離 15 16
遠距離 7 8

連撃補正

連撃数 標準倍率 本武器倍率
1撃目 100% 100%
2撃目 50% 50%

格闘方向補正

格闘方向 標準倍率 本武器倍率
N格 100% 100%
横格 75% 100%(50%x2)
下格 130% 140%

移動方向補正

※標準倍率の場合でも検証したことがわかるように数値欄を残してください
  100%  
良い時% 良い時%
  悪い時%  

主兵装

射撃

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 ヒート率 OHまでの弾数 発射
間隔
OH復帰時間 切替時間 射程 備考 必要DP
ノン フル ノン フル
トリスタン用ビーム・ライフル LV1 2600 3050 80% 90% 即2発
フル1+即1
3秒 14秒 1秒 400m
(500m)
移動射撃可
ひるみ有
集束可
集束時よろけ有
集束時間:4秒
倍率:1.173倍
よろけ値:70%(85%)
機体同梱
LV2 2730 3203 405m
(505m)
現在交換不可
  • ノン:ノンチャージショット
  • フル:フルチャージショット
  • 即:即撃ち(ノンチャージショット)
  • OH:オーバーヒート
  • ()内はフルチャージショット時

格闘

初期装備 別売
実弾 ビーム 格闘 シールド その他
武器名 LV 威力 クールタイム 武装切替 備考 必要DP
トリスタン用ビーム・サーベルx2 LV1 2700 2.5秒 0.35秒 機体同梱
LV2 2835 現在交換不可

副兵装

腕部90mmガトリング砲

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 150 45 600発/分 11秒 0.5秒 200m 1500 移動射撃可
ASL(自動照準補正)有
よろけ値:6%(17HIT)
LV2 157 1570

頭部バルカン[改修型]

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 DPS 備考
LV1 70 60 450発/分 6秒 0.5秒 150m 525 移動射撃可
ブースト射撃可
よろけ値:2%(50HIT)
頭部補正:1.1倍
脚部・背部補正:1.2倍
シールド補正:0.1倍
LV2 73 555


クラブ

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
LV 威力 弾数 発射
間隔
リロード時間 切替時間 射程 備考
LV1 1700 1 - 15秒 3秒 200m 移動射撃可
よろけ有
よろけ値:80%
LV2 1785

トリスタン用シールド

実弾 ビーム 格闘 シールド その他
  LV1 LV2 LV3
シールドHP 5500 6050 -
サイズ L

スキル情報

スキル レベル 機体LV 効果 説明
足回り
脚部ショックアブソーバー LV3 LV1~ 着地時の脚部負荷を軽減。
ジャンプ後 30%
回避行動 15%
脚部負荷発生後の回復速度を 1% 上昇。
クイックブースト LV3 LV1~ ジャンプ時の溜め時間を 30% 短縮。 ジャンプ性能向上
緊急回避制御 LV2 LV1~ 回避行動ボタンを2度押すことで、スラスター消費量が軽減された、緊急回避が可能となる。
高性能バランサー LV1 LV1~ ジャンプ&回避行動の着地による硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。 着地の硬直時に格闘攻撃かタックルが出せ隙が減る
強制噴射装置 LV2 LV1~ 回避行動の着地動作を、スラスター消費量が
軽減された高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。
再度の高速移動開始時にはより多くのスラスターを消費する
空中制御プログラム LV3 LV1~ ジャンプ中に高速移動または追加行動が可能になる。
空中で高速移動または追加行動を使用したときのスラスター消費量が 50% 軽減する。
ジャンプ中に追加ジャンプ&高速移動ができる。
滑空機構 LV3 LV1~ 空中での落下速度がゆるやかになり空中挙動が行いやすくなる。 落下速度低下
高性能AMBAC LV2 LV1~ 宇宙において、高速移動終了終了時に
移動方向と同じ向きへ移動操作を行っていると、
減速動作を行わずに巡航移動へ移行する。
さらにMS旋回性能が3増加する。
高速移動終了時に継続して同方向に左スティックor上昇下降ボタンを入力していれば硬直が発生しない
攻撃
格闘連撃制御 LV1 LV1~ 格闘攻撃を最大 2回 まで連続で使用可能。
連撃時はダメージが減衰する。

強化リスト情報

強化リスト MSレベル毎必要強化値 効果
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8
AD-PA Lv1 620 720 格闘補正が1増加
Lv2 格闘補正が2増加
耐格闘装甲補強 Lv1 1240 1440 耐格闘補正が1増加
Lv2 耐格闘補正が3増加
シールド構造強化 Lv1 1860 2160 シールドHPが100増加
Lv2 シールドHPが200増加
複合拡張パーツスロット Lv1 2480 2880 近・中・遠のパーツスロットが1スロずつ増加
Lv2 近・中・遠のパーツスロットが2スロずつ増加
上限開放
リスト名 Lv Lv1 Lv2 Lv3 Lv4 Lv5 Lv6 Lv7 Lv8 効果
耐格闘装甲補強 Lv4 4960 5760 耐格闘補正が5増加
AD-PA Lv4 7440 8640 格闘補正が5増加

備考

「すぐ会わせてやる…あの世でなぁ!」

  • 抽選配給期間
    • 2020年9月17日 14:00 ~
  • 新規追加物資
    • ★★★ トリスタン LV1~2 (地上/宇宙両用機体、コスト600~)
  • 確率アップ期間
    • 2020年9月17日 14:00 ~ 2020年9月24日 13:59 [予定]

機体情報

  • 『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』より参戦。大破したアレックスを強化改修した機体。正式名称は「ガンダムAN-01」であり、コードネームが「トリスタン」である。
  • 『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』の劇中にて大破したアレックスは4年ほど放置されていたのだが、その後ティターンズ指導の元でオーガスタ研究所にて修復され、グリプス戦役後期に戦略戦術研究所(後のサナリィ)が改修したとされる。つまりアレックスとは同一機。『Twilight AXIS』の舞台は宇宙世紀0096年だが、機体自体が改修されたのは宇宙世紀0087~0089年あたりと予想される。
  • 「ガンダムAN-01」として生まれ変わってからは強化人間育成用のデータ取得機として運用されていたが、強化人間フェルモ兄弟が強奪。フェルモ兄弟がロナ家の私兵集団「バーナム」に加入し、以降はサナリィからブッホ・ジャンク社に貸与した体裁で次世代MS開発の試験母体機となる。
  • 新旧様々なパーツを寄せ集めているが、これは各種パーツのデータを取る為だったとも言われている。特に大破した頭部を含め、胸部、ランドセルは完全に新規設計のモノになっており、最早原型を留めていない。
  • ビームライフルの形状はあのνガンダムと酷似しておりEパックではなくエネルギー供給式という点も同じ。しかしνガンダムはアナハイム製、本機はサナリィの管理下であり、何故ここまで同じ形状と仕様になっているかは疑問点と言える。
  • ベース機が一年戦争末期のロートルである為に基礎設計の古臭さは誤魔化せないものの、コクピットに関しては試作型の全天周囲モニターが採用されており使い勝手は悪くない。また、元々が「アムロ・レイの反応速度」に併せて調整された機体の為に追従性はピーキー極まりなく、ジェネレーターの出力も当然ながら大幅に向上している。
  • MSが大型化していった当時において18m級の本機は小型と言え、狭い空間での機動戦において真価を発揮する。特に近接戦においては当時の主力MSすら凌駕する戦闘力を有していた程である。
  • クレヴェナールと呼ばれる巨大アームドベースと合体することでガンダム試作3号機デンドロビウムのような形態になったり、後のクロスボーン・バンガードMSを彷彿とさせるフルアーマー装備をすることでフェイルノートという形態にもなる。
  • ちなみにトリスタンとはアーサー王物語などに登場する円卓の騎士の名であり、相方の乗るバイアラン・イゾルデはトリスタンを愛する二人の女性の名で、クレヴェナール(クルヴェナール)はトリスタンの従僕、フェイルノートは彼の最も有名な武器である竪琴を使った弓からきている。
  • 余談であるが、本機に関しては2017年に販売されたHGUCのプラモデルが悪い意味で話題にされることが多い。というのも、本機はアレックスの改修機なので共用部分が多い機体なのだが、そのためか多くのパーツが2004年に販売されたアレックスのランナーをそのまま再利用されていたのである。その為可動範囲が微妙に狭く、色分けも甘いと厳しい評価を受けてしまった。
  • 更に余談だが、『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』はジオン側が主人公なので、本機は『ポケットの中の戦争』から変わらず敵役の機体となっている。

機体考察

  • 概要
    • コスト600~の地上宇宙両用汎用機。両用だが 宇宙適正有り
  • 火力
    • ビームライフル、ビームサーベル共に威力が高め。特にビームサーベルによる格闘攻撃は本機の格闘補正と格闘倍率も相まって強襲機だけでなく支援機など耐格闘補正の低い機体に対してもまとまったダメージを叩き込める
    • 本機の武装はバルカンを除いてよろけ値が高い武装ばかりで蓄積よろけを取りやすい
      • マニューバーアーマーなどのスーパーアーマー持ちが多い600~の戦場においてサイサリスのバルカンと同等程度の短時間で蓄積によりよろけさせることができるのは強みである。
      • ドーベン・ウルフなどダメコンLV.1を持った機体をよろけさせるのも難しくない。
    • 一方で即よろけが切り替えが遅く咄嗟に使うことができないクラブしかないため、射撃による瞬時のカットができないダメコンLV.2以上の機体をよろけさせるのは時間がかかるといった弱点がある。
  • 足回り・防御
    • 歩行スピードは速めの135であり、加えて左右方向への移動補正もゆるくレレレによる回避がしやすい
    • 旋回性能は全機体中最高クラスである。
      • 本機は宇宙適正があるため宇宙ではその旋回性能にさらに磨きがかかりエイムがピーキーになる。
    • 一方でブーストダッシュの速度は600コスト帯汎用機では最低クラスで550コスト相当である。
    • ブーストの容量も60と少なめなのでカスパで補っておきたい。
    • 空中制御プログラムLV.3と落下速度を抑える滑空機構LV.3を備えており高所からの奇襲がしやすい
      • 自由落下中に何もしないでいると攻撃を食らいやすいので、ダッシュするかしゃがみボタンを押してさっさと着地しよう。
      • 滑空機構lv3と空中制御lv3を有している為、高台から落ちる時は颯爽とスラスターを吹かした方が地上でスラスターを吹かすよりもスラスター消費が少ないのでガンガン颯爽と空中機動で遊ぶ事を推奨する
    • 補正値は耐格が高めだが耐ビー耐実共に低い
      • 中遠距離スロットが少ないため耐実か耐ビーのどちらかしか伸ばせないが、ビーム兵器の多い戦場であることを考えると耐実弾補正を伸ばすのはあきらめるしかない。
    • シールドはLサイズで耐久力も高く生存能力の強化に役立っている。
    • 600コスト帯最小クラスのヒットボックスに加えて良好な足回りを持つ緊急回避LV.2もあるので総合的な生存能力はかなり高い
  • 特長
    • ビームライフルとガトリングを組み合わせた蓄積よろけ取り能力の高さは600コスト帯トップクラスである。
    • さらに本機の格闘は威力が高く強襲機だけでなく支援機にとっても痛いダメージとなる。
    • 小さくて速く盾と緊急回避LV.2による生存能力の高さゆえに敵機を陽動することで味方を支援する能力も高い
  • 総論
    • 高い生存能力を生かして前に出て、蓄積によりよろけを取って高火力な格闘を叩き込むインファイターである。
    • スピードが速く移動方向補正も高い歩行によりインコムやファンネルなどをかわしつつ、ビームライフルとガトリングでよろけを取って格闘を叩きこむのが基本のムーブとなる。
    • 本機はビームライフルを除いて武装の射程が短くまずは近づかないと仕事ができないので、いかに敵機に近寄るかが重要な機体である。
    • ヒットボックスは小さく足回りもいいとはいえ射撃に対する耐性が低いので油断していると近づく前にあっさり落ちる。
    • 格闘機ではあるが突撃に便利なマニューバーアーマーを持たず無理に格闘を振りに行くことはできないため、いつ前に出るかを見極める必要がある。
    • まともな即よろけ武装がなく蓄積でよろけを取って戦うのが基本となるため上級者向けの機体となっている。
      • この機体を使いこなすには他のどの機体がダメコンを持っているかまたそのレベルはいくつなのか知っている必要があるだろう。
      • まともな即よろけを持たないため正面からの撃ち合いは苦手である。
    • 機体特性上射撃戦になりやすいマップやそういった編成での出撃は苦戦を強いられやすいことは留意しておくこと。


主兵装詳細

  • トリスタン用ビーム・ライフル
    • 威力がかなり高いヒート率管理式の専用BR。
    • ノンチャージの場合は、ひるみのみでよろけが取れない。よろけ値は70%と高いのでガトリング砲やバルカンで追撃して蓄積よろけは狙える。
    • フルチャージの場合は、よろけ付与。威力とよろけ値は更に上がるが、集束時間は4秒と即射出来るほどではない。
  • トリスタン用ビーム・サーベルx2
    • サーベル二刀流。他の格闘兵装よりも切り替えがとても早いのが特徴。
    • N格闘はN格闘は右手のサーベルを上から下にまっすぐ振り下ろす。
    • 横格闘は太鼓でも叩くかのように右なら右手振りのあとに左手が、左なら左手振りのあとに右手が続く。
      • 1本ずつに当たり判定があり、ダメージも個々にあるため2本分当たれば2本分のダメージになる(50%x2)
      • 横格闘は珍しく下側に振りかぶるので、下側への判定広め。ダウン追撃にも使える。
    • 下格闘は踏み込みながら腕を交差させた後に、右が高くなるように角度をつけながら広げて行う逆袈裟斬り。
      • ガンダム5号機Bstのようなモーションだが、斬りつけ角度が高いため右上から左下への斜め切りになっている。
      • 横側にはかなり広いが、角度付きの斬り方なせいか前側への判定が薄い。踏み込み移動も浅め。

副兵装詳細

  • 腕部90mmガトリング砲
    • 右腕から連続発射される実弾兵装。
    • 名称や連射性能はアレックスの物と同じだが、カスタム機だけあって威力や射程・よろけ値が向上している。
  • 頭部バルカン[改修型]
    • 百式等と同じ高コストバルカン。
    • 削りとしての出番は減っているが、唯一のブースト射撃可能兵装なので、格闘を仕掛ける時等こちらのほうが良い場面も出てくる。
  • クラブ
    • 左手持ちで発射される単発式榴弾発射機。
    • 名称は違うがジオン系MSが持つシュツルムファウストと扱い方は同じ。
    • 1発撃ちきりかつ切り替え時間も長いので始動用。
    • 左撃ちなので、遮蔽物がある際は普段との違いに注意。
    • 余談だが、従来はゼク・アイン等々のゼクシリーズが装備しているものだがなぜか持ってる。
    • ダウンした場合、切替えて置けば即座に使用可能なので切替えておく事で一矢報いる事が出来るかもしれない。
  • トリスタン用シールド
    • Lサイズの中ではかなりHPの高いシールド。


運用

  • 基本的な立ち位置は遊撃、前線~前線寄り中距離の機体
    • 歩行旋回性能がコスト帯でも非常に高く強襲機より早いのもあり歩くだけで避けるなんてのも可能な程足廻りが良い。
  • メイントリスタン用ビーム・ライフル収束していない場合のよろけ値が70%も有り腕部90mmガトリング砲を数発撃つ事によりマニューバーアーマー等を止める事が容易の為、強気に前に出る事が勝機に繋がり易いため収束無しでも構わず撃つ事に心に止めておく。
    • メインを収束した場合、射程距離が500mに伸びる為、遠距離も可能だが本機はどちらかといえば格闘が強味、前に出る事が必要なので足廻りを活かし物陰等を利用し前へ出る事が大切である。
  • ガトリングは威力や連射力によろけ値の蓄積も1発6%と優秀だが飛距離が200m以内と近距離の運用になるので足廻りを活かした運用を心がけよう。
    • ガトリング数発→メイン1発でも蓄積よろけが取れるので足廻りを活かしてガトリング始動等も可能。
  • 切り替えが遅いために使いにくいクラブだが、ビーライを撃てないときやガトリングがないときにドーベン・ウルフやFAZZからよろけを取りたいとき、よろけさせて緊急回避を吐かせたいときあるいは起き上がりの無敵時間中にかまえて使うなど使う場面は意外と多い。
  • 格闘は切替が早いが、N格闘は上から下に切る太鼓を叩くモーションの為に出が遅いので封印が安定。
  • 横格闘始動の場合敵機を斜め右側や左側に置かないと2段が1段のカス当たりになり下格闘へのダメージが減衰してしまう等余り格闘のモーションがよくないので臨機応変に。
  • 下格闘始動は出も早くダメージも140%と簡単に次に移れる事から下→下推奨。むしろ下格闘のみの方が良い場合も多い。
    • 仲間がダウンさせた敵への追撃は格闘の範囲やモーションの関係からかち合いが多く発生する。追撃での格闘は無理せず射撃武器で追撃しよう。
  • 下格闘は横に広いため味方への巻き込みFFに注意すること。
  • 足廻りが優秀で格闘補正も高いため支援機に噛み付きやすく蓄積怯みも取りやすいので下格闘→下格闘を支援機に与えるだけで約9000は削れる。強襲や汎用より下手したらダメージが出るので余裕があれば殴るのもいい。
  • 防御面はHPも低く各耐性も高く無いので簡単に落ちる。
    • 細身でありシールドがLサイズで防御範囲広めの為、遠距離も生存しやすいが紙耐久なので乱戦時は無理をせずメインやガトで牽制し乗り切ろう。無理ダメ絶対。

機体攻略法

  • 旋回性能が高く細身なので動き回られると当たらない。ブーストの切れ目を狙うか囲んで落とした方が簡単。
  • 一番の対処法は距離を取ることである。
    • トリスタンはビームライフルを除いて射程が200m以下なので、200m以上距離を取るだけで時々ビームライフルを撃つぐらいしかやることがなくなってしまう。
    • また耐射撃補正が低いため射撃により削りやすい。特に耐実を盛っているトリスタンはほぼいないため実弾兵器で痛手を負わせることができるだろう。

コンボ一覧


※コンボの略号
+...
記号 意味 表記方法



N N格、上格
横格(方向指定なし)
右横格
左横格
下格
格闘攻撃(指定なし) 下格を除く場合、暫定的に(N/横)と表記。
ただし、威力算出の際は最も高いコンボの場合で算出
> 格闘連撃の遷移 N格、横格、下格の三連撃は【N>横>下】と表記
種類の違う動作の遷移 フルチャ、ノンチャ、下格は【フルチャ→ノンチャ→下】と表記
・・・ 動作の繰り返し 全角三点リーダー(…)でなく、全角の中点(・)を三つ(・・・)
格闘後の硬直をブーストによりキャンセル
(→ブーストキャンセルを参照)
バズ、N格のデスコンボであれば【バズ→N⇒・・・】と表記
(A/B) A or B(AかBかどっちでもよい)を示す バズからN格or横格であれば【バズ→(N/横)】と表記
ノンチャ チャージ可能な武器による集束なしの射撃
フルチャ チャージ可能な武器による集束された状態の射撃
BR チャージ不可の武器による射撃
タックル 強化タックルスキルがない機体のタックル
強タックル 強化タックルスキルを持つ機体のタックル
マシ マシンガン系統の武器
バズ バズーカ系統の武器
ガトリング ガトリング系統の略
ロケラン ロケット・ランチャーの略
ミサポ ミサイル・ポッドの略
ミサラン ミサイルランチャーの略
グレ グレネード・ランチャーの略 または、グレラン
ハングレ ハンド・グレネードの略
SB スプレッド・ビームの略
SF シュツルム・ファウストの略
SG ショットガンの略
SML スプレー・ミサイル・ランチャーの略
マルラン ~マルチランチャーの略
キャノン 実弾系統の~キャノンの略 キャノンが2つ以上ある場合は、分かりやすく区別して記述すること.
BC ビーム系統の~キャノンの略
※掲載されていない名称の武器は、その都度分かりやすく略してOK.
※共通コンボとは、射撃系主兵装の武器を必要としない初期装備の格闘系主兵装や副兵装、タックルのみを対象にしたコンボ.
※共通コンボで使用する格闘系主兵装は、機体の初期装備の物とする.(初期装備でない格闘系主兵装は必ず明記すること)
※射撃系主兵装が絡むコンボは、必ずどの射撃系主兵装が必要なのか明記すること.

アップデート履歴


コメント欄

  • 愚痴・修正要望のコメントは予告なく削除・書込禁止処置 を取る場合がございます.ご了承下さい.
  • クールタイムや切替時間を計測する際には目測ではなく編集ガイドラインの「計測・検証について」の章に書いてある方法で精度良く計測し,報告時には計測環境なども合わせてコメント欄に記載してください.

過去ログ 1

  • クラブからは最速でも下入らないっぽい? - 名無しさん (2021-07-30 09:32:54)
    • クラブから格闘するなら横から入った方がいいと思う。もしくはクラブ当てて回避吐かせてから下格。 - 名無しさん (2021-07-31 12:02:17)
  • そいつもダメコン2やぞ - 名無しさん (2021-07-29 07:54:03)
    • あれ、そうだったっけ。最近ヤケにSE-R相手は戦いやすいなぁって思ってたから勘違いしてた。すまぬ。ウェルテクスとかドライセン相手はきついのになんでだろ。感覚的な問題かな? - 木主 (2021-07-29 08:52:02)
      • ごめん、下の木主ね。 - 名無しさん (2021-07-29 08:52:18)
  • この機体に乗り続けるとSE-Rは結構カモれるな。蓄積取りやすいから後は最大火力コンボ決めて体力半分以上持っていくの楽しい。ダメコン2以上持ってる機体は総じてツライけど、これ以上よろけ値欲しいって言うのは流石にワガママだしな。 - 名無しさん (2021-07-29 03:55:29)
  • 高速蓄積と高格闘火力でFAZZを3すくみ無視してボコボコにできるな。強襲がいないときはマカセロー - 名無しさん (2021-07-25 03:08:35)
    • FAZZ自身が耐格低いのもあって割とダメージ出るんだよね。でもこの機体も脆いから無理に狙うのはやめておいた方がええぞ。 - 名無しさん (2021-07-29 03:52:43)
  • クラブは置いといて、即よろけなしマニューバなしの近接機600コストって聞いたら何ができるのってなる - 名無しさん (2021-07-24 01:58:10)
    • それいちいち説明しないとわからないか…? - 名無しさん (2021-07-24 15:10:14)
    • 上の運用項目すら読めないとはたまげたなぁ…。良くコメントできたね - 名無しさん (2021-07-29 03:49:38)
  • クラブがヅダFとかの威力2400のシュツルムに合わせればよかったのに、最低の1700にする感覚が分からない - 名無しさん (2021-07-23 11:18:15)
  • 補正値を見る限り格闘振りに行く感じなんだろうけどスラ量がな...スラと格プロのカスマ悩む - 名無しさん (2021-07-07 05:09:37)
    • わかる。スラ+7にしてるけど厳しい。味方にヘイト押し付けてる機体だから防御面を捨ててでもスラと格プロを盛るべき、と頭では分かっているけど、いつも通り耐ビと対格を積んでしまう。 - 名無しさん (2021-07-08 17:56:15)
    • 600のスラじゃねぇよな。 それに、こんなにカサカサしてるのになんでクラブの持ち替えに反映されないの? この機体だったらもう少し早く撃てそうなものを。当たったから数回使ったけどAと当たったときしか戦果出せなかった。こんなクソなら判定強くれよ。 - 名無しさん (2021-07-10 04:23:02)
      • 今の所600コスト発の機体で最弱だからなぁ…少なくともスラとモッサリ格闘廃止と強判定と耐久面での強化ないと使えんわ - 名無しさん (2021-07-10 17:45:34)
    • 木主および枝つけてる人全員に言うけどスラを使うって発想の時点で間違ってる。歩きで捌きつつ高速蓄積からの格闘で仕留める機体だよ。スラ使ったら回避2も活かせないじゃん。600最弱だ?自分の腕がないのを証明してどうする - 名無しさん (2021-07-23 12:51:17)
      • 一人でプレイしてるなら君の言う通り我がままを押し通すスタイルでいいんだけど、チームプレイしてるとどうしても機体特性以上の行動を求められたりするからなぁ。そう言う時に一番対処しやすいのがスラ量なんだよねえ - 名無しさん (2021-07-23 13:17:29)
        • もうその時点でダメなんだよ。そういう戦いができる戦場を選んで出る、機体特性に合った位置取りをする(強襲を狙うなら支援に張り付く等)。それがこのゲームの基本だ。 北極に出てスラ量ないとか言ってるなら立ち回りが悪いとしか言いようがない。この機体で砂漠や軍事基地に出てスラ量ないとか言ってるならただのアホだ - 名無しさん (2021-07-23 13:27:16)
          • それはその通りで、その上での話だよ。勝てる戦いに勝つのは当たり前。じゃぁ負けそうな戦いは負けっぱなしでいいのか。そう考えると負けそうな戦いも勝つならプラスアルファをしなきゃいけない。トリスタンはそう言う機体だと思うよ。コイツの本領だけで勝てるほど性能が圧倒的に高い訳じゃないからね - 名無しさん (2021-07-23 22:42:15)
            • それは詭弁だな。ドーベンは積極的に前に出るべきじゃないしイフリートに射撃戦しろってのも無理。 やれる仕事をきちんとやろうねって話だからそれは通用しない。 あるもの全てを使って勝とうとせずないものねだりをしてるだけでしょ? ピンチになる前に立ち回りでカバーできるよって話してるのに話逸らしてるでしょ? ここのログだけでも強いって言ってる人いくらでもいるけどその人達のことをどう思う? - 名無しさん (2021-07-24 01:16:14)
              • ドーベンは豊富な武装での火力、イフは対強襲による支援の護衛と各々得意分野で出来ないことに対してギブアンドテイクをしているわけだけどトリスタンは引き受けてもらうヘイトに対して差し出すものは果たして十分なのかどうか…… - 横から (2021-07-24 01:55:11)
                • 閉所での奪よろけ、奪ダウン力、それによる奪ダメージ力はピカイチだしそもそもトリスタンという機体はそれで存在感を出してヘイトを稼がないといけない機体でしょ。闇討ちだけするなら別の機体に乗ればいい、せっかくの足と回避2が泣いちゃうよ - 名無しさん (2021-07-24 02:36:13)
                • 射程と武器構成の関係上最前線で蓄積からの格闘狙わなければいけない機体がヘイト引き受けて貰うってどういうこと…? - 名無しさん (2021-07-24 03:05:52)
                • > 歩きで捌きつつ高速蓄積からの格闘で仕留める機体  って書かれてる内容をどう読み取ったら味方にヘイトを受け持ってもらうになるん? - 名無しさん (2021-07-24 03:43:12)
                  • それだけでトリスタンがヘイト引けてると思ってるなら自惚れが過ぎる。その立ち回り出来るのはデブ壁汎が頑張ってるからこそだよ - 名無しさん (2021-07-24 23:08:58)
                    • えっと…射程200mの腕マシで蓄積を取るのに、その距離に居ても尚もヘイトが自分じゃなくて他に行くとかそれ、駆け引きとかレレレとか立ち回りとか一切関係なく暴れたい放題できるからトリスタン最強機体じゃん。そんな物理的にステルスが発動してそうなのを前提にあれこれ話してるとかそれってC帯とかの話? - 名無しさん (2021-07-25 00:04:05)
                    • トリスタンって最前線で小柄なのを活かして必死でちょこまかして攻撃避ける機体なだけで別にヘイト減るとかそういう機体じゃないよ。どの武器も高火力で無視できないのがトリスタン。こいつを無視してたら暴れられるだけだぞ…。 - 名無しさん (2021-07-25 03:37:52)
                    • トリスタンの最大の弱点は脆いことだからわかってる敵ならヘイト低いどころかガンガン攻めてくるぜ。ちゃんと使ってるのかってぐらい的外れだ - 名無しさん (2021-07-25 04:55:54)
      • 確かにその運用法 - 名無しさん (2021-07-23 21:14:16)
        • 確かにその運用法が一番しっくりくる - 名無しさん (2021-07-23 21:15:45)
      • 細身で歩行でスピード速いのが最大のアドバンテージなのよね。こいつ細身ってだけで勝率上げてそう。 - 名無しさん (2021-07-24 02:20:09)
        • そうなんだよね。機体サイズと歩行速度、異常な旋回は明確な強みだからそれを意識して相応の立ち回りをすれば活躍できる。逆に言えば既存機体の立ち回りでやってると上の人らみたいにスラが足りないって話になる - 名無しさん (2021-07-24 02:38:12)
      • 久々に見たら何いってんだよ案件。緊急回避2のためにもスラほしいじゃないか。カサカサ前線スラ必要だろ。600で「必死に最前線でちょこまか」しかできず、「細身歩行でスピード早い」しか能がないから、スラ増やして回避2や、格闘の択増やしてほしいっていう話が出て何らおかしくない。スラを使う発想が間違ってる? 現状間違ってるからみんな困ってるって木枝だろ? 言い合いしてる人は知らんけど。 あと、「そういう戦いができる戦場を選んで出る」じゃないんだよ。そういう戦い方を狙いやすい北極において、カサカサ戦闘しかできないからみんなに敬遠されるんだろ? 大容量・高速度スラは正義だよ。まぁ、そもそも枝である俺達が愚痴ってるだけだからあれだけどさ、運営に要望しようって気になる人もいるかもしれんから俺は言うよ? カサカサできるんだからグラブもっと素早く撃てよ。 - 名無しさん (2021-08-01 18:57:16)
  • いつまでmk2の劣化バージョンで居るんだろ - 名無しさん (2021-07-05 14:07:10)
    • 600でマーク2出す方が迷惑だよ - 名無しさん (2021-07-05 16:37:35)
    • 魔窟より旋回や足回りが完全上位互換だし格闘威力はダンチだが頭おかしくなってるよ - 名無しさん (2021-07-06 01:49:26)
      • 旋回や足回りが上、ってだけではなくて、完全上位互換ってのはどういうことなの。 - 名無しさん (2021-07-17 20:08:18)
  • 最初はクラブ・・・とか思ってたけど寝かされたときの即よろけ、ライフル焼かない、焼いたときの兵装としてはちゃんと機能するので持ってくれてよかったと感謝するレベルだった - 名無しさん (2021-06-28 21:34:37)
  • 650廃墟で出したときに、やけに下格のダメージ出せるなと思ってたら、カスパがミックスアップ周回用の格プロ全盛76&武器ダメ2835のおかげか、ダメージレースで勝てましたw - 名無しさん (2021-06-13 16:08:15)
  • こいつの格闘手最速で切り替えないと自前のよろけからだとほとんど入らないけど味方を助けたりするときは下格闘範囲広いのもあって結構使える - 名無しさん (2021-06-11 15:25:20)
  • なんか久々に600で乗ってみたら1戦目から与ダメ9万くらいで普通に活躍できた。なんでそんなに火力出てるんだ...?カスパ悩む。耐ビー4(5)とフレーム5積んだら噴射3が積めん。フレームか耐ビー外していいのかなぁ。ガトと回避lv2あるから、スラ少な目でも困らんっちゃ困らんけど格闘振るなら80は欲しいところ - 名無しさん (2021-06-09 13:19:18)
  • クラブじゃなくてアレバズがサブならなあ…って思うことあるけどあの性能でサブなら結構えぐい気がするわw - 名無しさん (2021-06-06 11:05:08)
    • まあ流石にそれ用に調整されるとは思うけどね - 名無しさん (2021-06-06 11:05:45)
  • 北極のLv1は、本当に強い。味方が旧式編成でも1機で戦況をひっくり返す能力がある。 - 名無しさん (2021-05-30 23:32:03)
    • 流石にそれは相手が… - 名無しさん (2021-05-31 02:15:35)
    • チームで戦うゲームだけどやったことある? - 名無しさん (2021-05-31 02:21:16)
      • おう。一戦目は陽動以外トップで一位、二戦目は陽動30%で3位だったな。なお二戦目はピクシー+ウェルテクスというクソ編成だったわ。なおレート。。。どっちも勝ったけどな。 - 名無しさん (2021-05-31 08:01:06)
        • ピクシーLv5の格闘補正エグいから北極で刺さったらヤベーヤツだし、ウェルテクスは並の汎用ならタイマンで食えるくらい性能高いし、言うほどクソ編成でもない。と言うかピクシーが弱いままだと思っているあなたの頭が旧式なのでは? - 名無しさん (2021-06-06 10:26:08)
          • ピクシーLv5の強襲2機編成で、上限5機の北極だって理解出来てないなら何も追加で説明する事は無いわ。 - 名無しさん (2021-06-11 22:07:12)
            • 北極55ならなおさら普通に戦えるじゃん。そもそも66の方が汎用多くて強襲は辛いんだぞ。追加情報がより一層編成良かったって話だなんて、何なの?ツンデレなの? - 名無しさん (2021-06-11 22:31:57)
    • 一騎でひっくり返すために必要な複数よろけもバ火力もないし格闘二種とかでもないこいつはひっくり返す要素から一番遠いでしょ。タイマンでも即よろけもMAもなしだし、順当に腕かちしてりゃ勝てる程度の性能はあるけどそれ以上に何かを発揮したり、何かを押し付けてりゃ活躍できる機体ではないと思う - 名無しさん (2021-06-05 03:00:49)
      • 火力は出るぞ。スラが少ないから閉所限定だけど。 - 名無しさん (2021-06-11 22:09:24)
    • バズ魔窟の完全劣化なのにそんな能力あるわけないじゃん・・・ - 名無しさん (2021-06-06 03:49:16)
      • いやそれも意味わからん。何言ってんの? - 名無しさん (2021-06-06 04:01:43)
  • 一年過ぎてやっとZ調整入るんじゃこっちはもう少し先かな?LV1はともかくLV2は周りマニューバに緩衝材特殊システムセットで付いてるから小さいってだけでこの性能でやってくのは流石に無理ある - 名無しさん (2021-05-30 12:33:43)
  • なんだろ?格闘が普通の感覚で振るとちっとも当たらない - 名無しさん (2021-05-20 21:58:39)
    • 切り替えがクソ速いからじゃね - 名無しさん (2021-05-20 22:18:48)
    • 切り替え早いけど、振るのが遅いからな。ヨロケを取る場所は、いつもより一歩前だ。 - 名無しさん (2021-05-24 15:11:26)
    • クラブ投げ捨てのせいで格闘までの感覚ズレてるとかでない - 名無しさん (2021-05-24 15:38:13)
    • 当たり判定が物凄く短いからいつもより踏み込んで斬りかかると良い、ぶつかる勢いで斬りかかる。 - 名無しさん (2021-05-25 05:43:12)
  • いうほど600も強いのかなぁ?トリスタンのお得意である格闘威力も現在の耐久盛り環境では対格低いドーベンウルフくらいにしか刺さらんし、ろけ取り能力も - 名無しさん (2021-05-17 20:48:51)
    • 短射程のガト使わないと蓄積貯まらんし切り替え遅いクラブなんてもってのほか… こいつで勝てる試合はどの機体乗っても勝ててたと思うし格闘版Exs味強くね? - 名無しさん (2021-05-17 20:50:38)
      • まあ言うほど強くないのは間違いない。ただEx-Sに比べりゃ前に出てガト撃ったり格闘振らなきゃならんからヘイト買うし、回避2と細身とデカイ盾と歩行の方向補正が緩いおかげで生存力もあるから全然別物ぞ。 - 名無しさん (2021-05-24 17:19:25)
    • わかってないな。そもそも高コストはずーっと耐久盛り環境だし600なんてドライセンいたから生まれた時から耐格重視だし。小柄で足で捌きつつ簡単に蓄積よろけを取って下振って回れるのが売り。そもそもガトを活かせないような広いマップに出す時点で間違い。相性のいいマップに出せってだけだ。北極にザメル持っていかんだろ - 名無しさん (2021-05-17 22:41:22)
    • 細身でガトの火力もさることながら武装一つ一つの火力が高い、基本フルチャ、ノンチャガトでよろけ以外にもこっち見てないやつに横からガト入れてやるだけでもよろけ値高いしいいアシストになる、格闘火力に関しては盛り方にもよるけど強襲に下下で10k以上持ってく事もある、少なくとも下下で7kは持ってくんじゃないかな。下の高さが低いこともあってそれだけで足持ってく事もあるしね、そんな足にガトぶち込んでやれば良く折れるから放置プレイも出来る。クラブ?知らない子ですね・・・ビーライ焼いてる時に使うぐらいかな・・・ - 名無しさん (2021-05-19 16:54:58)
      • クラブは寝っ転がった時に起き上がり無敵中に切り替えてチャージ武装じゃ起き上がり無敵を活かせません…ってなるのを防ぐ武装。 - 名無しさん (2021-05-19 20:56:46)
        • なるほど、確かにそんな使い方だと腐らないね、勉強になった - 名無しさん (2021-05-20 10:14:09)
  • 600だと全然通じる(むしろ5本指に入る)くらいに強いのに650になると弱過ぎてやばい。なんだこの機体は?面白過ぎだろ。 - 名無しさん (2021-05-14 00:36:31)
    • むしろこう考えるんだ、650が魔境 - 名無しさん (2021-05-19 16:56:00)
    • 宇宙ならばまだまし - 名無しさん (2021-06-05 01:53:45)
  • 同コスト帯の機体に比べてめちゃくちゃ小柄っていう強みはあるけどそれだけでやっていける環境じゃないんだよね - 名無しさん (2021-05-13 19:20:02)
    • 650ならいざ知らず600は武器性能で十分やっていける環境なんですけど… - 名無しさん (2021-05-13 19:31:01)
  • ノンチャガトでよろけ取りながら格闘振ってたら何故か与ダメ10万超えてたりする機体、仕事してるつもりで出来てない機体も居る事考えると、感覚は追いついてないけど優秀な子よねこの子 - 名無しさん (2021-05-13 16:27:04)
    • わかる。似たようなコメントポツポツしたにも書いてある。やった感やれた感あまりないんだけどリザルトがまぁまぁ出てる機体。 - 名無しさん (2021-05-13 16:59:02)
最新の20件を表示しています.全てのコメントを見る


最終更新:2021年06月25日 10:48